やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 幕間(5) 南北朝時代の動員兵力


866 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:02:29 ID:JwL4zmUM0

 ─── やる夫が『梅松論』を語るそうです。───


 ~幕間(5)南北朝時代の動員兵力~



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  南北朝時代(鎌倉時代末期)の動員兵力って           |
       |  大体こんなもんじゃね?って話をしておきたいんだお。    |
       \___________________  ____/
                                    ∨

                        r―-- 、      ____
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、     |     `丶 -´/_ノ ' ヽ_\---一  ー- 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i      |   \ `   /(≡)   (≡)\       /
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i    .  !     ヽー/::::::⌒(__人__)⌒:::::\__   /
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ   .   ',.     `|     |r┬-|     |/  /
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ      '、  ヽ  \      `ー'´     / /  /
    リ::::::( ( ●) (●::(           `、     `Y| ` ` ー r'__/´′ ′/
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )           `、       ヽ   ′/    / /
     ) ) )、   ▽ ノくハ(            ヽ \  ` ー     ′    ' /
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))      .       \         ,     {
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、               i     ̄`  ′     !
     ,'   ノ    Y    Y     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\',       ,       i
     l: ( ......    .....  i    <  なんで?   |ヽ       }        ハ.
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ      \_____/  \     ′`      \



.

867 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:03:12 ID:JwL4zmUM0


     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (=)  (=)   \    ……いや、『太平記』とか『梅松論』とかいった軍記物の記述に従うと、
|    (__人__)   U  |
\   ⊂ ヽ∩     <       兵力数が何十万とか何万騎とか、当時の推定人口からは
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /        けっこう有り得ない数字になったりするわけよ?
  \ ___\_/





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )       うんうん。
     ) ) )、   ▽ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


.

868 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:03:58 ID:JwL4zmUM0



               ___
             /   ヽ、_ \
            /(● ) (● ) \
          /:::⌒(__人__)⌒:::::  \     あれ、嫌なんだよね。
          |  l^l^lnー'´        |
          \ヽ   L        /
             ゝ  ノ
           /   /





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )         嫌なんだ?
     ) ) )、   ▽ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


.



869 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:04:40 ID:JwL4zmUM0



               ___
             /   ヽ、_ \
            /(● ) (● ) \
          /:::⌒(__人__)⌒:::::  \     うん、嫌なの。
          |  l^l^lnー'´        |
          \ヽ   L        /
             ゝ  ノ
           /   /





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::::ハ U  、_,、_, リ) )      へえ、嫌なんだ?(ど、どうでもいいなあ…)
     ) ) )、    ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


.

870 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:05:44 ID:JwL4zmUM0


            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/         そんなワケで、この時代の実際の兵力数はこう!
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|        ってキッパリ言いたかったんだけど……色々調べても、
      /|` }            { ´|ヽ
     ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、     正直、これが、さっぱり分からないんだお。
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
       |                  |





               ,,, -、---- 、
             /,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
            //:.:./.:.:.:.:!.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ////:.//:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!.:ヽ:.:.:.:.:.:',
          //:.i:.l:.:i:.l:.:.:!.:.:.:.l.:.:.:.:.!:.:.:i:.:.:.:.:.:.:!
          `i、_:.x-、|:.:||_,;__l:.:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l
           l:.:`i、tヽ‐└+-`ニ;,;||__|:.:.:.:.:l:.:.l
           l:.:.:..ト'-'   i_i__ノ>l.:/:.:.:.:l:.:.:.l:.:l
           l:.:.:l:.゛, '     l.:l:.:.:.:.:l:.:.:.:!:.:l   ………軍記物から出てくる数字は、
           l:.:.:l:.:.丶 ̄  _, イ.:l:.:.:.:.:l:.:.:.:.l.:.:!
      ,,________i:.:.l:.:.:.:.:`''''''i´rvi.:/:.:.:.:/l:.:.:.:.l.:.:l       「物語」としての誇張があると考えた方がいいのでしょうね。
     /ニ!     !゛,l:.:.:.___:.:._ノ`´_レ:.:.:.ノ_:.l:.:.:.:.l.:.:l
     〈ニミ! _____ l l.:!´  〉´フ"´ `ノ''"´//ヽ:.:.:.',:.∧      わりと、真に迫る数字が無いわけでもないのだけど。
     ヽ´`''''''''´ /〈   〉-(   ///////`,:.:.:.',:.:∧
      f|   |`i /|.:.:〉イ´/  ト、/l////////i.:.:.:.',:.:∧
      i´ l l´,,lY レ" / i   ii.://////////〉.:.:.:.',:.:ハ

          足利義満(やる夫の話相手)


.

871 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:06:46 ID:JwL4zmUM0


               __
          .ィ´:: ̄::::::::::::: ̄::`ヽ
        /::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::ヽ
       .,′::::/i:::::::/|:::::::::,'|:::::::::::::::ハ
       i__/.」__i_|___l」_::::::::::: l
        | |: :i |:::l     |:::l |:::::::::::|    じゃあ、当時の軍組織(侍所)の管理はどうかって言うと、
        | |::ノ└′   └′|:::::::::::l
        | l::.、   △     |::::::::: |    正確な実数はほとんど把握していなかったわ。
         | |: : :>‐:,-- - < |:::::::::::|
   彡三三ミY彡三三ミ\--、ハ|:::::::::::|
   \    \\    \E |=l |:::::::::::|





      /´三ヽ        /´三ヽ      /´三ヽ
   ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>
   ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)
   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ
  //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ
      /´三ヽ        /´三ヽ      /´三ヽ...  ┌─────────────────────────┐
   ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>  │そんなんで、兵站はどうすんの?って気もするけど、       .|
   ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)...   │それも各御家人任せで、日本国内なら京都と、          .|
   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   │現地の調達(購入or略…徴用)で、何とかなっちゃってる。  . |
  //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ.. └─────────────────────────┘
    /´三ヽ        /´三ヽ      /´三ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |
    ,U           ,U          ,U


.

872 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:07:37 ID:JwL4zmUM0


                        _  --  _
                    _, ‐ '"::::::::;:-::::::::::::::`::‐..、
           .       /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           .     /::::::::::/::∥::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::'/::::,/::/::i::i|::::|::::l:::::::::::::!:::::::::::::ヘ
              /::/:::::::/::∠.../!::,'::::|::l|::::ト::::!:::::::::::|::::::::::::::,
              〈::/:::::::/ヒル」'::|i:::::::l::::::::|::::::|:::::::::::|::::::::::::::i
               '{:::::::::|,-rュミ、」_」 \i_∧:_|::|:::::::::::::l
               ,'!:::::::| 、廴/ゝ    チ=、`ヽ,!:::::::l:::::::::::::|    軍役の規定が明確化、明文化してくるのは、
              ,'::|:::::::| "    ,   `ゞ,,_/ン ||::::::::|::::::::::::!
 r‐-、           ,'::::!:::::::l             /||:::::::::|:::::::::::|    戦国時代も末期、もしくは太閤検地が実施されて、
  \ 丶           ,':::::l:::::::|::iト、  r─-ャ    ∠ 」!::::::::|::::::::::|
   ヽ ヽ , ┐    ':::::::i:::::::!:::::::|丶   ̄   _, ィ::::::::||.:::::::|::::::::::|    各地の生産力が一律に把握されてからの事ね。
   ,ム  Y  !    ':::::::::|:::::::!:::::!| |!`ー‐ ' ´!. il.:::::::::!!:::::::::|::::::::::|
  / 、 \j  l    ,':::::,,,,::!:::::.|:::::i !_」!     { 」|:::::::::l|.:::::::::|::::::::::i
 ノ 、 \__」   ,.  '::/三 |:::::::| '二 ̄¬ 厂 ̄アヽ三三|:::::::::::|::::::::i
ヾ、 丶__,〉    }  ,'/三三|:::::│〉 三ー(__(-=二 ̄〈 三|:::::::::::|ヽ::::|
  ヾ _丿    ,'  /三三ニ!:::::::i\ _,,,ノ∧ \_,,,,ノ二!.:::::::::i 三ヽ
   丶     ヽ〈三三三:|:::::::ト /   ノ ∧ ヽ \  |:::::::::i三三〉





             _  --  _
         _, ‐ '"::::::::;:-::::::::::::::`::‐..、
.       /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /::::::::::/::∥::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::/:::/:::::∥:::::::::::∥::::li::::::ヽ:::ヽ:::::::ヽ
    /::::::::/::::/:::::::l:l::::::::::::::l:!::::::li:::::::ヽ:::ヽ::::::::ヽ
.   !:::/:::i:::::il::::::::::l:ト、、:::::::l::l:::::::l:i::::::::ヽ::::!::::::::::!
   !:::i:::::l:::::l:l::::::::::l:l::ヽゝ、___ヽ:::::::ヽ!:::::::::|
.   !::::l:::::|l::::l:l::::_,ノ__:::::::::チテ=r、`.r '"´:|:::::::::!      それ以前は、そもそも招集した御家人本人が、
   |:::::|:::::|l:::::L´<く__!::::::::´ヽゝノノ .!::::::::::|:::::::::!
   |:::::|:::::|l::::::ハ `´ 、    """  !:::::::::::|::::::::|     “子分”を何人連れてこようが関知する事ではなかったのよ。
   |:::::|:::::|:!::::::λ    、_,, ィ   .|:::::::::::|::::::::|
   |:::::|:::::|:ヽ:::::::>、   ヾ__ノ  ,/!::::::::::|:::::::::|     「一所懸命」の武士たちが、何故、「奉公」するのかと言えば、
   |:::::|:::::|ヽヽ:::::ヽ::::> 、___, ‐''"""|::::::::::|:::::::::::!
   |:::::|:::::|. ヽヽ、:r '''''ヽく___, -─.|:::::::::イ、____!:i     自分の土地や、一族の経営に口を出されない為だしね。
.   !::::|::::::!  /::/ ´ ̄`(__(─=-|:::::::::|ミ::::/:::`ヽ、
.   |::::|::::::| ノ‐'ヽ__,ニ=7 l `ヽ.、_ |::::::::|ミ::/::::::::::::::ヽ
.   |:::::!::::::!∥ ./ 〃/  |  ヽ`ヽ.|::::::/ミ/:::::::::::::::::::ヽ


.

873 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:08:55 ID:JwL4zmUM0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ………春王たんは、そこに手を入れようとは
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         思わなかったのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





       , -‐―‐-、_
     /:::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::/::/::::/::::ヽ丶::::::ヽ
    l::/::_j___{___ム_::::::::::}
    |:|'::i ■   ■ l:::::::|   ……いずれ、やろうと思っていた……ってカッコつけたい所だけど。
    |:l::::|" _,  "ル::|::|
    |:l::::|ゝ、 _ _ イノノ.:::|      無いわね、正直。将来の課題としても上がっていなかった。
    |:i::::| [>0<」,' ⌒',::|
     ヽ::| (_/∧ヽ_ 〈_ 〉|
      | > ̄ ̄  〈 | |::|





       , -‐―‐-、_
     /:::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::/::/::::/::::ヽ丶::::::ヽ   ……これって、結局は「一所懸命」の在り方に関わってくるのよ。
    l::/::_j___{___ム_::::::::::}
    |:|'::i ━   ━ l:::::::|      現代人に合わせて言うなら「一律管理」の方が効率がいい事が分かっていても、
    |:l::::|" _,  "ル::|::|
    |:l::::|ゝ、 _ _ イノノ.:::|      「自由」と「権利」の為に、敢えてそれを選択しなかったりする場合があるでしょ?
    |:i::::| [>0<」,' ⌒',::|
     ヽ::| (_/∧ヽ_ 〈_ 〉|      「奉公の仕方を規定する」って事は、つまりそういう話よね。
      | > ̄ ̄  〈 | |::|


.

875 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:10:07 ID:JwL4zmUM0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )      ……………。
     ) ) )、   ⌒ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::ヽ
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::::〉
 ル:::::リγ::..:::::..:::..,ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )          兵数が分かんないんだったら、
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))       軍記物の記述そのまま書けばいいんじゃなの?
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


.

876 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:11:31 ID:JwL4zmUM0


       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
    |       |::::::|     |         だから、それは嫌なの!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )        はあ……嫌なのね?   うんうん、はいはい。
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄((
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


.

877 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:12:53 ID:JwL4zmUM0


     _n_,.、       ∩
    └i rヘ〉 に二二l  ∪
    (才P_)       o
  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \     そんなワケで、南北朝時代の動員兵力って
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/      大体こんなもんじゃね?って話をするワケだけど。────
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ





     γ⌒) ))
     / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\           この話は、やる夫の勝手な推量で話をしているので、
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ       そこは、そういうモノだと思っておいて欲しいお!
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)       後でもっと明確、適切な資料があったら、そっちに切り替えていくお!
              / /


.

878 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:13:34 ID:JwL4zmUM0


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      |            ∥|
      |人口から読む.∥|
      |            ∥|    さて、ではまず、当時の日本の人口を想定してみるお。
      | 日本の歴史 ∥|
      |            ∥|    これについては『人口から読む日本の歴史』(著・鬼頭宏)を参照させてもらったお。
      |            ∥|
      |______∥|
      ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





          ____
         /        \
       /           \
      / ―     ―      \
      |  (●)   (●)      |       これによると、1150年ごろの日本の人口は、
      \  (__人__)       /
       /  `⌒ ´       \       “ 約 6 8 4 万 人 ” だったらしい。
  彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
  \    \\    \E |    ノ


.

879 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:14:09 ID:JwL4zmUM0





東奥羽    327,000 ■■■
西奥羽    280,000 ■■■
北関東    710,000 ■■■■■■■
南関東    892,000 ■■■■■■■■■
北陸      709,000 ■■■■■■■       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
東山      326,000 ■■■             |  全国の人口分布は大体こんな感じ。                     |
東海      434,000 ■■■■           |  ちなみに、京都の人口が12万人、鎌倉が6万人と言われる。   |
畿内      500,000 ■■■■■          \___  ______________________/
畿内周辺   751,000 ■■■■■■■■            |/
山陰      331,000 ■■■                ____
山陽      471,000 ■■■■■            /     \
四国      320,000 ■■■              /  ─     \
北九州    483,000 ■■■■■           ' (●)       \
南九州    304,000 ■■■             (l、__)          |
                               ⌒´         /
                               `l          \
                                l           \





.

880 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:15:33 ID:JwL4zmUM0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (●::(        ふうん……へえ~、1150年って鎌倉幕府成立前よね?
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ))〉
     ) ) )、   nl^l^l (        この時点で、関東が、畿内の人口の上を行っているのね?
    (,(.( ' ヘ  「   ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ヽ く 、
     ,'   ノ    Y ヽ  \
     l: ( ......    .ヽ、_)
     .ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ





              ____
            /      \
           /  ─   ─  \
         /   (●)  (●)  \       そうなんだお。この本によると東日本は縄文時代より、
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/        一貫して人口が多い土地だった事がわかる。
          /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |       ……地理を考えれば、当然といえば当然なんだけど。
    /  .|        | .|-、  ノ   |
   .//  (つ       .|と  ̄”     ノ





                         .ノし~|
                         |   |
                         <   ヽ
                         /    |
                        /    /
                       /   _(
                      _/   /      それが、弥生時代~奈良時代にかけては
                 ._   ._/   .|
                . <(_ ‐~     .|       西国が次第に追い上げて来ていた。
          _____  ./        /
      _.-‐"~   "ー´         |        しかし、平安時代に入ると気候変動の煽りを西国が受けて、
    _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
  <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/         再び、人口増加率で東国に引き離され1150年に至る。
  ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
   /   /       ~
  ヽ∩/~
    ´


.

881 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:17:05 ID:JwL4zmUM0


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
    / .イ '(●)  .(●)\     ……とは言っても、弥生時代~奈良時代の東日本というのは、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |       多分、在住する民族(?)が入れ替わっている時期で、
  . 〉 ヽ            /
   /              <        大和朝廷視点で言えば東日本の入植者が次第に増えて、
  .(                  ヽ
                  |       平安時代末期には遂に人口が逆転したと言えるわけだお。





          ____
 \     /     \
       /  \     \
──    ' (●)       \
      (l、__)   U      |       ……っと、話が横道に行ってしまった。
 /    ⌒´         /
       `l          \
        l           \


.

882 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:18:26 ID:JwL4zmUM0



          ____
         /        \
       /           \
      / ―     ―      \   え~っと、次に、この本は1600年頃の人口を記載している。
      |  (●)   (●)      |
      \  (__人__)       /    これは、1721年に徳川幕府が実施した全人口調査を逆算から推定しているお。
       /  `⌒ ´       \
  彡三三ミY彡三三ミ\--、    |   それによると1600年頃の人口は、“ 約 1 2 2 8 万 人 ”。
  \    \\    \E |    ノ








/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  450年間で約1.8倍といったところかお?    |
\__________________/


1150年 06,840,000 ■■■■■■■■■■■■■

  ↓  ↓  ↓

1600年 12,280,000 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   やる夫としては、南北朝時代がはじまる1330年頃の
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    人口を知りたいのだけど、この本では算出されていない。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    さて、困ったなと。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.

883 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:19:29 ID:JwL4zmUM0


         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_ \
    /  (● ) (● )  \
    | //////(__人__)/// |      しょうがないので、乱暴だけど、
     \           /
     /           \     この間人口が平均的に推移したものと仮定して
    |      ,― 、,―、   |
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /     1330年(「元弘の乱」直前)の人口を割り出させてもらうお。
        ̄ ̄\\//








1150年 06,840,000 ■■■■■■■■■■■■■

  ↓  ↓  ↓

1330年 09,012,000 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  ↓  ↓  ↓

1600年 12,270,000 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 , - -
/  (● ●   人口、約900万人になるお!
ゝ  (__人)


.

884 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:20:24 ID:JwL4zmUM0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::l^l^ln,  r‐ァ リ) )      平均的に推移って………いいの?そんなんで?
     )ヽ   L  ̄ノくハ(
    (,(.(ゝ  ノ  い ノ:::))
    ノ/   /ヾ ソ ̄(( 、
    /   /   Y    Y
   /    /......    .....  iヽ、
  人__ノ::::::::   ::::: n^i^i^i〉





         ____
       /     \
      / _ノ  ヽ__  .\
    / (○)!i!i(○)   \
    |   (__人__)  u    |    それはそうなんだけど……細かい要素をシミュレートしてもキリがないんだお!
    .\   )t-ツ     /
     /   ⌒´      \
     \_(__)      i\(__)
      |          |


.

885 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:21:23 ID:JwL4zmUM0


      , -‐―‐-、__
     /::::::::::::::::::::::::::、::`ヽ、
    /:::::/::/::::/::::ヽ丶::\/
    l:::::/::_j___{___ム_>=イ
    |::::|'´! ■   ■ l:|::|           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |::::l::::|"   _   ル|:|       o O ○  …………。   |
    |::::l::::|ト _ _ イノ:|:|           ヽ_______/
    |::::|/⌒「>0<]、::|:|
    |::.〈_〉',_ r――'' ̄ ̄7
    ヽノ| |>  |!      /
          ⌒}      /
            ー'    /





      , -‐―‐-、__
     /::::::::::::::::::::::::::、::`ヽ、
    /:::::/::/::::/::::ヽ丶::\/
    l:::::/::_j___{___ム_>=イ
    |::::|'´! ■   ■ l:|::|           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |::::l::::|"   _   ル|:|          |  1150年の人口は『拾芥抄』に記載されている  |
    |::::l::::|ト _ _ イノ:|:|     o O ○  田積数を元に推計しているわけね。       |
    |::::|/⌒「>0<]、::|:|          ヽ____________________/
    |::.〈_〉',_ r――'' ̄ ̄7
    ヽノ| |>  |!      /
          ⌒}      /
            ー'    /

※ 拾芥抄 … 中世に編纂された百科事典


.

886 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:22:23 ID:JwL4zmUM0


             -――-
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         ′:.:.:.:.:.i!.:.:.:.:.i:.:.:.:.',:.:.:.:.:,
        ′:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:!
        | .:.:.:{ハ:.:ハ::」i!ijィだテ、:.:.:.:!           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        | :.:.:.|<だテ  、     }:.:.:.|           |  でも、班授田はともかく、荘園に実際立ち入って   .|
        | :.:.:.|;:ヽ     _   .::.:.:. !           |  検地したとは考えられないし、                 |
        イ.:.:.:.!;:;:;:>..   イ.;}.:.:.__!       o O ○  水田に依存しない人口については完全に      ..|
      / :i .:.:.:|;:/} ゝ≫≪イ:リ:.}rクハ          |  除外している事を著者自身が認めている……。   |
     "   i .:.:.:| |/r' ´ 只 、 i:.:{<{/∧            |  けっこう、あやふやの感は残る……。           .|
   /     :| .:.: | 〉:乂 イ ゝ ノ!::|rク//:〉           ヽ______________________/
  {{      i .:.:.:i/         j!:',{://∧
   ヽ      i .:.:.:′         ヾ,∧':.:.:.
       ノイ.:.{          リ :{:.:.:.:i
       /:ハ:.:.:.ゝ..  ≧=    .イ  、:.:.:|





     ,:..:.;:..:..:..:..::|..:..:..:..:..:..:..:..丶::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..`:.
    /:..:;'..:..:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
    /:..:/:..:..:..|:..:.:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..、:..:..:|.:..:..:..:..:..:..:..:..::i
   ,:..:.;:..:..:..:...|..:..:i、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.∨.:.|.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|
   i:..:.i..:..:..:..:..|..:..:ll:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:∨:!:..:..:..:./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   l:..:.|l:..:..:..:..:!:..: !.!-:-:.‐..―:.-:.ム:.イ:..:..l::..:..:..:.|  とは言え、軍記物の誇張や戦時公称に比べれば、          |
   |:..:.!|.:..:..:..:.|.:'´|.|:_:..:_:.::_:>'´|:..:..:..:..:..:l::..:..:..:.|  はるかに「正確であれかし」という意図を持って編纂している。   |
   |:..:.!|:._..:_.:_|_:.._イzr::::リア  .|:..:..:..:....o O ○  おかしな矛盾点が無ければ、とりあえずはコレ……って事ね。   |
   `゙ヽ!:..:..:..:.彳    ゞ-'     !:..:..:..:..:..:!:..:..:..:..ヽ____________________________/
    |:..:..:..:..リ            |:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.
    |:..:..:..:〈            |:..:..:..:..:..:|..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
    |:..:..:..:..丶,           |:..:..:..:..:..:|..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|
    |:..:..:..:..:..:..`゙ ̄      イ:..:..:..:..:..:..!:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..!
    |:..:..:..:..:..:..:..:.\  .イヘl:..:..:..:..:..:..:!ヘ:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
    |:..:..:..:..:..:..:..:..i..:..:.´:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..| ∨:..:..:..:..:..:..:..:.ヘ
    |:..:..:..:..:..:..:..:∧:..:..:..:,イ l.:..:..:..:..:..:..!   ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..:..、
    |:..:..:..:..:..:..:./ ゝ:..:..ハ .l.:..:..:..:..:..:..!   >―- 、:_:..:..:\
    |:..:..:..:..:..:..:.!   \ノ _!:..:..:..:..:..:..|  r-'ニニニニニニニ`ヽ:..:..
    |:..:..:..:..:, - ―<二/´.!:..:..:..:..:..:..|_.丿ニニニニニニニニニニ 、:`:、
    |:..:..:..<    f イ   .!:..:..:..:..:..:..|r'ニニニニニニニニニニニニ }:..:..:.


.

887 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:23:27 ID:JwL4zmUM0


     _n_,.、       ∩
    └i rヘ〉 に二二l  ∪
    (才P_)       o
  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |     続いて動員兵力の人口比率を割り出すお!
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ





        ____
       /        \
     /           \     これは戦国時代末期の文書、
    / ―     ―      \
    |  (●)   (●)      |   『明智光秀家中軍法』、『小田原衆所領役帳』を参考にしようと思うお。
    \  (__人__)       /
     /  `⌒ ´       \    ……兵農分離していない社会としては大体、全体比5%くらいが、
彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
\    \\    \E |    ノ   計算しやす……有り得る数値に思えるお。

┌─────────────────────────────────┐
│『明智光秀家中軍法』 … 100石につき6人 → 6%                │
│                                                │
│『小田原衆所領役帳』 … 平均7貫につき1人 →14石につき1人 → 7%   │
└─────────────────────────────────┘





             ____
           /      \
          /  ─   ─  \
        /   (●)  (●)  \     ちなみに、割りとポピュラーな説に旧帝国陸軍の調査に
        |      (__人__)     |
        \     `⌒´    ,/     「1万石につき250人」という計算があるけど、これは調べてみると
         /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |     計算の基礎となる兵力に根拠がなかったり、ちょっと怪しい……かも?
   /  .|        | .|-、  ノ   |
  .//  (つ       .|と  ̄”     ノ


.

888 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:24:43 ID:JwL4zmUM0


      , -‐―‐-、__
     /::::::::::::::::::::::::::、::`ヽ、
    /:::::/::/::::/::::ヽ丶::\/
    l:::::/::_j___{___ム_>=イ
    |::::|'´! ━   ━ l:|::|
    |::::l::::|"  、_   ル|:|      ……江戸時代の軍役を見ると「1万石につき250人」が
    |::::l::::|ト _ _ イノ:|:|
    |::::|/⌒「>0<]、::|:|         近い数値に思えるけど?
    |::.〈_〉',_ r――'' ̄ ̄7
    ヽノ| |>  |!      /
         ⌒}      /
         ー'    /





                                                        ____
                                                       /     \
       いや、兵農分離して「年中何時でも動員するよ?」って社会と、         /  ─     \
                                                     ' (●)       \
       未分離で「農閑期ですね戦争してもいいですか?」って社会の         (l、__)          |
                                                     ⌒´         /
       動員比率は自ずと違うはずだお。                          `l          \
                                                       l           \


.

889 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:26:38 ID:JwL4zmUM0


                  ,、
                 //
               //               ┼──────────────────────┼
              /`'                   その意味でも、先程の『明智光秀家中軍法』や、
            /                      『小田原衆所領役帳』といった資料から考えたい。
           / ヽ                     もっとも、この施行自体が兵農分離を見据えた
         / (  _)                       ものとも思われはする。
      ,-ー-、/ゝr´(_) ヽ         ┏━┓     ┼──────────────────────┼
   /i/,iヽ/ゝソ /・Д・)、          .┃  ┃   .∧       ∧       ∧
  / ゝ 彡ヾ//ヽフヽ=ヽ           ┃  ┃   .|i |       |i |       |i |
 (_、ノ|  彡  ( 丿ノ ノ             ┣━┛   ,州       州       州
   ヽし´ 彡 ノ「ノ ヽ=ヽ         ┃       .∥   /\∥   /\∥
     l    | ̄[(::::)]`ヽ、    ./●\┃   /● .∥ /_●,,_∥ /_●,,_∥
   ,へ>(  |  ⊆ゝ .丿))  .(・д・  ┃  (・д・.∥ (´Д` .∥ (´д` ∥
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、   (     ○  (,    ○ .(     ○ (,     ○
   ヽゝく <       //   Y  人 ┃   Y  人∥  Y  人∥ Y  人∥
      ヽゝ      〈 く    (_) J    (_) J∥ (_) J∥..(_) J∥





┌──────────────┐
│農繁期 … 2%?          │
│                   .....│   ____
│農閑期 … 5%?          │ /― ― \
│                   ..... /(●)  (●) \
│短期・防衛 … 10~15%?  ./   (__人__)     \
└───────────── |    ` ⌒´      |   結局、この時代の兵力は動員する時期や、
                      \           /
                       /         \   領主の意志によっていくらでも変動するのだから、
                      |   ・    ・     )
                 .     |  |         /  /    この数値はあくまで目安なんだお。
                      |   |       /  / |
                      |  |      /  /  |   そこを忘れると、この時代の武士を誤解する事になるお。
                     (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                     (___ノ-'-('___)_ノ


.

890 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:27:36 ID:JwL4zmUM0


                       _  -‐-  、
    900万 × 5% =45万    , ´       ` 、
                   /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
    /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !     まあ、とにかくこの計算に基づき、
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.     日本全体の基本兵力を“ 4 5 万 人 ”と設定する。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





        _n_,.、       ∩
       └i rヘ〉 に二二l  ∪
       (才P_)       o
     _ _   ___
    / ) ) )/ \  /\
    {   ⊂)(●)  (●) \     \人_从人__从_从人__从_从人__从_从人__从_从人__从_从从_从从ノ/
    |   / ///(__人__)/// \    >                                          <
    !   !    `Y⌒y'´    |    >  では!この基礎データを元に、“やる夫の推量”で、     <
    |   l      ゙ー ′  ,/    >                                          <
    |   ヽ   ー‐    ィ      >  鎌倉時代末期の各御家人の基本兵力を発表するお!   <
    |          /  |      >                                          <
    |         〆ヽ/      /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YWYY⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYYYY⌒YWY\
    |         ヾ_ノ


.

892 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:28:56 ID:JwL4zmUM0



        //-‐_`三=_
      / ヽl r = ‐- _ 三‐
.      ! //ハ 「, 三ミミヾ ミ
.      Ⅳ//i __ ` 左、ミミ              \人_从人_从_从人__从_从人从_从人__从ノ/
      ヾr‐,i ´tz‐    !_  -‐z          >                          <
      、==ヽゝ、    '_ /  ̄ ̄ //          >  足利尊氏!!基本兵力1万5千!! <
       ヾ/   ヽ、_'´ /::::::::::::::〃           >                          <
    , '":::/   _ノナ‐.`´j_ヽ、::::::l l二ヽ         /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
   /::::::rハ  「ヾ、ヽ::: : /:::ヽ、\:::::::: ̄=z
.   {:::::::i ヽ二ク!,Pミヽ二_ヾ:、ヽ <;;ノ兄//ゝ、_
   ノ,ノ:i    i:::`ヽ、ヽ―-==-‐イ:://__ =-_
  !;;;;;;;;!    !;;;;;;;;;;ノノ ヽヽ::ヽi  。!、ー‐ ' ´ ̄:::::::ー--、
  /::::::/    l ー‐'"ノ-、_ ヽヽ l ! 。i ヽヽー‐‐ '"´ ̄ ̄`ヽ__

         足利尊氏(上総国守護)





            ,  -─‐ 、
          /      `ヽ、
        /           \
        /              ヽ
        |      __ i  _」
        |_____/ , =ミV_/,r=┤        \人_从人__从_从人__从_从人__从_从人从人_从ノ/
        レr‐、匚}{__ {(  )r‐、{{__j|         >                                <
      _ハ〈^ Y  i  ヽ三彳! ト- ソ         >  北条(大仏)貞直!!基本兵力1万!!  <
     /  { ヽ__ ト  \  r'  _〉 ||         >                                <
    /  _|    |      , ==ァ j \       /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YYY⌒YWY\
   /   ∧ヽ i¦{    i    ̄´ /   `ヽ
  /    | ヽヽ ヽ、`ヽ、!       j      \
イ      ヽ  \\`ー、`ニニニ1
 |         \  r-- 、ー‐〒r=|
         \|三三|   | | | 匕{

          大仏貞直(引付頭人)


.

893 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:30:21 ID:JwL4zmUM0



.         Ⅵ 、、    ./'⌒ : : : : : ヽ
.         { `, 、:. . : :>- 、: : : : : : : }
         } ′〃ー'´   ‘, : : : : ,
         { l_ {{  ,   _  ム: : : :/
         ヾ `tァ ゝチtァ‐` }γ Y 〉     \人_从人__从_从人__从_从人__从_从人__从_从人__从ノ/
.            l  i        | l(` }{      >                                   <
          , '       レ|イl j      >  北条(普恩寺)仲時!!基本兵力1万2千!!  <
           '.  ‐_-     ノ ) ノ       >                                   <
            .     イ/_」⊇       /Y⌒YW⌒WYY⌒W⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
.            r=.:.7ーr_<. r≦.:._∧
          ハ.:.{//: :{:/|.:.:.:|=*=|∧
.     __ _ /.:.:.∨: :': : :/ :|.:.:.:. ̄:>┴─-   _ x=- 、
   γ7.:/.:.:.:.厶 イ{: : : : : j: .:|.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._/ゞ.:/ヽ
.   ゝ- '777T.:.:.:.:.:ゝr-<.:.:.:. ̄_  -==777´///ゝ イ///,ハ

        北条仲時(六波羅探題北方)





          /     _ノ  ヽ |
          |   /ノ     .l l
          '、. r.、l ─-、   ,r‐ レ'        \人_从人__从_从人_从_从人_从_从人_从ノ/
          ヾi' '`''l´ ̄ フ'f´ ̄リ        >                          <
           l'、   ̄´  l ̄~l         >  安達時顕!!基本兵力8千!!    <
           ヾl   、   '  /         >                          <
            | ヽ   ̄  /          /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
           ,. l`ーヽ___/.ト、_
       r─‐r'  |`ー- =、 ノ,r',!  、 ̄ ̄
         /   l`ー--ノ~ヽ,´ l   ヽ
         /   l  /   ヽ\l   ヽ

          安達時顕(寄合衆)


.

894 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:31:35 ID:JwL4zmUM0


            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
    ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
   (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
    )|.    }        { {,r‐.| 〈      \人_从人__从_从从_从人__从_从人_从从人_从ノ/
.    ヽ|    ノ       u } } ;,リ  ノ     >                              <
.       |   !._        ル'_ノ <´      >  北条(金沢)貞顕!!基本兵力1万2千!! <
      l.  `__         |_,r'´      >                              <
       ヽ   ー    /   |         /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │

        金沢貞顕(寄合衆)





      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ           \人_从人__从_从人__从_从人__从从人从ノ/
   | ヾ_`  ⌒___ ノ           >                          <
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ     >  千葉貞胤!!基本兵力8千!!    <
    /⌒)ヽー‐ィ         .((      >                          <
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ     /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
    ヽノノ'    ノ  ̄
     |    ィ  /
.     |,__/i_,/
    └‐‐'└一

    千葉貞胤(下総国守護)


.

895 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:33:27 ID:JwL4zmUM0



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          /ン~``Y'""ヾ、/ ヽ         \人_从人__从_从人__从_从人从_从人__从ノ/
         /イ        >-‐ >\      >                          <
         〃゙ ノ    `ヽ  }‐- ゝ─      >  結城宗広!!基本兵力5千!!    <
         レ <●>   <●> i -、\  }\    >                          <
        / ヽ|   、_,、_,    |_ }> ̄)_ \  /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
      /い \____/ /  /\:: ̄
      l::/\( ̄ ゝ-、 ,-‐ "" ̄)/__   \ヽ
      |/ /::\_  V  ,,,< ̄\::::"- ,,  ヽ
      //:::::::/ /i\(//:::::::::> 、\:::::::::゛i゛ヽ
     ノ::::::::::://:::::::::l  /::::::::::::::::::::::``:::::::::::|

          結城宗広(上野介)





        ,イ      ´    `        / : : /: : : i}: :ノ: :/
                         `ヽ /: : ノ-=: : リ´: :/
      /.        /                V: /-= : : /_:/
.     /      / /       }_,ハ     ∨:_:_:_:_<ハ
    /      / / /     / /  | |    ∨:ヽ: :`ヽ: : 、
        /   / /|/     / /   .| l、    .∨ヘ:\:_}--r
   ,イ    _ /| /  l     / /    | / \-― .|   ̄ `ヽ|
   |     ∧/.!    .!   /    斗   |    |   \人_从人__从_从人__从从人__从_从人从ノ/
   l! |     ! ,ィ'´芹竿ミヘ . / ゝzィ芹示竿ミ、 | |   >                          <
.   ! { |   l、ヾ 辷:::::}` ∨     {゚ヘ_ノ::::} リ〉 | |   >  新田義貞!!基本兵力2千!!    <
    |! .|、  ヘ とゞ--'        ゞ---つ |  | l    >  (※世良田氏、岩松氏を除く)       <
    ヘ|ヘ  | .} vxvxv   '       vxvxvx. | / l!   >                          <
     } \!八                ./  |   /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
.     リ  |.  ゝ     ‐ - ―      仆l   .!        ∧
    /   .|   | >         <  y' !   |        .∧
.   /ィ== !    | /   r z -         / .!   | ̄ ̄ ̄  ミ 、  \
   //     .!    |     } | ヘ      /   !   |       / `ヽ

           新田義貞(無位無冠)


.

896 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:34:44 ID:JwL4zmUM0


                      、ゝ 、...、、..__
                    r '´:::::::::::::::::::::::::::` ‐、
                   ,'::::::::::::;:: -─ - 、:::::::::::ヽ
                   i:::::; ' _      ` 、::::::',
          _____ , イ:i '´  `   , ─- 、 ';:::::i
   ,  -‐ ' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::l,.ゝ!   , -、    , - 、  i:::::l
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  l ,,,          `  レ-く    \人_从人__从_从人_从_从人__从_从人从ノ/
  l::::::::::::::::::::ヽ、:::; -‐ ' ´  ̄ ヽ.l          u /  )   >                          <
  ヽ、:::::::::::::::::::::l\            ',   r ─┐    __ ノ    >  佐々木時信!!基本兵力6千!!  <
    \::::::::::::::::::l  ト- 、        ヽ   ヽ::::ノ   /       >                          <
     \:::::::::::::l  lー、 ヽ, - 、 /`r 、.__, イ        /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
       \::::::::l  l: : : ` i‐- 、._ /  li::::::::::::::::::::lヽ
        lヽ::l  l'; : : : l: : : /   /:::::::::::::::::::::l ',` ‐ 、
        l  l   l '; : : l: /, -r 、 l::::::::::::::::::::::l  i    ヽ
         l_ノ   l: :'; : :l' ´ : : : l  ヽ:::::::::::::/  l` ‐、  ',
         L__ノ: : i :!: : : : : : ヽ   \/    l: : : : ヽ  i

                佐々木時信(近江国守護)





               , -―‐-、_
             /:::::.::::::::::::::::`ヽ、
            /:::::(:::::::::(::::::::::::::::::ヽ
            |:ヾミ\::::ハハヾ::::::::::::ヽ      \人_从人__从_从人_从_从人从_从人__从ノ/
            \ゝ(┳)ー(┳)\::ミl \     >                          <
              {        リ6)ヾ      >  佐々木導誉!!基本兵力1千!!  <
              ゝ、 ‐‐ _  イミヾ        >                          <
              -‐/〉冖< ゝ ̄ヽ       /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
             〉ヽ:::/山∨:::::::v:::::{
             |::::|:::::o::::l傘l::::|:::::::|
             |::::|:::::o::::::::::::::::|:::::::l

            佐々木導誉(検非違使)


.

897 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:35:44 ID:JwL4zmUM0


        //   /|   ,个、
      /, -|  〈 /| /―ト、
     〈.″√| /\ソ |// ̄ノY
     \ゝ| |/ O  O   |
     \|. ∟_      .__」        \人_从人__从_从人__从_从人从_从人__从ノ/
     λ|  /〃  |   〃        >                          <
     6丶      レ  ノ   /       >  土岐頼貞!!基本兵力2千!!    <
     `´|/⌒i   二二´  /レ       >                          <
      ,!ト _=|、   =  ∠ |        /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
     /||  |_\__/=  |`
     て= ̄ ∥`」、三   /  |
     /)- ' ̄ ̄〕 \  /
     {〃 ´ ̄ ̄ア`ヾ√ ̄ ̄ ̄
        ー` ̄7`ー――――-/
     ヽ √ ̄::::::::::::::::::::::::::::::/

      土岐頼貞(美濃国地頭)





                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__      \人_从人__从_从人__从从人_从_从人_从ノ/
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ      >                          <
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./      >  赤松円心!!基本兵力1千!!    <
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|      >  (※悪党勢力除く)             <
           __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ      >                          <
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、    /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /

                赤松円心(播磨国地頭)





             く/∨ /  ノ ノ / .l l ヽ. ヽ.
        ,へ、 〈_{V メ,、ィ∠ ァ' ./| ト、 l l l
         ̄`ヽ、〔(l  irァ=ゝ、// l_L|/| N
      ‐- 、  f,二ニl  | L!」j '"   7「!)∧レ'       \人_从人__从_从人_从_从人从_从人__从ノ/
       ̄ヽ\`ニ≧|.| lヽハ , - 、_└'、ハ ヽ       >                          <
         ` ̄二_|ハ. lト、 l   ソ ソ! ト. l       >  楠木正成!!基本兵力3百!!    <
         /´くく  ! l|-ニ.`‐イz<__ヽ l|ヽ!      >                          <
        ,ゝ-─'-、 jル r‐三:n'ニ〃 ヽ\!       /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
       //.三;=ハ /゚ ー;三エ三ヽ. 〉〉ヽ
      . l//'r く ヽ._〉}.l/ /  ,.♀、 ∨//
       !`く\.ン二ン/ ̄ヽ. ヽ、l. l / /|´ゝ
      . ヽ、`二 _, イヽ_/\nヾtンnハj |
              ! l   l  ラ下ニ /__,L   , -、_
             ,.゙ニi:──┬┬‐r'//,ニ>‐>'"⌒ヽ

            楠木正成(河内国代官)


.

898 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:36:51 ID:JwL4zmUM0


     _フ                      ヽ
     フ                       |゛
    ´Z,. ,ィ ,.,.,., ,r'ナノ''v'"'7   /`ソ'-ァ_         |
  <´ `<〃 〃 〃 .   /  ./      `>     N
   \  \        ./  /〃´`l    〉     .|
    / \  \     ./  /〃  .|   / .r'⌒'i   |       \人_从人__从_从人_从_从人_从_从人_从ノ/
   / {´\\  |i  .i| ./〃   l  l .|⌒i l   |       >                          <
.  /  l.   \\|!  .!レ'〃    .!l.   l .|⌒| |   l      >  北条高時!!基本兵力4万!!    <
  \  l    \    /     !!l.   l |⌒l l    l      >                          <
   \ ゝ __o/   ゞo _ ノ〃   l .|_ノ /    l      /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
.     )ミ三|     三=彡´ ___   リ__ノ     ゝ
.   /   /      --、 -‐'´,r‐、` |\       \
.  (    /         )  /ヽ,イ] .|  \        \
   ヽ  ./     ==   /ヽ/∧! |   \           \
  _ ) ( __,、       _..、ィ´`>´ ,、ヘ/ |     \__        \
  ` ‐┬‐┬ ''T''''T´ | __.ゝ'´,、へ冫   |     /|::::::" '' ‐ 、 .._ \
.    └‐┼┬'=,='-〒‐r‐ヾ__ゝ'´    |     / l:::::::::::::::::::::|::|::::::::: ̄
  f . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .|    /. ,'::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::
.  l                      |    / /::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
  l            ,  ,  i  l   |    / /:::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
_..、-l   l  l  !  '  '       .|   / ./:::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
:::::::::::l              __ ... 、 --‐ '' ´   /  /:::::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
::::::::::::::l __ .. 、 -t‐ ''ヾ,            /  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|::|:::::ヽ   \          / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::

             北条高時(得宗)





  n.____◎  n.____◎  n.____◎
  |┌‐┘   |┌‐┘   |┌‐┘  ○ ○ ○
  L.二コ   L.二コ   L.二コ

                        ____
                       /    u \
                     ─   ─._ ,.---、
                    (●)  | c ュ Tl  日|
                    | (_人__.ヽ_√T 日| |   ……だ、大体、こんな感じでいくお?
                     \` ⌒´      `ー‐'
                      / ー‐       ヽ
                     /            `


.

899 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:38:22 ID:JwL4zmUM0


    ., ⌒ハ      ハ⌒ 、
   j::: ::: ,::: ⌒Y ⌒/::: ::: i
   .ノ:: :::(::: ::: ::: ::: ::ヾ)'::: ::: ::i、
   ル::: γ::: ::: ::: ::: ::: ノy::: ::リ::ヘ
   Y ノ ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::::ルリノ::: ::)
     .リ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ノ
     (::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::.)/ノ       え~っと?前回、けっこう偉そうだった、
     )::: ::: ::: ::: ::: ::: ::( ,'
     (,(.( ル リ ルリいノ ))ノ        大仏貞直さんは、足利尊氏より基本兵力少ないのね……?
        /  >⌒ヽ'"
      /´   ./  .ト、
     く    .|./   |、 \
     r|   | |!    | ヽ-,';、
    ∧.ヽ  \:|    |  ./ .'.,





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       こっ!細かく、見ちゃらめぇぇええええ!!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


.

900 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:39:29 ID:JwL4zmUM0


         ____
        /_ノ  ヽ、\
      /( ●)  (●).\
     /   (__人__)  u. \        格式や実態まで何万石と調べがつく江戸時代の大名と違って、
     |ni 7   ` ⌒´    . |n
   l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)      この時代の御家人たちは石高は勿論、実際の所領も
   ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
   {    〈         ノ    /     はっきりしていない人達が多いんだお。
   ..i,    ."⊃    rニ     /
    ."'""⌒´       `''""''''





              /  ̄ ̄ \
             /ノ  ヽ__   \
           /(―)  (― )   \
           |.  (_人_)   u |    そんな中で断片的な所領や、守護職など、分かる情報から、
           \   `⌒ ´     ,/
            /         ヽ      やる夫の感覚的な推量で補正して、この数字を出しているお。
           ./ l   ,/  /   i
           (_)   (__ ノ     l
           /  /   ___ ,ノ
           !、___!、_____つ





          く/∨ /  ノ ノ / .l l ヽ. ヽ.
     ,へ、 〈_{V メ,、ィ∠ ァ' ./| ト、 l l l
      ̄`ヽ、〔(l  irァ=ゝ、// l_L|/| N     ┼────────────────────┼
   ‐- 、  f,二ニl  | L!」j '"   7「!)∧レ'        楠木正成なんかは所領自体が不明で、
    ̄ヽ\`ニ≧|.| lヽハ , - 、_└'、ハ ヽ        基本兵力は『太平記』記述から補正している。
      ` ̄二_|ハ. lト、 l   ソ ソ! ト. l      ┼────────────────────┼
      /´くく  ! l|-ニ.`‐イz<__ヽ l|ヽ!
     ,ゝ-─'-、 jル r‐三:n'ニ〃 ヽ\!         ┼───────────────────────┼
    //.三;=ハ /゚ ー;三エ三ヽ. 〉〉ヽ          この人は『太平記』では「兵力を少ない方向に誇張」
   . l//'r く ヽ._〉}.l/ /  ,.♀、 ∨//           された可能性があり、実際はもっと多かったかも。
    !`く\.ン二ン/ ̄ヽ. ヽ、l. l / /|´ゝ           これは、別の回で論考するかもしれない。
   . ヽ、`二 _, イヽ_/\nヾtンnハj |          ┼───────────────────────┼
           ! l   l  ラ下ニ /__,L   , -、_
          ,.゙ニi:──┬┬‐r'//,ニ>‐>'"⌒ヽ


.

901 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:41:04 ID:JwL4zmUM0


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |           だから、これは、やる夫自身と読者に対して、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /      いくさのイメージを補助するために置いた、
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /       「物語上の設定」と思って欲しいんだお。
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3      ………だ、そうですが、どうでしょうか?
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))              足利義満さんのご感想は?
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ





                __
            .ィ´:: ̄::::::::::::: ̄::`ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ′::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          i__/.」__ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l
            i |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ノ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      o O ○  ……………。   |
            ゙、 |:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|          ヽ________/
             |:::::::::i:::::::i:::::::|::::::::::::::|
            / |:::::::::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|
            い.|:::::::::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|


.

903 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:42:17 ID:JwL4zmUM0


../:.:.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:. .::.:.:.:.:.. .:.:.:.:.
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .::.:.:.:.:.. ::::::::.
:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .::.:.:.:.:.:. :::::::.
:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、', ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .::.:.:.:.:.:. :::::::.
:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|l:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.ヽ:乂_l_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .::.:.:.:.:.:.::::::::.
:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:._斗'´ _rー──" ヾ`‐-、_:.:. .::.:.:.:.:.:.:::::::::.
:.:.:.:.';:.:._,斗'¨_ンー'´      テ≠三ミッュ|i:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.
:.:.:.:.:.',:.ムイィ≠坏¨       |ん::::リ `|l::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.
:.:.:.:.:.:.;.:|イ'´iん:::少   、    `¨゙'‐"-〟|l::.::::::::::::.::::::::::.       ……やる夫がそう言うならそうなんじゃない?
:.',:.:.:.:.:';:} 〟ゞ'"´    !         |l:::.:::::::::::.::::::::::}
:.:.',:.:.:.:.:',{                   |l::::::::::::::.:.:::::::::|
:.:.:.',:.:.:.:.:',!           __〟    |l::::::::::::::i:.:.::::::::l           . . . . . . . .
:.:.:.:.',:.:.:.:.:.',      マ´ ̄ ̄´ ノ     ||:::::::::::::l:.:.:.:::::::}          やる夫ん中ではね。
:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.',      \   /     /||::::::::::::}:.:.:.:::::::}
:i:.:.:.:.:.'i:.:.:.:.:ト\      `--'´    /l::::∥:::::::::::|:.:.:.:::::::}
::i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:',ヘ',::> 、   `   /.|::::|:: ∥:::::::::::|:.:.:.::::::::|
:::i:.:.i:.:.:.l:.:.:.:.:.',:ヘ',::::::::|__> --≦ ィ、|ry::::〃:::::::::::l_::::::::::i
::::',:.入:.:'、:.:.:.:.',::::`r'У \_   rヘ/  ` |:::::::l::::::::::::|ニニニャ、:|
::::::',:.:{.\l:.:.:.:.:.|:::::|   __>─=彳 ̄ ̄ ̄¨¨'ー‐-マニニニニム
ニニニニニニ|:.:._イ ̄ ̄ ̄_ッ|.   |ー‐- 、     /ニニニニニニム
ニニニニニニ|<     /´  _> ノ‐--、__     }ニニニニニニニニム
ニニニニニニ|:.:\    / ̄/T´l \    `¨ヽ、 イニニニニニニニニニッ
ニニニニニニ|:.:.:::::>  /   /.. | ヘ  \_    }ノ:|ニニニニニニニニニニム
ニニニニニニ}:.:.:.:{ /  _/. │  }     ̄T ̄:.:.|ニニニニニニニニニニニニム



        ___           \人_从人__从_从人__从_从人从从人_从_从人从从人__从ノ/
      /_ノ  ヽ\          >                                    <
     / (○) (○) \        >  ちくしょぉぉおおおおお!!                <
   / u   (__人__)   \      >  そうなんだけど、もっと優しい事言えぇぇえええ!!  <
   |     |i!i!i!i!|   u  |      >                                    <
   \  u  |;;;;;;;;;|    /      /Y⌒YW⌒WYY⌒YW⌒YW⌒WY⌒YW⌒YW⌒WYY⌒YWY\
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /


.

906 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:44:47 ID:JwL4zmUM0



            /  ̄ ̄ \
           /ノ  ヽ__   \
         /(―)  (― )   \  ─── さて、話をつづけると、自領の石高を公称するワケでもないので、
         |.  (_人_)   u |
         \   `⌒ ´     ,/   御家人たちは、互いの“戦闘力”がはっきりと分からなかったと思われる。
          /         ヽ
         ./ l   ,/  /   i     「あいつは1万は動員かけてくる!」、「あいつは3千くらいだろ?」と、
         (_)   (__ ノ     l
         /  /   ___ ,ノ     大雑把に認識している状態で、結果、誇張兵力がまかり通っていた。
         !、___!、_____つ





                <====__
              r-ム.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ.:ヽ、
             /.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ、
            /.:./.:.:.:/~ヽ.:、.:.:.:.|.:.:.:.:.ヽ.:.:.:>-
           /.:イ.:.:.:/   ヽ',.:ヽ.|.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:>、
           ´ j.:.:.:.:|ー-ー ヾ.:',ヽ>.:.:.:.:.:.:.ヽ――-
            /.:.:イ/| z==x, ', ',´r==ミ',ヽヽヽ      ┼────────────────────────┼
            レ' /、!     f '   /ヽヾ、`       そんな中、この時代、北条氏以外で1万オーバーの
               ゝ、   ___   //          動員兵力が見込めるのは唯一、足利尊氏のみである。
           ,_rァ    ヽ、 ヽ__  イ"            これは確かに、北条氏にとって脅威であったろう。
          ,_| | |ヽ   イ| ヽ、__ イ/ト、         ┼────────────────────────┼
         / Y | | | イ|: :\  /: h ヽ
         | | .| | |",_, |: : : :>-<: : : h  弋、
     _ ―| L ト ゝ Y ||: : :/V/Vヽ: h  ',  > __
    ∧   !  ---  ノ レ!∨: 〉/〈: : V!   ',      `>、
    / ',  |  | /  }|: : : i/∧: : : | `ヽ<         i
   /  ',  ゝ   γ   ∧Vリイ//∧: :/   ヽ、     | j |


  , - -
 / u.(● ●    ……もしかすると千葉貞胤が1万いけたかも。
 ゝ  (__人)   (史実の活躍度から低く補正したけど)


.

907 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:47:17 ID:JwL4zmUM0





    /.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.|    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:
   ./.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:八     \マ.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:
   /.:/ |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ノ      ヽヽ.:.:.:.:.:ヘヽ.:ヘ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:
  イ"  ,'.:.:.:.:.:/.:.:.:.:|        ヽ_ヽ,三∧ヽ.ヘ /ヽ===弋===.:.:.:.:
 "    ,.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.',   __ =="  `ヽ∧ ヽ>  \.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:    しかも、“官位”による頭の挿げ替えから、
     |.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:', ,イ      ___ ヽゝ、 ヾ ィニ `ヽ.:.:.:.:ヘヽ.:.:.:.:.:ヘ.:
     |.:./ |.:.:.:.:/`ヽ',     ー "__     ヽ  ヽ ̄ ̄~`ヽ.:.ヘ `ヽ.:.:.:',.    動員をかけている北条氏と違って、
     レ' ,'|.:.:./ `ヽ、  ーイ ̄ ̄                  `ヽヽ lヽ.:.:
     イ   |.:.イ レ ハ             i            j寸} )     足利氏の軍勢は、末端の兵士に至るまで、
    /   |.:八   乂ヘ            |            /イ /
        .レ'  ゝ 、 `ヽ、            ~          /-イ´      ほとんど「足利一門」で構成される。
             ヽ__、        ______   ノ
                 ヽ    <ニニニニニニニソ  /          兵の質は決定的な程、足利氏が上だった。
                  乂     マ::::::::::::::::::::::::::シ  /
                    ヽ 、   ` ̄ ̄ ̄ ̄´ ./ |-、
                    ∧ > 、   ̄ ̄ ̄ /   !: |
                   /: 乂   > 、    /   /: :ゝ、





.

908 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:48:59 ID:JwL4zmUM0


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/      ………これ程の大勢力が、なぜ、幕政から遠退いた後も、
|       (__人__) l;;,´|
/      ∩ ノ)━・'/       分裂内訌もせず、鎌倉の幕末を迎える事ができたのか?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |        ……ちょっとした謎とすら言える。
  \ /___ /





    __..lー´        /              l        |
  _J゛           ./     下野     〈        /
 ./              ヽ            /       /
 l.       上野     }            〉    ┼─────────────────────────┼
 `._--、           /           ._./         鎌倉幕府の成立後、その創業を支えた
     .l           ヽ       ./^゛  常陸   関東の有力氏族たちは次々に北条氏の謀略・討伐を受け、
    (       ..,--、、_、ヽ-_ .   ./           あるいはその力を落とされ、あるいは滅ぼされて行った。
信濃 /      /     ヽ─ヽ / `-┐     __   ┼─────────────────────────┼
    ^l.   .,,-"´           l、   .|      _ヽ(  .l
     ヽ,,/               ヽ  ヽ    ヽ-、ヽ {
/ヽ__.._  ヽ                 ヽ.   \     `_r ヽ
    ヽ‐ `-;_.._       武蔵      〉    `─ヽ_   \       1199年 梶原景時の変
          ヽ             !   下総  `-'`ヽ_ ,ヽ
           .\.           ヽ_           _`、     1203年 比企能員の変
   甲斐       | - 、..、      ./  \    ./ヽ  /
           ../    ヽ._    /     /___/ ヽ/          1204年 二代将軍 源頼家暗殺
   .;      ./       \  /    /`´      /
   ! ^.ヽ--'゜ ~|   相模   ヽ/     /       |           1205年 畠山重忠の乱
   .l       /   ,,.-─-ーt、}   _/  上総   /
\ /.  駿河  ヽ_   /      ;. ヽ ヽ         /            1205年 牧氏の変
    ,..-‐、.._. _/.\r´      ヽ /  /__..-, ._..,;-^
  ./   __/.  (            | 安  ./゛               1213年 和田合戦
 _..ノ    .l    .ヽ、        、-. 房 ./
/゜     r 伊豆 /          ヽ--´                  1219年 三代将軍 源実朝暗殺
      |     /    .;..、
      ./   r^    ||                         1221年 承久の乱
      .\ /       ~~
        ~                                   1247年 宝治合戦

                                           1285年 霜月騒動


.

909 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:50:36 ID:JwL4zmUM0


          _
      _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::i
     {::::y"^^"^"^^"ヾ:::i
     !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}
    r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、
    {ヒ|/ ~u 〈〈 v~ヽ|ヨ}
    !ニ> _ノ r_//_i ヽ <!ン      ┼─────────────────────────┼
    /:!/u    ∪  ゙i i::i         その覇者である北条氏の内訌は、歴史の必然としても、
    /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}         生き残った有力氏族も、また、分裂をして行った。───
  ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.      ┼─────────────────────────┼
''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-
::::::::::/二 -‐i      .i‐-ニ|:::::::::::
::::::::/-―''二ヽ‐- --‐/ニ''‐-i:::::::::






              /      \
           {       ヽ
     ____   ハ     }
     ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
     /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
   /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
  / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',        ┼─────────────────────┼
  {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l           たとえば、北条氏の粛清を逃れた結城氏も、
    l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |          やがては、下総と白河に分かれ ──────
     |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     ┼─────────────────────┼
     |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
    r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
   r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           結城朝祐




                __
            .  ´   `  .
          /           \
          l               ハ
         l      ( L )      |
         j::::......  ____ _  .ノ|
      . - ─‐, :.::.:. .. . .         l      ┼───────────────────┼
     /  -─<.:.:.....__ __   __ ノ        同じく、千葉氏もお家騒動を抱えるに至る…
.     '    ─‐レ'´::::::::::::; :::::::::::::: .:.i|        ……といった具合に。────────
     |   ─‐{:: :.:...   ;  .   .:.:レ'      ┼────────────────────┼
     |   i .r‐`''‐-=≧─≦=-─ナ''´
     |    }/.: :: ..、ー ニ-‐ ' /:.::.::.:`:..-┬- _
     |     !   .:.::.::ヽ. ... ::/:.:::::.:.....    ,!    「
    ノ=-   }    .:::::.::::.ー..::..:.:. :..:..... ...  /     l
   /=ニニ  { .:. . .. :.:.: :.::::. ::.: ::.:.:... . .. /     l
  r'       `ソ    ..__     _   /      l

             ????


.

910 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:52:12 ID:JwL4zmUM0


┼──────────────────────────┼
  ─── ただ、足利氏だけが、
         不思議なまでに、強い結束を保ち続け、────
┼──────────────────────────┼




      , -―‐-、_
    ,/      `ヽ、          __
  __/V / , iヽ/i ,.,-、-‐―‐-、   r‐'´     三ミヽ             ゝ、_/     ヽ)   .agrw//~~~ \
  / .iミl .l ,ハl  l/≠≧,  ヽ─-ヽ ,ゝ、   三ミミミミ \    (ヾヾヽ、    / /      ヽ (9ヌ/ / ̄ ̄\ヽヽ  |
  | !ミ| レ ●  (イ@刈〉     ヽヽ{ // ̄`ヾ、ヾ、ヽ≧   /  ̄ ̄ ヽ ヽ / / / / / ヽ ヽ ヽハ (乂/ /     | | |  |
  | トi、{"   r┐{ヾ彡{__|_}_||| j_ }_i l リ ━   ━ l/ゝ  / / / / ハ ハ{  ゝヽリリレイ   }  / /{__l___l___l__l| | |/
  | | ヘ|ゝ、__ _.ヽ (ミリ ●  ●l/ (6 " 、_, " }〉   { _l_l_l_l_l   } ミ ━   ━ フイノ / ,イ l --  --- | | |
  | | ./`, `━' \( 》 ゛  _   }   ト 、 _ _/     ゝl〈●〉 〈●〉ヾ、リ   ム  _  "{ ノ .{  | {  、_,  | | |
  | | 〈ヘ/     ),,(( ゝ、 _ ,イ))  ̄ / l >┰<二ヽ    `{      "  _{。ノ  ト 、__ , イ ゚    ̄|/.|ゝ、 _ , イ/ |
  | | | |〉  _ム.(⌒ )~χ   ζヘ \゚。\ ハ/ / | |    ゝ、 ▽_ , イリ´   ノ/OVユ-‐-、   | |ノuI::8::::Iur.|  |
 人リ | |/二/ /ニ〈:::::::〉、::::≧゚≦ )ヽ‐("~─┛/ | | .    ∧Y/´{タ(\   ノ::/~~lヽ/::::::/|  | |:::::::::::::/ /|  |
           /::::八〉:::::i:::::|:::〈:::iミ( /   †   | | .   /(lll{;;;;;<;;;;){\\ ノ:::/  |::ノ::::/::::::|  | |:::::::::::/ /::|  |
      仁木  《《爪ミ:::/:::/:::∧ヽミリ        .   / /}卅::::::フ:リ//
                         尊氏                     吉良        細川
               直義                    斯波








      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |                    |
      |                    |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
     / 我七代の孫に生替り /ヽ__//
    /                 /  /   /    ──── 鎌倉幕府最期の動乱を迎えるのだ。
    /   天下を取るべし  /  /   /
   /   ____      /  /   /
  /             /  /   /
/             /    /   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


╋━━━━╋
  おわり
╋━━━━╋


.

911 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/01/08(火) 22:52:50 ID:JwL4zmUM0

◆配役

  足利尊氏/右代宮戦人(うみねこのなく頃に)
  大仏貞直/バスク・オム (機動戦士Zガンダム)
  北条仲時/ジェリド・メサ(機動戦士Zガンダム)
  安達時顕/ムスカ大佐(天空の城ラピュタ)
  金沢貞顕/ブライト・ノア(機動戦士ガンダム)
  千葉貞胤/マリオ(スーパーマリオ)
  結城宗広/ジル・ド・レイ(Fate/Zero)
  新田義貞/柏崎星奈(僕は友達が少ない)
  佐々木時信/柾木天地(天地無用!)
  佐々木導誉/桂木桂馬(神のみぞ知るセカイ)
  土岐頼貞/孫悟空(ドラゴンボール)
  赤松円心/バラライカ(ブラックラグーン)
  楠木正成/セイバー(Fate/stay night)
  北条高時/黒沢(最強伝説黒沢)
  結城朝祐/泉こなた(らき☆すた)



語り役 … やる夫
聞き役 … やらない子
聞き役 … 足利義満/ベルンカステル(うみねこのなく頃に)



.

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/02/17(日) 16:52:16|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第十七回 楠木正成の挙兵 | ホーム | やらない夫は伍子胥なようです 【六六】「姑蘇の城壁が出来上がったようです」>>

コメント

足利については、実朝亡き後の「清和源氏の本流」っていう認識があって、一族が結束しやすかった……というのはあるかも。

また、家風も提唱してみる。あまり兄弟相争いづらい雰囲気の家風というものが、足利家においては形成されていた。
代々の当主を見ていっても、足利では、猜疑心の塊とか有能すぎて下がついていけないとか、そういうのが出てきた雰囲気ないし。

そして一番は、運……と言ってしまうと話が終わるけど、力を持つ一族同士が相争う、ということが起きるような兄弟、親戚、あるいは領地の状況が発生しなかったから……というのはどうだろう。
  1. 2013/03/13(水) 14:46:46 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

とにかく足利一門は早期に「足利家」が一門の総領の責務を負うという感じで、
主家と一門衆の序列がきちんと作られていたんだな。だから一門衆が足利家
に反旗を翻すという事がなかった。
政所っていう特殊なシステムを持ち、足利家の指示を受けて一門衆がその運営
業務を担うという感じで「社長と部下」の関係がちゃんと足利家と一門衆との間にできていた。それが一門がバラバラになる事を防いだんだ。
一門衆はあくまでも足利家の「代官」にすぎず、所領争いをどうこうできる立場ではなかったんだ。だからずっと固い結束を保てたって事がある。

他の武家がどうして四分五裂になったかというと、そういう序列関係を構築する
っていう概念がなかった事が大きい。個人的な才幹で序列関係ができるんで、
長幼の序なんて概念がない。それに慣習法として土地の分配が継承者の人数に
応じた均等割だったから、どうしても所領争いが結果生じる。
概ね他の一門がバラバラになったのは、土地の継承者同士で序列関係がなかった事が原因として大きいんだよな。

足利氏はそれを徹底的に避けるように腐心したという感じだね。
序列を厳しく設けて、極めて近代的な組織運営に努めた。だから鎌倉末期まで
バラバラにならなかったんだな。
  1. 2013/09/11(水) 02:30:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

普段から「わかんない…正確なところはわかんないんだよぉ!」
っていう苦しみがにじみ出てる>>1だけど、この回はそれがだいぶはっきり出てるなw
春王さまの頼もしいことw
  1. 2014/05/04(日) 02:22:29 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/386-7c8f36b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。