やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです おまけ 「2人の養子」


138 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:12:01 ID:lhm6N6hc
おまけ「2人の養子」

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|  家族仲って大事ですよね
 .|      ( <   |
  ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

139 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:12:41 ID:lhm6N6hc
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)  そ、そうね・・・
  |     ` ⌒´ノ  (お前が言うかね)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|  ・・・?
 .|     `⌒´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

140 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:13:12 ID:lhm6N6hc
やる夫の息子たちの中で、主に北条の「武」を支えた二人――氏照と氏邦。

                                        _
           / ̄\                       .| .|
             |    |.                      /|. .|
           \_/                      /| ̄ ̄|
             |                        / ̄ ̄\
         /  ̄  ̄ \                  ./  \  ./\
        /  ::\:::/::  \                /   (●) (●)ヽ
      /  .<●>::::::<●>  \              | ⊂⊃(__人__)⊂|
      |    (__人__)     |              .|      `⌒´  |
      \    ` ⌒´    /              .ヽ         /
      _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_             _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
     /\  ̄〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈 ̄ /\         /\  ̄〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈 ̄ /\
    |   \〉    |    〈/   |         |   \〉    |    〈/   |
    |    |   .| ̄|   |     |         |    |   .| ̄|   |     |
    |   \|    |. |   |/   |         |   \|    |. |   |/   |
    |    \   | |  /     |         |    \   | |  /     |
    \     |~|⊃ ⊂|~|     /         \     |~|⊃ ⊂|~|     /
    / \   | | .∪ | |   /\        / \   | | .∪ | |   /\
  /    \  | |===| |  /   .\      /    \  | |===| |  /   .\
  .|       \|_|  ||  |_|/      .|     |       \|_|  ||  |_|/      .|


143 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:13:45 ID:lhm6N6hc
2人が父や兄・氏政をよく補佐し、小田原北条氏の全盛期を築くのに
大いなる功績があったことは言うまでもない。

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /  =⊂⊃=⊂⊃=\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   今頃源三たちは勝ってる頃かお
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                      ',  ! :.      / '/       | !  .イ::::::i  /  i|   //
                           ', } .:.     /i /      j | /:::::::::::::iイ∠ __ 八 //
                          ',  .:   / :l :′      ヽ、.i {:::::::::::::::::::::::::::::::::\  /   /  . イ/
                         ',  ヽ../  イ    ノ \__ヘ:::`::::::::::::::::::::::::::::\r 、└=彡′/ /
                        '.       し ,/ ` ー-=ミ、、::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽヽ      /
                               r 、   し'/        {ソjト∠::_:::::::::::::::::::}ハ! \   (
                          r= 、  l l / !   /   .. /  / (d_メ::::ノヽ、::::::::::/:..ノ_{ `>-、ヽ、、__
                      ヽ 丶 l l:l l  し ´ /    i /ヘ、ィsァ>- 、>::厂}}、__} ̄》⌒ヾ、__ 二 ニ=─
                        ,  V! lj l    /     |{(__リ `ー′てノ ))rrァリ / ̄     i′
                          }  ′  { ,x=、 {__r――-`ー<⌒`ヾ三彡///|/_/_____ ノ  メ ド ロ ー ア
                     (⌒ ー 、_/      ー"! |  > `ヽ.    `ヽ }}//////´`ヽ`ヽ \  極大消滅呪文!!
 ̄ ̄ 二二 ニニ==──…  `ヽ、          ノー′ \}}  ヘ      ///////        ヽ.\
 ̄ ̄          __ ノ  .. - ‐、 ヽ __、       !  __r─┼  }}     ,イ//////           `\
                  ノ/  / ノ    ヽ ____ノ__{___ ノ   ,リ ノー ´ /,o////             丶
              /´     / /⌒7/ Y ,- 、 _  ∨/アァfr‐イ'ヘ      / ̄



             / ̄\
           : |   u |
             \_/ :
             __|___
          :/    u \
          /ノ:::::::::\::::  \ :
       : /<●>::::::<●>.   \ :  無理くせぇ・・・
        |  (__人__)  . u.   |
        :\u .` ⌒´      /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ :
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

144 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:14:42 ID:lhm6N6hc

大石家に婿入りした氏照は、義父・定久ら大石一族をとかく重用した。

        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \     餅は餅屋だ
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \  小田原生まれの俺より
   |    (__人__)     |  この辺の事情に詳しいし、
   \    ` ⌒´    /  任せるべきだろう
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



           , ─、─  、
        / /   \  \
      _/__/___   ヽ   ヽ
    <._____.>、 |    l
      l ^ヽ(ヽ( ^  ヽ\    |
    /⌒|/⌒ヽ/ ⌒ヽ  | `/⌒ヽ   おう!任せろ!!
    |  |  >|<  |  l/ /   |
   ヽ_/`ーO  ー ´ミ   lノ  ノ
     ヽ⊂-、─ 、_ ノ   、_ /
   ( \ ヽ、 _ヽ__/___ /
(二   )、   /|/||\/ヽ

147 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:15:32 ID:lhm6N6hc

旧体制に対するソフトな態度と北条家の確かな統治能力、
率先して戦場の先陣に立つ姿勢と温和で剛毅な人柄――
氏照は滝山・八王子の地元民から絶大な支持を得たと言われている。

        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \                               1本ください!>
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \   オプーナを購入する権利を・・・        俺にもくれ!!>
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/                        Wiiもセットで買います!>
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \                      是非、PS3への移植を!!>
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______       神ゲーktkr!>
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/      みんな騙されうわなにをする(ry>
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

\キャー陸奥守様ー!!/    \続編マダー?/    \マジかよ糞箱売ってくる/

148 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:16:18 ID:lhm6N6hc

・・・そこに、妻への恐怖があったかどうかは定かではない。

          ,... -─- 、 -‐ '' " ´ ̄ ̄ ` "''  、
       ,.-''´-,.──-                  \   __
      /´/Z       ,. -──--  、、      ヽ// 〉
    / , ´  /   /‐''´:::::::::::::_:_:_:_:_:_:::::::::ヽ    ヽ //| l-─、
      / .::/ 7    /;;、-'' "´       `丶ヘ    V/| |- ァ /
    /:. :∧//     l´     l    |   l       |/| | / /
    !:.〃  ,゙    l  l ,| --|、 l l '|´| ̄l`ト、 l    ト、| l' /
     |/ |  .l    { ィ:. l! __ L:|:.! | ハr‐⊥L、 :|    |:.:.! } |
    ! l .::l|:.   :l;. |:,ァ~r_cヾハ|/l:! ´ f.cハ`y!     |マ__/ l
      | .:::l !:.  ..::ヽ弌  いソ .:   ` :. ヾ゙ノ_ |    |:.lヽV    あなた、弟が仕事を
      ゙、:.:| |:.  . :.:.:.:.ヾ、::..""´  .:     `~´ .!      !; ト、ヽ    求めているのですが・・・
       ';:l、|:. :.:.:.:.:.:.l:∧:::::::.....::::::`_,.    ,!    l :| l: ヽヽ
         ヽ |:. :.:.:.:.:.:.l.:.:ヘ:::::::::::::::` ´    ィ  .: l: .:l`、 ヽ.| !  お 世 話 し て い た だ け ま す ?
         |  :.:.:.:.:.|:l.:.:.:l:.:丶、::::::::.    .イ/  ..::' l: .::!:. ヽ l │
        │ :.:.:.:.:.l:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.`':;- :':´::::/ ..:.:/ .l:. .:|:.:. `, l |
           !:.| :.:.:.:.:.゙、:.:.:.ト、:ト、 .:.:.|::::::::::/ ..:.ノ:人ノ:.:∧:.:l: l/ ノ
           |ハ :.:.:.ト、゙、ヽ{ ヽ ヽヘl::::/:; -'´jハ ハ:.:| Vjノ |ヘ!



┃|/ ̄\
┃|      |
┃|\_/
┃|  |
┃| ̄ ̄ ̄\
┃|  ノ :::::\\
┃|<●>:::::<●>\  お、おう・・・
┃|  (__人__)   |
┃|  ` ⌒´  /
┃|      /
┃|{ヽ,__   )

150 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:17:01 ID:lhm6N6hc

一方、氏邦はというと・・・

            | ̄      ̄ .|∥
           |          .|∥
           │         |∥
           │____ _____ ____|∥
         =二───---二二=
           i/  ヽ / U  ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i
           」ヽ_・ V_○ノ  J 6 i   し、新太郎さま・・・
         /U  cノ ヽ_.  U /    後は任せたザンスよ・・・
        ∠..... ,--v──vへ ノ
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |



    / ̄ ̄\
  /  _ノ ヽ_\
  /   (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|  お任せ下さい義父上・・・
 .|      `⌒´  |   必ず藤田家を守り通します
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

151 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:17:32 ID:lhm6N6hc

              凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ //ΛΛ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕ブロロ……
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'



    / ̄ ̄\
  /  _ノ ヽ_\
  /   (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 .|      `⌒´  |   ………………
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

152 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:18:01 ID:lhm6N6hc

    / ̄ ̄\
  /  \.i||i./\
  /   (○) (○)ヽ   よっしゃあああ!
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|   皆殺しじゃあああ!!
 .|     `|::::::|  .|
 ヽ     .l;;;;;;l  /
 / ヽ    .`ー' .ノヽ
/           .ヾ



                          ;人;;从;;;;:人;;:.`)
                        ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
                        (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
                     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/ ギャアアアアア!!
    ズガガガガガ・・・        ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
                   ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
                 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
                `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
               (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~

153 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:18:31 ID:lhm6N6hc

兄とは対照的に、氏邦は自身の統治に妻の一族が口を挟むのをひどく嫌った。
義父・康邦が逝去すると、藤田氏の主要親族をまとめて謀殺している。

          / ̄ ̄\
        / ─  ─\
        /   (●) (●)ヽ  私、藤田氏邦が粛清しようというのだ!
       .| ⊂⊃(__人__)⊂|  邪魔をするな!!
       |      ` ⌒´  |
       ヽ         / ___ ___... ---、_
       _L⊥┴  ̄  ̄ 7:l=ト、「「 ,-…¬:、l 「 ll\
   _. ‐' ´7/´. : : : : : : : : :l: llXl.:.l.l |i r=, l||||トr'|
一7´: : : ://: : : : : : : : : : : l: |lX|:.l | ||_'‐'_」 ト|||| | |
`ソ.: : : : ://: :_:_: : - … .二L」lXヒ| | ト-‐…くノ-く r'r'
/ニ二_"´「 "´ ,-‐ ¬T_ゝ、__]二L_`仁ニて ̄\_-ヘ.
\ー-┘_> -‐_ヽ二 ̄-‐イl¬…‐-|`ー¬\r'´_>ヘ.ヽ
_/仁,ー!l _凵-, l |i⌒Y|二H¬…‐-[ニ、___[_ Y- ‐‐┴0
  仁Y!l {-‐¬! ド- '仁ニH¬…‐/  >‐、- V    / l
  仁-!l {-‐¬l |i⌒'仁ニH¬…‐l. / __L. 」二=ミY |
___仁'-Ll/'''7ニl.ド-イL-┴'ァァ=h l/´/´/´しイ| !L/
-rヘ_/~/_/ ̄/テ二「 「l  | | Fl l.l | ,' ,' ,' tニノノ´
| /   __// r┴| l |  l | L! |.l l l. l. | l.__! } |
.l ハ,ニ ̄-‐、ヽl_,. イ. | l || r1」ノ_ハ ', ',. '、,__,ノノ
l 」ハ t‐t¬、ヽヽ-ヘヽヽ ヽ`二「「 ̄ヽ、ヽ._ヽニン
>、l=ハ ヽゝ┘」 `ーr ⌒「  ̄工   l   「`TT ̄
┐T `ー、二 ̄`<r'⌒l  / ハ  l'…‐L//
7!. l  _,...ト、 ̄ヽヽ__  l  l _.」 l_!…‐l‐'
/|._仁´-‐イ ヽー'¬' ̄仁.l  | 仁」_¬キ

154 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:19:15 ID:lhm6N6hc

そして領内に次々と新しい制度や産業を導入し、ドラスティックに発展させていった。
こちらは「優れた結果をつきつける」という形で領民の支持を得ていったのである。

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|  農業だけでなく、
 .|      ( <   |   銭を得る産業を作りましょう
  ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ  北武蔵の発展に力を貸してください!
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /



       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄祭り命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)  ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |  イエッサー!!
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  |
  \         /-‐´   |     /-‐´   |     /-‐´   |
   ヽ        丿___/     丿___/    丿___/
   |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|      | ̄ ̄  ̄|      |  ̄ ̄  ̄|      |

155 名前:1 ◆VNQZoIznOI[] 投稿日:2010/04/23(金) 23:19:46 ID:lhm6N6hc

人心を得るにも色々な手段があるね、というお話・・・。

       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/=⊂⊃=⊂⊃=\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \    いやーアイツらのおかげで
  |     |r┬-|     |    名将とっても楽だお
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |  (こいつにも一遍
     r‐-;::::::. .     |   余所の土地を経験させるべき
     (三)):::::.. .   |   だったかもしれん・・・)
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

                                    【おしまい】
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/15(土) 11:42:39|
  2. やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです 本編でカットしちゃったあの出来事を補完しようシリーズ1 | ホーム | やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです 第三十一回 「崩壊の序曲」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/48-aff06c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。