やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が山形城に生まれたようです 余談 山形危機一髪!


178 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:13/02/11 15:09:48 ID:XM3s8Dp3

   ○ 余談:山形危機一髪!



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \     さて 「輝宗日記」とやらを入手したお
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __  輝宗のやつなに書いてんだお?
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


180 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:15:49 ID:XM3s8Dp3

 話は天正二年八月。本スレでいうところの第十六段。
 「天正最上の乱」が佳境を迎えていた時期である。

           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'     さて どう収拾をつけたもんかな
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、


 伊達輝宗は反やる夫陣営と組み、最上へと出兵していた。


181 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:19:51 ID:XM3s8Dp3

 八月十一日。天童方から、「天童城にかがり火を焚いたら総攻撃に移って欲しい」という要請がくる。

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   天童方より総攻撃の申し出が
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \
   /// , | |    | | ヘ  ヽ
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N
    ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |
    |ハ!            |//   ……うむ
      ヽト、    l    /
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!


 輝宗はこれをただ淡々と記しているので、その場では受諾したものと思われる。




182 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:22:56 ID:XM3s8Dp3

            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/     これでいい やる夫を東西南北より挟撃する
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_   我々の勝利だ
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


 天童頼貞はわずか三日後にかがり火を焚く。
 すでに相当の準備と根回しを行っていたからこその、迅速な行動だろう。


183 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:24:02 ID:XM3s8Dp3

 ところが―――

 ⌒) )     ⌒) )     ⌒) )
 ( ( )    ( ( )     ( ( )
 (⌒  )   (⌒  )    (⌒  )
   ( (⌒)    ( (⌒)    ( (⌒)           (  ⌒) )   (  ) )   (⌒  )
     (  ) )    (  ) )    (  ) )         ((⌒( )    (( ⌒))   ( ( ) )
     ( ノ火    ( ノ火     ( ノ火       (  ) )   (⌒ )  )  (  )⌒)
     γノ)::),    γノ)::),    γノ)::),        (⌒ ))     (  ) )   (⌒(  )
      ゝ∧ノ.     ゝ∧ノ.     ゝ∧ノ.       ((  ))     (( ) )   (  ) )
  ∧_∧ ||   ∧_∧ ||   ∧_∧ .||         ノ火 )     ノ火      ノ火
  ( ゚∀゚ ).||  ( ゚∀゚ ).||  ( ゚∀゚ ).||        γノ)::)     γノ)::)     γノ)::)
 ⊂     つ  ⊂     つ  ⊂     つ        ゝ∧ノ      ゝ∧ノ      ゝ∧ノ      アヒャヒャヒャヒャ
  人  Y    人  Y      人  Y           || ∧_∧   .|| ∧_∧   .|| ∧_∧
  し(_)    し(_)     し(_)           ||( ゚∀゚ )   ||( ゚∀゚ )   ||( ゚∀゚ )
                                 ⊂、   つ  ⊂、   つ   ⊂、   つ
                                   Y 人     Y 人      Y 人
                                   .(_)'J     (_)'J     (_)'J


184 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:25:17 ID:XM3s8Dp3

       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃   頼貞
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /     伊達軍が途中で引き返してしまった
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八



      , ── 、
   ゝ/______ヽ
    | | / -、 -、|
    |__|─|   ・|・  |
    ( ミ; ` - o- ミ
      \ミ;;  ___っ ミ
      /ヽミ;;lililililil''ミ
     /^::::::::\ /:ヽ
     |:::::|::::::::::::::::::|::|


185 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:27:33 ID:XM3s8Dp3

  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′    u.        : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;i
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/    ばっ 馬鹿な!
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |    どういうことだ!?
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!


 輝宗は陣地を出たものの、それだけですぐにまた引きこもってしまったのだ。


186 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:30:29 ID:XM3s8Dp3

 輝宗日記はこう記す。

          , ―― ―‐ 、
         / _、ヽ /_ ヽ
        l ミ  ^丶''"  } l
        ! l _、  ,_. l l    殿 今日はよりによって放生会です
        /r ト ー‐,  ' ー=lr 、!    仏の教えにより殺生は禁断
     __ ノ ヾヽ / li \ ノ ノ ヽ_
     ヽー  ミヽ -ーゝ'ー- 彡'  - ノ それに周囲には戦の気配もなく 出兵するには及びません
      ` ―ー'1ー'''ニ'ーイlーー'''"
         /l\ーー'/ l\
    _,, ― 7:: l rー天ー、 l::ヽ ` ― _
 - ''"    /  トヽ-:Hー'/l  ヽ    `''-
       /   l ミl l彡 .l   ヽ



  .i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::/|::::::::::::i:::::::::::::i:::::::::::i
 i::::::::::::::::::::::ィ::::/|:::/ |:::::::/ |::::::i::::i::::::::::::::i
. i::::::::::::::::::::::i.i::/ |/  |::::/  |:::/i:::i、:::|:::::::::i
. i:::::::i:::::::i:::::i リ──-、.|ノ  .レ i' |::::|:::::i::i
. i:::::::i:::::::i:::::i         ─--、 |::::|:::::iィ
 i::::l´i:::::::i:::i ,z==、         ソ::::|::::/
 i::::| ri::::::i`|    "     z==;, ノ:::/|::/
 .゙'il k..i:::::i        i     !::::ノ |/
  i::\_ヽ|        i    !:丿     そうか!
   i',,::i !        ノ    .!ソ
    i::i ! 、   ┌─--、    /       人殺しはよくないな! 撤退しよう!(棒
   _,,.i.  ヽ.  \  丿  /
.  ∧ ゙'、  ヽ     ̄  /
 ∧;:;:ヽ ゙' ,  ヽ     /
./;:;:ヽ;:;:;:;:ヽ ゙' 、 ` .┬.´ミ、,
;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ  .'  i `:;:;:;:; ヘ
;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ  ゙ ' ィヘ;:;:;:;:;::i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ i。i i;:;:;:;:;:i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽi... ii!i;:;:;:;:i、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶;:;:;::;:/;:ヾi!i!!;:;:;:;:;:i、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!:;::/;:;:;:;:\i!!;:;:;:;:;:;:i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:ヽ


187 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:33:31 ID:XM3s8Dp3

 この人物、伊達稙宗の子で亘理氏を継いでいた、亘理元宗である。

          , ―― ―‐ 、
         / _、ヽ /_ ヽ
        l ミ  ^丶''"  } l
        ! l _、  ,_. l l
        /r ト ー‐,  ' ー=lr 、!     ……ご賢察 恐れ入ります
     __ ノ ヾヽ / li \ ノ ノ ヽ_
     ヽー  ミヽ -ーゝ'ー- 彡'  - ノ
      ` ―ー'1ー'''ニ'ーイlーー'''"
         /l\ーー'/ l\
    _,, ― 7:: l rー天ー、 l::ヽ ` ― _
 - ''"    /  トヽ-:Hー'/l  ヽ    `''-
       /   l ミl l彡 .l   ヽ


 彼の申し入れをあっさりと受け入れ、輝宗は総攻撃を勝手に取りやめてしまった。


188 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:35:57 ID:XM3s8Dp3

 九月一日、彼を含めた伊達・最上会談がもたれ、和議は大きく進展する。

          , ―― ―‐ 、
         / _、ヽ /_ ヽ                           / ̄ ̄\
        l ミ  ^丶''"  } l                            / ヽ、. _ノ \
        ! l _、  ,_. l l                         |  (●)(●) |
        /r ト ー‐,  ' ー=lr 、!                          |  (__人__) |
     __ ノ ヾヽ / li \ ノ ノ ヽ_                          |   ` ⌒´  |
     ヽー  ミヽ -ーゝ'ー- 彡'  - ノ                           |        }
      ` ―ー'1ー'''ニ'ーイlーー'''"                       ヽ       }
         /l\ーー'/ l\                             人_____ノ"⌒ヽ
    _,, ― 7:: l rー天ー、 l::ヽ ` ― _                      /           \
 - ''"    /  トヽ-:Hー'/l  ヽ    `''-                    /            へ  \
       /   l ミl l彡 .l   ヽ                      (  ヽγ⌒)     |  \   \
                                         ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      .   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
        / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
       `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
         '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
          i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
         .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
           ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
            ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
             ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
        ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 そう、亘理元宗はすでに水面下で進んでいた和談に配慮し、白々しい進言をしたのだった。


189 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:40:25 ID:XM3s8Dp3

 九月十二日、伊達全軍が撤収。

         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i    おーそうか 和談成功か
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //        というわけで 悪いが伊達は攻撃を控えなきゃな
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.


 やる夫包囲網は最大の軍事力を失い、一気に瓦解することになる。


190 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:43:25 ID:XM3s8Dp3


      , ── 、
   ゝ/______ヽ            ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    | | / -、 -、|           〈○ ノ\   /\ ○〉
    |__|─|   ・|・  |             ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    ( ミ; ` - o- ミ             )    Y    (
      \ミ;;  ___っ ミ            /γ⌒     ⌒ヽ\
      /ヽミ;;lililililil''ミ            /  |         |  ヽ
     /^::::::::\ /:ヽ            |   ヽ__人__ノ   |
     |:::::|::::::::::::::::::|::|              \     `ー'´     /


 反やる夫勢力は伊達軍を引き込んだつもりでいて、したたかな輝宗外交に翻弄されるに終わった。

 その後の彼らの運命は、本スレで述べたとおりである。


191 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:46:47 ID:XM3s8Dp3

                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,   輝宗……
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l   ……恐ろしい子!
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l


 やる夫の躍進は、ひとえにこの総攻撃が不発に終わったことが始まりであった。



                        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                        d⌒) ./| _ノ  __ノ


192 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/02/11 15:52:47 ID:XM3s8Dp3
作りながらでしたので、ペース激遅ですみませんでした。
ドライすぎるよ輝宗さん


194 名前:サーバー不調です。書き込みボタンを連打せず一度だけ押してください。[sage] 投稿日:13/02/11 16:01:11 ID:AzzWv9Bx
乙でした。
これで相続時に伊達家内が纏まっていたらと思うと……。

196 名前:サーバー不調です。書き込みボタンを連打せず一度だけ押してください。[sage] 投稿日:13/02/11 22:30:21 ID:VKOIs8fr
乙でした
奥州はかくも(ry

197 名前:サーバー不調です。書き込みボタンを連打せず一度だけ押してください。[sage] 投稿日:13/02/11 23:13:06 ID:uhnMpfJK
乙でした
この親とあの子を相手にしてる
お前もすごいよw

198 名前:サーバー不調です。書き込みボタンを連打せず一度だけ押してください。[sage] 投稿日:13/02/12 22:38:46 ID:Kdv8h3JH
意外と本人の知らない所で、九死に一生を得てる事ってあるよねw
乙。


スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/02/17(日) 18:24:05|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫が山形城に生まれたようです 第五十七段 火種 | ホーム | やる夫が山形城に生まれたようです 第五十六段 抵抗の行方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/393-21d95213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。