FC2ブログ

やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

やる夫が山形城に生まれたようです 第百二段 まわるまわるよ


552 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:07:27 ID:???00

 ┏━━━━━━━━━━━━┓
   慶長十二(1607)年 二月
   江戸 最上義光屋敷
 ┗━━━━━━━━━━━━┛



┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━
    ┃          ┃          ┃          ┃          ┃
━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━
         ___
       /      \
      /  ノ   \ \      ……留守政景が死んだかお
    /    (●) (●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

553 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:10:16 ID:???00

       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    ヽ、 \
    /  (●)  (●)  \    ヨシが知らせてきたお
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /    まだ五十九だったって
     ( ヽ  ___ ././
     .\ \|  .,レ゛/
       .\旨 爻ン



          , - ‐‐‐‐‐-.、
       , -'´(::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
      /ヽ,_  ゝ_:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::ノ--'/..........:::l::トー‐'´、_.',
   /:::/:::::/::::::::::::;::/:::::::::::.l!.レ‐―':::::::',
    ヽ:::/:::::;:::::::/://l::::::::::::::;::::::::/|:::::::::',
     ヽl_::l;;::::::|_| / |::::::::::::::l:::::{ r/::::::::::l
      |;;;;i! 〒=,| |`l=,、;、::/!::::;:Y::::::::::::::!
     //;;ゞ! ヾ'_ ,  「':jー、'└rイ;;;;;:::l::::ト!   上杉軍との戦いで助けてもらったね
     ヾ!;;{ハ  ヽ  `‐ '' /-く;;;|;;',ノ'´
      _>ヘ、r-、   /;{;;;}}_l'        とっても立派な将だった
    , ― ‐ '` フ /..、-'´!=へ、-.ィ-、
  /   ヽl r/ , ´. ゝ=彡、 ヽ、,,\| `ヽ、
   i 「`ヽ 「ヘ    〉  ::};;;--r'´:|  ィj´
    |  -'r rj   /、_ィ´|::::::|::::::l,、-ハ
    ノ   :::>ヘ\」'´ ヽ!ノ L:::」;:::-|:   |   [やる夫正室・うみ]
   |   /ヽ、_ヲ    {      l   !

554 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:10:55 ID:???00

 伊達輝宗の弟・留守政景の存在は、輝宗、政宗二代の歴史を語る上で欠くことができない。
 奥州での勢力拡大にもっとも貢献した武将と言っていいだろう。

                        .-...、_
                    {:.`゙¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:......
                  ..<!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:ヽ
               rイ:.r‐-:|.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.\:.:.:.::∧
               |:.:.:.′:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:.:.:\:.:.:∧
               |:.|:.|:.:.:.|''''\:.:.トミ:.:.:.\:.ヘ:.:.:.:.\:.:.ゝ、
               |:.|:.|:.:.:.|   ヾヽ ヾチテヾト、:.:.:.:.:ヾ|'゙`
               /: |:.|:.:.:.| 士‐ ヾ\ 弋.ツ ∨\:.:.:.:|
 .             /:.:,ハ:i:.:.:l| 代ツ  \      ∨:| ヾハ
        , ¬―‐、//  ∨:ヘ    .:|  ゙      |:.:レ'|:/}
        /   \ }"     ∨:.ヘ    `′     /|:.:l:.:|′
      /  ヽ`ヽ ノヽ     ∨:.:ハ    ー ´  / .|:.ハ:.!
    /     \人_/      ヾ{ヾ>、     /  从从
  /     tく_//         }∧:i>ー―' / .∨ 丶
 ./   _ノー'’               // }    /  /   > .
 l    Y             _....< / >―く   /        >- 、
 l      |        ,. -‐ <     //|:::::::::::∧  /        /⌒ヽ\   [留守政景]
 l      |         /        "   }‐-、/ ヽ/       /        ヽ
 l      |       ′           /:::::::|         /          '.
 l      |     /   |        /::::::::::!           /          |


 伊達姓の名乗りを許され、一関に二万石の知行を得、嫡子に跡を譲って安泰のうちに世を去った。




555 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:13:09 ID:???00

 //..:::::;;::::::......................:::...........:::::::::::::::::......:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /...::::;;;/...::::::;;;;,::::::::::::;;/::;;/|:::::;;;lヽ.::::::::;;;::::::::::::;;;::::::::::::::ヽ:::ヽ
  |_:::;;|....:::::::;;;;|::::::::|:::;;|::;/ |::::;;|  ヽ:::;;゙、:::::::;;;;:::::;;;;|:::;;;;;|::;;;;;|
    |/|....:::::::;;;;_|::_|:::;;|;/  |::;;| __\:゙i、::;;;/´i_|一´::::;;;;;;|
     ^ ̄^ヽi ´  _ ̄、    ヽ| __ ` ヽ|ヽ/   |::::::::::::::::::;;;;;|
         |、/「7ヾ|     / 「7 |ヽ、 ,| /´)!::::::::::::::::::::;;;;|
         } ` 、_ー', |      _ー_'_,   /::`ー':::::::::::::::::::::::;;;;|   伊達家のみんなにお悔やみ出さないとね
        /,!     ,ノ          /:;/⌒i::::::::::::::::::::::;;;;}
       /:::::i'     ヽ           |/ /⌒ |::::::::::::::;;:::::::;;;!   在府してる人たちは ここから直接送るとして―――
      /..:::.,::゙、       _          , ,= /、:::::::;;:::;;;i:::;;;;;゙、
     /..::::::::::| |:::゙ 、      `        | |- ´| |::;;;::::;;::::;;;|::::;;;;;;゙、
    |..:::::::::;:::| |::;;;| |\           /| |;;;;;;;| |::;;;|:::;;;::::;;;|::::::::;;;;゙、
    ヽ|!:::::|i ヽニノ!::;;;` ‐ .._... - ´  |;;;ヾ ニン::;;;|:::;;;|::::;;;|:::::::::;;;;|
       ヽ」 |/|::;;/| |:;;;;|;;;;;;;|        |;;;;::::;;;;|;;;;;;;;|:::;;;;|:::;;;;|___|
         `^  ^-  ,(二二二二二ニ);;;:_,!_/`ー┴一
              ̄/、―― _二二 ニ)/´::::::::::::/  ̄ ̄゛ --、
           . .. ..:::/   ̄ ̄     /::::::::::::::/




        / ̄ ̄ ̄ \
      /       . \
     /  _ ノ   ヽ、_   \    政景といや やる夫が最上郡を統一するころからやり取りしてた間柄だお
    .|   (ー)  (ー) .  |
     \    (__人__) .  /    やる夫は天童討伐 あいつも国人を攻伐しておったお
      /    `⌒´    ヽ
     ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

556 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:14:45 ID:???00

  ..      ____
       / ―  -\     あの頃のやつはどんどんいなくなっていくお
  .  . /  (ー)  (ー)
    /     (__人__) \    奥羽の戦国は
    |       ` ⌒´   |
  .  \           /
  .   ノ         \
   /´            ヽ



       /:/ィーヘィ::::::::ト、:\「:::``ヽ::丶\
   , -‐'::´:::::::::::l へ/::/;イ:/ ヽト、:、:::::ヽ:\」
    /:::::/::::::/:::イ//7「  /,」ヽ ト:/:::」::「
    /:/:/::::\:イ |/ーtッ‐'  ,,ーtッーノノ;`ヽ、
   /::/!:::::::::ゞヘ!`ゝー一  ( ー- /ヘ::::::::\ヽ、   はいはい 戦国は遠くなるのね
    |/ |::/::::::{ ヘ'      ノ   「ソ::',::'::\ヽ
     l/|:/|:::ト‐ヘ    -‐    K::::::lr'´ ̄     最近 訃報が入るとそればっかり
       └/rノ:::ヽ、     /ヽ}⌒
        '‐'´`⌒| `丶、_,/´´ヾ
            」   」、
           ノミ三三彡
        _, -':::::::'、ヽ,   ,ヘ、_
     , ‐'´ ヽ:::::::::::::\ヽ、rイ::',:::::::'ヽ、
    /     ':::::::::::::::l  ヽ、ノ::::::::l ヽ
    l     }::::::::::::::L_ ∧:::::::::{  l
    |     ノ::::::::::::::「   ̄Vハ:::::::::':, l

557 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:16:23 ID:???00

         _,..‐'´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒)`ヽ、
      /)  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ ,ゝ `ー、
     /:::::::⌒) \:::::::::::::::::::::::::::::<`' _,.ノ:::::::ヽ::::ヽ
      /::::::::::/⌒ヽ `ー‐'(:::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::ヽ、|
    l:::::::::::/,ィ::::::::)〆∨⌒::i:::::∧::|:::::::::::::::::__::_::::|
    /:::::::::::l//::::::::::::::::::::::::::/l |/ |/__i..._r‐'´::::,r'`'
   ./::::::::::::::(`'ー-!-┬‐-、ノ,ノノ   l,..‐'´|::,'´
  /,ィ::::::::::::::::::oつ::::ノ '´,ri.ヘ´   /|レ゚} /(     戦争ばっかりの時代を懐かしむより 江戸での政治が大事でしょ
 .//,l::::::::::::::::::( 乂:〈``< |.レ゚ノ    i ー' /::::ヽ、
 l/ ,l::::::::::::::::::::::`、_ヘl   `¨´     .冫  |:::::::ト.l    伊達さんへの弔問 最上は親族で出羽の太守なんだから
   L:_:::::::::::,.ィ:::::::::/,.ヘ       r‐‐ァ   ノ::::::ノ '    抜かりがあったら大恥よ
    ``ヽ、l.|/^∨//.:ヘ、   ー‐   /⌒´
        `  ヒノ`ヽ__∧     /‐、,.-‐‐-、
         _,..r.:'´'´.:/|  ` ー' i ̄.:.,r' ̄ ̄\
       ,r'´  |.:.:.:./<`ー-‐'´r'.:.:.:.:l      l
         l    |.:.(  l`'ー‐'´/.:.:.:.:.:|.       |
       l     l.:.:.:\ .|  /./.:.:.:.:.:./      l
        l     〉.:.:./ | / <.:.:.:.:.:./      ∧
        |   |.:.:./`‐-|、__,\.:.:/      ∧:l



        / ̄ ̄ ̄ \
      /       . \
     /  _ ノ   ヽ、_   \
    .|   (ー)  ( ●)    |   それはお前や老臣連中がしっかりやってくれるこったお
     \    (__人__) .  /
      /    `⌒´    ヽ
     ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

558 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:18:37 ID:???00

           ____
         /       \
        /          ヽ     (やる夫だって 自分でわかってんだお
      /           (!
      |              (_)     昔の話をしたがるくどいジジイになってることぐらい)
      \_           ヽ'
      /           \



              ____
            /:::     \
          /::::::::::     \      (けど
         /::::::::::         \
        |:::::::::::::::         |     やる夫が生きられたのはあの時代だったんだお)
       /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
        /::::::::::::            \
       /::::::::::::::          \ ヽ

559 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:19:55 ID:???00

   ○  第百二段 : まわるまわるよ





            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′    ―――であり
     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     | 検地計画  i.i      |      以上の手順を持ちまして 寒河江領に検地を施そうと存じます
      |         i.i      |
      f.|       ∩ノフ'7     |
     j |    ,ィ´  ´ィフ   ,ィ' ヘ      サガエ
     .ノ::|_ ノ´ヽ、  _,,ア___〈 孑 ,〉    [寒河江家親]
    |:::f´::::::::::::::::::ゝ´    j´`ー'λ

560 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:21:41 ID:???00

        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    従来の指出式ではなく 実測を旨とし
   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|     村々の生産力の現状を 正しく評価します
      ゙i|゙i'(1    ' /,〉.|
      ゙iTィ.,_   /´ ./ノ       いかがでしょうか?
       │「ィ:/,二ニソ
       └l´:/  ,-― 、}
        /::ィ   ノーヘJ
          ;/l  _,イ{  i::、
       /:::::::-::-:i    |:::\



              ____
             /        \
            /           \
            / \     _/      \   うーん すまんお
            |  (≡)liiill(=)      |
.           \  (__人__)  u.   /   目が渋くて 細かいとこが読めないけど
           /  `⌒ ´       \
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ

561 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:23:35 ID:???00

         ____
       /_ノ   ヽ_\       実測となれば 村側の権利を取り上げることになるし
     /( ●)( ●)\      年貢増徴するつもりだって思われるお
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     (  (      |    領主になって早々 反発食らったら
    \     `ー'      /



              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |   百姓の負担増には もちろん配慮せねばなりません
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/     しかし 今回の江戸城普請のような奉公はこれからも続きます
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/      むしろさらに増えていくでしょう
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘

562 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:25:14 ID:???00

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    決して軽くはない賦課です 生産力を正確に反映していないのでは
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |       かえって領国全体の不満を呼びかねません
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
       └l´:::::::,r'r ==ミ!r ァ7
        !:::::|´ |!    /7 /
        l::::::-ァ⌒}   / / /^}
        ヽー' ̄ ―-L∠/ ´



        ___
      /ノ  ヽ、_ \
     /(●) (●.) \     うん そりゃそのとおりだお
   /  (__人_,)    \
   |  l^l^ln ⌒ ´        |   蔵入地全体でも いつかはしなきゃならんことだけど
   \ヽ   L         ,/
      ゝ  ノ
    /   /

563 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:26:16 ID:???00

          ___
       /)/ノ ' ヽ、\
      / .イ '(●)  .(●)\     でも その ほら
   .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
   .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   寒河江の村の衆は 上杉との合戦でも活躍して―――
   . \ ヽ           /



          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
    '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/      父上
  .      ヽ、  ― _,.ィT/
          r-l   l= 、i
       r‐'  `ヽ、 l つ
       'v――-、¨ r'' ヽ
      /     l l i .l
      i   /   .! l ヽ

564 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:27:50 ID:???00

          ___    ___
          > `>'´ <
        /    .::. x=、 \__
     _/ /三≧==< ヽヘ  `>
       7 /´      \ ヘ``\ ',
      /i /          `ィ   ヽ}
     / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
     ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
   . /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
   /´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
     | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
     | l ハ 从         /:::∧リ     戦争は終わりました
     V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/
        /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
   .       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
          /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




           ____
          /    \
   .    /          \
   .  /    ―   ─  \
     |    (○)  (○)  |
   .  \    (__人__)  /
   .   ノ    ` ⌒´   \
    /´             ヽ

565 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:29:03 ID:???00

             ●

             ●

             ●



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●) i/(●),ルリ
    ノハ小  l     ,  .l,/    父上にも ご納得はいただいた
      //ヽゝ、   -  ノ
       |/! γ"::::ム:::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト:::\
       ,イ::::イ゙"  ゙~l、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ ,   , 八ゝイ

566 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:30:38 ID:???00

        ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      /        ヽ `Y′之>
  .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     l ,ィT7T寸寸l |i  | |  }ノ |
     |ハ ( ●)   / /   ,/レ′  すぐ最上に戻り 実行に取り掛かるように
       <      「)'   /|/
       ヽ、‐   ノ ,_,.ィT/      段取りは打ち合わせどおり
         Eニ::ィ1リハ:ソ
        ィ':::::::::::::::::`.:
        |::||::::::::::::::: ||



                      ,、,v‐、
                   _广 ̄::::::::::::`ー::、
                  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                  }斗''""'''''''゙゙´゙{ミY
                   f川..__ ;!__川i
                  ハ「マ三>K三斗イ
                    {(ハ   r _},   /ソ     了解
                     `ト、  , =、 /イ
                   | iト、  ̄ / !|
                    __,} ;! \_.ノ / |、__
               _ -≦:iノ 八    / トミi:iハi:≧- .._
          _ ‐≦:|i:i:i:i「ー--=ミ  f´,___ ...斗∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧‐、   [家親付き奉行・日野将監]
      _ -=≦:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:|     ` ´彡´  |i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
        ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i|           |i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:ハ
       ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i{         :!'゙    |i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:∧
     ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i∧      ;|:;:.   |i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i∧
      ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:∧     ;'゙     |i:i:i:i:i:i:i:」i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i∧
     [i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i∧,,,,.,.... ,j!_   i|i:i:i:<´i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i∧

567 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:32:16 ID:???00

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′   山形では 役人たちを手懐けておきなさい
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/      家親と それに日野備中守の名前も使ってかまわない
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::



              rー‐=……=──-
                ヾY:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
             Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              };ト、:::::||:{i::///:://::∨
              j;! \::::::::_;; -=テ;;;;;;;∨
             ム!/   `"´   ! };:;:;:;∨
              ト、:>.j;;/___j_Lr=く
                  i{ \::ノ=〈::::::>''¨∨f)ノ    なんだか 危なそうな橋だねぇ
              }  i|  厂   ノrシ
               ‘, _ーく   / ,イ |      こう見えて オレは臆病なんだよ
               ∧ こ`  // |
             __/ ヽ__...イ /  iト、
            /=j   ;{     /    \)ヽ
       _ .-=ニ三/三/   }  /     /三ハ、
    -=ニ三三三/三/\    /       /三三}三≧.
 /三三三三三/三/ ⌒ヽ.__ , -─‐‐==/三三 l}三三≧‐

568 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:33:18 ID:???00

            ,、 , ィ
              _> Y <_
            /\     /\
            >┴ `⌒´ ┴<
        //        \
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i
        /il | 寸寸T T寸寸| } li   ……貴殿の出自は知っています
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|     父上の村山郡平定に真っ先に参じた 新庄日野氏の出
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ
               ムEニヨマ
             /:::::::/ヽ:::::ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐、_
     /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
     //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
   _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ハl ハ|`   しかし 上杉軍の侵攻や その後の知行配分にて
    小|   l/'ナ弋 |,lナナ | l |
     l从  /| (●) i/(●),ルリ    村山郡は清水と鮭延が大部分を治めることになった
    ノハ小 ji l       丿
        /ヽ>_-,´`- '´      新庄日野氏としては 不満もあるでしょう
          γ"::::ム::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト::}
         〈::::イ゙"  ゙~'l::!
        !、_ノ     i_ノ
          //     /ヽ、

569 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:34:17 ID:???00

                 rー‐=……=──-
                    ヾY:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
                Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 };ト、:::::||:{i::///:://::∨
                 j;! \::::::::_;; -=テ;;;;;;;∨
                ム!/   `"´   ! };:;:;:;∨
                 ト、:>.j;;/___j_Lr=く
                     i{ \::ノ=〈::::::>''¨∨f)ノ
                 }  i|  厂   ノrシ    お話がよく見えませんな
                  ‘, _ーく   / ,イ |
                  ∧ こ`  // |
                __/ ヽ__...イ /  iト、
               /=j   ;{     /    \)ヽ
          _ .-=ニ三/三/   }  /     /三ハ、
       -=ニ三三三/三/\    /       /三三}三≧.



     {ー- 、∧ノ{
     _ ゞ ≦    ̄ ヽ
   r ′ - > -―  ̄`ー 、
   |/  /   ヽ    ヽ  ヽ
   /  /  /      ヽ ヽ  `、
  ム. l  /      \  l _L  l
  |l | /  l  l  ト、  l 斗七ハハ ノ
   川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ 从!
  ノ リ!八 l  k<! ヽ!    (● )l l
    ヽ ヘ  ヽ (● )      リ    欲しいものを手に入れたくば 力を寄越しなさい
     } 人ヽヘ ゝ     ′  ノ
     ノ   `~ゝ     -  ≦ーフ
          廴 ` ー  ≦ } ヘ く
         /  ヾ   彡 _,イ._ノ、._ゝ
         /   , ゞ- _ノ〇l `ー'

570 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:35:17 ID:???00

    ∨::::::::::::ヘ::::ハ:::::ノl::::::/l::::/'"::/彡:::::/
     ∨ヾ、、ヘ::ヽ:ハ:ノ "イ:::r':::::':;;;,::::'"::::::::Y
     Y::::::;;;;::::::::``'":::::::ィイ'""´ {:.:.:.:.:.:.:.:.{
      .}:.:Y  ``ヾソ/'"´     ヘ: : : : ::;'
      ';;} i           i  .Y: : : :},__
     r‐-;;}.i    :;i     _,,.r〉-彡彡ソ r、Y
     ヾ///テョュュzzzzzzャ彡/////ノヾ'" /ヽ }
       Y/////イ"ヾ,//////>'    ィ ./
       ', ``ヾ=ハ  ヾ=‐'"     .//, /     ……ふっ
       .ヘ   /ノ  ,, 、.       /_,.イ
        ヘ  (__.,ィ. '       l  |
         ヽ  、_ニ__,,ィヽ   /,   l
          ヽ ヽ_,,,    ∠;   ヘ_
           ヘ       ∠ ;    ',::::
          ,,ィ}.ヽ   ,,/   ,'     ',:::]
        ,..ィ/::::::} ``"´_    .,'      ヽ
      ,..ィ::::/:::::/ , ィ'´,ノ)   ,;
__,,.ィ::::::::::/::::://   , ィ   /       /
::::::::::::::::;;;;::/::::/   /::::::   /      ,ノ:::
::::::::::;;;;:::::/::::/  ノ´  :::  /  ,,, --‐'"/::::::
::::::::::::::::/:/  __/__ ィ‐-、  //´    ,,,,/::::::::::
::::::::::::/:::/´  r'"     | ..´...,,,,,,.. ''"" /::::::::::::
:::::::::/::::/  /   ,-‐‐'''""Y''""´    /:::::::::::::::
::::::/::::/  /   /  -、___ノ      ,.'::::::::::::::::::
:::/::::/  /  ,.イ ./`    )    ,..':::::::::::::::::::::
:/::ノ        '  r-'"./    /:::::::::::::::::::::::/


 家親はこの年、山形藩ではいち早く、寒河江に本格的な検地を断行した。

571 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:37:22 ID:???00

 やる夫の懸念をよそに、案外にスムーズに事は進み、寒河江は大幅な出目(増徴分)を打ち出した。

,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''"__       ___""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' __ __/___ヽ'''"""" i|   |ー-、""' ''" " """
                   /  /| (Д`  )     (三三ヾヽ))
            .       (三三l/l (    )     (三三`;ヾ゚|
   <´ ̄ ̄ヽ.            , (三三l/l ̄/ ̄ /l ̄ ̄|   (三と_ノ゙ヾi
   .〉====∞|       / (三三l/ (三三/   |     γ'__ゝ
   ./=/ ゚д゚)      /               |     (_)、_)
   (  づ ノ      .l二二二二二二二二二二二|
   と__/"(__)       | |/           | |
                 |__|            |__|


 すなわち、出羽合戦後の開墾ラッシュによる増益が、初めて権力側に把握された

572 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:38:39 ID:???00

 反発が薄かった原因として、寒河江大江氏の主だった者がすでに、最上家重臣として地位を確立していることがひとつ。

 |:: :: /, ---、\/         ○    \/:: :: /:: :: :: :: :: :: :: |
 |:: / /     /O               : :\/:: :: :: :: :: :: :: :: |
 ヽ| |    ./ _         , ――― 、 : : : 丶:: :: :: :: :: :: :: ::/
  ヽ \_//   ` 、  ▼          \: : : : 丶:: :: :: :: :: ∠_
 /:: ヽ _|/                    |: : : : : :|:: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
/:: :: :: :: :: ::|                     |: : : : : : |:: :: :: :: :: :: :: :: :: |
|:: :: :: :: :: : |        /|\ 、       /: : : : : : ::|:: :: :: :: :: :: :: :: :: |
|:: :: :: :: :: : |\   _ /| .|  \"ー――."|\: : : : : : : |: :: :: :: :: :: :: :: :: :|
|:: :: :: :: :: :: |  `Γ|―\ .| /   \|乂川乂|. \: : : : : |: : :: :: :: :: :: :: :: /
ヽ:: :: :: :: :: ::|  | |イ砂メ |/    /| 砂メ "|  |: : : : :/:: : : :: :: ::: :: :/
 \:: :: :: :: ::|  .| |.| こ | `      .| こ | /|  |: : : :/:: :: :::: :: :: ::<
   >:: :: :: |  | | `ー"        `ー"  |  |: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ   我々もこの立場で既得権を守っているからな
   |:: :: :: :: :ヽ | |       _`__      U.|  |/:: :: ::: ::: :: :: :: :: :: :: :|
   |:: :: :: :: ::: \| |    |ー――^` 、 ./|  .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ノ
    \:: :: :: :: :: :| \   ヽ      |/ /::|  |:: :: :: :: :: :: :: :: :: , - `
     \:: :: :: :: \ |>ー-ゝ、__ / /: : | /\:: :: :: :::| ̄ ̄
       `ー―― ゝ|: : : : : :` ――    : :|/: : : :\:: ::/                    ∧,,∧  ∧,,∧    まあ…
            / `: : : :     ,--- 、  : : : : : : : : :V   [寒河江肥前守]    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
           /: : : : : : :    /::: ::: ::: ` 、 |: : : : : : : |                ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) 加増ならね
          /: : : : : : : : \ /::: ::: |\ヾ \ |: : : : : : : |                 | U (  ´・) (・`  ) と ノ
                                                    u-u (l    ) (   ノu-u
                                                       `u-u'. `u-u'

 また、出目はほぼすべて、在地の知行主にそのまま加増されたため、家親被官の反発も和らいだ。

573 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:39:22 ID:???00

 農民側の変化も、また大きい。

  _______________________________________
      ″″″      /         (                              /
  ″″″″″″    /  ″″″″″  ) ″″″″″″″″″″″″″″″″     \
 _________/________|_____________________/
      )          /                                /
     / v v v v  / v v v v v v v v v v v v v v v v v v  / v v
   /v v v v   / v v v v /⌒ヽ v v v v v v v v v v v  /
    v v v v  /        ⊂ ̄ ̄ ̄⊃   v v v v v v v v  / v v v v
  v v v v   /          ( ´∀`)V                 /
 v v v v  /           ⊂ )U( つv v v v v v      / v v v v v
v v     /              |__i_|                  /
 v v   /               (__)_) v v v v v    / v v v v v v
     / v v v v v v v v v v v v v v v v v v  / v v v v v v
   /   v v v v v v v v v v v v v v v v v  /
  /                                  /
/_______________________/


 開墾ラッシュは新たな集落、自立百姓層を拡大させており、検地は貢納と引き換えに、彼らの地位を確立もした。

574 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:42:11 ID:???00

 負担増となる村や寺社、地位を失う地侍層などの不満は、こうした流れに押し切られることになった。

゙ィ;゙ィ.  ッ゙ィ ッ゙〃ッ. ヾx    ((              ))
 ゙ィッ゙ィ  ッ',゙ィ. ッ..゙ィヾゞ;   ,ィ =========ヽ
k゙ ;; ゙ィ シ ィ  ;,. `:;, ゞヾゞシ/ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l \_______
ィ; ゙シ; ;ii   ゙〃;  ゞヾゞTlmmmmmmmmmmmmmlTTTTTTTTTT\
 ヾ;i;;ii ;iiメソ りヾ〃ヾゞ;`mm| ├―──┬─―─┤ │ m mmmmmn,ゝ
 ""|l!|| ll|:ソ ゙  ^^^^^^^^^'| |      |      | |^^^^^^^^^^^^^|
   |;lll ;|l|.            | |      |      | |          |
   |:l||; |l|               |  「f二二二][!二二二.」  |             .|
   |;l!l| |l|; ..,.,,...、          | |      |      | |          |
  ,|lil|l lii|彡ミシ彡 彡___,,| ├──―┴―──┤ |__ミシ彡彡ミシ彡彡ミシ彡
 ,ノ::l|| !!l!|、ヽ.  彡ミハ,.    |___,||三三三三三三三,||,___|シミミシ彡彡ミハシ彡ミ彡彡シ彡
''゙''゙'''  "''゙゙""  ″″'' /|      /|  "''"""  "''""  ″″' ″''''゛'  ″'''″' ″'''″″
              l |      l |                 彡 = ミ
             _L!_     _L!_              lc ` Д,´)
              || /二二ヽ  || /二二ヽ             /´ヘ tュヘ   _∧  ∧_∧
              ||/(#`д´))'||/(#`Д´))')       / 、_,,フ||<_} ( ゚ ミ ( ∀@#)
              Oゝ、__乂__> Oゝ、__乂__>       く,___l__||_l,ゝ   \ ミ⊂/三\
              || |::::::::::::::| || |::::::::::::::|                  (    / /⌒)=*
              8 (二∧二) 8 (二∧二)                   | | |(__)| /
                                                |_|_|   |_|_|
                                               /_/_|   /_/_|

575 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:43:26 ID:???00

 しかしながら、まさにそうした勢力を基盤に発展してきたのが、最上家従来の体制である。

                  , - ─‐ - 、.
                /:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             !:::::::::::::/!::::::::::::::::::::、::::::::::::l
            l:::::::::::::i/i:::::::::::::::::::::ハ:::|::::::::!
            |l:i::::::::i/.|_::_l_:::::_|_::::|zi:|::::::::|
             |::l::::::::|゚●ソ`   '゚●ソ!:::::::::i    なにせ 惣領のなさる こと
                l:::|_:i|:::|゙¨ ´     ゙ ¨´|_::li::_|
            |:::::l:::::::!    丶    |:::::|:::!    はてさて これが 寒河江に留まる 施策かどうか
             l::::::|::::::|\.   ‐‐   /i:::::l::l
               l::::::l:::::::lヽ.l>、. _ .イ_l:::::i:::::l:|
           l::::::l:::::::l   ヽ、   ,//!:::::l::::l!l
.           l::::::l::::::::|.   ヽヽ// !::ハ::::l:|
            l:/|:::::::::ト、   ヽ/  .l:::l l::::ト、            アキウジ
          / /::::::ハ:! .ヽ  /     |:::| l:::l  i  [清水大蔵大輔光氏]
          ,'  l::::::/ l!  ヽ. /     /l:::! !i|!  l
         ,'   |!|::l      ∨     ,' l:l l.l!   !
.          ,'ヽ、.i::l::l| /    /     ,'  |:| !| / |

576 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:45:09 ID:???00

      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|   新庄の日野が 私の 預かった山形で
    |:|::::_|    、    |_::::|::|
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィ|:`::|::|   こそこそ動いている のも どうも気になる
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
    |:|::::|::/、 ,/   , ゙.|::::|:::|
    |:|::::|.' i┴─‐ i |::::|:::|
    |:|:i'l:j _.|___|_ l'i,:|::|
─────────────────────────────────────────────────────
          ノ.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヘ.:.:.>、
        / ̄.:.:V.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:> 、
       ./.:.:.:.:.:.:.入.:.:.:.∧.:.\.:.ヘ.:.:.:.:.:弋=-
      ノ.:.:><"~`ヽ.:.:.∧.:.、\ヘ.:.:乂.:ヘ
     /㌢チ.:.:./    寸.:.:.ト.:ヘ.:.:.:ヽ.∧.:.>へ、
    " "  /.:.:.:i ニ=-_  マlヽ| ヽヽ.:ム.:.∧.:弋`ヽ>
      /.:不〈  __≧-マヽ|レ寸ヽヽ.:.∧`ヽ、
      レ' l/Y',  弋少  | ヽ|弋少ヽ.:.:|ヽ',     出目は結局 課役に上乗せされる
        ヽ_ム       | '    /寸 `
          ヾ、     ´    /  `      大きな負担増を狙うなら 次は開発が活発だった最上川沿い
           〉\  ー―-  /          特に 全域が蔵入同然の荘内は避けられない
         /へ、ヽ、 ̄,-/|
        /  |: : :>、`~| ヾ:|ヽ、
      rフ   |: : : : : :>」  Lレ'~`ヽ、               アキタダ
    <" /  .|: : : ∧三|  }イ´`ヽ弋>    [志村光安嫡子・光惟]

577 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:46:40 ID:???00

                                           .  ' "´ ̄ ` : 、
                                          /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                                         /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.
                                    .    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|
                                        |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|
                                        ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|
                                          ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|
                                    .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
                                          |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
                                          |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|
──────────────────────────────────────
          /.:/\.:.:.|.:.へ__
         /.:.:イ.:..:.:.:ト寸リ.:.:l.:ヘ
         |.:.:./彡:/ー、ノ.:.:.j.:.:.`
         レ'( イ  `じリ|.:.:.:.:ヽ
         ヽ.:.:ゝ.     L个!
          ∨ ゝ   rァ /宀
           i   \_ノ
         イ:>__r=V_
     ィ=//.:.:/三V.:.:.| ヾ――― 、
 γT " ,/ /.:.Y./V.:.∨.|  ヽ  /  ハ
  i |   ヽ、イ.:.:.:/三.:.:.:.:.:j   ノ | /   i
 / |  <". |.:.:.,'三|.:.:.:.:./ヽ< |/   |
イ  人 V   !.:./三|!.:.:.:/   ゚/ Y    ∧

578 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:48:05 ID:???00

        _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:=、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.\ゝ
     イ.:.:..:.:.:.:.r-\.:.:.ヘ.:弋\
     レ.:.:.:.:.:/:〉 _ヽヽ.:ヘヘ` `
     ヽ.:.:.イイ ´ーラ ヽ个ヽ、   惣領様は将来も江戸で奉公するようだ
      ヽ.:乂',     リ`  `
     _/ゝく ゝ、 ー=/       留守として 誰が実権を執るか
    r-`ヽヽ \>x/`´
  γ `ヽ ヽ=-へ: /爪、
  / ニニヘ レ\`こヽ: 八`ヽ- _
 ,'      ヽ ヽ~ヘヽ|∧>。 il
く        ヽ 、ヽ=ヘ.∧ 。 ',
 `一- ┬ 、   ヽ_ヽヘ ∧ 。イ
     |  ヽ     ノ>ヘ∧ 。;



      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.     l,f:::i| :::::|:::::::||::::: |i::::i:::i
    |:|:::::|_:::::|:::::::||:::::_|::::::|::l
    |:|:::::|   、   |_::::|::|   そこが 焦点と なる
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィl:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
    |:|::::|::/、 ,/   , ゙.|::::|:::|
    |:|::::|.' i┴─‐ i |::::|:::|
    |:|:i'l:j _.|___|_ l'i,:|::|
    |:::::::l ,.トェュ─rェイ :v|::|
    |仆:j ,i´ ̄   ̄`i、 l:| |


 山形において、現体制への不満と、家親への不安、それに潜在する旧義康派が結びつくのは、自然の成り行きだった。

579 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:50:28 ID:???00

 閏四月。江戸ではいよいよ本丸普請が始まり、やる夫は陣頭で指揮を取った。

     ,. -一-- 、             _                  _   _
/⌒ヽ-'、ニ-  -=`ー- 、-─ー-、 __,,,...(´  `ー- 、-‐ー一--、/´ ̄ ,. -`‐'´ _ }_  ,. -‐‐、
   ニ三}ー'ヘ、  _=三,)-、,_ =三),r‐-、ヽ≡二三ノ      {、  /   __=三ノ  `(   _ニヽ
 ̄ ̄`ヽ三ニ   ̄ ̄ ̄´   ""´(__三ノ               ̄ `,二_ ̄    _  ヾ=ニ三ノ
  _─ヽ       __   , -‐ 、      ,r‐ー‐-‐‐ 、    ,. -‐'''´    `ヾ`ソ´  `ヽ
 _二三三}   /´ ̄ニ`ヽ'  _ニ} r‐ 、,. ‐t-`二_       〈ニ-__     _-}´   _=ニ}うっ'⌒
ニニ三三ノ   ヽ  三(  ニ三ノ `ー'、=-ノ、_zニ三ヽ      `ヾ三ニ-_-ニノ、ニ三三三ノ(⌒
                       _
                       /\\  ::;;,,
   /■\          /■\/   ̄
  ( ´Д`)         ( ´Д`) ヽヽ_
  (   ⊃、)    l|l     (  つつ――|::::| ザック
  / /> >.\_ノノ     / /> >   .ノ:::ノ  ザック     '         '""~"'
 (__)__) /__从し'(  (__)__) \_ ̄
                     ノ:::/∴:・                ::;;,,
                    ''""~"''
                   / \
                    く/ ) \
                / /:::::::::::\
         / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
       / \    / \   \   /
      /  (●)  (●)  \   ヽ/  公方様の本丸だお!
      | u  (__人__)    |
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ      少しも手を抜いてはならんお!
    ./ / ` ー─γ     ))
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ
' /-'´           (

580 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:52:24 ID:???00

 そのほか、佐竹、伊達、上杉、南部、堀、蒲生といった奥羽諸侯は軒並みこれに参加。
 ライバル同士が肩を並べ、おおいに忠勤を競うことになった。

                            _
                           /つ ヽ                             〃〃    ヾ ヽ
  r─ 、                      li:i:i:i:lノ                             ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
  {ソ _∧_                       /⌒V                               トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
  乂i:i:/`ヽ                /    }                              rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
.    ∨   ゚,                   /    /                                ソ'〃/  从/ィ     ヽ
.     {     ヽ      . -====ミ  /     ′                            /从( /从(ソ  | |. | | 、./
    \     ∧   /:.:に二二:.:\′   /                           / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
.       ヽ     ゚, /:.:.イ:.:./:ハ:.、:.:.:l:ハ   ′                             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
.        ∨    ヽ:.:「 |:.:.Nト VX´!:.ヌ|  /                           rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、
           、    ∨l|:.:.じ  じ从:.:| ./                         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
         ヽ   V:.:.:| i ̄} |:.:./\}                          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
            ゚,  ヾ:.ト. ニ.イレ1\/                          r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
              、   トハ厂ハ: i:} l′ [伊達政宗]               |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
               ヽ   V∧  Ⅵ! !                        |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
               ゚, .V∧ }:リ !                        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
               ∨ ヾハ l{ │                [上杉景勝] {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
                                                 | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉

581 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:52:55 ID:???00

 彼らが必死になったのは、互いの競争や、減封からの挽回を期してだけではない。

            ,
           ,r/ ,;-ー_                                        〈              l
         /:::レ:::::三:::::`ミ::=-、                                     ヽ            i
         ,i::::::::::::::::、:::::::、::::ヾ::ヽミー-、                                   _l___, < ̄ ̄ ̄ヽ
         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\                                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
      //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.       /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!                               i::::::::::: :__: :、-‐ラ_≦ニワ : :i: :ハ
       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\                              |,: :、.不.tッ、` ゛7ヒヂンl : :l: : ヘ
     l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ                                 ヘ ヽ ̄  ,      | : :|: : ::∧
     !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i                                 |: :ヘ.  `  _, .! : :!:::::::::::ヘ、
       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i                               リ. リ` 、 `  ̄´ /| : :l!、::::::::::::ヘ、
      !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i     l:::::::::::::ハ:!                               /,: :i ハ. >ー_,,-‐|:::::::ヽ>:::::::::::: : \
    .   l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !  [佐竹義宣]                        /i!.: :|/ ,_ヘ‐''"_.//´!:::::::::ヘミ 、_::::::::::::: \_
        i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_                                 / , !ソ'/ 〉、,.ヘ,_i  /  ヽ、:::::::\ヽi:::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄` .
         _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._                        _r 7 /://'"i!' /i  !    ヽ:::::::::::>‐-: :___\_     ヽ
   ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、                   r''i /://  // ./  l!、    > _:::::::__:::::::::::::::::::::: ̄ ̄`7
   /ヽ       ヽ ヽ ヽ   /   /        /   ヽ                    r' /´//  /´ /l  l!゛ヽ_,      ̄`ー、 ヽ.______/
  l   \      \  '     //          /    i         [南部利直] / /´: :;イ  f'_, ‐/' !  l!ヽ、`ヽ   _,, -=ニト-、::::::::::::: : :ヽ、
                                                      _/- /, : ::/i   .l'.  / .l   l!、  ,=!i ̄   }、〈.´⌒ヽ、::::::::::::::::::::ヽ


 いずれも家中は盤石とはいえず、内紛がくすぶり、後継者も安泰とは言い難い事情があった。

582 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:54:41 ID:???00

 二代将軍・秀忠はいまだ二十九。男子もすでにおり、長期政権は疑いがない。

   ./:::::_/::::::::i:::::::::|:::'::::::::::::::'::::::{::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\
  />イ:::::/:::::::{:::::::::}:::::i、::::::::::::':::::l`丶:::::::::::::::ヽ::::;:::::::::::::::::::\
. /´ ./:::::::/:::::::::l::::::::::!、::|. V::::::::::'::::'.  、_>< ̄:ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::: ;':::::::::: |:::::::::l. '.:|. ヽ::::::::::':::{   ....ェェ三アーr、::::::::::::::::::::'.
   ./::::::::::}:::::::::::::l::::_L.」!'  \:::::::'::l  丁 ̄:ハ ト{ ト、::`:T <:::::::'.
   }::::::::::/:::::::::::::::'::::::::|  レ'"〉  ヽ::::::'.  , }:::::::::::::} } {:_」_:::::'.
   |:::::::/'.::::::::::::::::::'.:::孑;イ´::心   \:::V  う__」 j  !:∧ヽ:::!
   |::::/  }::::::::__:::K〈 {:::::::::::ハ `ヽx==ヘ      ・ イ:::::V:::::!
   }:/   !:::::::V ∧:::ト/ か::::>'   } '  .ゝ..____/ j::::::::ヽ:::!
   |′  V⌒゙V ∧V } ヽ'´    /         ,.イ:::::::::::::ヽ!
   {    ハ.  V ∧'. '.     ./   丶    ./::::':::::::::::::::::::'.
      { ゝ..__V ∧ `ーr―‐ ´       , イ::::_:::::::':::::::::::::::: 丶     [徳川秀忠]
      ,}   _爪´  ノ>--------、-‐ ´  L_l:.:.:. ̄'.::::::::::::::::::::ヽー
      '.   f´    {:.:.ヽ:::::::::::::::::r-vー-、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':::::ト、::::::::::::':.:.:
        ̄アー,   /:.:.:.:.}:::\:_/:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ{:.:\:::::::::'.:
        ./:.:.:.}  /:.:.:.:.:.:|:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:U:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::'
        {:.:.:.:.'¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:{:::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:


 江戸城とはすなわち秀忠の城であり、彼の御眼鏡に適うことが家の存続に関わるのだった。

583 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:55:26 ID:???00

 一方で、家康の城も抜かりはない。
 越前、美濃、尾張の諸侯らが駿府城普請に動員され、七月に完成を見た。

                                             (___________)
                                            /llllllllⅢllllllll\
                                             |_皿_癶_皿_|
                                           /lllll/_^_\lllll\
      /'⌒        _,,.ィ_-=ー                          Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
     {:{  _,,. .-:‐:‐'^i-''"-ニ,,_                       /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
      ,.`'゙: : : : : : : : : l: : : :、: :、:丶、                       |_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|
    , ': ; :     ,ィ:.j: : :.ト: :ヽ. ヽ `:、、\                       /ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __
   ./: :/ , : : x-、|:.l.|: : :!,r-、!: : :i: : ヽ`丶:、                Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
   j: :i: :j: : : :/ |: l |: :.! ゙:、l: : :l:::. :.i.                       /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
   l: j: :l: : :./__レ' |:/ __V:、: :|::i:. :l                       |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\
   !:.|:.;l: : / ====  / === {:::|: |::|ヽ:|                   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|
   !.:l/j: /:|       '     ‘!::N:::l ゙l|                    lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
   |: : !イ::::|    ゙ー'‐'    ,!::|:.l:/                     lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
   .l:i: :::| :::|丶..,,_    _,. イ|:::l!:|′                   .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
    lj: :::l: :.:|::::;r‐」 ̄ト:、::::::|:|: :|:|
    .}: ::::l: : :i´  !_,,....,,」. \l:l: :|:|
    j: :::;<i: : iミ、 ゙:、  |  //!: l:.|
   _Lノ  :、: :i、\゙、  |//イ:.ハ:!
   {    :::ヽ:.i_,>`、_|∠/jノ  ゙ヽ   [大御所・徳川家康]
  <^ミ:、   {^ヾ -=J=、 ヽ.  /ヽ
  /\\ヽ_,ハ  / :|\ ∧'"彡'く
  〈  \イ:::|  `''゛/  l l`´ |'">   〉

584 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:57:35 ID:???00

 すると現金なもので、やる夫ら江戸で忙しくしていた諸侯も皆、祝いのため駿府に大急ぎで駆けつけた。

              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/      大御所様!
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |    忠臣やる夫が参上しましたお!!
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ


 江戸と駿府の権力は、意を異にしたり、張り合うような場面もあり、両者の間をうまく遊泳することが政治の必須スキルとなっていた。

585 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:58:26 ID:???00

 そうした世相のなか、同じく江戸普請にあたっていた津軽為信はひとり、のろのろと上洛を始めた。

            zミ=ミ:ー、_
          ≧`ヾミ`ー=ミ`ヽjV!_,
          7ミミミミミミミミヘヽi |ノソ,
          }:..ヾ≧=イ`ヾミソj,ノ从≦
          /.::/る}彡゙    _  f、!`゙
      _,へ:::::ム  `゙ 、 r ヘ\ゝヽ
   ,. :' : : : {i : :'.:::::::7, ;,    乂 ハ ∨ }、    なんとか……間に合ってくれ
<. : : : : : : : : : : :.\ム, ; ,  ゝ-.、ヾ ヽ '.|
. : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ\; ;,ゞ==ハ.    |
: : : : : : : : : : : : : :、 : : ハ:::.\; ; , ;/_!   ー、_
\ : : : : : : : : : : : :.\ : :}::::r-z=}:ム ´f:´: ̄: .\
: : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :ノ.:::ゝイ::ノ: . ゝ}: o : : : : : \   [津軽為信]
: : : : : : : : : : : : : : : : : :}}:::::::::::::〈: : : : : .\: o : : : : : :.\
: : : : : ー: : : : : : : : : : :||::::::::::::::::}: : : : : :. \: : : : : : : : :`ヽ
: : : : : :` : : : : : : : : : : :!!:::::::::::::: | : : : : : : : : :.\: : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : .:::::||::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : :` : : : : : : : : : : `ー、


 在京している嫡子・信建が急病となり、自らも病身だった為信は世継ぎの心配に駆られたのである。

586 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 16:59:09 ID:???00

 ところが、十月に信建は死去。

 これに気を落としたのか、十二月には為信まで京で帰らぬ人となった。

                      、 ‐ vvl/し
                   ___jヽ}ヾ l  { =ミ
                   ゝミ  }/ 从  =ミ
                      ) Y  从V ヾ  爻
                       { ヽノ..-‐:::::::‐-ミヾ }
                     ....:.´:.:.:.:.:-┬‐-:.:.:.:.ヽ、
               ......:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-.....
          .......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           /{{ ̄¨7:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }}、
.          〈:.:}}:.:. :.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.         }ヽ:.:.:.l:.:.:.:.: /:.:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        l:.:.:.:.: l :.:.: /:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:. /l
          l:.:.:.:.:.:l:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:. /:.:l
.         lヽ:.:.:. l:.:/:.:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:./:.:.:.l
        lヽ:.:.:.:.:V:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:/ :.:. ノ〉

587 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:00:00 ID:???00

 突如として当主不在に陥った津軽家中は、成人となっていた信建の弟を擁立した。

 この経緯と、彼の身の振り方は、奇しくも最上における家親と重なる部分がある。


〃    /  } f^ー=ニニニニニニニニニニニニニニミァ、   `¨¨¨´       '
    /   ム}        ̄ ̄ ̄¨ ‐=ニニニニニミァ;   ο  _      '
´ ̄ア不,_/´ }      ,z‐‐ 、          ‐===f′   /         !
:、           }   ⌒\  γ⌒\  、       }__,,zzf´          |   これは まったく―――
 \       { ⌒Y´ ̄\ {    ヽ  ー- 、     {¨ ̄ ア)ァ,,      |
   \      {    !    }i     ',   y‐-、  .{  / 〃} 〕iト ___{
、     \     {r==ミj      |:}     ',  !   マ :{/ __ノ イ } | }
=\     \   }   :|      ! }     ',  }     ∨¨¨ー‐ァ入{^},リ
ニニ_\     \j   }      | }     }  ∨  ∧     {
二ニニ_\   ,′  }      {  }  _ ';  ∨  ∧ー‐ ノ
二二二ニ\ ,′  ,'/ ̄`  } レ´     ';  ∨  ̄`∨´
二二二二ニY / ̄ {       ∧ {     j{  {:    ∧
二二二二ニ{     }!      ∧{     j{  {:     ∧
二二二二ニム     }!      j{     j{  {:     ∧

588 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:00:51 ID:???00

                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ     た た 大変なことになってしまった
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,     ノブヒラ
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|  [津軽信枚(22)]
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ


 第二代津軽藩主・信枚である。二十二である。

589 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:01:56 ID:???00

 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   慶長十三年 正月
   武蔵国川越 無量寿寺喜多院
 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛



. ヽ                    { (|     `ヽ、
  \                 ヽ|      ゙T
    \                    |       |
     ヽ、                   |        !
/ ̄ ̄ ̄`                  |
        `  、          }       {
            \           ′     :.
    \       \        /      ..イ
 ―-   ヽ          \     /           {
  /   \}         \ /
  {      {           \          {
  /      :.               ヽ           }
. /         、         {  }、  {  | | }
'′        ヽ    {   i  |  {ハ   :.    |
           '   |   |  }   |:Λ  :   l: | !
         〃ヽ-:ヘ  }!__ノ゙┬':. :ハ  :. || ;
         {{:. :. :. :. 二:.7}==彡、:_:.∧  ! | }/
         {{:. :. /: : : :/}:}!:{:{:{:{: : \\}_ノ'′
          }\{: : : : :/从从从ハ: : : :} イ
             V: `ー-:. '^ー'¨¨~`´.:-‐ ´:/
           マ=-:. :. : ̄ ̄ ̄:. :. :. :./
           `ー- :. :. :. :. :. :. :., -‐'
                  ` =ニニニ='

590 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:02:46 ID:???00

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,     まあまあ そう固くならないで
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |      粗茶ですけど どうぞ
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_   [住職・天海]
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<


 喜多院の天海といえば、関東仏教界の大物であり、この年に比叡山探題執行を任じられた。

 叡山での拠点を南光坊に置いたため、南光坊天海の号で知られることになる。

591 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:04:17 ID:???00

     /\ヘヘハ/ヽ、
   /  , ヘ _/ヽヽヽ
  //  //^´ ̄`^\\ ゝ
 _,//  〃 ,  ,    、 \ヽ、
,ノイ| l/ //ハ|  l | ハ|   lハ|`
  小|  l/ナ弋  |.lナナ| l |
  l从 |( ●)\(● )|,ルリ   お時間をいただき ありがとうございます
  ノハ小 ゝ   _  イ|./
    //> -.| ̄T |-イi     叡山の復興にお忙しいところでしょう
    {{〃」:^^|___(⌒.)
     /:::::::::  |::\.\



        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i    堂宇に僧が戻ったっていっても まだまだですね
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/     織田信長さんも派手にやってくれちゃって
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |

592 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:05:09 ID:???00

                    ,ィ升圭ハ
                ,ィ升圭圭圭ト、
              .ィ升圭圭圭/r~' ヘ
              |i圭圭圭圭/ヲ  -‐ヘ
              {圭/ヲ⌒)ノヲ   ー‐.ノ
              ∨ヲ i ノj´     `’ヘ    それより 駿府も大騒ぎでしょう?
               /´  :|       r‐'
         >   ´ ̄ \   し{     rュ'      寒河江さんも大変なんじゃ?
     /         \   \   _j
    /            \  /  ̄
.  /            ´ ̄ Ⅴ
/             /     .∧



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′   いえ その件には関わっておりませんので
     `|   ヽ   u 「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/       確かに一騒ぎいたしましたが
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘

593 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:05:52 ID:???00

 そう、出来上がってわずか五ヶ月、年末に駿府城は天守も御殿も焼失してしまう火事を起こした。

      ( ヽ
        ( ヽ    ⌒)⌒ )
         (  )  丿 )⌒丿⌒)   ボォォォオ!!                        〆ニニュ
          (  ノ ノノ ノ )                                     ,,,._  __》___
           ( 人从从|::|从((、 'r'"⌒ヽ,                            〆-:::::::::`'´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   'r'"⌒ヽ,'"  (:::从∧ △|从人:)ミ^!、 '"⌒'"⌒⌒ヽ'"⌒                     ,,r'`´::::::::::::::i:::::::::::::::::丶::\:::ヽ:
    'r'"⌒ヽ, 从从从Π从人:)|「|||:ll;| 'r'"⌒ヽ, ⌒ヽ  '"⌒                  /゙イ::::::/: /:/|:::i::::l::lヽ:::::::ヘ::::\
'r'"⌒ヽ, /_从从::::从||O;;(:人:) "⌒'"⌒"⌒'"⌒"⌒'"⌒                     // /:::::/:l::l:::|\l::|:::::l:l/ヽ::::ハ:::::::\
    /_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[| ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、'r'"⌒ヽ,                 / :::::l:::l::l::|丁||::|:::::リ彳丁ヘ:::ノ::::::|::へ
'"⌒  |ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ'"⌒                       i |::::|::l:::リ.上| l゙∨ .上上 V:ヽ、::|::
'"⌒;;`;";'"⌒゛;:'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒   '"⌒                     |:ノ|::::|::::::l  r───┐  .゚l:lソ`::l::
         '"⌒    '"⌒    '"⌒                            /:::/:::::::\|     | ,.ィ::|:::::::::|:::
                                                    /:::/:::::::::/:::l____.i::::::|::::|:::::::::l:::
                                                   /:::/:::::::::/:::::::,l___:::::人:::|、::::::l:


 家康はこれに発奮し、小堀政一を奉行として、早急な再建を厳命していた。

594 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:06:57 ID:???00

               ,ィ升ハ
             _,ィ升圭圭}        ┼
          ,ィ升圭圭圭圭圭`ヽ
         /レ'´    。   `マ ハ
          |:!  _ __    _  マ圭!
   +.       リ ´        `  }/j}
          fl -=≠= Y  ,≦=ミ !ル    ええと それで津軽さん?
         ||     :|   ´ ̄`   | :}
         ||     :|_      ル1    天台宗に改宗したいんだって?
        从    _ __      !  |
     X     人   乂__フ    ノ__ノ
            \      . イ {\
    __ ..  --  「  ̄    j |   ̄ ̄ ー ..
  /´           | |      | |  /




.   / / /     ヽ } \ \  \
.   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\
    Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ
    }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y.
    /   `¨  ∪ .\ノ心     はい……その ご存知の通り
.   /    ヽ
  人_ -‐ ' \  u         私ども兄弟は 父の指図でキリシタンとなってはいたのですが
    {_j_j_j_j_j_j 〉
     ヽ‐-   ′          その父も兄も亡くなりましたし
    /:ヽ        ./.
    }::::::::::≧,_-‐  /
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/

595 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:07:56 ID:???00

                √`ヽ、V '/        ヽ
                ム==ミ、:{/⌒ヽ  、 \  .∧
               f´-=ミ:、ヾ{if','///∧ .‘, .\ .∧
               }  , -=ァ─<r'─:}∧ ∧\ .\.l
              〈/// u      .|| V:、 \ \ .|
               .}./// -‐==ニ=サニ=ヾ\ .\ ヾ!
               fヽ/{ ____ ,ji Vt:、_彡ヘ .ヽ|
                    | ∧!_´¨-tッ‐ァ l  l∧-tッ=j = Vヾ!
                 v i.  `三彡:l  l/iミ三´  .l  }      以後は天台宗徒として 御坊に弟子入りし
               /v .! u    |  .|       l /、
              /  Ⅵ    f’ !:. .: ! }、    .レ' V \    全面的にご指導を賜りたい と
              /  /   |  /イ≧=-=≦¨ヾヽ  .l   V  〕iト .,
       . 。s≦ //   .∧  (从ィvj人ivトv仆}  /   ∨     〕iト .,
   . 。s≦    / ./    l  ',  >===<  /ヽ    ∨
      _彡.’  /    l   ≧x      /  .}     v
   ¨ ̄      /      .|      `ー--_<     |    ‘,



                ィ系圭I圭I圭ト、
               ,ィ}升圭圭圭圭圭圭へ
            ィ}升圭圭圭圭圭圭圭圭ト、
           .ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭I圭ハ
           |圭/≡===ー===≡ヘヲ
          ヘ|iヲ                 マヘ
         i 万ヲ       ○       リヘ|
         | i iヲ ¬- _ _   _,. - -  ! !
          i J  ヘ弋ッ ヾ ゝ '´弋ッ,´´ ! !
          i    `─ '  l  `─ '  ! !     ……あなたも苦しいお立場でしょう
          i  i       l         ! !
             i  i        《  ,     .! !      私を頼ってこられたからには 無碍にすることはありません
           t  ト    _二_   / /
        / ̄入┤\   `─ '   /_/
      / ̄/   i |  ::::> _  <:\ \_ _
     r-┤│   │ |   ::::::::_ ─ ─ 、   \\ヽ _ _
 r─ / / /  │ │  /,.´- ´  ̄ _丶  ヽ     丶
   /  ' '    |   | /  ` ─  ̄  _` ヽ 、
  /   ///   リ /     ´ , ィ  ̄  丶  ヽ i  i
  /   ///   /      '、=  -  ´ `フ    ', i

597 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:09:16 ID:???00

.   / / /     ヽ } \ \  \
.   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\
    Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ
    }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y.
    /   `¨     .\ノ心     ふう……寒河江殿
.   /    ヽ
  人_ -‐ ' \  u         このたびは 仲介の労ありがたく
    {_j_j_j_j_j_j 〉
     ヽ‐-   ′
    /:ヽ        ./.
    }::::::::::≧,_-‐  /
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/



          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′  我が最上では天台宗が盛んで
    '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/     天海様とも たまたま知遇を得ていただけです
  .      ヽ、  ― _,.ィT/
          r-l   l= 、i        お気になさらず
       r‐'  `ヽ、 l つ
       'v――-、¨ r'' ヽ
      /     l l i .l

598 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:10:36 ID:???00

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,     そうそう
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |     今回 実は寒河江さんにも用事があってね
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i    ちょっと あなたには頼みづらいことではあるけど……
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/     お兄さんに殉じた 安中坊寿斎って知ってるかな?
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |

599 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:12:21 ID:???00

        _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
 .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   ええ 名のみですが……
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
    `|    ヽ   「)'/|/      寒河江大江の嫡流の生まれで
     ヽ、_  ―  _,.ィT/       兄が叛心を起こした際に 同道していて巻き込まれたとのこと
      .`,}ー,r'^ヘ-'"、
      /ヽ/ `_}ィ^!'
      ,'r' / /´ l- 、
      ヽl.rー'´ ヽ ィ
      ノ^ヽ-―'´^ヽ、



                    ,ィ升圭ハ
                ,ィ升圭圭圭ト、
              .ィ升圭圭圭/r~' ヘ
              |i圭圭圭圭/ヲ  -‐ヘ    うん 実はねえ
              {圭/ヲ⌒)ノヲ   ー‐.ノ
              ∨ヲ i ノj´     `’ヘ    寒河江大江を最上殿が討伐して 寿斎さんが会津に逃げてきた時
               /´  :|       r‐'
         >   ´ ̄ \   し{     rュ'      もう二十年以上前かなあ
     /         \   \   _j
    /            \  /  ̄
.  /            ´ ̄ Ⅴ
/             /     .∧
          /       ' ∧
        ⌒\       ' ∧

600 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:13:09 ID:???00

/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|
   |         〈
  /     -‐=ナ ゚ y
ハ_/   -‐=≦    |
           -=テ    私 ちょうど蘆名にお世話になってて
          .|   |
 |           ´/  ノ     あの子を得度させてあげたの
 |.     ー - ゚、 イ
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ



         _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′  ほうっ
     `|   ヽ    「)'/|/
      ヽ、_  ロ  _,.ィT/      それは存じ上げませんでした
      .  'f ^'il^''r'
       ,' l  l  { 、
       レ! ,ハ  '、〉
       `l`" `"1

601 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:14:02 ID:???00

                    ,ィ升圭ハ
                ,ィ升圭圭圭ト、
              .ィ升圭圭圭/r~' ヘ
              |i圭圭圭圭/ヲ  -‐ヘ
              {圭/ヲ⌒)ノヲ   ー‐.ノ    そーなの それで例の知らせでびっくりしちゃってねえ
              ∨ヲ i ノj´     `’ヘ
               /´  :|       r‐'    今生で浅からぬ縁もあったことだし
         >   ´ ̄ \   し{     rュ'     多少の供養でもできたらいいなって思って
     /         \   \   _j
    /            \  /  ̄        臨終の様子とか ちょっとした遺品でもあったら ね?
.  /            ´ ̄ Ⅴ
/             /     .∧
          /       ' ∧
        ⌒\       ' ∧



            ,、 , ィ
              _> Y <_
            /\     /\
            >┴ `⌒´ ┴<
        //        \
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i
        /il | 寸寸T T寸寸| } li
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|     なるほど わかり―――
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ
               ムEニヨマ
             /:::::::/ヽ:::::ヽ

602 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:15:11 ID:???00

         ,_   _
       、-ー'`Y <,___
    __≦ー`___ _二z<_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
   <之′Y´         \
     >{  ,' {/寸寸T ハT7ヾi
    | !、{  .リ| (●) (●)7,ルリ
    ′J゙i, ゙i(1     '    |
        ゙i|゙iハ   ―   ノ
       ゙iTィ.,ゝ...   , イ 
        │「ィ::ニE7l´
        └l´::::,r'\ト:::|
          |::::|´  ̄`i:::|




        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   ……天海様
   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    家親はいまだ嫡子の分際で 国元にも明るくございません
      ゙i|゙i'(1    ,    |
      ゙iTィ.,_   ―   _ノ       只今の旨 一筆をいただければ幸いに存じます
       │「ィ::∩ ノ ⊃
       /´:,r/:ヽ__ノ
      (::::::V::::::/ `i:i
       \:::/-‐::::::/

603 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:16:34 ID:???00



  .r"⌒'i
  |   |‐‐-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐--==--‐‐''''"´`゙゙'i
  |   |                       |
  .|   |                       |
  .|   |                       |
  |   |                       |
  |   |                       |
 .|   |                       |
 .|   |                       |
 |   |                       |
 |r"⌒'                       |      __  00   ⊆⊇、
 ゙'ゝ-‐‐---===‐‐‐‐----‐‐‐‐‐‐‐‐-------┘      | | r、   └‐┐ |   [][]「l
                                      |_| \>     く/.    くノ

604 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:17:28 ID:???00

          ___    ___
          > `>'´ <
        /    .::. x=、 \__
     _/ /三≧==< ヽヘ  `>
       7 /´      \ ヘ``\ ',
      /i /          `ィ   ヽ}
     / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
     ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
   . /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
   /´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
     | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|    天海様は 大変ご不快のご様子で
     | l ハ 从         /:::∧リ
     V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/      家親は必死に言い繕いをし ほうほうの体で退出いたしました
        /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
   .       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
          /`Y´∥¨::¨∥ Y´}



         ___
       /      \
      /  ノ:::::::::\ \     そ そうかお……
    /    (●)liil(●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

605 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:18:33 ID:???00

        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   父上 天海様は日ノ本の天台宗の筆頭におられる
      ゙i|゙i'(1    ' /,〉.|      まことお忙しい身
      ゙iTィ.,_   /´ ./ノ
       │「ィ:/,二ニソ      それがわざわざ このように文書で詰問を寄せられるとは只事ではございません
       └l´:/  ,-― 、}
        /::ィ   ノーヘJ
          ;/l  _,イ{  i::、
       /:::::::-::-:i    |:::\



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\      自ら剃髪させた弟子では無理もないお
    /   ( ―)liil(―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     書状では 死の状況を教えるようにとおっしゃってるけど
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

606 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:19:40 ID:???00

          、_  _
       z-‐` Y<__
      _≦  /´    `zー - .
      <戈/      /       \
      > /      /          、
       从 {     i! ルi!  | ;  | i!
       } ト 、   .ヘハ!  ヽ、.,Tト、ハ! !   そこでですが かの件に関わる荘内の奉行たちと
     八!ヽミ   !r),リ    ( ●,/ ノ
        |::ヽ. シ゛`       {´     家親が話し合う席をご用意いただきたいと存じます
        |:::::|!:!`ゝ\___   ` ノ
       /:::/://::::::::ミゞ` ̄
       ` ̄ /::::::::::/´ |:、



        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   そのうえで返答をすれば
      ゙i|゙i'(1    ' /,〉.|
      ゙iTィ.,_   /´ ./ノ      天海様とて 重ねてどうとは言いかねましょう
       │「ィ:/,二ニソ
       └l´:/  ,-― 、}
        /::ィ   ノーヘJ
          ;/l  _,イ{  i::、
       /:::::::-::-:i    |:::\

607 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:20:26 ID:???00

       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィT7T寸寸l |i  | |  }ノ |   なお天海様ですが 朝廷では僧正にと推す声も強く
    |ハ ( ●)   / /   ,/レ′   大御所様も聴講を望まれるほどの方です
      <      「)'   /|/
      ヽ、‐   ノ ,_,.ィT/       手は早く打つに越したことはないでしょう
        Eニ::ィ1リハ:ソ
       ィ':::::::::::::::::`.:
       |::||::::::::::::::: ||



            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \    う うん そうね
      |   (__人__)    u.   |
      \ u.` ⌒´       /    お前にきちんと協力するよう 奉行たちには命じておくお
     ノ            \
   /´               ヽ

608 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:22:13 ID:???00

.||==|==||==||||==||==||==||==||==||==||||==||==||==||==||==||==||||==||==||==||==||
.||_|_||_||||_||_||_||_||_||_||||_||_||_||_||_||_||||_||_||_||_||
.|| ̄| ̄|| ̄|||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||
.||==|==||==||||==||==||==||==||==||==||||==||==||==||==||==||==||||==||==||==||==||
.||  |  ||  ||||  ||  ||  ||  ||  ||  ||||  ||  ||  ||  ||  ||  ||||  ||  ||  ||  ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____|_________||_________|______


    ''''- ̄,,, ̄'''- ,,,,.......-ー - ....,,,      ,.
      ,,,....-'=   . . . . .   . . ''''-,,_  l ヽ
     -''"  : : : : : : : : : : : : :  : : :    ヽ, l  >
  ,r'" ,,,,..r-: : :::::::,::::::::::::::::::::::::::::::i;::::::::... . . '  /,r'
 / ,-'''// : ;::::/ i::::::::::::::i::::ヽ:::::::ヽ::ヽ::;:: : :  /
./''" / / , : i::::/  i:;::::::::::::iヽ::ヽ:::::::ヽ:::i:::l: :  l::li:::l'
   l /::l i : /l::l,,--,,,,ヽ::::::::ヽヽ::iヽ'-::::ヽi::::::: l::iヽi
   ヽ::ヽlヽ,lヽ:lr"-;;,,""'i::::::::\;i''';;;;;;;;=,'''''i;;, /:::i'
     ': : l::::l' ;;" l;;;,  l l:l;;;ヽ:l-'-l;;;,  l ''i i;;;;l:ヽ:,
       .l i ;,i,  '-,,,ノ /   'i  ヽ::::ノ  /", `;
       ヽ ヽ,,,,_..../  ::  ''-..,,,,_,,,,,ノ-ノ /.    ずいぶんと手際がいいね
       ヽ,,_''i,     __,,...     /'''"ノ
         "'\          ,..;-'''''"
            ";-,,,,_   _,,,..i-''''-';,
          ,,,../ :\ ,"'''''"-,-"r''''''/-:::::::ヽ    [最上家奉行・日野備中守]
       ,,,-'''''"" l  \::::::::::''''i"::::::/:::::::''''- ;;;ヽ

609 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:23:20 ID:???00

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |   まあ 運が良かった
     l从  | (●) i/(●),ルリ
    ノハ小  l     ,  .l,/     天海様と津軽殿には感謝せねばなりません
      //ヽゝ、   -  ノ
       |/! γ"::::ム:::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト:::\
       ,イ::::イ゙"  ゙~l、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ ,   , 八ゝイ
          / /  ハ  ヽ



   /ゝ    _ _,,_ _
  / ゝ /´      ^'' .、   ,、
  \ `´          ヽ//
  ー=ヾ            、ヽ、\
    /             // ゝ、`i
    |            /从リ  リ
.   |           /rl /`i
    |           ,,.-'=i=l    御屋形様の裏をかくようなことはしたくなかったけど
    ヽ         / /  ! ノ
     ヽ       /ilゝヽ /ー'     ともかくこれで
      ヽvvvvvv.'   `' /       最上・村山・荘内を惣領様に直接掌握していただく布石はできた
     ノ二冖-、_     /
   /   " ー,,`rー 、./
  /l        `ヽ

610 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:23:50 ID:???00

      ,.:'.:i
     、'.:.:.:i  ,.  - ─ -   、
     ヾ、.:i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,____.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー、≡ゞ
     ,r.:.:.:.:.:.:.:, =ロ/ ヽフ/.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    , ' ,、ヽ.:.:.:i´  / 衍圦 `、 ̄l/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    i l ゝヽ´   { i弋ノ  ,〉,丿∠_.:.:.:.:.:.lヽ、.:l
    ヽ ゝ、l     ゝ `ー-- '  〉_ヘ.,、.:.:,、.:.:ゝ リ
     ヽ,、 `i     ` ‐ - ‐ '  /刃/ゞリヽ.:.:ゝ   今のままじゃ 最上政権は江戸と山形で二元化
      =‐l、            liノノ ===} //
    _,,-‐''"´ヽ        〆、/  /       国元は清水殿の一党に押さえられ
  /  ゝ、\  ヽ    ´`  , ‐'` '"         僕らの職権が雲散霧消しかねないからね
 /      ヽ、ヽl\ヽ , -‐''"´
 l        /_() ̄/、
 ゝ       ゞ   ヽ'  ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐、_
     /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
     //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
   _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ハl ハ|`
    小|   l/'ナ弋 |,lナナ | l |
     l从  /| (●) i/(●),ルリ
    ノハ小 ji l       丿    貴殿のような正直な男は嫌いではありません
        /ヽ>_-,´`- '´
          γ"::::ム::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト::}
         〈::::イ゙"  ゙~'l::!
        !、_ノ     i_ノ

611 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:25:24 ID:???00

         _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
  .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   正念場はこれからです
    |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/       こと兄の謀反
      ヽ、_  ―  _,.ィT/       上山里見民部に乗せられ 突発的に惨事に至ったと聞いていました
       .`,}ー,r'^ヘ-'"、
       /ヽ/ `_}ィ^!'
       ,'r' / /´ l- 、
       ヽl.rー'´ ヽ ィ
       ノ^ヽ-―'´^ヽ、



     `ゞ´                   ゝ、
   ,- ' "            ゞヽ、 、__、ゝ    i
  / /, /  ,、    ゝヽヽ 、-、ゞゞヾ‐‐、  \   l
 /ン// / ,, l l 、. \ ,ヾ‐''",r'三"~`、ゝ,-―ゝ'`、lヽ
 !/./i´/i ll i_,,--ゝ  \  '/ トイi:iハ 丿`i  ソ∥| |
 !ノ l/ リ‐'"ィテ芥、`─ - `ヽ乂zノr'' /  /~~ ] /   公式発表では ね
 リ   │ゝ〈弋:::r i  `、      _ノ’ ~i/ン/
     `i"l"l '‐- './    ^¬―‐'"´  ノ^_ノ'      半分は御屋形様がそう思い込みたいって願望さ
      ヘゝヽ,,,ノ弋          ィ辷
       ^゙゙ゞi、   -―     .ノ^h ノ^`ーi,
           '''‐、, ' `、  , r '゙.:.:.:.:ノ'´  ィl
             l rゞ‐' '~.:.:.:.:.:.:/  ,r ' \

612 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:26:18 ID:???00

   、   ,.  -─-  、
 ∠ \/          \
   ̄7              ヽ
.   i              `⌒ヽ.
  │     __,   ,.ィ  ,   、 ヽ
   v‐ 、 ,ィ(∠__,ィ'ノ} /リ_ ト、 i }
   { ,ゝ V`''v'¬ぅァ∠ィtチ;j/l } ル'   実際は 蜂起にこそ失敗したものの
   _,ゝ.て、 | ` ̄ _ノ ヾニ _ノ jノ
    `,>‐、 ` ̄   _''"/        かなり有力な武将も謀議に加わった形跡がある
.  , < `i. l` l^L -‐っく
 /  ヽ L__「ソ ′ ア_」lヽ



        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   今となっては 正確に背後を探ることは難しい
      ゙i|゙i'(1    ,    |
      ゙iTィ.,_   ―   _ノ      しかし 彼らがいつまでおとなしくしているものか
       │「ィ::∩ ノ ⊃
       /´:,r/:ヽ__ノ
      (::::::V::::::/ `i:i
       \:::/-‐::::::/

613 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:27:58 ID:???00

          ___    ___
          > `>'´ <
        /    .::. x=、 \__
     _/ /三≧==< ヽヘ  `>
       7 /´      \ ヘ``\ ',
      /i /          `ィ   ヽ}
     / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
     ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
   . /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
   /´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
     | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
     | l ハ 从         /:::∧リ    掌握を 徹底せねばなりませんね
     V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/
        /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
   .       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
          /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




   、   ,.  -─-  、
 ∠ \/          \
   ̄7              ヽ
.   i              `⌒ヽ.
  │     __,   ,.ィ  ,   、 ヽ
   v‐ 、 ,ィ(∠__,ィ'ノ} /リ_ ト、 i }
   { ,ゝ V`''v'¬ぅァ∠ィtチ;j/l } ル'
   _,ゝ.て、 | ` ̄ _ノ ヾニ _ノ jノ    はい
    `,>‐、 ` ̄   _''"/
.  , < `i. l` l^L -‐っく
 /  ヽ L__「ソ ′ ア_」lヽ

614 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:29:06 ID:???00

 普請をめぐるすったもんだが一段落した後も、やる夫は在府し続けた。

 これは他の大名たちも同様で、新たな政治外交の中心となった江戸で、その拠点構築をせねばならなかった。


           / ̄ ̄ ̄\
           /        \ __
        /   \   /  ヽ| l(^)    幕閣とのパイプ作り 江戸屋敷の機能強化
         |   (●)  (●)  .| l(_ )
        \   (__人__) __,/|_K )    やることはいっぱいだお
   カキカキ  /   ` ⌒´   `Y§/
      _/((┃))_______%oo
   .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  \
   /  /_________ヽ..  \
   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

615 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:30:09 ID:???00

 ただそれは、藩政初期という重要な局面で、大名当主の国元不在を招いた。

 藩政を確立し、運営する権力は誰に属するか。もとより危険な対立に、増える一方の負担が拍車をかけた。

            _
          /  `j
        /  /`ー'                   ∧_∧_
       〈  `ヽ                     (・ω・` )  ̄"⌒ヽ
        `、  ヽ∧_∧              / ) ヽ' /    、 `、
         〉    ´・ω)   ,-、、       γ  --‐ '    λ. ; !
        / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉       f   、   ヾ    /   )
       ノ  ' L     `ヽ./  /        !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"
     / , '    ノ\  ´  /         .|   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.
     (     ∠_   ヽ、_, '  ∧,,∧ ∧,,∧ !、__,,,  l ,\_,ソ ノ
     i  、      ヽ      (・ω・ )(;´・ω)     〈'_,/ /   /
 _,, ┘  「`ー-ァ   j      (  U) ( つと ノ      | |  イ-、__
f"     ノ   {  /       (ω・`;) (;  ´・)     l.__|   }_  l
|  i⌒" ̄    /  /_       (l    ) (   ノ.     _.|  .〔 l  l
ヾ,,_」       i___,,」       `u-u'. `u-u'     〔___! '--'


 各藩ではそうした抗争への対処を迫られるのである。

616 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:30:55 ID:???00

 伊達家中では、政宗の側近として権勢を持った屋代景頼が、私曲を指弾されて追放された。

                                                    ,--.-_.、
                                                  _,-=ニニニ=゙、_
                                        [伊達重臣・屋代景頼] (フ\,、/ リ
                                                 _,-''" ̄ ̄ ̄ー、
                                                / .. ::..::..::..::..::..::..::..:\
                                                 /_..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::i
                 , -― ``ゝ''" ̄―-、                    (  ,)..::..::..::..::..::..::..::..::.ム┤
               ,.イ/////////////////>、                 `ン..::..::..::..::..::..::..::..::..::.|>ユ
             ///////////////////////ゝ               <''..::..::..::..::..::_..::..::..::..:i ゃ`、
             ////////////////////V////ハ                 `ー-、_/  .)..::..::..::.}_,,,...ノ
            ///////////////イ/// ∨'///∧                      L::::::::::::.:>
              i/////////// ,:///_   lハ///ハl
.             ノl///// l/__ ̄//'"_ ̄'^V//!.ソ
               ll'/ヾ/ '´ `’-  ´ {: ー`’` .ト'/
.               'ハ {.',        l     .ハ'/
             lへヽ.       、ーァ    ,' イ'     「雪の峠」読んでね
                  V.V/ヽ   fニ ―--- ァ ///
                  V/,l.\ \.ー--‐/ ,.イ/l'
                  ヾ'l    、  ー  / |'
            __,ィノ   ::.  -イ   、,―- 、
        _ - " ` <!{      :.  /    /     `ー  _    [佐竹家老・渋江政光]
     ,.-‐=二>、(`ヽ!{  > 、       '    .'     i   、 ‐-、
  /ニニニニニ>、 ヽ、(⌒)  >- __,,. , '      ,' }   }i..   ヽ、
./ニニニニニニ二二> 、` ー---、 ハ /     ./ ,'     !i    'ヽ

 佐竹家中では義重以来の老臣が謀反の咎で粛清され、義宣の子飼いが台頭してくる。

617 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:32:09 ID:???00

                             _   _,
                          ___,> Y´'ー-、
                         _>   `r‐   ≧__
                         >イ    `     <
                        / >             >
                    / <   ,'          リ
                       l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
                       |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
                         `| ノ     ...::/|/
                         ヽ、ゝ /  j.:./|/
                         , ' l:/ノルリハ:ソ
                     /=x     ∧
                         {─xヾ:.、    ∧_
                       |:::::::ヘ ゙===:/
                       |:::::::::::ゝ──‐ォ
                       |:::::::::::::::::::::::::/::::|
                       l:::::::::::::::|::::::::|::::::|
                      ./l:::::::::::::::|::::::::ト:::::|
                    >f::::::::::::::::!::::::::! Ⅵ
                    / ゝ:_:_:_:_:j:_:_彡 リ:!
                      {  }----{    ∠ノ
                    \ゝ __ノ    ノ


 そんな時代である。

618 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:33:13 ID:???00

 一方、争いの種となるだけの発展もまた、政治経済両面で進んだ。

 山形では城と城下が飛躍的に拡張され、家臣の集住、寺社の移転、基幹道路の建設、町割りが進んだ。

             /◎)))
             / // |  ウイイイイイイイイイイン!
           / //   |
           / //     |
           / //     |
           / //      |
           / //      |
        /  //  ━━□=□      ∧∝∧з
    _( ゚∀゚)/ //               (・ω・´;)
   | / つ¶_//_               []-O-O )ヾ   トンカントンカン
   L ヽ /. |  |               /-(_(__)─\
   _∪ |___|_|             /――――――\
   [____]_]            /――――――――\         ∧_∧
 /樹  海  屋_ヽ             ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄       [ニニ∩`・ω・)]
 |______|_|               | 田        田 |           ヽ   ノ
/◎。◎。◎。◎。◎ヽ= / ̄/           |   | ̄ ̄|    |          (( しーJ
ヽ_◎_◎_◎_◎ ◎ノ=ノヽニヽ           |__|__|___|                    / ̄ ̄\
                   / ̄ヽ                                   /   ヘ   \
               〔=±==〕                                  (●)(● )   |
              (( (・ω・ ) ))                   私の城下もぜひ同じように  | |         |
              (( o┳o) ))                                 l __`___       |
              (( [圓]J )) ガガガ                                  { `ー '´     |
              ::::┻┻::::::                                    {        ./
                                                         ヽ     ノ
                                                        ノ     ヽ
                                              [山野辺光茂] /      |


 さらにこれをモデルに各城地で、それらを接続するため全領国で、開発が推進される。

619 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:34:10 ID:???00

 町数三十余、寺院数七十一。
 羽州街道と最上川水運に支えられた、東国有数の城下町、山形はこうした基盤整備を通じて誕生した。


森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___          ,っ - -、
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_          i {● ●) ヽ
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==            ヽ.(人__) ノ
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ               ヽ     \_
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^               〉      |-'
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!           ιー   J
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \       |丶\ \ | | | 川 ノ::::::::::::::ヽ
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄||\
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_||川
/川 /                                                  \


 それは上方や江戸から優れた統治機構、都市プランを持ち込み、結実させたやる夫と家臣たちの成果である。

620 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:35:48 ID:???00

 繁栄と表裏の危うさ。それに気づき、案じる者もいた。

 楯岡光直は、最上家代々が保護してきた立石寺の根本中堂に鰐口を寄進。やる夫の息災と長寿を祈願している。

       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
      |::::::::ゝ :::::\:::/ |    今 兄貴が倒れたら 大変なことになる
     |::::::(   <一>:::::<ー>
     (@ :.:::  (__人__) j    神様仏様 どうか兄貴の健康を頼みます
      | 、 .u  ` ⌒ ./
     /   ⌒ヽ     (        アキナオ
    / ,_ \ \/\ \   [楯岡光直]
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ


 均衡は、まだなんとか保たれていた。

621 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:37:00 ID:???00

 ┏━━━━┓
   江戸城
 ┗━━━━┛



                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、

622 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:37:54 ID:???00

        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
   ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|  では
      ゙i|゙i'(1    ,    |
      ゙iTィ.,_   ―   _ノ     津軽信枚には相続の沙汰が下りない可能性も?
       │「ィ::∩ ノ ⊃
       /´:,r/:ヽ__ノ
      (::::::V::::::/ `i:i
       \:::/-‐::::::/



       /    }/         \
      / イ⌒ヽ. {,  、__ .\  \ ` 、ヽ
      .{/./i:i:i:iイ Ⅵ /i:i:i∨ \  \ Ⅵ
    / /i:i:i:/ {i:i:/{_/i:{i:i:i:i: ∨   .     ∨
    .{ .:/i:i:i:/¨ {i:i:{⌒`ーⅥi:i:i:i   ∨   ∨
    ./ ../i:i:i:/   |i:i:{     .Ⅵi:i:i}  ト、 ∨ }.  }
   / .,イi:i:i: {   .Ⅵi    Ⅵi:i:}  Ⅵ .∨.}.  |
  ./ ./ |i:i:i:i:{__   .Ⅵ     .Ⅵi:i\..∨ } i   |
 イ.ノ../|i:i:i:i:}.._` 、 Ⅵ  xz=--i:i:i:} }. | i   |
..▽  {/i:i:i:i:i: 篷'㍉. Ⅵ .´,ィ尨テ¨アi乂 八.        うむ 本来の嫡子だった信建に男子がいてな
  ././i:i: / `ー=`  i}i  ー`¨=彡i:i}  /\.\ ‘,
    ./i:i:i:/ .ム     /′     }i:} ./: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄  年少とはいえ 筋目はこちらが正しいはずだと
  ./i:.,イ: : ∧   .        }i:}/: : : : : : : : : : : :    信建配下や一門の一部が訴訟した
=彡イ: : :: : : : { ..、 、_`_´___/ .}i:}: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : { i \.`ー-= ´  /}i}: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : { {   \   .// .▽: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : Ⅵ  \r. ̄ .}/ /: : : : : : : : : : : : :    [秀忠側近・土井利勝]
: : : : : : : : : : : : \  / / } |  ./: : : : : : : : : : : : :

623 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:38:50 ID:???00

──────────────────────────────────────────────────
                r‐;==ー}`ー─-.、____
                j,ノ     | :        ̄゛`ヽ、
               /'      ,| :    i:. i、  、 、:. \
              /  , ' / /| i:  .:|i: |\  :i:. ハ::.  ハ
              /,'  /  /、,/ | |:  ::|'|: |  ∨:|i:: ヘ::|: }
           / /  /  ,/: /\, }:|:  ::| | |、/| :||::.  \::|
           |/  ,/  ,〃|/__、 ノ'{:  ::| j/,__ |/|、::::....  `ヽ、
           | 〃 /::ハ ,ィチ弐、 ∨.:::{ ィチ心、 |:`ヽ、:::...  、>
             |/'{ /:l::::ハ` V::::;| 、 `ヽ| |ィ:::;リ `|:i :::|、\::  }    就任間もない公方 確立間もない公儀
             ∨::i: ::::} ゛-‐ ,}ー{   ‐-" ',.j | :::|,ノ:::;〉,,ノ
              | :::| :::::l`‐--‐" ' ` ‐--‐ "/,:' ::|:::::'"´{      そこに恣意があってはなりません!
             ノ ::ノ :::i:::ヽ、   r-っ    ,// .. :;ノ::::: : :人
            / .;/ :.::} ::i:::::>::‐ァ;- r‐'"/'" .;/::: :.:ヽ:: : \     /|
     _,.-─-‐'"´/ : ::/ :;r--‐'/´{..  ./ ,.':.:/´ ̄`ヽ、::ヽ、:: : \__,ノ:::|
  /´ ̄ _,_.__,/ /: :::/::/ ,  /  |` /´ ,':.:/i .: ,..   ヽ/´`l/´ l::::::::':`ヽ [秀忠付き老中・本多正信]
 {  r'´ ̄/::,'  /  /: :::,'::/ .:j /  l‐-:{  / :/: | .::i/  __./ ,,ノ ,,//,):::::: :
 `ヽ{   {:::i./   ,' : :/: :j .:;ノ'/  ,,/`,'"ヽ、|ヽ{: | ::/ r'´::/  / ../ ,.ィ´___::
      j/   /::/ : ::| .:/  \ { ::   /   / ::{_j_,ノ' ,.'" " ´  ,r-‐-':
    /   ,/ , ' : :::::| ::l.::.... / | ..::....::{"   \ ::ヽ、__,,ノ-─ァ‐-:'":::::::::::::
──────────────────────────────────────────────────

             ,...、、
         _,. -f;:;:ヾ丶、
         /   |:;:;:f _ヾ;ヽ     これを取り次いだ 本多の爺さんがまたハッスルしおってな
       /  i ',  l:.:.:l´,rtiド`-;
       !i r! ,! ,ヾ:;',  ̄リ  ';、   公方様も筋目論に傾いてはおる
       ll l V , !ト'、:':、  - '´'、
       'l | l | ノi リ`^',:;l、___,ノ
       'イノルl/lツ、 ヾ7 ,r'´
        '´/`ト、``ーチー'、
          /:`丶:`丶、j 、 ヽ
         /:::::::::::`ヽ:::::\'、、ヽ

624 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:39:50 ID:???00

         _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
  .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  嫡子として公儀に認められていたのは 信建のみでしたからね
    |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/      適格性以前の 正当性を持ち出されれば
      ヽ、_  ―  _,.ィT/       確かに信枚は苦しい
       .`,}ー,r'^ヘ-'"、
       /ヽ/ `_}ィ^!'
       ,'r' / /´ l- 、
       ヽl.rー'´ ヽ ィ



  / ,r  l i!   ハ ヾ;;;;;;;;;;;l  ヾ;;;i!;;l
 / /  l l!  川 _,lriナ卅''ア ゙i;;ll;;l
  / /   l   l!'゙´ ト;;;;_ェ土リ、l;;ll;;l
  /   l   リ  ハイ:::::}゙ン ヾjリ
  イ    l l  /,! / l;;`Tヲ´  /,ヘ      公儀での立場は な
 リ    l l! ,! l /  l;;;;;;;;l   ,リ′\
  j  ィi ノ/ ,イ //   |;;;;;;;l   f'    ,>    国元の現実は 主流派と 権勢を逃した信建旧臣との争い
  ll / ,! /,f ハ//   |;;;;;;;!   l  イ´
  リ〃!/イl /゙Y/i!   |;;;;;l!    _,,._,〉      どちらを継がせたとて 信枚に引っ込みがつくわけがない
  !/i/〃ll / 〃    !;;;ノ  ー ''´ ,,j
 レリ//ハLイ`i !    l;;/      |
  川'ノ ▽ fil!  `丶!;ト;;-;ァ::,,_,ノ
  ▽‐- i、 _▽    l;! ,ィイj
  /     7ヽ、、 jLf/ ▽

625 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:41:48 ID:???00

 利勝の観測どおり、この訴訟はつまり津軽家中の権力闘争であり、それは為信時代に醸成されていた。

       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / ,ィ´ ̄ヽ, ヽ:.:.:.:. ヽ,ィ´ ̄ヽ,  }  |
      }.  /   、  ・  } .|:.:.:.:.  、  ・  }  {   |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'                       \      ☆
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ                               |     ☆
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡                     ポカ        (⌒ ⌒ヽ   /     
      / {        r┬┬┬┬┬┐ }   }\                       \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
   -ァ''  ハ  (   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|     ハ ヘ _                       ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )  ポカ
/ /    }、     弋 二二二二ノ ノ  / }  ヘ >,                   (´   ゚Д゚  )   ::: ) /
  /      .|. \              /  |   .ヘ   >,     , ― 、     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )          ノ|,,ノ|
. /       |  ヽ            , '  .|    ヘ     >,  <<:;;:) )       (⌒::   :: (;;::)Д゚:⌒ )     ⊂⌒  (´・ω(;;;)
/        .{   ≧,       _,<    |     ヘ     \  U( (U_つ     / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─      し'  `J
        ',     二ニ=‐-‐≦.       |      ヘ
.         / ハ    / 〈////∧\     /\     ヘ
\     /  ハ   /   ∨///  \   /  \    /


 信枚は当主継承をめぐってまず、「津軽騒動」を乗り越えなくてはならなかった。

626 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:43:14 ID:???00

                   、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                  _,>   . . .  '¨ ̄\
                 ,>-<__:.:)〃    <二 _,
.              __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /
              -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ
             イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ
                レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_
               }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一   進むも退くも地獄 ですか
                -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人
                \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/
                  卞-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                     ,辷_彡':.:.:.\`
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


 大名たちの相続は、国元の論理を超えて、江戸の公儀が成否を握る。
 それは奥州の北端に至るまでの、共通認識となっていたのである。

627 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:44:22 ID:???00

   !:::::::::::,!  |::| `~¨""'ヽ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:',
   ..|:::::::::::|‐ 、 |::|      \:::::::::::::::::.:.:.:.:',
   |:::::::::::ト,、ミ|::'、       ヾ::::::::::::.:.:.:.:.:|
   |:::::::::::|{fiト;ゞ::':,  ,. -―   ̄`ヾ::::::.:.:.:.:.l
    !::::::::::|`ー'-ト、'、 ,二ニ ―-  |:::::.:.:.:.:.,'
    |::::::::::!   ,' ヾ、 、t{fi}l下ニア'|::::.:.:.:.:/
    !:::::::::ハ  /   ヾ、`゙'ー'-彡|:::.:.:./{',     こう言うと皮肉に聞こえるかもしれんが
    !::::::/| ∨     \     |::::::::/イj',
    |::::/:l|/l'-、―      `    ,!::::::/`ー| /    貴殿は先に正嫡としての承認を得られてよかった
    |::/: リ| トミ、_____ ノ'  j:::::/   ,K_
    」:{_/′ヽ !lヽ ー―      _,/:::/_/      最上殿の英断というものだろう
    l>/   .`l,ハ __ ,. -‐ '´V:::/  |
    :.'il´              _/::/   {' 、
    /′               |l>>`ヽ、 \
                 /'´    `ー-ゝ



          、_  _
        ィ-‐ ` Y <__
    _≦―'´__ _二z<_
     >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
   <戈、 Y  /        \
     >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
    | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
    ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|  本当に皮肉としか聞こえないですね
       ヾi∨|     ,   |´
        ヽT、,_  ―  _ ノ     山形は兄が継ぐべきだった といまだ家親は思っています
           | lヽ::ニヨ7l
           └l´:::/ヽ |`

628 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:45:13 ID:???00

         ,.: : : : :/: : : : : :i: : : : : : ', : : : : : : : : : : 丶: : : : : : : : <_
        f: : : :.:/: :__: : : ::j : : : : : : ', : : : : : : : : : : : ::..√: : : : : : : : ノ
        j: : : :/: ハ:ノヽ:.;ィ: ; : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : :',: : : : : : : (
       ノ: : :.:fハ{=リj: ノi: /: : ; : :j: : : :\: : : : :ヽ : : : ::: `丶、: : : ム
        /{: /{: :{::f● )::::}/: : /: ノ: :ヾ: : : :ミ=-: ; i: : i i: : : : : `ー-、_
       }/ハノ::丶  '  厶ィ^イハ: : : `: :ー=ァ': : :}:i: :l j|: : : : : て
        r ´:::::::'~´    |: : ::jrxヾー=彡': : : :jリ :j::ノ |: : : : ゞ
         、          |: : : :|ri マハ: : : :.i : :i/:;:/ ;:::|: : : √
         j_         ノ: : ノ ツ人::ヽ:.: :}i: :}//ノ |:::|: "i      まったく 恨みますよ 義康
          }`       ノノ  i:|ィ: : : : ー=ォ斗<´: : |:::|: : Jl
         |      ´      ヾ`込ァ='ゞ!l: |/|: : l:::| i li|
         L  _,..ィ::::::    リ  ∨/    |: | |: : |:::|  し
             :ハ ::       `{    l/ /: : ̄
                Ⅵ: : :/:j    ',      ノノ
                |:l : /: ;            ´
             .  |l:.:/ :/      Ⅵ:
              /:l!:/: /        ヾ
          r ..:イ  |/: ム_,-‐'    __ r=≧j:/}:
           f/  . rーv|:.:/fニY⌒V⌒i´‐='   }ヽj: :

629 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:46:08 ID:???00

 ┏━━━━━┓
   江戸近郊
 ┗━━━━━┛




           |   ヽ.      ,'          |   / ヽ  ヽ
           /   / ヽ.   /          l   /   ヽ  ヽ
          ノ  /    }   /            ノ  /     {  .ノ
.        「 ./     /  ,'           {  /     ./ /
 .       / /        {   :.           / /      r'  /
       ノ /        `ヽ ヽ           ノ /      ノ /
       {. 〈            ヽ \      { 〈    「~`´/
  wwWW `ヽヽ             `ヽヽ       ヽヽ     ̄´  WWww
            L_}              <_/       L__}
                 WwwWww                カッポ
   wwWWWw            カッポ

630 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:47:09 ID:???00

    r'フ . : :/ : : :,/: : : l: : il   i'、 ,、:;‐ニニ=トl: : : : :': ;'/::::::::'、. :.:
_,、-;:;:'! i : : : i; : : : i; : : : i _:';',  '、'、゙´ : : : ; ノノ: : :: : :;ジ/ : ::::::i、:.
'': ;:;:;:;,',i: : : : i ;: : : i'、:,rシ弋 ';:'、  ' ',rlニ┴‐-<,_,, : ,ィ彡'、: : : : l .:.
:; ;:;:,.,' ;:',: : : :'、:'、:: :';'';゙´: .,._;;;;_   ゙ '´ r゙`j,'、 `‐  '彡-ヾ; : : :! .:.
;: ;:;:;:;:;,、ゝ;: : : '、: '、: ゙':゙'/)'゙r‐;、     i'';;;,;;i:}    '゙/ ゙i:、'-、l_.:.   日野備中から 話は 聞いてますね?
;、-'''゙゙    ゙-、:':、':-、'、 -! !;;.';,',      ゙i;'=ツ、    !   ノ :\; :`           ヨシヤス
,_        `'-、、';:';'r、 ゙'、'';;!, .      . : : .   ノi'、 : : i`.'   惣領様は 常念寺殿 ご謀反の背景を探り
;.,`';‐-、,_      ゚;::::l、i  .゙.゙   ゙   ,      ノ'''゙゙::::'; :'、 : ',-   かつ 荘内の 掌握に着手したいご意向です
',.,:;:;:;:;:,';.,`''‐ッ'゙`゙'‐、 ゙、;i:';゙、 ' '   '‐ ''゙     /i::::::::::::::゙; : ゙-;,i、
;:;:;:;:;:;:;:, ; ,' (     /゙'-,';、';.`'‐-、、,_     _,、:7:::::::'、;;;::::;;;;::;';,、-、:    「正直に」 お願いします ね
';:;:;:; ',.,:;:, ';:;:,゙;  /,:;:;:;.,.`'、`''‐;、;';'、ニコ::-::'゙: _i;、‐''゙~,、-;;'、'、,ノ´.:.`
.`'''-、,:;:;:;:;,, ノ  /,:;:;:;:;:;:;:;.,`v'゙,.;:;:;;ッ=ノ_,、-‐'゙,.,;゙i   i,' ;;;;;,,゙'、 :.:..:.:.:
    `''‐i'゙   i ;:;:;:;:;:;:;:;:;;r:ゝy=;i,-'゙'゙,.,.,:;:;:;:;:;;/ ,、‐'゙;:;:;.,' ;;;;,'; .:.:.:.:.
      !  /,,;;;:;:;:;:;:;r!'三=;ミ'ゥ:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヅr゙' ;: :', ', ',';., ;;;i :.:.:.:.   [鶴ヶ岡城代・新関久正]
      ! ./.,:;:;:;:;`;';';';l;i毎ソi!'ノ゙‐;';'‐;:;:;;ジ: l,.,:;:;.,' ;:;:;:;:;:;:;;,';l .:.:.:.:



  __, -z=≦三三≧z - 、
  ≧三三三三三三三三≧:、
  〃´二`ヾソ´ ̄二`ヾ三三ミ、
  〃,´三ミz  z彡三ミi ヾ三三'j
  li| `゙/ `ミ、彡彡゙ ̄`'゙゛ ヾ三≧!
  ,ij  `ーo゙'〃 ー-o-,   i,イ `j
  | !   ̄´ ー、 ゙ ̄´    ミ′ソ    なんだい 引っかかる物言いだな
  `i   ヽ_,r ,`'    / -ノ/
.  |   , 、、、      毛´
   ',;   -―-、゙     ゙/'-、
   \,;       ;;.,/ / \__
   /`>K'-'-'-'-'´ /    〃≧、  [最上川普請奉行・斎藤伊予守]
´ ̄/ //゛゙\     /   /ー、  \

631 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:48:10 ID:???00

   l   l        l |::::::::::::::|         l|     l  ! l
   l    !        | !::::::::::::::!  __   l|    /  l |
 !  !   l  _..  ‐_- 、l::::::::::::l ≦-― `〃   / / //
 ヽ l   ヽ´ ̄   ` !::::::::::l     //   / / 〃、
ゝ-_ヽヽ、  ,.ゝ_‐_ 三‐ 、′:::::└‐_ 三‐_‐ 、-< //`ヽ
'´ \_|ヽ<´≧1__ノ ̄l`′:::.::::::::´ ヒ ノ !≦::/´k´     すっとぼけないでください よ
  〃l ∧::::´kく_ /ソ::::::::  ::::::::kく_/ソ::::://∧ヽ
  // ヽヽ∧:::´三三ヽ::. ハ   .::〃三三`::/´/  ヽヽ    あなたが あの件で コソコソ なにかやってたことは知ってます
 l l    ヽ、ヘ.        ′       // ヽ、 l |
 | V7 .ィ´ `ヽ、   ヽ――_ノ    /´ヽ- ′`//、   隠し事は 信頼に ヒビを入れます
 ∨/´| lヽ、∠ 丶、    ̄    ィ´ ,ゝ-、' ! ! くV  ヽ
/ !|  ! l i´  ヽ  丶、 _   ´/ __!  l l !  !ヽ
  l∧ | l ゝ-r '`ヽ ―- 、  -― i´ ヽ- ' l | _/ノ
  / / ! l   ヽ 〃´`ヽ   r=、ゝ- ′ l | ヽヽ、



./       `´       `ァ
'    ,r‐-,===、 ‐--‐u ''f’
   |ル././⌒ヽ,ヽ, |l ./ヾ
,‐、 . |^〈.〈   ___\ゝレ゙∠,゙Yぅ
i^i.|.「  `゙ '´-= ゚`'''^〒" |'゙    わ わかった わかった 落ち着けよ
いH Uヾ,       に, | /
.゙Ni,   _,、_,、_ ,, ,, ,, ,,,`’,イ`ヾ    わし自身にゃ 後ろめたいことなんてないんだ!
 ', ゙ゝ,└┴-、に_!'ーr-n| |,)  `ヾ
  \ ^'ぇ,,_     ̄ ̄| |,)    `ヾ、

632 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:49:21 ID:???00

.      _     -──- 、
      {               ヽ
.     ノ-─-、  ___     ',
.    ,' _   ´u __ `l    |
    ,.匕--、ヽ{レ'´, --、ヽヽ    |
    r| こ,。r゙'ーr'^ヽ  L,} ! ,ィュ、   御屋形様と それに大山の下殿に遠慮しとったんだ! ほんとだ
    |l    / ニ,`''゚'゙    |_/ん.リ}
     |   {__,r┘ ,, ,, u  .!レ' //    だがまあ このまま御屋形様に義理立てしとっても
   ` ',     ,,  ,"-‐-、'   r.、/     わしの地位が保証されんのではな
     ハ  弋エ´| | l }  ,' ト、
     ┌‐、 ,,,, ~"''ー '゙ // .ヾ'ー-v
  ,> '"∧ . ', _,_,_,_,_,  イ/    /
. /|    / |  レ'´ _ `Y ´    ,r'゙
./ |    '┬! '´ , -┴.ゔ⌒\/
! |     l |  /   '' ""}
.      V  /  " ~~}
.     /      ,ノ´  ̄ ̄ ̄
            /´



/    .:::::::;.'                        ヽ.\
    .:::::::/         l    , ト./ヘ  ヽ      ', ヽ、
   ..:::::_;;'         l    l l`"´ ',   i 、     i一''’
..::::::::/:::l        l |    | |   l l  | l  、 |.  !
ー'/::::::::::!        l l    l |   | l __l_j  }l  ,'
. /::::   /|  ',    __,l.-l=≡≡=ノ  ='"´!/` 〃 /
'    / l   \    . -┬ニj ̄`   ,zセk_,`/″ '
    ,.'   ! ヽヽー_, '´ _,.ゞr=f¬`    'l{:J ` ,.'_/      ……私は 戦の人質として 御屋形様に迎えられ
  イ      、 ミ三.  '彳{:し|        t,ソ_ {,ハ
//     /ヽi⌒ヽ.   ヽこノ_      ´   !  .ヽ、     側近くに置いて いただき ここまでの地位に していただきました
/     /  t `ヽ    ´      ヽ    ノ  ヽ. \
     〃  ::`ー-‐:、       _,,.-   , ' l    丶ヽ   御屋形様が 私の 人生のすべてです
  ,. -'´    :::::i:(__)_,rト .        /:::: l、      } }
//       ::::::l::::O'、 い-、` -  .__/ニヽ:. l`ー-.、  〃
. /      .::::::::|::::::::::`'t  `ー--'⌒ヽ' ,┬'´:::...ヽ、  } {i
/      ..:::::::::,イ::::::/_,r‐T_ー- ..L_r-に´:::ヽヽ:::::::::. { { い

633 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:50:16 ID:???00

   /:l'゙   ,r'゙ . : ;' : : : ; ,'   i; : : : : i i ; : ::::::i.'、
  / !   /. : : : i : : : ; ;i   、,_!l ; : : :,' l l; : : :,'::::゙;、
  '、 ゙、  ! : : : '; i ; : : ;_i!-'  ノブ''''''7'ナゥl: : ノ; ; ; ::',
   ',  ゙-;l : ; : : '; ';v‐'゙,,'_    r''フ''j=t:、ィノ/,':,': : :!
   ',   !、: ' ; ; : ;、)i゙l ,!;l'     l:r;'.;l:.} ゙' ゙: ゙_:': : :i
    i   ヾ、 ; ' 、;゙i  !l;.i:j     ,!,゙;;',ソ    '゙_,゙、 : :i--   しかし だからこそ 御屋形様隠居の後
  ,rー'、.  ノヾ>'‐;i゙', ゙‐'' ノ           '゙ ,!: : !
.,/   `‐、 ,/゙  |'、i '    __        ,、、-;' : : :',     お亡くなりになった後も 案じなければいけない
゙      ゙>   /;,r゙':、    `~      /゙;:;: : ゙、: : : ゙
      ,r(,_,,ノ/: : : i゙'‐、_      ,、- ,'::;:i:;: : :`:、':,、
    / `''''ブ:/: ;、、 ':::::::i.,`'‐ッ:-:'':゙:  !::::;';:'、: : : :`:'
    ,r'_,ッッ'゙-‐-ッ'゙,;;,,`'-、'::i:::.._,i     i,、,'、::'、::. : : :
、 /゙´‐'゙´   /,,;;;;;;;;;;;;,,,~''rチv}_,,、-、 ,-'゙_,,>=-‐'''''‐
i゙'‐(      /,;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙'=!'-{,)=ニ!ノ:、‐'゙,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



  __, -z=≦三三≧z - 、
  ≧三三三三三三三三≧:、
  〃´二`ヾソ´ ̄二`ヾ三三ミ、
  〃,´三ミz  z彡三ミi ヾ三三'j
  li| `゙/ `ミ、彡彡゙ ̄`'゙゛ ヾ三≧!
  ,ij  `ーo゙'〃 ー-o-,   i,イ `j
  | !   ̄´ ー、 ゙ ̄´    ミ′ソ   見上げた忠臣ぶりだ
  `i   ヽ_,r ,`'    / -ノ/
.  |   , 、、、      毛´     わしは所詮 流れモンだからな
   ',;   -―-、゙     ゙/'-、
   \,;       ;;.,/ / \__
   /`>K'-'-'-'-'´ /    〃≧、
´ ̄/ //゛゙\     /   /ー、  \

634 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:51:02 ID:???00

  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,
 i,l  '、    l,_,,、、'i, : : : :'-:ー':'':_:~_:'_:'_:':_':'':ー:-、/,/,
  '、, _, -'-_ニ~-:ー:ー,-: : : : : : : ' /: : : : : :i`'- _,/:`'i:    もし将来 謀反人の残党どもに
>:':_、:i  ' l: :   :l : : : : : : : : ゞ,、、、、,,ノ_ / i,:-'~l:    御屋形様と私の築いた治世が蹂躙されることになったら―――
`'',-'l 、,l   >-ー'''''`': : : : : : : : : : : : : :  /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :       ,-       ./,-,'::::     鶴ヶ岡焼き払って切腹するわ
' ./: : ::'、       、,,,、_-'''フ       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_        ~~   _,、--、,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:



  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ    あれ?
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ
ゞー---ー'   rー-、ノ     ちょーっと わしの想像する忠臣と違ってきたな
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、

635 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:52:01 ID:???00

           ___
     , -< ̄::::::::::::`丶
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   /::::::::::::::::::::::::, ---- 、::::::::_j
.__.ノ:::::::::_......_r '´., ´ ̄`ヽ}:::::l ヽ
`ー 、r ´f´ ̄ヽ_/::/⌒Xツ ^ヘ'   '.__
  ,ハ /::/^ヽ::::::ム・´_ノ u ヾ _j }: :     ともかく わしも腹は固めとる
 厂二)三 ´゚_ア 三 . . . 〃 コ_,ハ: :
.〈 -―、〉   ヽ__f . -‐ 、   ア /}: :     奉行たちの立場は 惣領様にかかっとるのだ
, 」 ヱーヘ_   j∠ --‐ '  ./ ./!: :
: :{_    ̄`丶_j     .、//  !: : : .
: : : :`ヽ     ヽ_,__. ┴`く<__ l: : : : :.
: : : : : :}     /: /:\ ハ::〈   `!: : : : : : .
: : :> '     ,ハ:} : : : \ ',:::\/: : :/: : : : : : .
イヾ \   ,ハヘ:`丶_: : \__::::l: ; イ: : : :O: :/: : .
       /: : 」}L___>ー-へイ: :ヾー---{: : : : :
      ./: /  \:: : : :O: : ; へ: : : ヽ : : : :\_x-‐ ´
     / '´     \: : :/ー--べ「: :\: : : /
    /
---<



   /:l'゙   ,r'゙ . : ;' : : : ; ,'   i; : : : : i i ; : ::::::i.'、
  / !   /. : : : i : : : ; ;i   、,_!l ; : : :,' l l; : : :,'::::゙;、
  '、 ゙、  ! : : : '; i ; : : ;_i!-'  ノブ''''''7'ナゥl: : ノ; ; ; ::',
   ',  ゙-;l : ; : : '; ';v‐'゙,,'_    r''フ''j=t:、ィノ/,':,': : :!
   ',   !、: ' ; ; : ;、)i゙l ,!;l'     l:r;'.;l:.} ゙' ゙: ゙_:': : :i     私は 御屋形様にも ご要望を申し上げます
    i   ヾ、 ; ' 、;゙i  !l;.i:j     ,!,゙;;',ソ    '゙_,゙、 : :i--
  ,rー'、.  ノヾ>'‐;i゙', ゙‐'' ノ           '゙ ,!: : !    鶴ヶ岡在番衆の 嫡子たちを 惣領様の直属にしていただく
.,/   `‐、 ,/゙  |'、i '    __        ,、、-;' : : :',
゙      ゙>   /;,r゙':、    `~      /゙;:;: : ゙、: : : ゙    彼らの希望でもありますし
      ,r(,_,,ノ/: : : i゙'‐、_      ,、- ,'::;:i:;: : :`:、':,、
    / `''''ブ:/: ;、、 ':::::::i.,`'‐ッ:-:'':゙:  !::::;';:'、: : : :`:'
    ,r'_,ッッ'゙-‐-ッ'゙,;;,,`'-、'::i:::.._,i     i,、,'、::'、::. : : :
、 /゙´‐'゙´   /,,;;;;;;;;;;;;,,,~''rチv}_,,、-、 ,-'゙_,,>=-‐'''''‐
i゙'‐(      /,;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙'=!'-{,)=ニ!ノ:、‐'゙,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

636 名前:◆4SX9iJDihw★[] 投稿日:2019/05/06(月) 17:53:14 ID:???00

      /  /   /     /ミ メヘ     \
    /   /   /     /    i      l  \
     |    !     !   __ ,'     ,'     l.    \
     |    !  l  | '´  ̄ !    //、-..、 //      ト
    ',   .l  ',. ヽ __、、_l    //   ̄/\     ,'
     ヽ. 人 ヽ ≧≠ミ:ト    `ーi- ト 、       / /ヽ
       ̄`  フl〝んノ::}      =ミ≦レ   ,     }
.          { |  r。U:リ        ん ノ:jヾニ', //   ,'
          ヽ! - ー'         r-'U。ナ '┘!彡    /       次の時代に 御屋形様の政治をつなぎ 守る
.                   ::ノ       辷' ノ    ´ ヽ   /ー - __
          人                , r'´/  r':::::::::::::ヽ     そのカスガイとなるはずです
           丶   `  ー-        /_ イ.  |:::::::::::::::::}
             \          ィ´人     l_ / ̄
               | ヽ _... ..::::´  l   \   ',       }
              ,'  /   }       !__    \ __ヽ     , '/
        ヽ _ ././ .//_ !    ∠:::≧、    `ー - ≦彡'
      lヽ _`フ ー' _ //::::|  /::::::::::::::::::>       `ー─ --
      ヽ    /、/   /::::://:::::::::::::::::/   ` ヽ





                       ―― 第百二段 終段 ――


スポンサーサイト



テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019/05/08(水) 00:08:41|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫は伍子胥なようです 【一一二】「楚の攻勢が始まるようです」 | ホーム | やる夫が山形城に生まれたようです 第百一段 目覚めのうた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/585-3608264d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)