やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです 第十回 「民政家への道程」


43 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:00:10 ID:FfHjk89c
扇谷上杉の滅亡によってやる夫の権勢が強まる一方で、
北条にとって芳しくない変化も起こる。河越夜戦の混乱に乗じて、
主を失った扇谷上杉氏の居城・松山城に入った太田資正の存在である。
                        ,. ,.
             、,_    i,  i,   |;i i  ,イ _,.,.,
            、,,.__\``ヽ|iヽ、,|;,'ヽ、|;;;!;;'";;;'";;;;;`ー‐=='",.,,_
            \、ヽヽl;;;;;;'v;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;'"´:;;;;;;;;`ー‐-、_'"
         _,,.ヽ、;;;;;;;;`;;;;;、ー-‐,.-‐;|;;i::;;;;:`ー-、:;;;;;;;;、;;;;`゙゙ー‐-、
          _二=-;;;;;∠'";;;::/,.-,::;;:|;;li:;;;;;;;:ヽ、;゙、;;';''`;;;ー-.;;ヾ`ゝ、
           `‐,.;;;;;;;;;;;::/;;;;;;::/;;::/;i;;;:|;;i;゙、;;;:;;;;;;;:::`;、::;;;'''ゝ、;;_‐-.,,_
          /;;/;;;;;/;;;;:/;;;;;::/;;:i;;;;:i;i;;;;;゙、;;;;;i;;l;;:;;::゙、;;;;;;;'、;;;;;;:ヽ:;゙、
          l/;;;;;;;;;/;/;;;;;l;/;;;;;;:i;;/l;i;;i;;;;;;゙、;;i;ヽ;;;;;;::v':;;;;ヽ;;;;i;;;;;i、
          //;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;!;;;;;i::;;;;;:!i;;;;!;;i;;;;/;;;`ハ;;;\;;;;゙、;;;;;;i、;;l;;;;:ヽ
          //;;;//;::;;:;;i/;;;i:;;;;;;;;:!:;;;;;::|;/:;i:;;;i:;;;ヽi:;;`'':;;゙‐';;:;;i!;;;;;:i
         ∠;;;;;;:!:;;;;/;;;;;/i;;:;;l:;;;;;!:;;:|;l;;i;;i;;;::;;゙、;l:;i:;;;:|;;;:ヽ;;';;';;;;;;li;;;;;゙、
           !|;;;;;;;;;/;;;;;;;!:;;';;;;/;;;;i:;;;;;:|;;;;;i:;;;;;:|i;;;|;;i:;;;;;;;;;;;;:\、;;;;;!;;i゙、!
           'i;i;;;;;l/;;;i''i;;;r'/l;;;;;ハ;;;;;;lヽ;li |;;ノ;:、l il;;'"!i'`i;;;;;;;`;;;;i::;;i
             |;;;;;;;;;;;| |/i;| il;;;i |;;;/ ゙!'i"  `!     `ー、;;;/`ヽ  俺は諦めの悪い男
             'v''、;;〈 `ニ ''- .,,_ !ノ  ;:.    _,.-‐'"`   |;;lヘ、/  太田源五郎だ
            l l r'i;;l ,.,,____`_ゝli、 i ;,. -'",,._ニ'´_ i   |;;l_r''/
                ゙il'ヽi;;l ヽ、__`ー'_,ゝ,, _i,.-''r''`ー'",r''" i   |/' /
               ゙、 `'i i   ,,.:; ''"` i ゙゙''' ;:,,. ̄   i  |イ
                `ー| J  u       u      し  l l
               l             u       ,' .|
                _',         、,._ ,,.        / lヘー---─‐┬、
              _,.-‐''l ゙、    、__ -  _.,     /  l;、:゙i i:::   :::l |::i゙'''ー‐-- ,,,_.
       _,,,.-‐'''"  ::::| |::iヽ,     、`´ ̄      /  .: !;l:::| |:::   ::::i |::l  ...
   r─、''<"        ::::| |:::i i;,ヽ   ゙゙゙゙゙"  ゙',. / ;  .::  |:::| |:::   ::::| |::|..:.:::.:..
.-‐''"`ヽ,゙、ヽ::.       ::::| |:::l l  :.\         /   i .:::   |:::| |:::   :::::l i::l
   ..:::. ヽヾ、::.     :::l l::::l .;.   ;::.ヽ、___ .,,/;;::   し:::   i:::| !:::   ::::| l::l 【太田源五郎資正】(25)

44 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:01:01 ID:FfHjk89c
    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!  殿!!
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)  兄上が・・・岩付の
     ヽl  `_'   u h'   左京亮様が亡くなられました!!
     ヽ、´ ̄` / ヽ
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l【上田能登守朝直】(32)

lllllllllllllllllll!      ,;; .;;''      ,:,:,:,:,:  illllllllノ ア
llllllllllllllllll!,,,,,   i  ;; i/ ;;;,,       ,,,,,,,  illlll丿 .イ
lllllllllllllll'l!iil||||||||||lゞ  ((||||||||||||||||llllllliiiiii'''  ;illllllヽ ツ
lllllllllllll'l! _,,,,,ニニ,, ヽ  ``..:::  ノ^==- ..,_   illllllllノ が
llllllllllll'l!ク',...,(‐'..;)ヽ >  .::::: ク   (`'" `i¬、 'illllllヽ :
lllllllllll'l!' `'--‐`¬' ノ   ヾ、¬‐-ニ二二.フ'' ` 'illlllノ ! ?
llllllllll'l!##;; ''   ノ      `           'illlllヽ,.-、,.-
lllllllll'i!     /                   'illlllllllllllllllll

45 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:01:40 ID:FfHjk89c
その資正の実兄にして、河越夜戦の折に北条に与して岩付に籠った
左京亮こと太田資顕が天文16年(1547年)の10月9日に死去してしまう。
              _,,,,------,,,,,,,,,_
             ,,-‐'゙⌒         ゙゙'''ー-,,、
        ,,-'"                 `''-、、
       ./       ,,-r‐―‐r‐-、,,,、     ゙,!
      /      _,-'l°    |   `゙''-、,,、 丿
     ./  _,,―''"^   .|     ゙l       `''イ
     .,},,,-'"`      ,,ノ  .,、―く,,、   .ィi、  .|
    .l゙       .,,-‐″  .゙ー''¬、,"'-,、 .|.゙l'゙,! .|
    l゙  _、   ,/`       .,,,,,,,,,,゙''-,"'-,と,i´ ゙l
    .l゙ ,,i´:`''i、 │   { ゙゙̄'''-,,゙ーヽi"''i、`'x,ノ .y-∧
    .|,,i´` l, | .| }ィ¬. \   `'-,,,_`゙__r'′ ./''l/'''フ
    .|l゙  .,∠`-゚ ゙---)、 \     ̄  ._、 .ヽヘ.,/
    { ゙ヽ | .゙l      ヽ  ゙l     .,-',_, . ゙'⊥
    .| 丿 .ヽl゙      ‘ l゙     Z"` ` ‘'''/.7
    .レ'゙'゙l,          {     /ン''''''''¬ー",l゙
   ,i´  ‘ヽ,,,,y       l゙     _,,,,--、,,_  ,l゙
   .l゙      |″      ,"   .r'"`,--‐t―,,`'丿
   l゙      .|       .l゙    \ `'--,,,,"'゙‐',!
  ,i´      |       .|     ゙l,_.,r‐-i、,゙l ,!
 .,/       ″      .|      ゙"''ー、,,フ /
  |    .|゙\   、_    `i、             |
: ,/    l゙  .゙l    ゙''ー-,_  \、        ゙l
. l     .|  .|       `''-,,,,`.、      ,l゙
.l゙     .l゙  |  /''-,、     ``゙「,,,,,,,,二ニ,/`
″    l゙  .| .|  `'-,, `'-,,,_  .丿
      ′  ` `    `'   `'''"`【太田左京亮資顕】



46 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:02:22 ID:FfHjk89c
                        ,. ,.
             、,_    i,  i,   |;i i  ,イ _,.,.,
            、,,.__\``ヽ|iヽ、,|;,'ヽ、|;;;!;;'";;;'";;;;;`ー‐=='",.,,_
            \、ヽヽl;;;;;;'v;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;'"´:;;;;;;;;`ー‐-、_'"
         _,,.ヽ、;;;;;;;;`;;;;;、ー-‐,.-‐;|;;i::;;;;:`ー-、:;;;;;;;;、;;;;`゙゙ー‐-、
          _二=-;;;;;∠'";;;::/,.-,::;;:|;;li:;;;;;;;:ヽ、;゙、;;';''`;;;ー-.;;ヾ`ゝ、
           `‐,.;;;;;;;;;;;::/;;;;;;::/;;::/;i;;;:|;;i;゙、;;;:;;;;;;;:::`;、::;;;'''ゝ、;;_‐-.,,_
          /;;/;;;;;/;;;;:/;;;;;::/;;:i;;;;:i;i;;;;;゙、;;;;;i;;l;;:;;::゙、;;;;;;;'、;;;;;;:ヽ:;゙、
          l/;;;;;;;;;/;/;;;;;l;/;;;;;;:i;;/l;i;;i;;;;;;゙、;;i;ヽ;;;;;;::v':;;;;ヽ;;;;i;;;;;i、
          //;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;!;;;;;i::;;;;;:!i;;;;!;;i;;;;/;;;`ハ;;;\;;;;゙、;;;;;;i、;;l;;;;:ヽ
          //;;;//;::;;:;;i/;;;i:;;;;;;;;:!:;;;;;::|;/:;i:;;;i:;;;ヽi:;;`'':;;゙‐';;:;;i!;;;;;:i
         ∠;;;;;;:!:;;;;/;;;;;/i;;:;;l:;;;;;!:;;:|;l;;i;;i;;;::;;゙、;l:;i:;;;:|;;;:ヽ;;';;';;;;;;li;;;;;゙、
           !|;;;;;;;;;/;;;;;;;!:;;';;;;/;;;;i:;;;;;:|;;;;;i:;;;;;:|i;;;|;;i:;;;;;;;;;;;;:\、;;;;;!;;i゙、!
           'i;i;;;;;l/;;;i''i;;;r'/l;;;;;ハ;;;;;;lヽ;li |;;ノ;:、l il;;'"!i'`i;;;;;;;`;;;;i::;;i  よし、今こそ俺が岩付太田の
             |;;;;;;;;;;;| |/i;| il;;;i |;;;/ ゙!'i"  `!     `ー、;;;/`ヽ  家督を継ぐ時だ!!
             'v''、;;〈 `ニ ''- .,,_ !ノ  ;:.    _,.-‐'"`   |;;lヘ、/
            l l r'i;;l ,.,,____`_ゝli、 i ;,. -'",,._ニ'´_ i   |;;l_r''/  能登守、ここはお前に預ける!
                ゙il'ヽi;;l ヽ、__`ー'_,ゝ,, _i,.-''r''`ー'",r''" i   |/' /   俺は岩付に入るぞ!!
               ゙、 `'i i   ,,.:; ''"` i ゙゙''' ;:,,. ̄   i  |イ
                `ー| J  u       u      し  l l
               l             u       ,' .|
                _',         、,._ ,,.        / lヘー---─‐┬、
              _,.-‐''l ゙、    、__ -  _.,     /  l;、:゙i i:::   :::l |::i゙'''ー‐-- ,,,_.
       _,,,.-‐'''"  ::::| |::iヽ,     、`´ ̄      /  .: !;l:::| |:::   ::::i |::l  ...
   r─、''<"        ::::| |:::i i;,ヽ   ゙゙゙゙゙"  ゙',. / ;  .::  |:::| |:::   ::::| |::|..:.:::.:..  U
.-‐''"`ヽ,゙、ヽ::.       ::::| |:::l l  :.\         /   i .:::   |:::| |:::   :::::l i::l
   ..:::. ヽヾ、::.     :::l l::::l .;.   ;::.ヽ、___ .,,/;;::   し:::   i:::| !:::   ::::| l::l

47 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:03:04 ID:FfHjk89c
資正は兄の死により城主不在となった岩付城へ急行、
これを乗っ取り、太田氏の家督を継承したと宣言する。
.                        ┌─┐.         ┌─┐
.                        │  │.         │  │
.                        │  │.         │  │
                     /  ヽ┝━┥      /  ヽ┝━┥
      ソソ  ソソ   <━━━ゞ(ヽ  ノ丿  │     (ヽ  ノ丿  │
   ._∧ ソ⌒ヽソ     ._∧ ゝ⌒ヽ├─┘  ._∧ ゝ⌒ヽ├─┘ドドドドドドド
  (_・ |ノл´ヽ ヽ    (_・ | ノд‡ヾヽ     (_・ | ノ(・_・ヾヽ
<━━||\Ю= )√ヽ    |\Ю= )√ヽ.__  |\Ю= )√ヽ.  ┌─┐ ;;;;⌒);;⌒)
    (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ ;;;;⌒);;⌒) ...~∪ヽ)^)ノ|  │(  ̄ ~∪ヽ)^)ノ.   │  │;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
     //\// \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒) \|. │  │;;;;⌒);;⌒) \ ≡≡.│  | ;;;;⌒);;⌒);;;;⌒);;⌒)
     '~  ~'~  '~      '~  ~'~  '~ . ┝━┥ '~  ~'~  '~    .┝━┥   ;;;;⌒);;⌒)
                       /  ヽ│  │         /  ヽ│  │≡≡  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
                      (ヽ  ノ丿  │        (ヽ  ノ丿  │  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
                   ._∧ ゝ⌒ヽ├─┘     ._∧ ゝ⌒ヽ├─┘    ;;;;⌒);;⌒)
                  (_・ | ノ(゚Ω゚ヾヽ       (_・ | ノ(・_・ヾヽ   ≡≡   ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
                <━━|\Ю= )√ヽ   <━━|\Ю= )√ヽ     ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
                    (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ ;;;;⌒);;⌒) (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ  ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
                    //\// \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒) /\// \  ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
                    '~  ~'~  '~          '~  ~'~  '~

48 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:03:34 ID:FfHjk89c
これにより、武蔵北部への北条勢力の拡大は
太田氏の2つの城によって蓋をされるが如く阻まれるのである。

 l.       上野     }            〉      ./
 `._--、           /    下野    ._../       |
     .l           ヽ       ./^゛  常陸  /
    (       ..,--、、_、ヽ-_ .   ./          |
信濃 /      /     ヽ─ヽ / `-┐     __   .|
    ^l.   .,,-"´           l、   .|      _ヽ(  .l
     ヽ,,/               ヽ  ヽ    ヽ-、ヽ {
/ヽ__.._  ヽ    松山凸       岩付 ::::::\     `_r ヽ
    ヽ‐ `-;_.._::::::::::::::::::::::武蔵::::凸::: 凸〉 :::::::::::`─ヽ_   \
          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::河越::::::::!:::::::::::下総  `-'`ヽ_ ,ヽ
           .\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::凸ヽ::::::::::::::::::::::      _`、
   甲斐       | -:、:::::::::::::::::::::::::::.江戸 \::::::::::::::/ヽ  /
           ../:::::::::::::ヽ.:::::::::::::::/     /:::::::_/ ヽ/
   .;      ./:::::::::::::::::::::::::\::::::/    /`´::::     /
   ! ^.ヽ--'::::::~|相模::::::玉縄凸/     /       |
   .l       /:::::::::,,.-─-ーt::::}   _/  上総   /
\ /.  駿河  ヽ:::凸小田原  ;.::ヽ ヽ        /
    ,..-‐、.._. _/.:::、r´      ヽ::/  /__..-, ._..,;-^
   /   __/::::::::(            | 安  ./゛
 _..ノ    .l::::::::::::::::ヽ、        、-. 房 ./
/゜     r::::::伊豆:::/          ヽ--´
       :::::::::::::::::|/    .;..、
      ./:::::::::::r^    ||
      .\:::/       ~~
        ~

49 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:04:15 ID:FfHjk89c
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /            \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__________ \::::::::::::::::::::::::::::::::::: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::: / \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::::::: :
::::::::::::::::::::::: /       \::::::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/          \:::::::::::::::/          \::::::::::::: :
:::::::::::: /             \::::/             \::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです―――――
            第十回 「民政家への道程」

50 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:04:46 ID:FfHjk89c
                 /}
                / ノ{_
            ,. -_=,ニ,ニ_ー 、 ̄´"'''ー- ._   /!
           /Y_7_/  ノ  \ \     `ヽ/ /|
            ンー- ニ.__    \ \_.. -‐''''"\ ノ
         /  /  / >ー- 、\  <二フ ノヽ
         /            /^ヾトl、>、.___ /  }
        /           /          '"| l|  ̄`ヽ丿
      / /        / /             | |:!    |
     / /        / ∧\   ,'      | |:|    |
    / /        / .厶ェ,\\!   ,′ |!:l    |
   / /        / /、・ ノヽ \l、 /  ,ノ_| L| l   |  あの若僧め・・・
  / /      / /  ’¨~´  ,'  ,∠-‐l/‐l l.   !
 / /         / /         ∧( ・ ン<, | l   i|  面倒なマネしてくれるじゃねえか
/ /       / /            / ヽ`冖゙` ! !  ∥
       / / /       ,.   ,′     ,ハl.   ||
        / / /      丶、..ノ       /'}|  |:|
      ./ / /    =ニ二,_ー、      /ノ ノ   ,'|
      / /  ハ.    ヽ. ``ーヘ.l   /゙//   ,' :!
    / /  /  ヽ     ` ̄`ー '   /T ´! /   /  l|
   ./ /  /    \        //! ! l//   /  |l
    /  /     ヽ\._   / /?U l // //    !',
            ヽ  ̄ ̄    {ヽi !/./ //   i  !
             ヽ   /  ヽ >' / //  ! 【富永三郎右衛門尉直勝】(39)

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  困ったもんだお・・・
|       (__人__) l;;,´|   名門・太田ともなると
./      ∩ ノ)━・'/   おいそれとは従ってくれんかお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /【北条新九郎氏康】(33)

51 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:05:30 ID:FfHjk89c
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/   本人は置いといて、
|       (__人__) l;;,´|    松山の城主の上田というのは
./      ∩ ノ)━・'/    どんな男なんだお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

         |ヽ   ハ
       .| .| . / |
       .,| . |-/. .|、       「行政手腕に定評のある上田」
      / c ″c ヽ  ∩    と言えば武蔵でも有名ですな
      | ヘ、_ノ| | . ノ ト、
      ヽ丶―‐.ク' (っソノつ  扇谷上杉の臣下であった頃も
        > _ <___丿ノ´    独自の領国経営を許されていたほどとか
   _  /, /_」_ヽ.―‐'
  /⌒U)ノ ノ | .ハ ||        是非とも欲しい人材だのう
  \彡―´ | ヽ″`ノ|
       |   ̄ /【多目周防守元忠】

52 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:06:30 ID:FfHjk89c
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   その言いぶりだと、
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\  もう手を打ってるんじゃないかお?
 |        ̄      |
 \               /

      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))     ええ、すでに
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/      松山城に内応の使者を
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//       派遣しています
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |       近日中に返答があると
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ        思いますよ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l【大藤栄永】

53 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:07:23 ID:FfHjk89c
数日後――
    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!  上田能登守でございます
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)  この度は降伏をお許しいただき
     ヽl  `_'   u h'   誠に恐れ入ります
     ヽ、´ ̄` / ヽ
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

        ___
      /      \
   /          \      よく決心してくれたお
  /   ⌒   ⌒   \     本領安堵は約束するお
  |  /// (__人__) ///  |      これまで通り、行政に
. (⌒)              (⌒)     辣腕を振るってくれお
./ i\            /i ヽ

54 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:08:06 ID:FfHjk89c
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   聞くところでは、朱印状を用いて
   |      (__人__)   政務を行うそうだが
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   どういう使い方をするんだ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /【北条三郎長綱】(55)

    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!      はっ
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)      例えば徴税の折、物資は
     ヽl  `_'   u h'       名主や国人を通すことになります
     ヽ、´ ̄` / ヽ
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、  するとどうしても中間での搾取が生まれ、
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ 指定量以上の取り立てをする輩が
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ', 後を絶たず、領民は苦しむこととなります
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

55 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:08:53 ID:FfHjk89c
    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!      そこで、領民に
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」      「我が朱印状を持たざる者の取り立ては無効」
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)      という触れを出しておけば
     ヽl  `_'   u h'       こうした輩の過剰な取り立てを防げます
     ヽ、´ ̄` / ヽ
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、  引いては、中間搾取のできなくなった
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ 豪族どもを我が下に従わせる効果もあるのです
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

                __,...,
            r‐冂 l lユ7ヽ
         ┌vヘl‐l r‐.k/7 /¨l
         <ヽ」 冂 l l‐┐冂ノ!
         }ヽ、`¨厂l‐!_.」 ,ィ彡{
           ゙ト、 >、ノ__,.ィニ三ヨ
          _Lx< i ̄フ二ィノl∧
           lハ ヒtッテ  irェオフ レノ   ほほう・・・興味深い話ですな
          ヽi', r' l l 〉 、  l/⌒ハ
         /⌒'v' 弋フ'  ゙ヽ∧._ヲノ
         ト、._∧ ー==ブ ,ソ ,'¨ヽヽ
        _i´`l /l\`  ̄ /  i.  リ |、
  '´ ̄ヽ-‐'"´入ノ i ! `ーイ /  ,.ゝ‐< lトヽ
  / // i  | l ヽ\ f´ i /    j./l
 /  /// .ヽ-< l、_.ノ  l ノ _」_  _ノ イ
   ///l  l ,.、,.-、!   / /  `i  l.リ【大道寺駿河守盛昌】(53)

56 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:09:26 ID:FfHjk89c
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  (よくわからんお・・・)
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) | (でも凄そうなことを言ってるのは確かだお)
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    能登、これからもお前には
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  単独での内政を許すお
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /  好きなようにやれお
       ̄ ̄ ̄

57 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:10:30 ID:FfHjk89c
                        ,. ,.
             、,_    i,  i,   |;i i  ,イ _,.,.,
            、,,.__\``ヽ|iヽ、,|;,'ヽ、|;;;!;;'";;;'";;;;;`ー‐=='",.,,_
            \、ヽヽl;;;;;;'v;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;'"´:;;;;;;;;`ー‐-、_'"
         _,,.ヽ、;;;;;;;;`;;;;;、ー-‐,.-‐;|;;i::;;;;:`ー-、:;;;;;;;;、;;;;`゙゙ー‐-、
          _二=-;;;;;∠'";;;::/,.-,::;;:|;;li:;;;;;;;:ヽ、;゙、;;';''`;;;ー-.;;ヾ`ゝ、
           `‐,.;;;;;;;;;;;::/;;;;;;::/;;::/;i;;;:|;;i;゙、;;;:;;;;;;;:::`;、::;;;'''ゝ、;;_‐-.,,_
          /;;/;;;;;/;;;;:/;;;;;::/;;:i;;;;:i;i;;;;;゙、;;;;;i;;l;;:;;::゙、;;;;;;;'、;;;;;;:ヽ:;゙、
          l/;;;;;;;;;/;/;;;;;l;/;;;;;;:i;;/l;i;;i;;;;;;゙、;;i;ヽ;;;;;;::v':;;;;ヽ;;;;i;;;;;i、
          //;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;!;;;;;i::;;;;;:!i;;;;!;;i;;;;/;;;`ハ;;;\;;;;゙、;;;;;;i、;;l;;;;:ヽ
          //;;;//;::;;:;;i/;;;i:;;;;;;;;:!:;;;;;::|;/:;i:;;;i:;;;ヽi:;;`'':;;゙‐';;:;;i!;;;;;:i
         ∠;;;;;;:!:;;;;/;;;;;/i;;:;;l:;;;;;!:;;:|;l;;i;;i;;;::;;゙、;l:;i:;;;:|;;;:ヽ;;';;';;;;;;li;;;;;゙、
           !|;;;;;;;;;/;;;;;;;!:;;';;;;/;;;;i:;;;;;:|;;;;;i:;;;;;:|i;;;|;;i:;;;;;;;;;;;;:\、;;;;;!;;i゙、!
           'i;i;;;;;l/;;;i''i;;;r'/l;;;;;ハ;;;;;;lヽ;li |;;ノ;:、l il;;'"!i'`i;;;;;;;`;;;;i::;;i  能登が裏切っただと!?
             |;;;;;;;;;;;| |/i;| il;;;i |;;;/ ゙!'i"  `!     `ー、;;;/`ヽ
             'v''、;;〈 `ニ ''- .,,_ !ノ  ;:.    _,.-‐'"`   |;;lヘ、/
            l l r'i;;l ,.,,____`_ゝli、 i ;,. -'",,._ニ'´_ i   |;;l_r''/
                ゙il'ヽi;;l ヽ、__`ー'_,ゝ,, _i,.-''r''`ー'",r''" i   |/' /
               ゙、 `'i i   ,,.:; ''"` i ゙゙''' ;:,,. ̄   i  |イ
                `ー| J  u       u      し  l l
               l             u       ,' .|
                _',         、,._ ,,.        / lヘー---─‐┬、
              _,.-‐''l ゙、    、__ -  _.,     /  l;、:゙i i:::   :::l |::i゙'''ー‐-- ,,,_.
       _,,,.-‐'''"  ::::| |::iヽ,     、`´ ̄      /  .: !;l:::| |:::   ::::i |::l  ...
   r─、''<"        ::::| |:::i i;,ヽ   ゙゙゙゙゙"  ゙',. / ;  .::  |:::| |:::   ::::| |::|..:.:::.:..  U
.-‐''"`ヽ,゙、ヽ::.       ::::| |:::l l  :.\         /   i .:::   |:::| |:::   :::::l i::l
   ..:::. ヽヾ、::.     :::l l::::l .;.   ;::.ヽ、___ .,,/;;::   し:::   i:::| !:::   ::::| l::l

58 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:11:11 ID:FfHjk89c
            ,. -‐ ''"  ̄ ̄ ``丶、
           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      |
         カ ヽ:::_; ‐--、、 、---、 ;;_:|      |
         チ   `!;{   |トNヽ  }.:.:.:|    |ヽ'  ど、どないするんですか?
        カ     lf へ、| 、,. へ、ヽ;|      |
        チ    ,.-!. <(')'   '(')>  '=、    |   いくら何でも我々だけで
       カ    .{{〉,|  '" , , `   ム }〉 、   |    伊勢・・・北条に抵抗するのは
       チ    /ヾ‐l   ,.---、 u i、..イ  ``'|   ムチャでっせ
      カ ,.ィ_"   |`''i、 〈ヨ ̄´,〉 / /     |
      チ/,ノr:}   ヽ ヽ `'三'"/  /    ム   降伏しますか?
      / /,.⊥L_   \l! ` -‐' / /     /|
    / /  ─‐〈    `ヽ、一r''"         ! |/ ̄ !ヽ
  r''" .ノ 'ー─〈 __ -─‐=ニ二二)    l /   |
  /  (  、 二.フ |-ニ ̄ -──-   |    |     i

         ∠;;;;;;:!:;;;;/;;;;;/i;;:;;l:;;;;;!:;;:|;l;;i;;i;;;::;;゙、;l:;i:;;;:|;;;:ヽ;;';;';;;;;;li;;;;;゙、
           !|;;;;;;;;;/;;;;;;;!:;;';;;;/;;;;i:;;;;;:|;;;;;i:;;;;;:|i;;;|;;i:;;;;;;;;;;;;:\、;;;;;!;;i゙、!
           'i;i;;;;;l/;;;i''i;;;r'/l;;;;;ハ;;;;;;lヽ;li |;;ノ;:、l il;;'"!i'`i;;;;;;;`;;;;i::;;i  ふざけるな!
             |;;;;;;;;;;;| |/i;| il;;;i |;;;/ ゙!'i"  `!     `ー、;;;/`ヽ
             'v''、;;〈 `ニ ''- .,,_ !ノ  ;:.    _,.-‐'"`   |;;lヘ、/  伊勢は主君・扇谷上杉の仇だぞ
            l l r'i;;l ,.,,____`_ゝli、 i ;,. -'",,._ニ'´_ i   |;;l_r''/
                ゙il'ヽi;;l ヽ、__`ー'_,ゝ,, _i,.-''r''`ー'",r''" i   |/' /   降伏なんかできるか!!
               ゙、 `'i i   ,,.:; ''"` i ゙゙''' ;:,,. ̄   i  |イ
                `ー| J  u       u      し  l l
               l             u       ,' .|

59 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:11:59 ID:FfHjk89c
/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . . . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ....:::`、
ノj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::. . :::...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . .::::::::::ヾ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  .. . . :  ....::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::、,ヽ、
/:::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... ..... ...::::::::::::::::::::::. ::::::::ヽ:::ヽj
|lV:::::::::::,-‐、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、ヘ,,..:::::::: ..:::::::::::::ぃ):|
l l::::::::/ 'ヽ.`i:::::::::::::::::::::::::_:::,:::::::::::::::,::::,:::::::::ノ `~゙7:::::::::::::::::::∧:!ノ
 リハ::〈 /‐ヽ |:::::「 ̄ーフノ::/::::::ノ::://::/::::::/     l:::::::::::::::::::::::::l
 ` j|ヽレ;;;< レ/   -'ノノ:ノ=ニ二`ン、ノ/_/    |:::::::::::::::::ハレノ
   (l::∧`~`ゝ´    <七ひアゞ、‐-二/ ノ二ニゝ::::,:::::::∧
   {:::::::7‐-┤     ` -一   `` ∠ソ>ィ´ヘ:ノ"ノ ノ
   j::::::人 ...l          ‐…"   l゙ ̄´ / ノ
    }::∧|  .l     、.. ,        l  /
    /     !    ハ川、"゙        l /       大人になれよ…
   / ;   ...ヽ  ヾ〃ヽ      =、//        殿・・・
   ノ  !:     .\ ` "、   -一 =-、/
 /  :l      ....\      -- /          太田の家督を継いだんだろ!!
.     :l::      ..:::\      /           今の貴方には一族郎党の命を守る
     :!::       ...::` ‐--‐ 'l´            義務があるんだ!!

           'i;i;;;;;l/;;;i''i;;;r'/l;;;;;ハ;;;;;;lヽ;li |;;ノ;:、l il;;'"!i'`i;;;;;;;`;;;;i::;;i
             |;;;;;;;;;;;| |/i;| il;;;i |;;;/ ゙!'i"  `!     `ー、;;;/`ヽ
             'v''、;;〈 `ニ ''- .,,_ !ノ  ;:.    _,.-‐'"`   |;;lヘ、/  くっ・・・!
            l l r'i;;l ,.,,____`_ゝli、 i ;,. -'",,._ニ'´_ i   |;;l_r''/
                ゙il'ヽi;;l ヽ、__`ー'_,ゝ,, _i,.-''r''`ー'",r''" i   |/' /
               ゙、 `'i i   ,,.:; ''"` i ゙゙''' ;:,,. ̄   i  |イ

60 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:12:35 ID:FfHjk89c
llllllllllllllllllllllllllllllllll/  ̄ ̄ 'ヽllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil  し 降  liiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  た 伏  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;l  い     l:;;:;;:;;:;;:;;:;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:l  で     l:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;::;::;::;::;::;:i;::;::;::;::;:l  す    .l::;::;::;::;::;::;
;.:;.:;.:;.:;.:;fi;.:;.:;.:;.:;l.  :    l.:;.:;.:;.:;.:;.:;
;..;..;..;.. i三i .;..;..;ゝ _____ ノ;..;..;..;..;..;..;
゙ `    ̄    ´ ' - ; : : : : : : : : : : ;
                  ´ ' - ; /
__r ;.__(:,_)___f''';.  pq;.   r ;.i''';_
‐‐illlllli‐r" ~ヽ.‐‐tf;;;;;;;;i. i, ,,i  i" 'f;;;;;;
 .lllllllli lt f  ;. i」i;;;;;i.riii:、il  l!,,,,i;;;;;;;
ニi,r i,i r ュ.-/ニニi;;;;;;rllllllllヾ  i,n,,!,ft
 ,i,i i,i,.i;:;:;:;:/    i;;ii/l/lllllllllヽ ,!i.iii.i `
      .i;:;:;/   `"(lllllllヽ- r‐'  `"
      `"゛       ̄ `"`゛

結局太田資正も天文17年(1548年)1月、北条への従属を願い出た。

61 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:13:53 ID:FfHjk89c
同年、扇谷上杉の重臣であった大石定久と藤田重利も北条への従属を申し出る。
               _____
            | ̄      ̄ .|∥
           |          .|∥
           │         |∥
           │____ _____ ____|∥
         =二───---二二=
           i/  ヽ /    ヽ |    天神山城主・藤田右衛門佐
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  北条に降伏するザマス
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i
         /   cノ ヽ_.    /
        ∠..... ,--v──vへ ノ
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |【藤田右衛門佐重利】(36)

           _______
           | /ヽ/∨∨∨∨∨|
.         |l二二二二二二二|   フンガー
       /^ヽ ヽ /  ・l・\ ノ|ヽ
        | )     ̄ ̄/lヽ ̄i | |
   , ──ヽ_         ̄  ?? |´─ 、
 / ヽ  /  |      _  ?? | |   \
/    | /   |     /_____\| | |    ヽ
     | l.  └──────┬'  |   |   l
     | >  |             | <   |  |
    ノ |    |            |   |  . |   |
    |   |   |.──────.|   |   |  |【大石定久】

62 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:14:24 ID:FfHjk89c
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   だ、そうだけど・・・
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  どうしたもんかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

      |、   /|
      |ヘ  /.|
      | >-/ .ト、    よいのではありませぬか?
      /c   c .ヘ    どうやら従属の意志は本物だし、
    ,、|、__/| .|    何より後から背く気骨も無さそうだしのう
   (__j_)ヽー=~ ̄\
  ( ( ( ).7_;;;しゝ  |     ,、
  / ///_\;;/ /|   ,(__j_)
  (_/ フ\ /(__/_(__j(__j_)__
   /|「、`_/「    .___    .|
   | ~ ̄;;;;;;;;;|    (___)    |

63 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:14:52 ID:FfHjk89c
                _,.. -───- ..,_
              ,∠            \
             ヽ__,.二.ヽ /\ ,.ヘ、∧ハ.
             l   │`    `  .` .  l  江戸を預かる我々としては・・・
               j.:.,_,. -┤  | :   :  :  |
              〉. iソラ|   |. ;   ;  ;  |
             /'', 厂 | : | ?U   :  :  l /l   , 7
             `''7,,,_   l : |  l   l  i   レ |_/ /
              i''''`  :|  |   l   l  l.  |/   /  .
              ∟.......」  ト、   l   l  l. |   / '/
             ,/::: :::::;:|  | ヽ  l   l  l. レ ´ /  _,.. /
            ,/::::::.:::∧|  |  ',  l   レ- '´  .∠.._, ' ./【遠山丹波守綱景】(36)

            777'‐‐‐ァ‐‐ 、 ヽ          ヽ
             ,///   / ,, 、 ヽ、`'''ー─一'''⌒ヽil
           ///   / ,/    `'''‐‐‐‐‐rrr‐ 、_!j
            /       /、ヽ、  ,,     !|i   |
          ,/      ノッテ'、`、i'   /  il|l    |   後々武蔵で面倒が起こるのは
         / /     /メ='‐゙ `''  ' zニニニ||l   |   避けていただきたいものですな
         / /     ,/    ''   /マッテ、! l|i    |
         / /   ,/ /     ,、  ,,::: `''キ'y'1l    |
       ,/ /   ,/ /  _,, ``ニ'':::   /ィ |!   l |
      / /    / /  ー‐=、`' -、    /ノ ,li   l |
      ,/    ,/ ,/    `ー 、`''' v    〃_,/.l|  ,! l|
     /     ,/ /ヽ      `'''´  /'"l |,j|  ,/i |l
     / /   / /`、 ゙ 、       ,//|. | ,リ/ ,〃 l l|l
   / /   ,/ /   ` 、  ゙゙̄''--ァ'''´::/ |  l// //  l l|l

64 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:15:25 ID:FfHjk89c
                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ   では、人質を要求しますか?
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、

     ____
   /      \
  /  \   ,_\.   いや、向こうから恥を忍んで
/    (●)゛ (●) \  従属したいと申し出てくれたのに
|  ∪   (__人__)    |  それでは誠意を欠く対応になるお・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    それこそ、後の禍根だお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

65 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:15:57 ID:FfHjk89c
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  逆に北条から養子を
.   |        ノ   出したらどうだ?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /【北条三郎長綱】(56)

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   なるほど、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  それはアリですお
  |             |
  \              /

66 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:16:40 ID:FfHjk89c
あら・・・長綱の年齢また出しちゃったw

         ____
       /   u \
      /  \    /\   ・・・って、
    /  し (○)  (○) \ ひょっとして
     | ∪    (__人__)  J | やる夫の子を出すんですかお?
    \  u   `⌒´   /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   そりゃそうだろ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  と言っても、将来の話だろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ 養子縁組を担保に
   ヽ    ヽ く   降伏を許してやるんだ
   /     ヽ \

67 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:17:15 ID:FfHjk89c
         ____
       /     \
.    /       \    なるほど・・・
.  / /) ノ '  ヽ、 \  よかったお
  | / .イ '(ー) (ー) u|  子供らを手放すなんてことになったら
.   /,'才.ミ). (__人__)  /  流石のムギちゃんも怒るお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ (兄弟を考えるに、怒らせたらヤバそうだお・・・)

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   じゃ、藤菊丸を大石へ
      /( ●)  (●)\ )   虎寿丸を藤田へ
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   それぞれ養子に出すことに
    |    (⌒)|r┬-|     |   するお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /      それで両名の
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |       降伏を認めるお
    `ー---‐一' ̄

68 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:18:09 ID:FfHjk89c
                 _,.-=ニ二ミミヽヽ| トiヽ__
              ,. -‐'// ̄二ヽ\)川ヽヽヽ ヽヽヽ
             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡  (養子に送り込むということは
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡   結局、後で家督を寄越せと
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ     要求するのでしょう?)
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川    (相変わらず、外交では
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ    えげつない事を考えますね
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ   箱根様は・・・)
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'ー-、_

        ___
      /      \
   /          \   ムギちゃん!
  /   ⌒   ⌒   \  藤菊丸と虎寿丸の
  |  /// (__人__) ///  |  許婚が決まったお
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

69 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:18:32 ID:FfHjk89c
                 .:'  /{ i   ト、ヾ.     '. /ハ
              /:  /r:才 ト、  { ` ミ.    Y   '.
              .′.:〃´ ヘ{ ヽ、'.-   ヾ. | !:   ;  まあ!
                 {: :i : {  _≧    r≠ミ  !:.:j }    i  相手はどんな子なのかしら
               ': ハ:∧〃⌒ ,       }v' l.、 i |
                  ∨:ヽハ             |::  ! } { !  楽しみだわ~
               V:.: :ハ     r=≠;     |::. |¨  ' |
               ': : :八    ゝ- '    j〃:.!:.::.. ',.i
                  | ハ: i > .      .イ7 :.:i,: -- .{
                  }.:.リ!:!: : :i|:>ー r< .'j : : !     `ヽ【北条紬】

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/   (当然だろ)
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }     (今すぐは反感買うかもしれんが
     /ヽ、_ノ    /      養子縁組を済ませた後なら
    __/  /    ノ__      波風は立たせん)
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.  (なし崩し的に追い込むさ・・・)
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

その後の兵力増強や外交政策の成果により、
武蔵は一国丸々北条領へと組み込まれていく。

70 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:19:59 ID:FfHjk89c
2年後、天文19年(1550年)――
                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、
../,r'ーl~~~^~_,.,r'%%r===%%''ュ.,_"‐^"‐''=fhifhicifcifriririririyr'g'y'ng'y''ngmgigpmgwwiV} `''‐、._
/,r'=r|::::::::,r7=-ー''^`ー"^ -、_=フ:::::::::::: ..................._________    ~"””””””””””””|”””riririririnfzmir'7
ゞ゛ヾ゛;:"゛ゞ"'';;,r';";;ヾ、:::::::::|::::::i####lllllllllllliiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ "''''' ::::::::::::::::::::::::::::|”””””””ヽ、””””"
ヾ、ハ,;;^",,;;;;;,r''^"::;''"",r'::::::::|、::::||iiiiilllllllllIIIIIIIIII||||||||||||||||||||:::::::::::|llllliii|::::::::::::::::::::::|^~^~^~'i~"
ヾゞ,、;:,,y''''7''""""'';;'':::::::::::::|;;`ヽ;、 _,、::;;;;;”””””””””””'''''''''..::;;;:::::;!!!!!iil::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|
::ヾ、,,;;;ハ;''"""'''';;::''"""''r,、hhhhhhm}{メfタfタfチfツfヨfヨfヨfヨfモfヨfルfルffルfル%%$%$%$$ユ:::::::::::|
''"゛;;;;:::"''',,《;;;;''ヾ、,;""~~^~^~^~^~|^`‐'___`ー'___`ー'__`'ー' ``ー' ``ー' ``ー' ``ー'`-ー'"::::::::::::::|
ヾ;;;,,ゞ,r'"";;,," .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|~^r'_ノ`i~,k'_~T"v~「^j,Tニソニi`ウニ{''T;ニj7{ヘ""""""""
;;'ヾ,r";r'ヾ'";:" ;;;;;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::|´)、_}ーv'´ヽ^{~フ~v_~ゝく,ノ~i´_K´メv_~Kトー{_{、ヽ、j、_}~ス、
;;;''ゞ;;;,i^'',、lll||||||||||||:::::::::::::::::::::::::::::|r'_ノ`i~,k'_~T"v~「^j,´)、_}ーv'ケ^~v__ゝ;く,ノ~i_jヘヽv~「^j´)、
;;',;ヾ;ヾ;、;;;'''゛iil||||||||l::::::::::::::::::::::::::::;|シ、_}~ス、く,ノ~i´_K´ナv^ーヌ_ヽ^{~フv7_,r`}フ~vレン、ヽフv_,r`}ヽ
Il"^ヾ、,rーir;======i、ーy'-;ーkー┐,}イ_,レ´i~,;k'_~メv^-チ_ツゝく,ノ~v^j,´)、_}ゝク-ヽヽノiス´ヽ^{、
;;|,-r‐'y';_rllr======V´)、_}ーv'´ヽil~シ'_ノ`i~,k'_~T"v~「^j,´)、_}ーv'ケ^‐スj~シ'_ノ`iへヽ}v'ケ^~v、

71 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:20:38 ID:FfHjk89c
    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / )) ようやく二の丸ができたかお
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) )) これで小田原は万全だお
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │

やる夫は父祖伝来の小田原城を大幅改築し二の丸を新設、
周囲に空堀を巡らし、城門の強化など防衛設備を整備する。
小田原が難攻不落の名城と呼ばれるのはこれ以降のことであった。

72 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:21:06 ID:FfHjk89c
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \ 父上、大藤栄永殿が
    |      __´___    . |  いらっしゃいましたよ
    \      `ー'´     /
      【北条千代丸】

                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l  御本城様、
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |   申し上げたき儀があり
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /    参上しました
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、

73 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:21:47 ID:FfHjk89c
     /⌒ ⌒ \.   |,_|,_|,_|'、
    ( ー) ( ●) / ̄ヽ|,_|,_|,_|,_| 久しぶりだお
  /⌒(__人__)⌒::::; 6ヽ|'人_|,_|,_| 息災で何よりだお
  |     ー'     ヾ,__ノ    ( ,| 
  \           / `´ ゛'  ノ で、何だお?
              ゝ_人 '' 、
                \_/


        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f  何とも申し上げにくいのですが・・・
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ  領内の集落や村が
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \次々と壊滅しています……
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/ /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \

75 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:22:43 ID:FfHjk89c
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

          ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     ど、どういう事だお!?
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\    敵襲かお?

76 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:23:22 ID:FfHjk89c
                     _,.. -───- ..,_
                   ,∠            \
                  ヽ__,.二.ヽ /\ ,.ヘ、∧ハ.
                  l   │`    `  .` .  l
                    j.:.,_,. -┤  | :   :  :  |
                   〉. iソラ|   |. ;   ;  ;  |        物見や風魔の報告には
                  /'', 厂 | : | ?U   :  :  l /l   , 7
                  `''7,,,_   l : |  l   l  i   レ |_/ /  敵襲の報はありません
                   i''''`  :|  |   l   l  l.  |/   /  .
                   ∟.......」  ト、   l   l  l. |   / '/
                  ,/::: :::::;:|  | ヽ  l   l  l. レ ´ /  _,.. /
                 ,/::::::.:::∧|  |  ',  l   レ- '´  .∠.._, ' ./
                ,/::::::::.::∧. l  l  ∧ _レ '´   ,. く.,_   /
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /   ということは
(  \ / _ノ |  |     疫病か何かかお?
.\ “  /__|  |     とにかく、現地に行ってみるお
  |\ /___ /|

77 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:23:56 ID:FfHjk89c
                                 .... . .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./
                            ...::.'::....::':..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,/
\                       ....::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: // //
\\                     `~ー'--..、__,-..、_,   _  _    .//, ,' ., .´ ,/
.、 .\\      ガラーン                  ~`" ゙''´ `''-,//,/'/  /  ,/
 \, \\_,__,__,__,__,__,__,_ro。                        .'i,` -、_/,,;../.:::: /
  、\ ,\\ニ/ニ/ニ/ニ/ミ'i/ヽーk         _ ,,‐,_ _,、_ _  /゙`‐ 、 ~``-:..、_/  /
 .\\\::\\ 'ニ/ニ/、,'/、::ll\l、,,,,,zvvv、__,,.... .:......::::......'::nr-/ロii/,-'',-",-l~`` ‐ 、::_`-、_´
\ '\\r`'',^´:'ニ/ニ/、,'/l'/`'、、::\;;ゞー、ri=令iーュ/互.iョi;;;_,,,三/,-",-'',-"-| || |:| |:| |:`-:、_`-、
  \`r''^´/ :/ニ/ニ/、,'///, -|´'ェ ̄/、>/尺ニ∧::品:::,ノ:::::,/  ~`'‐、_<」,-" :| || |:| |:| |:| |:| ゙ -
,,_r''^´llli||'´.::/ニ/ニ/、,'/-´''llレl|エエ/||ヽロl:::二}_」l但iく;;;,,:<"K",Kミ、i|l|`''‐ 、-'| ||\_|:| |:| |:| |:| |
llllllllllllli||.:::/ニ/ニ/、,'/.lレllレll_,l|,,エ/=||=|`、ミ平平'不、.「}{::|"I''i/,,|_i_,_|l|:l:l:l:l |`:| || ll|.\:::|_|:| |:| |
llllllllllllli||ー^ー'^ーo、/! lレllレllレl|エ/_,-''"|´八:l:::l:::, -<´.|ilヽ|lヽ,|l::::llilll゙|lト、l:l::|ミ:| || ll|7ヽ\ .| |:| |
|i、、il||||||i||:::_||_:::::|| | llレll「~ llレl| ̄lvzN'_|ノ::::l`:::|く,_ ,` |il::::|llll:|:::::::::::_|l、 \l:|ミ:| || ll|7ヽ\\ .| |
llヽ、lllllll||_:::||::::: || | llレll、__,'lレl|_llll'''"ll´ll:::::li|::::::: lX,,::-''卷」lllll|ll::::::::`|l、k`''  | || ll|7ヽ\\\.!
llll`、、llll||:::_||:::::_|| | llレllレllレlレl|_ヽlllll::::::|:::::::i:::::: \l_:::「ヽヽlll|llllllllll|l、llt、k | || ll|7ヽ\\\
lllllllヽ、ll||─、:_:: || | llレllレllレl_/lヽl´ .l::::::::::::::     :::::l:::::ヽヽll/ミ_rくllt,lltll`ー| || ll|7ヽ\\\
lll llllll`、'' /l_:::_|| | llレllレll/l/llノ`ー',,`::::::::       :::´~゙`-''il三il|'' \lltllt_!_| || ll|7ヽ\\\
llllll/`J l__|_,|| | llレll,イ/ ,/::::::::::::::        :::::::::::_;;;_l三ii|:::.. . \|\\ _l|7ヽ\\\
ll/ ./、_/_/|_,||_| lll/, ' l/''::::::::::              :::::il三__|、_,-_、 |::::::`-、`- 、.\\\
'" /,:::/_:::、l_|l二lニ|/l//`::::::::               >-''、っ:::::く_」,/|li::::.. ::~゙-、`- 、、\
/_l'レ'-<_〉:|::::二l|/,/`:::::::::..                     "'_,,ィニ´入_|\li:::..  ..:゙`- 、ヽ
ミg、::ロ´r-、':::|_::::::: |/`:::::::::::''::::::               `ーェ_r:::::::::::>i-|::::..\lilr────
ミoミ/ ̄ ̄/]::::::::::::::...:::::::::::::::::               ̄`_ーz,,_.:::::_ノ:::r─'ー|:::\、 ̄ ̄

78 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:24:27 ID:FfHjk89c
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \ 本当に誰もいないお・・・
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/  何があったんだお?
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

79 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:25:07 ID:FfHjk89c
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`)) ちょっと川と田んぼと裏山の様子見てくる・・・
               / ~~ :~~~〈   海の様子も気になるし・・・漁船の様子も見なきゃ・・・
       /    / ノ   : _,,..ゝ  なーに、すぐ帰ってくるさ
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /

80 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:26:04 ID:FfHjk89c
                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|        もし
                |=l      ヾ,ヅ     |=|      そこ行く御仁・・・
               r、V             Vヘ
               |ヘl(      、 li r     )lイ|       この村は随分閑散としているようだが・・・
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|      何かあったのかね?
            ヾ|ヽ    { |        / |<
              ノノll ?U  ', :L.     ?U lト,ヽ
           f⌒>{.ll l?U    ヾノ     ?Ul l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/【大道寺孫九郎政繁】(18)


  ∧,,∧
 ( ´・ω) ん?
 /  つ ああ・・・徴税がね
 ゝ_人) ・・・厳しすぎるんだ

81 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:26:43 ID:FfHjk89c
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     そんなはずねーお!
     /    (__人__)   \    北条の税はお祖父様・・・いや、宗瑞公の頃から
     |       |::::::|     |    「四公六民」にしてあるお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    他国より遥かに負担は少ないはずだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ ドン!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl (※四公六民=収穫の40%を納税させること)


   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`))      うーん・・・それはそうなんだけどね
               / ~~ :~~~〈       最近戦争ばっかしてるから臨時徴税が多くて……
       /    / ノ   : _,,..ゝ       結局他国より多く取られちゃってるんだよ
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /

82 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:27:11 ID:FfHjk89c
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   それに、小田原城を改築したおかげで
             ビュー   ,.、 ,.、       また色々取られちゃったろ?
    /    /       ∠二二、ヽ      だからこの辺の農民はほとんど逃げちゃったんだ
  /    /   /   (( ´・ω・`)) 
               / ~~ :~~~〈      小田原のお殿様は臆病は治ったみたいだけど
       /    / ノ   : _,,..ゝ     うつけは全く治ってないって、
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /   領民はみんな言ってるよ

83 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:27:59 ID:FfHjk89c
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。な・・・何と言うことだお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  やる夫は……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  やる夫は戦にかまけて
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  民をほったらかしにしていたのかお……
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

.        ,r-.y- 、
.       ,i'''''Y-- ,゙l,
   ,r''':::::::::゙ 、刈 r;.j゙:i   落ち着けっていう
  ,i':::::~':'~':::::::::`- "''':::i
.  l:::::::::::::::::::::::::::;.........::::゙ヾ  今からでも遅くないっていう
.  i::::::::::::::::::::::::::{.   ::::::::}
  ゙l、:::::::::::::::::;:::'  ,.::':::,-''  領民の負担を軽くするよう努めれば
.   ゙-、---'   ;:::ぃ''゙;ァ  出て行った者たちも帰ってくるっていう
     ` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ュ
        l..  ;:::゙-、;;l,....、   ,...   ,.,.、
        l   ゙;:::::::::::'''i, ゙l;;;;;;゙;i l-'''"::::j'【清水小太郎吉政】

84 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:28:31 ID:FfHjk89c
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   そ、そうだお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 君! やる夫が責任を持って改善するお 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  ・・・いや、改善するよう小田原の北条殿に伝えるお!
     |            `l ̄
.      |          |     今領民は何を望んでいるか教えてほしいお

   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /     うーん・・・そうだねえ……
             ビュー   ,.、 ,.、         まずは臨時に色々取るのをやめて、
    /    /       ∠二二、ヽ        決まった時期に決まった量の税をとる様にしてほしいな
  /    /   /   (( ´・ω・`)) 
               / ~~ :~~~〈        あと、戦をするにしても、
       /    / ノ   : _,,..ゝ       前もって貯蓄してある分だけを
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /     使うようにしてほしい

85 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:29:02 ID:FfHjk89c
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  わかったお!
  |     |r┬-|     |  必ず伝えるお!
  \      `ー'´     /

                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|

86 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:29:39 ID:FfHjk89c
    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」      お呼びですか
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)
     ヽl  `_'   u h'
     ヽ、´ ̄` / ヽ
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   お前の力を借りたいんだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     | 北条の行政の改善すべき点を
     \    ` ⌒´    ,/  忌憚なく述べてくれお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

87 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:30:12 ID:FfHjk89c
    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」      四公六民という租税の割合は
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)      素晴らしいものです
     ヽl  `_'   u h'
     ヽ、´ ̄` / ヽ       しかし、領民の負担は作物だけではありません
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、  土地に掛かる「段銭」に
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ 家屋等の建築物に掛かる「棟別銭」・・・
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l 失礼ながら、現在の北条は
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l これらに関する制度は杜撰と言わざるをえません
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l   ブラボー!
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l    それは盲点であった!!
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,rz .i'‐、
        ,./ ヽ`'‐ヽ>)   ,、- ' / い└、
       ,/, -、_`ヽ、 (.{ ○'  ./ //  \,
     ,r '´ ヽ,_ヽニ‐、 //,-、_  //,r='"   `ヽ,
  ,、-'`´     .`''‐  ヽ,'ゝ='、´''´ `        `ヽ,【松田左馬助盛秀】

88 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:30:50 ID:FfHjk89c
          _   _
      ┌lニ「└冂 7^>┐
     ,rくV冂ー厂Y^ト/´/7
     )‐二ニ=-=二三ニ二(
      YこjW{;二=-‐<二〈   しかし、どちらも我々の
        ヒp}  トニpブ ̄`!ニヽ   重要な収入源・・・
      |フ|  | ド、~  } 'Fリ
.      |゙=_'_'゙  ヽ / rく    簡単に撤廃するわけには・・・
       |〈.-―ヽ  V /´交ヽ
.       |`⌒`  ,//ヽ立ソ^ヽ
       /'ァ---‐''" /.交ヽ/  ,ハー、
      r「//__ /'交ヾ立ソ  /  /  \
   _,ィイ//4O) ヾ立ゾ/ / ノ     ̄`ー、_
  // / |卩 lフノ-‐''"  '" /       /   \
     / />rr<‐'´__,,.. ‐'''"
      |〃ル厂フ

    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::rー───イ::::::!
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」      撤廃する必要はありません
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)      その2つを統合すればよいのです
     ヽl  `_'   u h'
     ヽ、´ ̄` / ヽ       そうですな・・・
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、  土地と建物の価値を合計して
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ 不動産としての価値を設定し
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ', その六分(6%)ほどの銭を徴税する
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l これだけで民の負担はかなり
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l 違ってくるはずです

89 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:31:28 ID:FfHjk89c
           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'   銭で納めさせるのか?
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"【北条孫九郎綱成】(36)

    , -────-、
   (:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      これからの世では
    |::rー───イ::::::!      銭の重要性が高まるでしょう
    l::l,,,,,,,, i.,,,,,,,〈:::::;」
     ハl `゚ラ! ヾ゚" Y9)       上方の堺や西国の山口・博多などが
     ヽl  `_'   u h'        商いによって大きな力を持っていることは
     ヽ、´ ̄` / ヽ        お聞き及びの事と思います
      _〕ー '´ /  }Tーn- 、
   , イ「::::::l l      //::::::l l  ヽ  我らは小田原を以て
  /  l l::::::l l‐-   -‐7/:::::::::l l   ',  東国の都を築くのです
 ,′ l l::::::ヽヽ、__ノ/::::::::::::l l    l そのためにも、まずは我らが
 !   l l::::::::::` ー一'::::::::陵:::l l   l 銭を重んじねばなりません
 l    ! !::::::::::::::::::::::::::::::::南:::Y   l

90 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:32:01 ID:FfHjk89c
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    一理あるな・・・
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   銭を持たぬ百姓には
  |     ` ⌒´ノ   作物での代入を認めた方が
.  |         }    いいだろうか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

         _..  - ―‐ - ._
        , '"          \
      /"レ'/  /\_. へ、 ∧lヽ
     / /´ {/ノノ ,ィ爪Yハ`′  ',
   /  / // ノ´    ヽ ', l
   |  /   //   :    ', l |
   | l| l  /     .::     ,,l !l |     そうですな・・・
   |l |l |  ド==、、::  ,r='"-| ! |     特に我が江戸では現在
  ノ|| |l l  |t‐t・ッテ,  ィrt・ッラ|l  |     荒れ地や沼地の開墾を奨励しております
≦ノノll│ |  |. ´¨~〃 .,,_ ヾ~´ .|l lト、
_./ノ|l | |  l:.   ゙:. ′゙    ,'|l l|ヽヾニ=‐  いずれ商人などを招き入れるにしても
‐''"ノ| | |  ト、     `''"__  /:l  l\ー-`ニ=- 今のところは銭での納入は苦しいかと
:::´ノ,l li l  | ヽ、 '‐ニ-'' ,イ:::l  lヾミヽ::l
:::‐"/ / ハ l  | ヽ ヽ、._"_/ l:::! l`ヽ、`二>‐

91 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:32:48 ID:FfHjk89c
城に戻ったやる夫は松田や大道寺以下、諸領の内政奉行衆を集めて
臨時雑税の禁止を命じ、評定で決定された税制改革を領内全域に公布した。
これらの改革は「公事赦免令」と呼ばれる。
         i、        i、
          |   .l  .__.,. ly .、゙l  i、 ,,._,,,,,
     ,   .____,|,__ニン'''゙`| r゙i、〉._ ノ\
     .゙l    ` |   .,ン>,i´.リ }|~~>'^.| |\ ワイワイ
     ゙l     |rsii二, .| `-广    | |  |\ ガヤガヤ
     .|    .,ン''゙,,!  l/  λλ_,| | .|| \
      | ._/" _ノ'゙l  /   (´∀`) レ| \|.| .| |
      l.`_,._-''^ ∧∧      U U ̄ f゙'-,"  \|
      ′ ,コ ⊂(Д゚ )           レ `-.,   〉
       ,x!" |l と´ |          l゙゙''i、, ュ,ン´   ワイワイ
    ._.ッ!'~ -''|  |  ~      ∧∧|  `| .\ ガヤガヤ
   /  /゛  l ./U U       (.*゚ー) ロ  i\ \
  " _, r'"    l゙          (i  〉つ  l  \ `ヽ,、  /
   ´ _,__、  /         ~|  |i、  .|    \ \,ノ
  、 l″ ヽ f            UU ヽ、 |  r'"| .|\  i
  ヽ |     }.l゙                  ゙l  | f十| |  ̄i
    |    ト'       ∧_∧        ヽ| Lソ |   .l
    |   /     ⊂( ´∀`)       .'-、'″ |   .|
     ヽ-, ,!       ヽ   ⊂_)         \ .   |
       |        (⌒) ノ            \   .l゙
                  (__ノ             ''-.″
                   税が軽くなったぞ~い

92 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:33:33 ID:FfHjk89c
だが、これまでそれらを徴税する際の中間搾取で利益を得ていた
国人や名主などの豪族はこれに反発し従おうとしなかった。
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)   冗談じゃねえクマー
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \ これじゃ俺らの商売あがったりクマー
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ   無視無視!
    l:::::::::.                  | /   ●    \   今まで通りに取り立てよう
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/     どうせ相手は百姓だしわかりゃしないよ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /       上に渡す分が減ってオイシイね

93 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:34:09 ID:FfHjk89c
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   うーん・・・予想してたこととはいえ
 /  (●)  (●)  \  実際にやられるとムカつくお
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\    これじゃ民の負担は
  | ,-)___(-、|    全然減らないっていうw
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /    俺らが損してるだけっていうwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

94 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:34:48 ID:FfHjk89c
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|   あれをやってみたらどうだ?
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }    上田が朱印状で
     /ヽ、_ノ    /     やってるっていう・・・
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

         |ヽ   ハ
       .| .| . / |
       .,| . |-/. .|、       成程、役目の者に
      / c ″c ヽ  ∩    御本城様の認め印を付した
      | ヘ、_ノ| | . ノ ト、   書状を持たせ、
      ヽ丶―‐.ク' (っソノつ  余計な搾取を妨げるワケですな
        > _ <___丿ノ´
   _  /, /_」_ヽ.―‐'
  /⌒U)ノ ノ | .ハ ||
  \彡―´ | ヽ″`ノ|
       |   ̄ /

95 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:35:18 ID:FfHjk89c
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  (ああ、アレってそういう話だったのかお)
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  印判かお~
   ヽ、    `ー '   /  どうせならやっぱり
     /     ┌─┐   かっこいいのがいいお
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿  何かあるかお?
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   あるぞ
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    最高の逸品が
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    ほれ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
http://dl3.getuploader.com/g/10%7Cyaruo/740/

96 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:35:51 ID:FfHjk89c
       ___
      /     \
    /  一'  `ー\   こ・・・これは・・・!
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\   これは父上が使っておられた
    /   (○)  (O)  \ 虎の印判・・・!!
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

97 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:36:27 ID:FfHjk89c
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   こんな事もあろうかと思って
          |     (__人__)    大事にとっておいただろ
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \    あ、ありがとうだお叔父上・・・
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
|   | (__人__). |    |   これ以上のものは無いお!!
\  | `|⌒|´ |  /
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\

98 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:37:05 ID:FfHjk89c
やる夫は領民に対し、自身の「虎の印判」が捺印されていない
取り立て文書は全て無効と布告した。
         ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  無理を強いる輩がいたら
     |              |   やる夫が始末するお!!
     \             /l!| !
     /            \ |i
   /           ヽ !l ヽi
   (   丶- 、        しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

99 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:37:46 ID:FfHjk89c
これにより、中間搾取ができなくなった豪族たちは
完全に北条家の下につくことになった。
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /   u   u  u        ヽ  あの・・・
    l:::::::::.  u        u   u |
    |:::::::::: u (●)     (●)   |   もう調子こいたこと
   |:::::::::::::::::   \___/   u |   しませんから・・・
 ⊂ ̄ ..:: :::  .  \/   .::  ̄⊃
  ⊂__ :::..         _⊃  仕事を回して下さい
      ⊂_______⊃

100 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:38:20 ID:FfHjk89c
やる夫の内政改革はまだ終わらない――。
     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    あれ?
|  ∪   (__人__)    |    何だおコレ・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`   どうされました父上?
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /

101 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:38:53 ID:FfHjk89c
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   今回のことを機に
/    (●)  (●) \  銭の取り扱いについても
|       (__人__)    |  改めてみようと思ったんだけどお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   一言で銭と言っても色々な種類がある上に・・・
.\ “  /__|  |   これを見てくれお
  \ /___ /

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \    おや、これは欠けていますね
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |  こちらは文字が潰れて読めません
 ■   \        ̄    / ●
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

102 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:39:32 ID:FfHjk89c
     / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     所謂「鐚銭」(びたせん)というやつですね
  /  (●)  (●) \
  |     、 ´      |   唐土からの輸入ではなく、我が国で
  \      ̄ ̄|\  / /| 私的に鋳造した、質の悪い銭です
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       | えーと・・・この書物によりますと

            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \   朝廷が南北に分かれていた頃から
      |         ´     |   問題視されていたようで
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \   商人たちがこれらの悪質な貨幣と
   (「    `rノ          \  正規の貨幣とを選別するために
    ヽ   ノ              \ 経済に支障が出ることもしばしばあったとか
     |   |             「\   \

103 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:40:03 ID:FfHjk89c
               / ̄ ̄\        そんな訳で時の権力者は
             / ノ  ヽ、.\       そうした撰銭(えりぜに)を禁止して
             |  (●)(●) |       銭の質ではなく、量で取引を行うように
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |       命令を出したんだが・・・
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉 あんまり効果は無くってな
        / ⌒ )        /         /  それを原因に殺し合いに発展したことも
       ,′  ノ          /           /   あったくらいだろ
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

          ____
       / ノ  \\     そ、そんな危険を孕んだ物なのかお?
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   何とかしなきゃマズイお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

104 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:40:36 ID:FfHjk89c
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /=⊂⊃=⊂⊃=\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   どれが一番多いかお?
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ【松千代丸】(13)

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \   10…20…30……
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |  この「永楽」とか書いてあるのが
      \.    `ー'´    /ヽ 一番多いな
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【藤菊丸】(11)

105 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:41:10 ID:FfHjk89c
     _,,-―-、_
   /  永  \
  /   ._.   ヽ
  | 寶 |口| 通 |
  ゝ    ̄    /
   \  楽  /
     `‐---‐'

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ  「永楽通宝」ですね
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 .|      ( <   |
  ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ【虎寿丸】(10)

    M
   );;;;て
    \\
    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ  えーらくつーほー
 .|    (__人__) .|
 |      |r┬-|  |
 ヽ     `ー'  /
 /   ヽ____ノヽ【助五郎】(6、五男)

106 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:41:55 ID:FfHjk89c
        ____
      /      \
     /  ヽ、   _ノ\
   /   (● )  (●) \  お?
   |       (__人__)    |
   \      ` ⌒´   /ヽ 松千代、ちょっとそれ持ってきなさいお
    /   {;;;;;;;}        \
    (  ヽγ⌒)         ゝ   i
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  松田、ウチの倉に
|       (__人__)    |  収まってる銭を全部調べても
./     ∩ノ ⊃  /   この永楽銭が多いのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

107 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:42:41 ID:FfHjk89c
                ヽ   ト
            ヽ‐- 、 ヽ:ヽ、.l:ヽ、
          、‐‐- .,,ヽ:::::::::::'::::::::::::::ヽ_____
          ,.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.r‐'´
       -=ニ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ,.r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__、
       -‐‐7::::::::::::::::::::,.::::::ィ::::::ィ:::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/レイr'7//r '´lレク/7::::::::::::::::ヽ
       /'イ:::::::/ /`ヽ、.i l l   ,,.r‐、レ'l::::::::::::l`ヽ  はっ
        /:::::::::l ヽ, -ュォヽl.l l r'__   '〉l:::::::::::::::l
       ' イ:::::,.l  ` ` ´‐' :.: '‐  ̄` .l:::::/ヽ::N   正規の質の貨幣のみで、
         l:/ |       :.      'l:/  .}::l    という話であれば
           ヽl      :ェ      / / `    永楽銭が圧倒的に多いですな
            l.  ヽ=====ァ   / '
            ヽ ヽ-‐ '''' ‐-,./  ,イ        領内の商人なども専ら
          ,.. -‐.lヽ, `' ニニニ ' ,/:l 、        永楽銭を用いていると
      ,. -‐' ´    l .`、 ..:::::::..../  l  ` ヽ、
       ヽ      ,.rl   `' ‐‐ '    l、      `ク

108 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:43:18 ID:FfHjk89c
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   うーん・・・となると
 /    ─   ─ ヽ  撰銭を禁止させるより
 |    (●)  (●) |  領内の通貨を統一させては
 \  ∩(__人/777/  どうだろうかお?
 /  (丶_//// \

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)  そりゃそうできれば
     . |     (__人__)  越したことはないが・・・
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

109 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:44:01 ID:FfHjk89c
          ___
         /     \
       /   \ , , /\   いや!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   | 今、事態を改善しなければ
     \      ` ⌒ ´  ,/  機会は永遠に失われるお!!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ 断固としてやり遂げねばならんお!!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  永楽銭以外の流通を禁止する
     |       (__人__)   |  触れを出せお!!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

110 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:44:46 ID:FfHjk89c
やる夫は領内の通貨を永楽銭に統一し、鐚銭を市場から排除した。
これは領内のスムーズな経済流通を実現するとともに、
後々対外取引にも効果を発揮することとなる。
  ノ    ノ   ノ
 ノ    ノ  ノ
::::::|::/ ノ  ノ
::::::|/         ________________
::::::|       /:::::::::::::::::\:::.\:::.:\:::.\:::.\:::.\:::.\.:::\  |  最近お会計ラクになったね
::::::|      .// ̄ ̄ ̄\\::::.\ [_焼_き_鳥_モララー_]:::\\
::::)`⌒ヽ  .//   ;;;;;;;;;;;;;;;;;; \\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\::\:::.\ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
::::(  地:||  ┏┫.r....―┐┌\\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\
: :::)ヽ 酒.|| /三三ヽ----:| ||--|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
::::( 食 :|| {三焼三}  ..::| ||  ゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛||皮|゛゛゛゛゛゛||つ||゛
: :::) 事 :||{;;三き三;;} ..::| ||  ‐■■■   ∧_∧    .||.く.||
::::( 処...:|| {三鳥三}  ..::| || /########/  ( ・∀・)    ||ね||
: :::)..;.:;;;;;;|| ヽ三三ノ   . .:| ||  ||,,从人、、||  (  つ つ‐■■■
::::'⌒ヽ'...|| ..┗^┛...─―| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::| ... .. .||......./r|;;;.||   ::| ||     全種類二本で一文      |
""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''" (・∀・)<イイ

111 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:45:26 ID:FfHjk89c
これらの政策の効果が発揮され、小田原城下には再び人々の賑わいの声が溢れる様になった。
以後、やる夫の下で小田原は「東国の京」と呼ばれるほどの一大都市へと成長していく。
                 /|    /                    /|   /
              ,/ || |   /                        ,/ || |  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   |   -┐    -┐             |  || |  |    し1
  こ  や  き     |,_,||_|   |   ニl  ̄ ニl  ̄   つ り   |,_,||_|  |     ノ
________|  ||   .|_____________|  ||.  |____
             ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||
    ∧ ∧    ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||
,__,_,  (゚Д゚ ,)     ||   ||   ||   ||       /⌒\    ||   ||   ||
__,|_| ⊂i y lつ   ||  / |   ||   ||   ♪~(´ー` )     .||   ||   || ΩΩΩ
. | |   | ̄''||     ||/   |   ||   ||      (__V__,)     ||   ||   || |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   ||   ||____(__(| | ||______||__ ,.||   | ̄ ̄ ̄ ̄
                |  /  ...|| /∧ ∧ :;Q::OQOQ:;OQQ:||' |    |
                |/      /.:;::;(   ゚),::OQ::O::QOO;:/,||'     ∩_∩
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | ̄ ̄/  づ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/     (´∀` )  ̄
        ●          ~(__)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       (    )今日はお祭りモナー
      ∧((∧               ∧_∧     '⌒⌒丶     /  人
     ( ・∀・)   ∧_∧       ∂ノノハヘヽ (从 从) ,l     (___人__)
     ( ヽy/,)  ( (´∀`)    (⌒ ) |ハ`∀´ノ  ゝ゚‐ ゚ ノソ
     ノ__/∞Lゝ   (  y ,)      ̄と「  y )   ( y  )
    /__|_|   人 , -,        T三三l    l三三」
            (_(__ノ         (__v)v)    (v(v__)
(※当たり前ですが、当時の祭りにたこ焼きやヨーヨー釣りはありません。)

112 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:46:00 ID:FfHjk89c
.        ,r-.y- 、
.       ,i'''''Y-- ,゙l,
   ,r''':::::::::゙ 、刈 r;.j゙:i    けど、俺らの収入は
  ,i':::::~':'~':::::::::`- "''':::i    確実に減ったっていう・・・
.  l:::::::::::::::::::::::::::;.........::::゙ヾ
.  i::::::::::::::::::::::::::{.   ::::::::}   これまでみたいな強兵策が打てないっていう
  ゙l、:::::::::::::::::;:::'  ,.::':::,-''
.   ゙-、---'   ;:::ぃ''゙;ァ    いつまた河越のような危機にさらされるか・・・
     ` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ュ
        l..  ;:::゙-、;;l,....、   ,...   ,.,.、
        l   ゙;:::::::::::'''i, ゙l;;;;;;゙;i l-'''"::::j'
        ,l   ;,::l::::::k:l l;;;;;;;;;l .l:::::::::::;'

     ____
   /      \ ( ;;;;(  かまわんお……
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) そもそも北条は相模や伊豆、武蔵の民たちのために
/    (●)  (● /;;/  他の大名と戦ってきたんだお・・・
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/ 
(  \ / _ノ´.|  |    ……小太郎、やる夫は決心したお
.\  "  /__|  |    今後、やる夫は収入に見合った戦しかしないお
  \ /___ /

113 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:46:49 ID:FfHjk89c
やる夫は収入減による戦力的衰退を覚悟していたが、
長期的にはこれらの改革が評判を聞きつけた新たな民衆を招き、
北条の国力は以前にも増して高いものとなる。
       ,,.. ,,                          ,, .. ,,
    ,, -''    ;‐- ,, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
  -''           ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー - : ,,
                  '' ー - ,,, :- ''                        '' ー :
                    -''           :: :::
                               :::::
                               ::::
                               :::         ,,,,,;;;;;;;;,,,;;;;;iii;;;;;;;iiiiiiiiii;;;;;
  ... ........  .......... / /ヽ .ヘニヽ ヘヘニヽ、....ヘニヽ / /ヽi..〃、.............  ;;;;illll;;;lll;;lllllii llllllliillllll
           !-!-! Ll_l LLl_l-!  Ll_l Ll_l !-!      ;;;;;ゞ;;;;;;;lllll;;liilll lllii;;lllll

 '    ''    '   '  ''  '    ;'  ;;    ''    '    '  '  '  ''   '
''  '''   ''  ''' ''  ''''  '''    ;'   '; ''  ''   ''  ''  ''  ''  ''   ''  '' '
  ''  '''   ''  ''' ''  ''''    ,;'    ';,  ''  '''   ''  ''' ''  ''''  '''   ''  ''' '
                   ,;'     ';,
""  """   ""    ""  ,;'        ';, ""  """   ""    ""   ""
 ""   ""   """  "   ,;'      ∧_∧
                ,;' ∧ ∧  (    )';, ""   ""     """   "    ""
 ""   ""     """  ,;'  (  *)  (  O ) あれが小田原の町か
       ""  楽しみだね (|  |   ヽ ヽノ  ';  ""   ""   ""  、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))
               ,;'   ~ ,,つ    (__)   '';            ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ
 ""  """    ""   ,;'    し'             ';     ""   ""ヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))

114 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:47:21 ID:FfHjk89c
      ∧       ∧
     /  ヽ___/  ヽ
   /::::::          \
  /::::::   ヽ     ノ    ヽ  なんていい国なんだろう!
  |:::U  ●        ● :::::|
  |:::::::      / ̄ |  U..::::::!
  ヽ::::::..... U  ├--┤ ....::::ノ
   >:::            <
  /   /⌒ヽ.    /⌒ヽ
  /   /  九l    (つ  i

            l\            /|
            |  \       /   !
            |    \    /     |
         |    ―─/       |
          |                 |  俺、この国を守るために
          |  \      /     |  北条の兵として仕官するよ!
          |  ●       ●    |
          |  ___/⌒)_   |  ・・・食いっぱぐれも無さそうだし
           \ γ´ヽ/ //   /
          >\     ̄\<
         /   /      /  \

115 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:48:03 ID:FfHjk89c
         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \  領民が増えたことで
     |       __´___    |  税収が増えました
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ  これで募兵や
      / rー'ゝ       〆ヽ  騎馬の買い足しができますね
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \  残りは貯蓄に回すとして、
      /( ●)  (●)\ )  余剰分は民に還元するお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     | 武蔵で新しく開墾した
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/ 田畑の働き手を増やすのに回すお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

ひいては、それが軍事力の増強へと繋がっていくのである。

116 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:48:41 ID:FfHjk89c
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |  /// (__人__)   御本城様、
  |     ` ⌒´ノ   近頃は領民も
.  |         }    「なんか御本城様が覚醒したwww」とか
.  ヽ        }     「うつけとか調子こいたこと言ってすいませんでした」
   ヽ     ノ     とか・・・
   /    く  
   |     \       俺も鼻が高いというか……
    |    |ヽ、二⌒)    うれしいだろ

        ___
      /      \
   /          \   みんな喜んでるみたいで
  /   ⌒   ⌒   \  良かったお
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

117 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:49:26 ID:FfHjk89c
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´ そういえば9年前、
/      ∩ ノ)━・'/ 亡くなった父上が遺した訓戒に
(  \ / _ノ´.|  |  こんなものがあったお……
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

一、侍から農民にいたるまで、全てに慈しむこと。人に捨てるようなものはいない。

一、倹約に勤めて重視すべし。

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 今にして思えば、
/    (●)  (● /;;/  きっと父上はこうなることを
|       (__人__) l;;,´   見越していたんだお・・・
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |    まだまだだお・・・
.\  "  /__|  |    まだまだやる夫は父上に
  \ /___ /     及んでもいないお

118 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:49:57 ID:FfHjk89c
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ でも・・・
|       (__人__)    |  でもいつか必ず
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    あの父や祖父を超える
.\ “  /__|  |     万民に慕われる当主に
  \ /___ /     なってみせるお!


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ついて来てくれるかお?
  |     |r┬-|     |   叔父上?
  \      `ー'´     /

119 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:50:32 ID:FfHjk89c

       / ̄ ̄\
      /       \         言われなくても・・・
      |::::::        |         それが俺の役目だからな……
     . |:::::::::::     |         ついて行くだろ・・・常識的に考えて
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ヽ  ノ、\    /    ...........i
     |. (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |///(__人__)//  /  ..::::::::::::::::::l
     .|  .` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      死ぬまでビシビシ、
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        口うるさくいるから
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/          そのつもりでいろよ!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

120 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:51:33 ID:FfHjk89c
河越における窮地を脱しての大勝利を経て、将として名を上げたやる夫。
だが一方で民政家としては、まだまだ一合目を歩み始めたばかりである――。
                            : :    :   : : : :  : : : : :
                             : : :       : :   : : : : :
:                    :   :
: : : : : : : : :       :        :   : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : :   : : : : : : : : : :   : : : : : :
       :           : : 、‐``‐、             : : :  : : : : : : : : :
   : : : : : :        : .,,/`::::::::::: `ヽ            : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : :       _,,、'`::::::::::: : : :: : : ::::'、:
           _r'":::::;;;;;;;;;;::::::::::: : : : : ::::`‐、、    : : :
         、,-'゜::::;;;;;;;;;;;;: : : :::::: : : : : : : ::::::::::::ヽ,、: : : : : :
       ._、‐′:::;;;;;;;;;;;;;: :  : 、: : : ;;;;;;: : ;;;;;;;;:::::::::::゙'‐、、: : : : : : :  :
     _,/`: : ::;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::``'ー''ー-、: : : : : : :
  ._、‐`: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;: : : : : :;:::::::::::::::::: ;;;;;: : : : :::::: : : : : ``、、: : : :
..,,rl″: : :::: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :;: :    : :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.: : : : : :
″: : :::::::::: ;;;;;;;;;: : : : ::::::::::::::::: ;;;;;;: :  ::::::::::::::::::::::::: .: : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : `、、: : :
: :::::::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : `'''‐:-、
:::::::::: :   : : : :::::::::::::::::::: : :  ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
:::: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::   :  ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
:::::: .: : ::::::::::::::::::::::::::::::   : : : ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                   「民政家への道程」――End/To Be Continued...

122 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:52:24 ID:FfHjk89c
CAST

北条氏康………やる夫

北条長綱………やらない夫

北条紬…………琴吹紬(『けいおん!』)
北条千代丸……できる夫
北条松千代丸…やる大矢
北条藤菊丸……やるオプーナ
北条虎寿丸……やらないのか夫

北条綱成………ケンシロウ(『北斗の拳』)

清水吉政………でっていう/ヨッシー(『スーパーマリオ』シリーズ)
松田盛秀………キャプテン・ブラボー(『武装錬金』)
大道寺盛昌……モハメド・アヴドゥル(『ジョジョの奇妙な冒険』)
大道寺政繁……ジャン・ピエール・ポルナレフ(『ジョジョの奇妙な冒険』)
大藤栄永………花京院典明(『ジョジョの奇妙な冒険』)
多目元忠………太公望(『封神演義』)
上田朝直………池上亮二(『SLAM DUNK』)
大道寺盛昌……モハメド・アヴドゥル(『ジョジョの奇妙な冒険』)
遠山綱景………レオーネ・アバッキオ(『ジョジョの奇妙な冒険』)
富永直勝………ナルシソ・アナスイ(『ジョジョの奇妙な冒険』)

藤田重利………ドラキュラ(『怪物くん』)
大石定久………フランケン(『怪物くん』)

太田資顕………赤木剛憲(『SLAM DUNK』)
太田資正………三井寿(『SLAM DUNK』)

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/01/28(木) 21:38:56|
  2. やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです おまけ | ホーム | やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです 番外編>>

コメント

おまけとか番外編多すぎだろw
  1. 2011/05/07(土) 22:34:59 |
  2. URL |
  3. 製造番号774 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/9-3d702261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。