やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫で学ぶ柳生一族 その59 柳生十兵衛の結婚


798 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:04:01 ID:KRno/VNY0
 このスレは、「柳生新陰流」を担った剣豪の一族「柳生一族」を
史実をベースとしつつ、適当にエピソードを盛り込んでいく形で紹介するスレです。

【今回のメイン柳生 : 柳生但馬守宗矩(やぎゅう たじまのかみ むねのり)
             柳生十兵衛三厳(やぎゅう じゅうべえ みつよし)】

   / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
 |  .(●)(●)  |        大和柳生藩初代藩主にして柳生家の当主、
. |  (__人__)  |        そして徳川将軍家剣術指南役、柳生但馬守宗矩だろ。
  |    `⌒´  |    ) ;;;;).  常識的に考えて…。
.  |        |    .) ;;;;)
.  ヽ       }   /;;/
   ヽ     ノ   .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    柳生家の嫡男、柳生十兵衛三厳だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ / 
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

801 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:09:37 ID:KRno/VNY0
>>1からのお願いコーナー】
 毎度お馴染み、今回も次回(その60)の解説役を投票で決めたく。
ルールは以下の通りでアリマス。

 ・ 支援の際、以下の条件を満たすキャラについて名前なりAAなりを挙げて頂いた後、
  集計を行い、投票数が最も多かったキャラを次回の解説役にする。
  (例:支援。○○(キャラ名)とかでOK。作品名もあると更に吉) ※一応、1人1票でお願いします。

 【条件】
 ・ 女性キャラ。または外観が女性のキャラ(女装美少年込み)
 ・ AAが複数ある(できれば20行以下のバストアップAAが3種類以上があると嬉しい)

 既出キャラ有りなので長門なり翠星石なりも投票数次第で再登場可でアリマス。
でもできれば作中の登場人物に割り振り済みのキャラはややこしいのでご勘弁をば。

 ちなみに、票が同数のキャラが複数いた場合、恐縮ですが、その中から>>1が使いやすいキャラを
選ばせていただく所存(AAの使い勝手がいいとか、そのキャラを知ってるとか)。
あと、解説役の相方は>>1が適当にチョイスします。
よろしゅうですー。

【過去、投票で決まった解説役-1】
 その13 : マシロくん(舞-乙HiME)                 ......その32 : 閻魔あい(地獄少女)
 その14 : 渡良瀬準(はぴねす!).                   ..     : 輪入道・骨女・一目連・山童・きくり(地獄少女)
 その15 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)                .その33 : ドロッセル(ファイヤボール)
 その16 : 綾崎ハーマイオニー(ハヤテのごとく!).        ..     .: ゲデヒトニス(ファイヤボール)&AA色々
 その17 : 宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる)       ..その34 : ゆの(ひだまりスケッチ)
 その18 : 菊地真(THE IDOLM@STER)              ....     .: 宮子・ヒロ・沙英・吉野家先生(ひだまりスケッチ)
 その19 : 木下秀吉(バカとテストと召喚獣).           ....その35 : 山口如月(GA 芸術家アートデザインクラス)
 その20 : ドリィ&グラァ(うたわれるもの)             ..      大道雅 (GA 芸術科アートデザインクラス)
 その21 : 祇堂鞠也(まりあ†ほりっく).                .その36 : 田中井律(けいおん!)
 その22 : 大佛はずむ(かしまし)                 ......      秋山澪(けいおん!)
 その23 : マコ(みなみけ).                      ....その37 : イカ娘(侵略!イカ娘)
 その24 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※2回目.        .....      諌山黄泉(喰霊-零-)
 その25 : 渡良瀬準(はぴねす!) ※2回目             その38 : なし
.      : シモン(下妻市非公式マスコット)            ..その39 : 羽衣狐(ぬらりひょんの孫)
 その26 : 藤岡ハルヒ(桜蘭高校ホスト部)            ....      三浦あずさ(THE IDOLM@STER)
.      : 須王環(桜蘭高校ホスト部)              ......その40 : 神代マヤ(世紀末オカルト学院)
 その27 : 宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる) ※2回目        ケンシロウ(北斗の拳)
.      : 菊地真(THE IDOLM@STER) ※2回目         ..その41 : インデックス&上条当麻(とある魔術の禁書目録)
 その28 : ティエリア・アーデ(機動戦士ガンダム00)       ..      ナージャ・アップルフィールド(明日のナージャ)
 その29 : 草薙素子(攻殻機動隊)                  .その42 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※4回目.
.      : タチコマ(攻殻機動隊)                 ......      渡良瀬準(はぴねす!) ※4回目
 その30 : 渡良瀬準(はぴねす!) ※3回目           ......その43 : ラミア・ラヴレス(スーパーロボット大戦)
.      : 木下秀吉(バカとテストと召喚獣) ※2回目      ...      ゆっくり霊夢&魔理沙(東方Project)
 その31 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※3回目          .その44 : 嵐山歩鳥(それでも町は廻っている)
.      : レベッカ宮本(ぱにぽに)                .....      辰野トシ子(それでも町は廻っている)

802 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:09:55 ID:KRno/VNY0
【過去、投票で決まった解説役-2(今回含む)】
 その45 : イカ娘(侵略!イカ娘) ※2回目
       キュウべえ(魔法少女まどか☆マギカ)
 その46 : 来海えりか(ハートキャッチプリキュア)
       花咲つぼみ(ハートキャッチプリキュア)
 その47 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※5回目
       泉こなた(らき☆すた)
 その48 : 秋月涼(THE IDOLM@STER DearlyStars)
       秋月律子(THE IDOLM@STER)
 その49 : 泉野明(機動警察パトレイバー)
       シャーロック・シェリンフォード(ミルキィホームズ)
 その50 : 佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)
       巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ)
 その51 : セシリア・オルコット(インフィニット・ストラトス)
       やらない夫
 その52 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※6回目
       キョン子(涼宮ハルヒの憂鬱@二次創作)
 その53 : ヘンゼル(BLACK LAGOON)
       グレーテル(BLACK LAGOON)
 その54 : イカ娘(侵略!イカ娘) ※3回目
       インデックス(とある魔術の禁書目録) ※2回目
 その55 : ドラゴンキッド(TIGER&BUNNY)
        暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
 その56 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※7回目
        セイバー(Fate/stay night)
 その57 : ニャル子(這い寄れ!ニャル子さん)
       柳生九兵衛(銀魂)
 その58 : 比良坂初音(アトラク=ナクア)
       綾崎ハーマイオニー(ハヤテのごとく!) ※2回目
 その59 : 邪神モッコス(ゼノサーガフィギュア)
       柏崎星奈(僕は友達が少ない)




803 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:11:13 ID:KRno/VNY0

【寛永十六年(1639)時の柳生一族系譜】

  大膳長永
     :
  <柳生家>
     :
    ├─────┐
  柳生永珍   中坊源専
     :
    ├─────┐
    家厳      重厳
    |    (七郎左衛門)
    |     (松吟庵)
    ├───────────────────────────────────────────┐
    宗厳                                                              .妹
  (新左衛門)                         .【江戸柳生】                             |
   (石舟斎)                        .(大和柳生藩)                          <幸徳井家>
    ├───┬───┬────┬───────┐                                |
    厳勝   久斎   徳斎     宗章          宗矩                               友景
  (新次郎)             (五郎右衛門).     (又右衛門)                              .|
    |                            (但馬守)                                |
    |   【尾張柳生】                   |                                  |
    ├────┬────┬────┐        ├─────┬─────┬─────┐       .|
    純厳    利厳.     妹     厳倚      三厳       友矩      宗冬      .六丸    友種
   (久三郎)  (兵庫助).         (権右衛門)   .(十兵衛)    .(左門)     .(主膳)
           |                   (幼名:七郎) .(刑部少輔) (幼名:又十郎)
           |
           ├─────┬────┐
          .清厳      利方     .新六
        .(新左衛門)  .(茂左衛門)

805 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:12:16 ID:KRno/VNY0
【第1部(その1~11)のあらすじ】
 時は戦国、乱世の時代。
大和国柳生庄の領主、柳生新左衛門宗厳は、上泉伊勢守秀綱創始の新陰流の正統を継ぎ、
後に名を石舟斎とあらため、その剣名を天下に上げた。
しかし、長男新次郎厳勝の不具廃嫡、豊臣家による所領の没収、
新次郎の長男、久三郎純厳の死など、柳生家に辛く重い苦難が襲い掛かる。
だが、徳川家康の招きに応じ、「無刀取り」を以って家康に指南を請われた際、
末子・又右衛門宗矩を推挙したことで、再び柳生家にも光が差す。
その後、関が原の戦にて徳川家に味方したことにより、柳生家は旧領を回復、
更に家康が幕府を開いたことで、宗矩が将軍家剣術指南役となり、
柳生家、そして柳生家の新陰流…「柳生新陰流」は、一気に繁栄の路を進む。
そして、柳生家の家督を宗矩に、新陰流の正統を兵庫助に継がせた石舟斎は、
慶長六年(1611)、78年の生涯に幕を閉じたのであった…。

【第2部前編(その12~24)のあらすじ】
 石舟斎の死後、宗矩は正式に家督を継ぎ、新たなる柳生家の当主となった。
またその翌年、柳生庄にて宗矩に待望の嫡男・七郎…後の柳生十兵衛三厳が誕生する。
そして、大坂の陣による豊臣家の滅亡、一代の英傑・徳川家康の死を以って、
戦国の世は完全に終りを告げ、新たな時代「江戸時代」が始まる。
その新しき世において、柳生家は将軍家指南役となった宗矩の「江戸柳生」、
尾張徳川家指南役となった兵庫助の「尾張柳生」の二家に分かれ、
宗矩は「坂崎事件」を解決するなど、剣術指南の枠を超えた才を発揮し、柳生家を発展させ、
兵庫助は新たな時代の剣、「直立たる身」の工夫を編み出し、新陰流を発展させる。
その後、時は寛永・三代将軍家光の世に移り、尾張においては後の柳生連也斎厳包こと新六が誕生、
江戸においては十兵衛が小姓を致仕するなどがあったが、その末に、遂に宗矩が諸大夫成を遂げる。
「柳生但馬守宗矩」がここに誕生したのである。

【第2部後編(その25~58)のあらすじ】
 晴れて但馬守となった宗矩だが、知己の禅僧・沢庵が紫衣事件で罪に問われ、
また自身も主君家光より難題を出されるなど、次々と苦難が立ちふさがる。
だが、大御所・秀忠の逝去によって赦免された沢庵より
「剣禅一致」を説いた「不動智神妙録」を受けた宗矩は、
真の大将の剣、『活人剣・治国平天下の剣』を確立することに成功、
これを家光に教授し、信任を確かなものにする。
そして、宗矩の惣目付就任、柳生藩一万石の大名への立身や、
柳生新陰流の全国への広がり、嫡男十兵衛の赦免など好事が続き、
途中、江戸時代最大の一揆「島原の乱」の発生や、次男・刑部少輔友矩が夭折するなど、
暗い影がないわけではなかったが、概ね、柳生一族は繁栄の絶頂を謳歌していた。

 そんな中、以前からの問題であった徳川宗家の後継問題について、
とうとう家光が女体に開眼し、そちらにも一縷の光が差し始めたのであった…。

806 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:13:10 ID:KRno/VNY0

 寛永十六年(1639)、家光は側室・於万の方によって、遂に女体開眼した。

   1‐-.._    _..‐-、  j‐-.._     ノ‐ 、、           l冖‐‐- 、、
   |   `二二'、  ^っ|   ` ニニニ′   ゙っ         ./    j"′
   |   」   |   」 |   |   |    」         /    ./         _ 、
   |    ---│   」 |   |i---¦   |         /     /        / ゙ゝ、
   |   」   |   」 |   |   |    」   'ヒ二二二    ,,二二二二‐‐‐‐'´ __,, >
   |    冖-│ _/ L_,, |冖--1   │       ,'′   /      ll    〕
   |   」 _ 二 ニ_______..┘`ヽ、│   |       丿   ノ      亅    /
   |   」 ―1   !‐'l   f―’ !   │     /    ./       /    丨
   |   」  │   〕 |   | .._ |   │     丿   ∟_    _/    丿
   |   」,,......│  |_|   'l‐ ´゙゙‐   │    /    1‐-..二^'''''''"    /
   |   」 ‐'' 1   ;!^' 1   !^^^' T    |    ゝ、......../    ` ナ     "''‐-..、
   |   」   !  │ 」   |   |   │           _..ァ''´  ,,,,..-,,     ゙ヽ_
   |   」  丿 r′ │  │'f冖''    j|        _..-''" _..-‐´   `'\     '、
   |   」 ..i' /    │  │ ヽ    ノ    _....-;:: ニ..-―' ̄        `'-、  ,,/
   |_......+ ‐´      `‐‐'^^   l!....-‐′    ` ̄´                 `‐''´

   __         -....__      _-- 、        ┌--...._    -‐‐-- 、
   | ゙`ー-........-'"''‐、_」  `゙'二二二{   .゙''っ      |′   ,ノ′  │   l′
  │   !^' 1   ''!'│   」    |   │       〕   ,/    |   │   _-_
  │   | │  │」   {_________!   │      亅   /′___ .」   │  _r′ "'-_
  │   !......!   | !   | ̄ ̄ ̄|    |      丿  ,,/  ̄―‐‐厂    "――――‐′
  │   !^'│  │ |   」    |   │     丨   ''ゝ    亅     rヽ、
  │   | │  │」    っ=っ=│   |     ノ′   !    丿 |.   .|'、丶_
  │   !___〕   | 」   」  |l'、 -‐')''廴   ;〔..┐   !    丿  |.   .| ヘ  ''‐ 、_
  │   ―│  │|   │  1ヽ  /   っ  ‐'´│   |   _/ ,,┐   | ヽ     >
  │   | │  │」   .|   ! ''‐ ,,..-‐´     」   」  ./ ,,/.│   |  ゝ   /′
  │   | │  │」   .|   │ ゙\        |   」 ノ ,,-'′ │   |  ,-, ゝ,,′
  │   --│  │|   │___ '、  `''ゝ、_.     |    |―-.___|    l┘  `''¦
   |_....│ `"` =┘   " ン''´ ヽ    ノ′  │   |  . ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄´
           '、   ,,..-''´    ヽ、  j′    |   │      |   │
            ヽ ..-'´        丶:′     !  _」       l__,,/
             ′                   ̄ ̄          ̄´

807 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:14:05 ID:KRno/VNY0
           _,,,, -::::::::::::-   、
        ,, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::{ !ゞ~⌒゙'~┐:::r-'~`=´リソ''}:::::i
     l::::リ        ' ノリ'        !:::::l
     |::::}         ノ'         |::::::!
     ,-、:|:ノ二ニニ‐-、   , ー------、;::::i
    l ,ヘ!:!. '´て)`ヾ    〃´て)`ヾ ̄!⌒i
     !r´i:!  `二ニ-   |::i -ニニ'   〃 !.|        おふく
      ヾ(`!.          |:::`     i ノ.i/
     ヽ`l           !_        !//         きょうも おおおくに いくぞ
       `!        'ミー'~'     /ソ
       , ト、   、......_ _......._,   /!           .おまんが よんでいるからな
      / |ヽ    、__.,    /;;|、
    ../  !| iヽ           /;;;;!;ヽ、
    '   `| ヽ ヽ、   i  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-,,,, _
        !   !  `ー---,,,´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
        ヽ        :;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ー-、   ヽ        / :::::/;;:::
     ヽ   ヽ       !  /    ヘ,,_
        >   `         '    '     ̄
            徳川家光
         (とくがわ いえみつ)


       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V        う、うん。
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \     待ってるわ、上様。
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|      (なんかまだ戻りきってないわね…)
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \
                春日局(お福)
               (かすがのつぼね)

 今まで衆道一辺倒であった家光は、
これ以降、人が変わったように女に対しても積極的になった。

809 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:15:12 ID:KRno/VNY0
  ヾゞソヾノ゙゙ゞヾゞノ'
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、,,゙ソ
  ''''```'''_ゝ''` '',,ソ,
      (    _彳
  '゚ソ´´ヽ、__}}}〆ア     フフ…。
  ヾ〒テ ミ .|ヾ¨ .|    この於万の胸は、上様のためにある!
   ¨¨  、ゝ  ハミ_>
  ヾ  ´ー-=''`/ ソ
    ̄ ̄\__ノ
        ヽ---
    於万の方

                  __,-‐´; ; ; ; ; ; ; ; `ー-__
               _,-´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\
              /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
                |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
              |;-´ ̄ ̄´/; ; / ̄ ̄´ ̄ヽ/|; ; ; ; ; ; |
              |;     |;(´         |; ; ; ; ; ;|
              |      `          |; ; ; ; ; ;|   
              |///////   ///////// |; ;/ ヾ; |
                 〉、´○`|    .´´○``  |; //ヽ|;;|      おお、そうだ…。
                  | |   ̄ .|      ̄ ̄   |/、ヽ/; |
               ヾ,   |            ///; ; |      のみこんで おれの おおだち…!
                   |   ヽ ‐-         /_/; ; ; |   
         ,-       |   `     ,       / ヾ; ; ;|
       /          !、   ̄ ̄ ̄     /;;   ヾ; |   
      /          ヽ   ー-一   / ;;    ヾ|_
   ,  /            `、      /  ;     | ヽ 
   / /              ト、 ´  /         |_| \
  / /       ___,-──|;;;;; ̄ ̄                |   ヽ-、
 ./ /    __,-´    ;;     |;;;;;;;;      ,       |    ヽヽ
../ /   /      、        ゙゙゙゙      /    r──┴´`ヽ、`、
/ /    /        ー-、    i      /    |        \ヽ
./   /       ヽ_    ̄`ー-、   __|_, _>;;;
|    |         `ー-     ヽ <        |;;;;゙゙
|   .|                   ,;;;;       ヾ;;;,   _
    |                   ;;;;        (        ̄ヽ

811 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:16:58 ID:KRno/VNY0
<フフフ、上様ノコレハ、大太刀イウヨリ、若竹デスナァ…!
<オ、オ、オオオオーーーッ!オマン!アオオオーーッ!

                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ      いやーはるにゃん。
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ       今日も上様はすごいねぇ!
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`,
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,       これならお世継ぎも
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ     近いうちに期待できるんじゃないかなっ?
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ :.:.::l::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ
     `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ
             ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、
             ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、
            ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ
          , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`、
            '.:.:.:.:.;:::/.:.::::::::::::::、:::ヾ:::ヽ.:`、      }:::l::::}:::::ヽ/{  /:::::::::::::::゙, ゙、::゙、
          ;.:.:.:.:.;:::'.:.:.::::::::::::::√ ̄\;;ト、 \    j;;:::':::::::::::/{  \∧:::::::::::::::::゙; 、::゙、
           i.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::::::|_,.._-≦ヘ、:ヾ;:.ヽ  儿}__:::::::〈__\___7/:::::::::::::::::::::; `;::::',
                     おなあ(祖心尼)

               __ __
                ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: --<:.:.:.:.:.:.\
         ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:/  __` 、:.:.:.:.:ヽ
         ./:.:.:.:.:.:/:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ト、ハ
         ':.:.:.r‐イ:.:.:,:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:∨{:.:.
       i:.:.:.:{/ |:.:.:.:.:.l:./ハ:.::.:.:.:. 厶ィ:.:.:.:V:.: i      まあ、そうなんだけどね。
        |:.:.:./ 」|:.:.:.:._j:.!_,,\:.:./ ハ:.:.:.:.lト :.:!
        |:.:.:i_//|:.:.:.:.:.N     ヽ _ |:.:.刈个|      でも、やっぱりあの子一人じゃ不安だわ。
        l:.:.:.:.〈_,|:.:.:.:.:.l' ===   ,  ̄ l:./:.:.:.:|:.|     上様の好みもわかったことだし、お万に似た雰囲気の子を探して、
        |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|    _,  .イ:ル:.:.ハ:!     側室を増やさなきゃ。
        |:.:.:.:.:.从:.:.:.:父ト  ´  /:.j/:八{ ′
       }:.:.:.:/:.:.:.ヾ:.:.:.:.:》   ̄「:ヾ:.イ〕iト.        それに…
       ノ:.:イ⌒ヽ:i:i:\「:\  ヽ: : : : i:i: ハ  
          /   V∧: : : : :V´ ̄\: :.i:i:l {
          .′   ヽ:i:\: : : :゚,   |: :i:i:| ヽ
       {       \〕iト: :.∧.   |: :i:i:|   !
       |:ヽ      \}\ヾiト: } rn|:/i:イ   |
       |: : :ト     \ `ーォ====ミv'⌒ヽ\
         ̄:!       ヽ/:i:i:i:ヽ  \    }
           ゝ       /⌒ヾ:i:i:}     ノ

812 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:18:36 ID:KRno/VNY0
                 ____  _____
                 .,、.:<::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
            ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ト、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:}}、
            イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::',
.          く ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽヾ、
.          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   〉 〉
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::i: イく         …最悪、背に腹は変えられないとはいえ、
         く_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::l .l; ヽ        あの子がお世継ぎを産むと、後で面倒になるかもしれないしね。
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::: l::l .l;、 ヽ 
.         l:::i::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::l::L ハ__j
         l:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::l::::l::: リ
          l:::|:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::: l::::::::::::l:::::::::l::::l::ノ
        l;:i!::::: |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::j::j:::::::ノ:::ノリ
         iハ::::::l::::::::::i;::::::::::::|::|:::::::::::::::j::::::/:/::/ノノ
        ! ゞ:ヽ:::::::l:∨:::::::l::l:::::::::::::イ:::::イ/::/ノ:く
       ,イ:::|:.\ヾ;:::!: ∨::::从:::::/:/:/∧/:::::/ :`ゝ
      ,イ: :l:::::l: : : : : ヾ: : )ノ: : ∨: :/: :/: :./:::/.: :/ `ヽ
.      / i: : |:::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'::::,': : :l     ヽ
    / ¦: :!::: !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;:::::;: : : l       }

 かくして、春日局の側室探しはまだまだ続くのであった。

818 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:22:15 ID:KRno/VNY0

             ./ ̄ ̄\
            /  ! ヽ ヽ ヽ
            /\_i ヽ/ ̄
            |    ---'< 一、                      ,-─-、
            |     /  /                     / ヽ、 ヽ
            |       /                     / _  ̄i ̄
            |     /──--、__               ./     /
            |     |     __ ヽ、            /    /
            \__/   ///ー-、 ヽ            .|    |
             |    |   | | |   |  | !           /一一-'
             |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |          ./     /       こんにちは せなさん
            /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |         /     /
            /     | |~    _,!  .| | Come.Come/     /        .わたしのなまえは こすもす です
            |     |  |.   ==  /| | CherryBoy!!     /
            |     |  | 、    / .| |       _/    /          .こんかいは よろしくおねがいします
            |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄|.       /
      , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|   ヽヽ     /
     (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   ヽ -一''
      \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─ ̄
        \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /
       /   ヽ─--、/  > __ ──、|

                     ....              ¨ ̄ ̄ ̄¨     j!
                               /       /      ` <{
                              /  /   ./   /    ||   \=ァ
                            // ,イ    |/  ,イ   ., 仆、  ヽ ヽ
 ハァ!? ちょっと待ってよ!   ...     // //   〃 /./\ / || |  |   ‘,
                     ....   / / ./ ./  /ヽ|| ./irァ笂ミヾ、_ /'  |  /   |j!
アンタのどこがKOS-MOSなのよ!? ./  / /  /  〈 {〈 |Ⅵ .乂リ   / _.斗ァ'||  i! } 
                         / {  /    \」 |          f勿》/|.! ル'
                       ./  /\{       |从   ___  ゞ' r' .从/   
                         ,ィ    >――く| ,小 〈`ヽ. /   ノ /ノノ
                       //   /       Y  |、 ー '   イ  |¨´
                       /  /       / ト、 |个=≦|  i! ,イ{
                       .rz≦´        / /L_| i∨ヽ|j八   | 八!
                       .{/ `\     / /  //i }{ ∧≧x>≦三ミx
                      /     \ /   /´.// `守三三三三=ヲ

819 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:22:43 ID:KRno/VNY0
                   /\`l   l   ヽ,  ゝ,
                , -‐≠:,ー-、-、:´\, l   .l
              /::::::::::/ ¨   /  l:l:::::::l`:::-,、. .l
             /:::::,:::::::入ゝ- ´,===l:l:::::::l:ヾ丶l/
            //::::/:::::::lヾ==゛ ,,=l:l::::l:l:::l:::ヽlヽ
            l/l/::::::/::辷====゙__/l:l::/:l:::l::::::l::l:ヽ
               l:::,イ/,lソlソ ̄ ゙̄l:/ソソ::/:::l:::::::l::l:::ヽ
             /::::::l´了卞l从l≠==l/:::/:::::::l:::l::::l
           /:::::::::::/ 匕ソ  ´だ气 lソ::::/:::::l:::l::/- 、
         /::::::::::::::::入  ,    ト てハ::::/::::::::l ̄`【| `l
        /://:::::/ ヽ  `    `ヽ´/:::/:::::::/   /【| ./
        l/::/:::::/   ヽ ー     //::::::::/..,/´ ̄¨´
         l/::/      ヽ_    _/::::::::::::::/´|:/
         l/     /:::::::: ̄ ̄/::::::;--‐<::::ヽ‐- 、
            _, ==ニ´:::::::::::::::::/´:::::f     \ヽ, ヽ
      `-=ニ二__/::/::::::::::::/lソ〃:::∧      ヽl  ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::介,     l   i! l ヽ
.        /::::::::::/::::::::::/:::::::/::::::::;l ヽ    ヽ. l  l ヽfゝ
       ,:::´:::::::::イ::::::;彳:::::::::::/::::::::;;/  ヽ    ヽ  l`´´ l       /l ,、
     /:::::::::/:::::/::::::::::::/::::::::::::/\    ヽ    ヽ  ヽ/ \ /\/  l/ ヽ、
   /::::::::/:::::::::イ::::::::::/::::::::::::::::/ //`ー、_ヽ    ト ¬ゞ   l`l         l_,
  /lソ,;;/::::::::/:::/:::/::::::::::::::::::::::l  ///////∧     ∨/∧l  ,/          ´-,
   /://:::://::::/:::::/::/:::::::;;;l  ////////∧     ∨/∧l l           /
   f´:/::::/´:::::::::::/::/:::::/´ l //////////∧     ∨/∧」           `、
.  .lソ/:::::/:/::::::::::::/::::/:::::/    `ヽ,_////,^、.∧     ∨/∧l         ,、/
   f:::::::/l::::::::::::::/::/:::/           ̄´   ヽ.∧     ∨///ー、,、,、,、,`/
            【星奈が考えるKOS-MOS(イメージ図)】

                            ...                  /! ,ィi
                                      ¨ ̄ヾ¨¨   、 |::|〃{{
                                  ./     ミr      |:/: : ||
                                /       ミr     Ⅵ: : :||
                                 /  /  ./  }彡⌒ヽ. ∨;zリzっ
                              /  /  /   /   ム    ‘, Y\i
                             ./  .!  /   /    ハ"\    ! .「`ヾぅ
 私の知ってるKOS-MOSは、こういうのよ!  i    |  |   !|    |   \' .|  ト、 ‘,
チェンジ!チェンジを要求するわ!!       .|  | |  |   !|    |  / ヽ|  |} }.  |\
                            ...| ハ !  ト、 从 i!  / _/,z≠笂ア !/   |\\
                            ...|/ .i!∧ i! 〕 ト<ヽ /´¨〃乂.ンリ! |  .人 `¨ヽ
 「いや そのにんしきは おかしい」          从 Ⅵ{_<代テぅミ       / /アヽ  \
                                |.\`\.ヽ ゞ‐' `   __  //:::/:::::::::::\  \
                                | | \  人_   -=彡' //::::/:::::::::::::::::::\  \
                               / ∧  \  |≧=‐-r ' / .{:::::{:::::::::::::::::::::::::::\  \

820 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:23:23 ID:KRno/VNY0
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│      ともあれ こんかい みなさまのぜつだいなる
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙        ごしえんをいただいたのは このわたし
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|         だんことして このすがたで やらせていただく
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|

                           .....        ,...-‐≠ -‐->‐ミY⌒ヽ‐-、    ハ
                                   / // _,,../ ,...-‐-ヾ -x、  `ヽ、{:Yi
                                 /⌒ /     //⌒        `ミ、   \:}
                                ///     // /   '"⌒   }   ヽ、  Y,,..-‐ァ"/
                               〃 /    // { l  /  ,.ィ  j!     ト !   }-<::::/
                               {!/  ''"~ //  i i /  / j!  ハ  ; ト:}   j:~/
クソッ!なんて時代だ…!           ..... / //  /  {  乂{  /   i  / }  / } j / /ヽ/
                           .....  /  { /     {/弋 {::::::::::::l /::::j  / /ノ /}   i
ていうか、せめてその喋り方は何とかして!   /! / l {{ {  λ ! ,,、ゝ!\::::::}!{:::::///::::::}  ノi   }
                           .....  i  { !λ ゙、 { ゞ⌒''ミx、\_,, ー彡'"::/::ノ/{/ ノ j
読みづらいのよ!平仮名が多くて!      ..  {  i  {`、! \ {:::::::::::::`ヾ::::::::::::~''"_,,,,_ー=彡'"ノノ
                              ゞ  乂 V l  トゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::'"⌒"/::} 代
 「わかりました」                    ⌒`ヽ、\ヾi  {    ィv-、_ ' :::::::::::::::/シ /  \
                              :::::::::ヽ:::ヽ\   ト、  /    〉   弋'''" /ヽ  ハ\
                              :::::::::::::゙;:::::Y:|ヽ ヘ::\ `    _/  ..ィ {`T"   !  }  \
                              :::::::::::::::i::::::}::l ゙,  \>...__,,.ィ1´:::⌒ヽゞ`ー-..._}   j    ヽ

821 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:24:56 ID:KRno/VNY0
             ./ ̄ ̄\
            /  ! ヽ ヽ ヽ
            /\_i ヽ/ ̄
            |    ---'< 一、                      ,-─-、
            |     /  /                     / ヽ、 ヽ
            |       /                     / _  ̄i ̄
            |     /──--、__               ./     /
            |     |     __ ヽ、            /    /
            \__/   ///ー-、 ヽ            .|    |
             |    |   | | |   |  | !           /一一-'    【会話プラグインインストール中】
             |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |          ./     /
            /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |         /     /     …これでしんぱい 入りません。
            /     | |~    _,!  .| |         /     /
            |     |  |.   ==  /| |        ./     /      では、早速ですが、解説を始めましょうか。
            |     |  | 、    / .| |       _/    /
            |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄|.       /
      , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|   ヽヽ     /
     (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   ヽ -一''
      \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─ ̄
        \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /

                                ¨ ̄ ̄¨       ,ィi
                            ´        Y   \ 〃: {{
                         / /   /     ハ \ \У: : :||イ{
 ホントに大丈夫なの?        / ./   /    //^i  \ \: : ;リ ;リ
…まあ、いいけどね。      ....  .// /   /       //  |    |  ∨:≪
                      // /   ,イ     ,イ/   X   | |. ∨ィゞ=-
 じゃあ、早速聞くけど、       ./イ |  / `!ー=' //' ー匕  \ .! !  ∨ゞ=-
このガチホモのオッサン、    .....{ ! .从 |ャ笊テぅく /   ィ笊ぅミァ.| |  ‘,
どうして女体開眼できたの?    .  〉 ∧从. マzン     .込zリ /'| | |   |
                      i i  ト、{        '      // .!    |
 この於万って女が、         . | i!  | 从              /イ   |   |
そんなに魅力的だったって訳?   | i!  i!  \          ,イ |  /   !/
                      Ⅵ.| |   个   ´ `   ィ  | j//   ト{
                       | ト、|   | | ` ー   .|  j.//  .| |ヾ.、
                       |/ |   / .!         ト、 //   | | Yハ
                       /  !  / /{       /::://i     Ⅳ | |

823 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:29:24 ID:KRno/VNY0
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),        そうですね。
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l        具体的な容姿は不明ですが、
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l        「家光が於万に一目惚れしたので、
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙         春日局が彼女を還俗させ、側室にした」
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│        という当時にしても相当強引な話だったようですし、
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙       他に於万を側室にする理由がありませんから、
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙        家光の好みに直球ストライクだったのではないでしょうか。
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|          後の話になりますが、春日局の死後、彼女は家光から
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |         大奥の取締役を命じられるなど、強い権勢を与えられます。
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|          その権勢は、「第二の春日局」と恐れられた程と言いますから、
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|         根本にある家光からの寵愛は相当なものだったと伺えますね。
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|


                               /〃     |  |  |  r㌃7│     //     |
                               j! |    |  |_|─| ̄厂|    //      イ
                               | |│    | ̄|  |  | ノ  |、  //──- 、  |  |
 ふーん。                      ...  | |│    |  |  |  |    |ハ//        \_|  |
                               | |│    |  |f埓梦*x._ |/             |\|
 美人の形容で「傾国」なんてのがあるけど、    ‰ヘ    劜 {メ、 Y⌒Vハ |         _____ / 」| /
この場合は「救国」かしら?                人  ∧ 爻ァ 弋__沙ノ      f瓜允/癶うx ]| ,′
                                   |\ ∧ | .::.::..^¨´         冰⌒V7 ノ〃/
 そこまでは言い過ぎにしても、                  \  、       ′      ^冖沙 /y′ //
少なくとも徳川家にとっては救いの女神ってところね。    j   .                .::.::.::.::.::./ イ  / V
                                       |  | 丶    ヽ、__,         / /|/| ∨
 それだけ寵愛されてたら、                     |    /ト              イ xy′ Ν 《
子供の数も相当なモンなんでしょうね~。            |  |/ ⅱ        _ r<_ァ|_乂   |  |〉/
                                       |  |   《         | │  ̄\|    |  |/

825 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:31:49 ID:KRno/VNY0
          ./ ̄ ̄\
         /  ! ヽ ヽ ヽ
         /\_i ヽ/ ̄
         |    ---'< 一、
         |     /  / 
         |       /                   …それが、そうではないのです。
         |     /──--、__             於万は家光との間に子を儲けることはありませんでした。
         |     |     __ ヽ 
         \__/   ///ー-、 ヽ            「将軍御外戚伝」によると、
          |    |   | | |   |  | ! 
          |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |           『老中よりの内証ありて懐妊を禁ぜし故に、御子無し』
         /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | | 
         /     | |~    _,!  .| |            という記載があり、つまりは、
         |     |  |.   ==  /| |
         |     |  | 、    / .| |       _/    「公家の娘である於万の方が子を産むことで、
         |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄|.      その外戚として、朝廷が干渉してくることを防ぐため、
   , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|   ヽヽ      幕閣の指示で於万に不妊薬を飲ませた」
  (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   ヽ -   
   \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─ ̄     ということが理由とされていますね。
     \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /
    /   ヽ─--、/  > __ ──、| 
    |      / / ̄   '~     ヽ


                          ,...-‐ .― . 、   ノ}  ,ィ゙〉 て
                         /        .、 ヽ/Yi//'7  そ
                       / ./       .\ V_ノ'"7
 ちょっ…!?         ..  ./ /   l  iノ\ . 、  `, !-‐フ
それってひどくない?    ......  |: ./ノ.{/::::::::::.ヽ、   i lニ>、
                     |: |::::::::;---、:::::::::::::.∨ i ├i⌒`ミッ
 っていうか、           .  |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ |.i  } }
子供いないんでしょ?     .  |: ト  Y  ヽ u. | |   |
なのになんで不妊薬なんか    |: | l\ |__|  ィ | |\. |
飲ませるのよ?        ...  |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
                     |: | | ..´{!ニ}ムマ  | :|   ;ヽ
                     |: |´,' /.:/.:.l|   | :|  / . i
                     |从{ 'へ_ヘ_l|    }! |.../   |
                       | }ゝ、||      ノ|ノⅥ.   .!

828 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:33:19 ID:KRno/VNY0
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l      はい。
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l     正直、>>1もそれは不審に思っています。
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙      そもそも正室からして五摂家の一つ、鷹司家の出身ですし、
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙     本気で公家の影響を防ぎたいと考えているなら、
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│     この行動は中途半端と言えます。
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙       それに、家光からの寵愛が深ければ深いほど、
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,       彼女に手を出すリスクは相当なものになります。
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|       また、春日局の死後であれば、
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |       彼女を掣肘できる人間は、大奥に存在しませんしね。
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|        何より、そもそも徳川宗家の断絶と比べれば、
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|       まず男子出生を最優先するのが筋で、
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l       その最有力候補である於万を排除するのは奇妙と言えます。
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|


                                 ¨ ̄ ̄ ̄¨     j!
                            /       /      ` <{
                           /  /   ./   /    ||   \=ァ
                         // ,イ    |/  ,イ   ., 仆、  ヽ ヽ
                        // //   〃 /./\ / || |  |   ‘,
 じゃあ、             .   / / ./ ./  /ヽ|| ./irァ笂ミヾ、_ /'  |  /   |j!
何でこんな話が出たのよ?   _/  / /  /  〈 {〈 |Ⅵ .乂リ   / _.斗ァ'||  i! }
                      / {  /    \」 |          f勿》/|.! ル'
                    ./  /\{       |从   ___  ゞ' r' .从/
                      ,ィ    >――く| ,小 〈`ヽ. /   ノ /ノノ
                    //   /       Y  |、 ー '   イ  |¨´
                    /  /       / ト、 |个=≦|  i! ,イ{
                    .rz≦´        / /L_| i∨ヽ|j八   | 八!
                    .{/ `\     / /  //i }{ ∧≧x>≦三ミx

830 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:36:00 ID:KRno/VNY0
         ./ ̄ ̄\
        /  ! ヽ ヽ ヽ
        /\_i ヽ/ ̄
        |    ---'< 一、 
        |     /  /  
        |       /   
        |     /──--、__             推測ですが、
        |     |     __ ヽ、  
        \__/   ///ー-、 ヽ           「不妊措置が取られたから
         |    |   | | |   |  | !           子ができなかった」
         |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |
        /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |          のではなく、
        /     | |~    _,!  .| |
        |     |  |.   ==  /| |          「格別の寵愛を受けたが、子が生まれなかったので
        |     |  | 、    / .| |           不妊措置が取られたのではないかと推測された」
        |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄|.
  , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|         という因果の逆転ではないかと。
 (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ 
  \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─ ̄    この条件であれば、正室である
    \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /         鷹司孝子にも同様の措置が取られるはずですが、
   /   ヽ─--、/  > __ ──、|          彼女にはそのような話はありませんし。
   |      / / ̄   '~     ヽ


                      ...           ¨ ̄ ̄¨       ,ィi
                              ´        Y   \ 〃: {{
                           / /   /     ハ \ \У: : :||イ{
 …元々妊娠しづらい         ..   / ./   /    //^i  \ \: : ;リ ;リ
体質だったのかしら?        .....  .// /   /       //  |    |  ∨:≪
                      ... // /   ,イ     ,イ/   X   | |. ∨ィゞ=-
 同時代の史料で           ..../イ |  / `!ー=' //' ー匕  \ .! !  ∨ゞ=-
そういう話の記載があれば、     ..{ ! .从 |ャ笊テぅく /   ィ笊ぅミァ.| |  ‘,
もう少し確度を上げられるかもね。    〉 ∧从. マzン     .込zリ /'| | |   |
                      ... i i  ト、{        '      // .!    |
 …でも、これだと           ... | i!  | 从              /イ   |   |
世継ができないって問題が        | i!  i!  \          ,イ |  /   !/
解決できてないわけだけど、    ...... Ⅵ.| |   个   ´ `   ィ  | j//   ト{
それはどうなの?           ....  | ト、|   | | ` ー   .|  j.//  .| |ヾ.、
                         |/ |   / .!         ト、 //   | | Yハ
                         /  !  / /{       /::://i     Ⅳ | |

831 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:37:45 ID:KRno/VNY0
     │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
     ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
    .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
    |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
    │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
    .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙     そのために、春日局は、
   │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙    於万の方に続く側室開発に努めます。
   '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│    まさに「大奥、脅威のメカニズム」
   │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙     「続々と開発される側室候補たち」ですね。
   l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
  .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,       それら側室についての話と、
  .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|      世継誕生の件については、またいずれ語られるでしょう。
  l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |
  |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |       では、話を戻しましょうか。
  |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|
  |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
  | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
  |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|

                                                       /: {{
                                      ̄ ̄>―       ,/: : :〃
                                /             `   〃: : : :,リ_, ィ
                                   /             |  \ \{{: : : :〃///
                             //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
                            .//   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
                           //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
                          .//   !    ,イ      / //   Ⅵ.   |.  ‘,
 「IM03 於万」とか             ... |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
「IM03G 於万量産型」とか           ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
「FA03 フルアーマー於万」とか、    ...... ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
そんな単語が浮かぶような表現ね…。   ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
                          ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
                          ||     | {                {厶イ /
                          |',    \ゝ U               ハ ||/|
                          |∧     |\            // / |
                          | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
                          |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
                          | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从

832 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:39:28 ID:KRno/VNY0

 さて、こうして女体開眼を果たし、
世継の誕生も目前と見えつつあった家光であるが…

,-──────---、__ 
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ヽ_   ´
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ヽ_
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i
; ; ; ;\ー-‐-、_iヾ_; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;)
; ; | ̄        ̄ ̄)))ヾ ̄)))´
; ;;|           //     i
; ; 〉          ´      |
; ;/ /////////////    ///// |
;/   _,-─ヽ      /__ /
|   ´  /て) `       //てi`/   
;|      ̄ ̄       ヽ ̄ |
|               |  .|     さあ きょうも おまんのところに…
                |  .|
                ,  .|
           ( ,-‐ _ノ  .|
         ,  __    |
ヽ       /-<__/   /
 \       、_     /
   \            ̄    /
    \            /
      `丶、    i  /                            上様…>
       ゙;;;;;;`ー、___ノ
       ゙;;;;;;;;;;;;;;;/

834 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:41:14 ID:KRno/VNY0
    r‐、__      ○ 
⌒`‐く   ヽ-‐-、_    ゜            ___,,,.................,,__    \
    丶r-f⌒ヽ、 ヽ____             ´  >'"¨'''ー- ...,,__¨`\  ヽ\
ー、  _r'  !  iく__/  `ヽ. o          _/_,,.... -─-- .,,_\ \ i  ヽ
  `「ゝ、__   ! `! ノ  )         /   `>          \  \  i\  i
  ヽ! ヽ) `Yヽ  (ヽ、_∠       /-‐ァ /  ___       \ヽ    i  /
r、_ゝノ ヽ__i/_ノ  rハ /____`ヽ    / /// /    _,,..二ニ=        ',i  //
`) `ヽ、\__,r'__く` _ノ´   `ヾ.j     //,.7'" _,,.. -‐'''"、‐-..__.... ──- 、  レ   、 ̄`\
 \  `゙'ー-‐' 」/⌒r'⌒´ ̄`)     /,..イ/   「¨,ゝ、=ニ二             \¨、`\
\_ `二ニ=--‐く_r‐‐'´「__    {__   //// Z ヽマラ''"  -‐-        、  \ \  __      上様…。
 { ⌒ヽ、  /⌒ r'  ト、__   `┐  //    _=ニ二__....   _二ニ= ,     il   ' ',/ ̄        今日も於万殿のところかい?
__j--‐‐‐、`Y´  ___r'「    (_  r'^___,イ,'      、_ノ _,.-‐ニ二、-‐ニイ      ll \. i  ',. ',   /
 }    `ー-く`  !ー-、 i   !ー/  フ ,   、  '"、    -.、、\. /i ∧   /l  ∨   ',_',  ,.イ
 {_j      /    { l "\'-─- //!,'    丶       ヽ,仏、 / レ' ',  /| l __,,... -‐ム''"
 ヽ `ー--、__{_ _r'y'⌒ヽ!o。  \‐-、  ,'       \    Z ヾ-イ .//  /',/ /レ'''"/ / ノヽ
  l__     `ヽー'  ノ-、o゚  j' ハ´ヽ//ヽ      `     Z `>ソ /  /_/ ,.イ /   )-く
    `ヽ、    {、⌒ヽ く、 ,. ‐‐--‐'''"_,.! \     _,,.. -‐- ..,,__,,.. -‐'''"      / }/)'´ _ノ
      `ーニ二´>‐‐'⌒`/   / ̄       ̄>'''"     /          /ヾ、 ヽ丿
        ヽ、´_>、__`ヽ___/__........___/  -‐==- イ           /   ヽ  )
   _,.--‐‐‐‐-、`   ヽ________/    ヽノ   /   /          ,.-‐''"   ノ /
ヽ、´       `>‐'"  ヽ、     ___)       ヽ、   ` ̄`ー-‐‐く___j-‐-、_/`ヽノ
  `ー------z‐‐く ⌒ヽ、____ハ、_,ァ‐‐'´く          ヽー-く´     /   _/ ゝ\_j
        ゝ、__   ノ   _r'´ヽ、__,j           {_____,へ、   {  _,.く___ノ´⌒´
           ヽ、_}-‐‐‐‐'`                     ヽ、___,.-'"
                          堀田加賀守正盛
                      (ほった かがのかみ まさもり)

837 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:42:49 ID:KRno/VNY0
             ________ -‐……‐-ミメ ___
          /  ____           ′  `丶
               /         }i}ヾ      \
.         / /  /       /   ノク    丶   .
       {/{___    /      7爪    i|        :
        乂__/      /     / ! /  ;   : 、 ⅰ
.           /       ′:  / | /7  ′  i }!\}
         /,//     {i |i /  j/.,′/    i| 八  \        上様、ご存知ですか?
         ,′ ′    |i {i |i / ___{i i′      /{ } ,)      兎は寂しいと死んでしまうそうですよ…。
          {.  ;.   / i|い_,」 {_<r竚弐i|i { / / }). {i乂,_j|
           {i  ′ j抖戎xく⌒¨¨¨¨ク八 . //  乂_r包ノ
         ___乂,_{i ,ハ¨¨¨ |:.    イ(__{い  `^Tさ⌒刈
           くく  乂_,ハ   _        }「 ̄`丶、 乂_,彡く
                ___彡ク  .  `__   -‐  }| (&)  \__ ⌒つ)___
                 ___彡グ 丶   ""  /}|      `^¨¨¨¨¨¨¨^}
          -‐…━・・ ___彡  \ _ /ニ-}|               /
       \ (こ)   ^¨¨ イ /ハニ-   \   _,.   -‐ァ=ァ‐-〈
            \         ノヘ(  }       } ´    / ,/____}___
            \            /     /    -‐………‐-ミ`^⌒>
                 内田信濃守正信
             (うちだ しなののかみ まさのぶ)

                   __ _
                {¨'<::::...ヽ::::`ー- .、
              _f´..:::::::::::::::::::::::::::\::ハ
             <:代:::::::::::::::::\::\::::::::::\
            イ::/丿〉\::ト、::::\::\:::ヽ:::\
         ___///ミV::ヽr彡≧\ミ\:::\ミ=ー      どもっ!
      >'´'y / ///レ'ィfテy、;, <代ソ〉 ヽ〉㍉、:::\      この三人だと年嵩の方の三枝ですっ!
.     /  (ニ'_/_/フ¨ア/:ハ  ̄/ ヽ  ̄  リ jソハ::ヾ''\
-一f¨{´   -一 ⌒ / /イ:::ハ  ヽ -  、   rイ:::::',ミ=ー      いやー、もう皆揃って、
  代弋__,, 、_ 彡'     |/ ヽ  ー ニニ7   jl::ヽ::::ハ       「もう我慢できない!」って聞かなくて…。
  -一≦            /Vl `==一  / {::::ハ\',
         _        />ヽイ_ト彡'イ  ,込:::ハ ヾ
: : : >、/ヽ、/.:>.、_r..、_ ´ ///ヽ、__彡: : : : /ミニ==ー-- ___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : }`ヾミ彡 /q/::ヽ、: p: :/    ̄¨¨¨''''r
: : : : : : : : : :: : : : : : : : :.l     j{ ∧φ:/\/         /
               三枝土佐守守恵
           (さえぐさ とさのかみ もりしげ)

839 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:44:02 ID:KRno/VNY0
     _ -
    , '"
  /
  ん | !''! !'''、ヾ "!、
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ, 
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、          本来、年寄である僕が
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /       止めるべきなんでしょうけど…。
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/                        ごめんなさい、上様。
     /                       でも、でも、もうっ…!
     ヾ;;;:-
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:
               !!;:
               !"
          阿部対馬守重次
      (あべ つしまのかみ しげつぐ)

           _,,,, -::::::::::::-   、
        ,, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::{ !ゞ~⌒゙'~┐:::r-'~`=´リソ''}:::::i
     l::::リ        ' ノリ'        !:::::l
     |::::}         ノ'         |::::::!
     ,-、:|:ノ二ニニ‐-、   , ー------、;::::i
    l ,ヘ!:!. '´て)`ヾ    〃´て)`ヾ ̄!⌒i
     !r´i:!  `二ニ-   |::i -ニニ'   〃 !.|      お、おまえたち…。
      ヾ(`!.          |:::`     i ノ.i/
     ヽ`l           !_        !//
       `!        'ミー'~'   u /ソ
       , ト、   、......_ _......._,   /!
      / |ヽ    、__.,    /;;|、
    ../  !| iヽ           /;;;;!;ヽ、
    '   `| ヽ ヽ、   i  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-,,,, _
        !   !  `ー---,,,´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
        ヽ        :;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ー-、   ヽ        / :::::/;;:::
     ヽ   ヽ       !  /    ヘ,,_
        >   `         '    '     ̄

841 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:45:21 ID:KRno/VNY0
   ヾ \                   \; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
    |         , , , //////////     \; ; ; ; ; ; ; ; /     ヽ; ; ; ;
    |    , , , //////////´´´´         ヽ; ; ; ; ; ;|   _,-‐-、ヽ; ; ;
    |   ///////´´´  __,                |; ; ; ; ; |  /ヽ_    |; ;
    \     ヽ_,-─´___             |; ; ; ; ; |   |  `ー  |; ;
     |     ヽ,ェェェヨア゙゙゙_            |; ; ; ; /  |_,-、   |; ; ;
     /   ──´ _,-‐´              |; ; ; ;|   (_  i   |; ; ;
    /       ̄                      |; ; ; |    )  |   /; ; ;       ふふ…ばかだなあ…。
    /                           \; ;|   /  ´  /; ; ; ;
   /                             `    _,   /; ; ; ; ;      まさか俺が、お前たちのことを
   /                                  /   /; ; ; ; ; ;     忘れるなんて思ったのか…?
  /                                  |  /; ; ; ; ; ; ;
  /                                  _/   ヽ; ;
 /        、                         |     __
 ヽ_   ___                             / _,-‐´
   ヽ、__;;;;                         _,-´´
        |       _,-`             _,-´
          |    _,-‐´               _,-´
        ヽ___                / 
              |                 /   
            \            /    
             |             /
             |          /      
             |         /       
             `        /

842 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:46:17 ID:KRno/VNY0
                            ,.-‐-、,. --―,ァ '"`)
                            /     `''ッ‐'"  ,. ゛
                         ,./  ,r<`./   /
                         / |  j′∨    /ヽ
                       ,.ィ゛ │ ,ノr"`ヽ  ,/  `、
                        / |  ,i´'ー'゛λ、   `ぐ、   `、
                      r'゛ _ノL.ノ   / ヽ、  ヾ:、   `、
                     ゙ァ'フ   i′   ′  '゙ト、    `>‐-、!   スッ
                  j′              j′ヽ、/ '´.ノ !
                   |                |   /   /  i.
                    |             し'′  ,/    i.
                     |                '′    /       i
                 │               /        ゙、
                 /                    ハ         ヽ
               _, - '゛                  , ′ ヽ、     `、
         _,. -‐'"´                   _/ヽ、         丶
    _,.. -‐ ''"                     _,.-'"     `ヽ、           ` 、
                        ,. ‐'"           ヽ             `ヽ、
                         /               ヽ、             丶、
                  _,. - '"                 \           `丶、
               _,. ‐'"                          \             `ヽ、
           _,. ‐'"                            \
        _,. ‐'"                                     \
    _,. - "                                         ヽ

845 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:47:00 ID:KRno/VNY0
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _,,.-――――‐-..,,_
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´`"''- 、::::::::}   ,.-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.      ノ从リ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  /:::::::::::::::::::::::, -‐-、:::::::::/ ;;;;;,,,_   l   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
. /::::::::::::::::::::::://⌒l .|::::::/    _`ヾミ、l イ::|::|::|::::|::::|::::|::::|::::|::::l::::::::::::::::::::::::::::::i        そんなわけ、ないじゃないの。
../:::::::::::::::::::::::::| | ( l .|::::::l    \ツ` r'  l/レヽ|ヽ|ヽ|ヽ|ヽ|ヽ|ヽ|ヽ::::::::::::::::::::::::::l       ふふ…ありがとうよ、お前たち。
/:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ_/ ノリリ}    """  !   l≡  =≡≡三三   |:::::,.--.、::::::::::l 
从从从从从/ \__            ',  ヽ::::〉   弋リ`ヽ    }:://=  l:::::::::l
―-..,,_  /.  |. l             __〉   l::/      ̄       '" )) /:::::::::!        う、上様…!
: : : : : :`''-、.   |  ヽ      `ヽ_‐-'      /    /////     //:::::::::,'  
'"´ ̄ ̄ ̄ "''-..、   \     、_ノ       ゝ-            __/\::::::/
: : :/: : : : : : : : : \,.-‐\     l        ヘヽニ=-       /    \l
: /: : : : : : : : : : : : : :ヽ   \_ノ   r‐ 、  _,,.-、ー       /     ヘ
/: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ        ヽγヽ'_∠.,,_   ,,..-''´        ヘ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l.        / ̄ ____ノ-<   ,.-''" ̄"''‐-  ヘ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l     r‐'――‐-、ヽ、    \/          \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |    /ヽ-―――‐-、l ギュッ  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :..lヽ、 l ,.-―''"ヽ __`''-、  ./
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉: l  l ヽ-――‐\ | l`ー′/
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : l.、 l    ___  \ .|   /                /
: : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :/: /       / ヽ  ヽ | /                /

846 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:47:55 ID:KRno/VNY0
             _,、、_ ', i /ヘ、
            ´ _,∠ ̄ゝ| l7〈-‐z__
           , ‐'_, - '´ l 7ヘ ‐=、‐`、
           ノ/ /'´   , /|  l   \`
          // /  / // j l | l ヾ' 、l
           ノ/ / ノ, /7/l`,ハ! jハ_}、i ト l
       イ/ /l∠、イ/ /''弋^}/(Lj,l/ !リ     おいおい、対馬殿。
        // 八'K!{l        'イノ!|′    ここで抜け駆けはなしだよ?
       / _/ rゝィ     -‐ ¬ /
       ´ ̄/イ//, ! `       /
          ´ソj/レ|  i   r一′
           r‐┴ 、l   |
          _∠、   7i {ー 、
      _, ‐ '´    l  丿,ト ヽ、\


                 -ー  ̄ `ヽ、
                /         `ヽ
               /              ハ
             ′    ヽ        代
               {     {   代  l、 }  l } ヽ
               {ー- 彡小 从 ≧ハヽハ ,,j从.} , }
          、弋彡 トー  个< rテ¨ X_レ≧'jノノリ    そうそう。
           ,イ込.  弋辷彡{   ̄ ̄   {テ >     僕たち以外にも、
            トー 弋=彡 ノ 丿     .. 〉/}     .上様を待ってる衆はいるのですからね?
           弋   二ニ ノ´'、    `ー=' ' しl
          > ∧¨´     \   ¨ / ニイ      さ、上様…。
        _,rー⌒ヽ ヽ   |   `ーr一<辷´
     , イ´    代  \    /ヾーー''´
   /          \  `オ /i :.r' |ヽ

848 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:49:40 ID:KRno/VNY0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \   
        /                    ヽ  
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ 
       ' 「      ´ {ハi′          }  l 
      |  |                    |  | 
       |  !                        |  | 
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ      ああ、今夜は大奥じゃなくて、
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    中奥で や ら な い か ?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |  
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !     平十郎、手配を頼むぜ?
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


/: : : : : : : :ハ:{  \: : :\:.`ヽ: : :\
/,: : : : : : /. |:|   .厶: ヽ:.\: .\: : ハ
/. : : : : :{:!≦ ! ≦ーハ: : :\:.ヽ : \(
|: i: : : :豺|rァ乂 くt云尓: : : : : : :{ヾ:
|: |: i |从;リ  i `ヽ   ハ: :|: : Nハ:\       お任せください。
乂: |从    ,|!      ri: :|: !::!  `ヾ:.    あくまで側衆として…。
i{ |: |ハ    __     //:ハ}::! |     ) 
ハ乂!:::厶  ´ー‐ '´  .イ/ハ(ハ:::|  
(   !/ハ}\     .:'._|'イ:( |:|        「フフ…今夜が楽しみだな」
  ハ  . \≫-- イへ厂. 7 |:|
. /.\ .  \;;;;/  〉._/:ハ.ノ:N
イ.:::::::::::}`ー-=彳>.::´::::{::::::iノノ
:::::::::::::/ゞミ:. ̄.:::ハ::::_:::彡'!::::::}-.、
:::::::::::;   ∨::::::::/     !:::::.∨:.\
:::::::::::i   ゞ:_::_{     ;:::::::::.∨::::.\
      中根壱岐守正盛
 (なかね いきのかみ まさもり)

849 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:50:55 ID:KRno/VNY0
 その夜、中奥では…

           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄~ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''


               _,,-i、
              _,,―''"`  ゙l,                        __
        _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-〟
    ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
 .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
 `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
   ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
    ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
     `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
       `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
         `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
          /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
         丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
           ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
         `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
           `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
               `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                   `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'

851 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:52:58 ID:KRno/VNY0

 大奥では…

     _
   .,'´r==ミ、
   i 《リノハ从)〉
  从(l|゚д゚ノリ   ……来ないわね、上様。
   ⊂lj 京 iつ

    , - ― .、
   〃_,´`、_゙ハヽ
   レ!l|。 。リ!| |  ……来ないにょろね。
 r-、_ト д. jr‐i!
  >':/!|ヾE/:ヘ/|

853 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:54:42 ID:KRno/VNY0
      /                    \        /
 よ と /          _____        \ 知 何 /_
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _   /  ら  だ  /
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒   \. ん  か く
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-  /  が    \
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-   ̄\     | ̄
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐-     \/∨\|
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-~
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-        _/\/\/\/|_
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二       \           /
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ      < よくないわよ!>
                  | i/-‐弋|     い}  //___        /      by春日 \
                /|/   /|    '´ /  .厶-──         ̄|/\/\/\/ ̄
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/


 実際、家光の恋人たち(いい加減しつこいが全員男)が、このように直接家光に迫ったとは考えづらい。
しかし、理由はなんにせよ、家光に子が生まれるのは、まだ先の話となるのである。

855 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 21:57:10 ID:KRno/VNY0
                  .       ,...-‐ .― . 、   ノ}  ,ィ゙〉
                       /        .、 ヽ/Yi//'7
                     / ./       .\ V_ノ'"7
                   ./ /   l  iノ\ . 、  `, !-‐フ
 …どういうことなの?  ......  |: ./ノ.{/::::::::::.ヽ、   i lニ>、
                  .  |: |::::::::;---、:::::::::::::.∨ i ├i⌒`ミッ
 このオッサン、ホモは   .  |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ |.i  } }
止めたんじゃなかったの?   |: ト  Y  ヽ u | |   |
                   |: | l\ |__|  ィ | |\. |
                   |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
                   |: | | ..´{!ニ}ムマ  | :|   ;ヽ
                   |: |´,' /.:/.:.l|   | :|  / . i
                   |从{ 'へ_ヘ_l|    }! |.../   |
                     | }ゝ、||      ノ|ノⅥ.   .!


               ,,.-─‐- 、 ,.-,.-=- 、
                /-'"´,.-=/,ヘ〃/べ ヽ、
                / ,.-'"///_,.ヽ '"'"`ヾ,、  \
            / / ./i‐',',i        ゙i!、  ヽ,
            /   ,'  | !        i| i.   ゙、
           / ,  i   !i _,,. -──- .,,/| !   i
           ,'  |  ! ,.-'"!_,,. -──‐- .,, i|ヽ|   ト、
            /i|  ! レ' /i        i ヽ.,,!_.、   | ゙、
           / i|  !  _ ゞ r─-- 、  ,rェ--、 | ゙、 、/
          //i|  |/ ! . ぐ世!゙``  ,ィ '"世ン ゙、 .!(゙゙、、       おいおい、冗談はよしてくれ。
          ,'-|,'  | i!!    ̄'"  |:::.`  ̄  | ゙i!  |  i,`     俺が男の味を忘れるわけないじゃないの。
        |  |   !、/ !       !;    ,レソi! | _,,!
        |  |   |i | |!`|      ^'='^    | /  i|r‐イ       於万はいい女だが、それとこれとはマッタクマッタク別問題さ。
        i`'=!   |i、   |,rト、 ー- ─-:  |/  /|//,      ホラ、言うだろ「男は別薔薇」ってね。
         ヽ |  i'、   i|\   ===   ,イ.:!/''/ !イk
         i !  i,   i| ゙、\  ;   /リ.:;/|,.-'"!| !`<             ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人人
           ! |   i, ゙!  ゙、  `ー─''゙:::;:'::::|::::::,i   | i             <                      >
            i' |!       ,. -‐'´.: : .:|    / i   ! !   !:.:...        <  言わないわよ!何よその言葉!  >
    _,.     ,'  |  i --ーr'´.:.:.:.::   :.:.:∧:.:.:.:i  l  | i ::::::::|:.:.:.:.:...      <  っていうかアンタどうなったの!? >
 r‐'´ _    /  | i  i :.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.:i ,'  i   ! | .:::: |;;;;;;:.:.:.:>     <                       >
:.:.:.:.:.:.:.:.:    /   i| i!   ゙ ヽ  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ゝ/  ,'  | i,   /            Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒
´:.:.:.:.:.:.:.:.   /  .!| i゙、、 _,: .:\_______ヾ、 /   | ゙、>:┴ー…'´ー‐
了:.:.:.:.:.    / _,.-┴'、i'''"ヽ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    `>、   |  ゙、.'"

858 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:00:13 ID:KRno/VNY0
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
     ∴ │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ,        ∴∴∴∴ :∴∴    `''| l゙  .| .|  `),
    ∴  .l゙∴∴| :             ∴∴     l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | |       ∵     .∴ /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l ∴
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`        ∴  ∴.   ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙         ザザッ…ピーガガガッ…
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│ 
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(,,,,,_∴ /     ___ ∴  '   ̄i'‐ : : : : :l゙         スイまセん、おかしなデータが混入したようです。
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙         現在機能回復中でス…。
     .| .":|: : : |゙l::` ̄' ∴∴      l       ./: : ::: : : : :,!    ∵    
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|       ∵   ちなみに、家光は女体開眼はしましたが、
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l==============    別に男色を止めたわけではありません。
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./∴∴
     |∴∴∴∴∴丶、:      .,,,,,,,,,,,、    .: ,,'"∴∴∴∵∵   ザザッ  …言ってませんでしたか?
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´∴∴∴       ∵   ∵
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/===========        ∵ ∴
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙)


: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| / / /     /...:/│  ‘. |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|/ .′.′  /j..:/ | |    ':|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|   |/│ ...:/ 〃 j..! ι |::::::.:.:  |\     /\     / |   //  /
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|   リ ! ..:/ 〃 /'"    .|::::::.:.:_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.ト .,  |...:/ /   /     ,.斗|::::::.:.:\                     /.
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|竿≧ッ、/_/   、__,,.r≦竿f|::::::.:.:∠    初めて聞いたわよ!!   >
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|:::i!::0 \      /|::::i!::0|::::::.:.:/_                 _ \
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|、こノ        弋こソ.|::::::.:.: ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|`”¨`      ,     ¨^`|::::::.:.:  //   |/     \/     \|
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:            :.:.:.:.:. |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|      ,.:v==ーァ     |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| ι   {  :  V     ィ|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.l> ..   ’: : :ノ    イ::`|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|\  > .,‘ =″ イ,′:|!::::|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| : ..\   `¨¨´  , ′: j::::.:|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| . : . :\     / : . : ′::|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |

859 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:01:20 ID:KRno/VNY0
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙     ああ、ようやく戻りました。
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙    すいません、星奈。
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│ 
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙      さて、先ほども言いましたが、
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙      .家光は女体開眼こそしましたが、
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,      .だからといって、それまでの衆道関係を
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|      止めたわけでもありません。
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |   
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |       いわゆる両刀、
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|      今で言えば、バイセクシャルというところですね。
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|      夜の二刀流といったところでしょうか?
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|

                                                    /: {{
                                   ̄ ̄>―       ,/: : :〃
                             /             `   〃: : : :,リ_, ィ
                                /             |  \ \{{: : : :〃///
                          //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
                         .//   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
                        //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
                       .//   !    ,イ      / //   Ⅵ.   |.  ‘,
 あ…そうなの。            . |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
理科が聞いたら喜びそうだわ…。   ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
                       . ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
 …せっかくノーマルに       ..... ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
戻ったと思っても、これじゃあ   ...... ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
春日局も苦労したでしょうね…。     ||     | {                {厶イ /
                       |',    \ゝ U               ハ ||/|
                       |∧     |\            // / |
                       | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
                       |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
                       | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从

861 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:02:36 ID:KRno/VNY0
             ./ ̄ ̄\
            /  ! ヽ ヽ ヽ
            /\_i ヽ/ ̄
            |    ---'< 一、 
            |     /  /  
            |       /   
            |     /──--、__ 
            |     |     __ ヽ、 
            \__/   ///ー-、 ヽ 
             |    |   | | |   |  | !       星奈。
             |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |      「戻った」というのは正確ではないですね。
            /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |
            /     | |~    _,!  .| |       そもそも、家光は分かる限りでは、
            |     |  |.   ==  /| |      ずっと衆道一本だったのですから、
            |     |  | 、    / .| |       「変わった」とするのが正しいでしょう。
            |     |  ! ` ー-'   | | ,-一
      , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|      この寛永十六年の女体開眼の年にも、
     (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ    お気に入りの側近である内田正信に
      \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -   一気に八千二百石を加増して大名に取り立てたり、
        \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /     側衆である中根正盛を五千石まで引き上げたりと、
       /   ヽ─--、/  > __ ──、|      相変わらずの有様だったことから
       |      / / ̄   '~     ヽ      家光が衆道を止めてないものと推測できます。
       |      |/            |

                         ,...-‐ .― . 、   ノ}  ,ィ゙〉
                       /        .、 ヽ/Yi//'7
                     / ./       .\ V_ノ'"7
                   ./ /   l  iノ\ . 、  `, !-‐フ
                   |: ./ノ.{/::::::::::.ヽ、   i lニ>、
 なにこのホモ。         |: |::::::::;---、:::::::::::::.∨ i ├i⌒`ミッ
全然自重してない…っ!    |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ |.i  } }
                   |: ト  Y  ヽ u | |   |
なんという公私混同…!    .|: | l\ |__|  ィ | |\. |
                   |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
                   |: | | ..´{!ニ}ムマ  | :|   ;ヽ
                   |: |´,' /.:/.:.l|   | :|  / . i
                   |从{ 'へ_ヘ_l|    }! |.../   |
                     | }ゝ、||      ノ|ノⅥ.   .!

862 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:04:06 ID:KRno/VNY0
     /  ̄ ̄  ̄ヽ、
    /     一、 ヽ、
    /   ///_,ィ'|  .ヽ      ただ、女にも目覚めたこともあってか、
    |   | | |    | // |     これから先は衆道による引き立てと思われるものでも、
    | ヽ.)==、 ,.-ヽ   |     極端な引き上げ(万石単位の加増など)はなくなります。
    |ヽ、Y.(;)> <(;)>フ  |
    | |~   !._,!  (_/|       どちらにせよ、今までと比べれば、
    |  |、  ===  /| |     まだ先の期待が持てるだけマシですよ。
    |  | \    / | |
    |  ! | ` 一 ' |  | |

                    .                       ト、     〃
                              ,,...-‐  ̄`ヽ~`''‐-..,__ }Y\  //{
                              ,..''",...-‐''" ̄`ヾ/<⌒ミ `ヽ、}/ン-j!
                          / /   /  /   }`ヽ、 `ヽ、\/;;;ノj!
 はぁ…。              .      // / / //    jヽ  \  ヽ \ノ
このオッサンの恋バナは         .,:' /  /  / / / /    j!  ゙;  ヽ  `、 ヽ、
流石にお腹一杯だわ…。         / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ
                    .    /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,
 ねえ。                    ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !
そろそろ今回の主役の話に .....   i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
移っても良いんじゃないの?      l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
                    .   !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //
 今回、やっと出るんでしょ。     !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /
十兵衛の嫁。               !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /
                      l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l
 私としては、そっちが         |  !l  ゙、       ! l `"゙`.u       /  / i
気になるんだけど。           l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i
                       i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !
                       i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
                       !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//
                      j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/

863 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:04:57 ID:KRno/VNY0
                       ....            _  -―――― 、  // ノ ∠⌒7
                                 ,   ´     ⌒ ヽ   `  、ニ/__〃
                                /   ´               \__〃
                               /   /  /  /           \"
 個人的には攻略可能なヒロインは   ..       ´    /  /   /  /    ト、     `、
6人は欲しいところね!         ...    /    /  /  ,//   /    ! ハヽ     ヽ
あと、隠しキャラも必須だわ!            ′   /   /  ///   /     ,ィ ,′ ヽ      `
                       ....    l    / l  l  / ム!┼!一'' /ト、_  }    ヽ }
 勿論、同時攻略も可能にして…   ....    l    l l ハ √〃 l/ | // //   ヽハ   ハ }  
あと、十兵衛より強い姉がいるとか、      |    ,′l i zヒ=三/ミ| /´  ノ 二≧z/ハ j / /|/   
十兵衛を慕う男の娘とか…ハアハア  .. ..    i   ハ  ハ≦ ん//ハ レ     ´ん/ハ 》/ / / /〃  
                       ....    |   ハ  ハ ` 辷とソ      ヒしソ / ィ / /ノ    
 うはwww夢がひろがりんぐwwwww   .    |   l   トヽ ////     ′  ///イ ノノ |  
みwなwぎwっwてwきwたwww      ...    | /  !   !      /ゝ' ̄ ー‐ァ   /  ハ / Y
デュフフwwwwwwwwwwwwwwwww        //  i  ヽ ̄\  \     /   イ / / / /
                           〃  ∧   \  l`  、 ∪ー―'  ィ  |/ / / /
                          /   / >― 、 \     ー┬_´ ! / / レ  ∧
                        /    /       \\ー-、  レハ !/  /  ./  ヽ
                       /     /    ⌒二ニニヽ ハ {`ヽ|/⌒\  /、 ヽ ヽ
                     / /   ,/   //    -―┴―‐''‐/ 、 ヽ  ヽ{ ヽ  \ \
                      /    /   / /              / 、  i  i  ノ `ー--'⌒ヽ. \

     /  ̄ ̄  ̄ヽ、
    /     一、 ヽ、
    /   ///_,ィ'|  .ヽ
    |   | | |    | // |
    | ヽ.)==、 ,.-ヽ   |    うわなにこの人キモい
    |ヽ、Y.(;)> <(;)>フ  |
    | |~   !._,!  (_/|  
    |  |、  ===  /| |
    |  | \    / | |
    |  ! | ` 一 ' |  | |

866 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:07:09 ID:KRno/VNY0
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <                             >
<  (邪神にキモいって言われたーーーーー!?) >
 <                             >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY

\   \    ,...-‐ .― . 、   ノ}  ,ィ゙〉
  \      /        .、 ヽ/Yi//'7  て
   \   / ./       .\ V_ノ'"7  そ
      ./ /   l  iノ\ . 、  `, !-‐フ  
      |: ./ノ.{/::::u::::.ヽ、   i lニ>、   ガビーン
      |: |::::::::;---、:::::::::::::.∨ i ├i⌒`ミッ
      |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ |.i  } }
      |: ト  Y  ヽ u. | |   |
      |: | l\ |__|  ィ | |\. |
      |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
      |: | | ..´{!ニ}ムマ  | :|   ;ヽ
      |: |´,' /.:/.:.l|   | :|  / . i
      |从{ 'へ_ヘ_l|    }! |.../   |
        | }ゝ、||      ノ|ノⅥ.   .!


        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│     なんにしても、
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙     十兵衛の嫁が出るのは後半のことです。
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,       それまでゆっくり待つとしましょう。
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|

867 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:09:18 ID:KRno/VNY0

            -―‐-
         ´        `    ,イ!  ,ィ
      .//  /         У:.|| /{{
    / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃
   /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ
  ./  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪
  //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-       そういえば、私たちの前に解説役やってた二人組、
_ノ' |  .Ⅳ {/ヽj_./ /' u. ./ ,イ  `¨T`ヾ=-       前回、解説に出てこなかったけ、どうしたの?
   i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |  
  八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  | 
    |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|        「前回の2人は、開始直後に片方が、
    | |人       `¨´ /   / .| |  |         相手の男の娘を色んな意味で食べようとしたので、
    | |!. \  r 、    _./ /⌒ヽ | |  !         男の方が逃げて、二人ともどこかに行ってしまいました」
    | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧
   /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧ 
  .〃 !ハ  |  } {  / /イ/    \  ∨ ! !∧        あ、そうなの…。
   {{ / ,イ / く |  /_/' .i!  /      Y ∨ ! ∧      (あんまり立ち入らない方がよさそうね…)
  /.!/ イ//   Ⅵ /〃ヾ | /     i/  ∨ ト、ハ
  {./く_ |{イ    Ⅵ〃  .|:/     /|∨  ∨ |ヽ!
  〃¨ //      |:/    |'     /:〈. ∨  ∨ |
 ./ {  T{     |{    Lz===ミ、 |  ∨. ∨リ                    __ __¨ ./ 
 { |  .八      八    |      |>'   ∨ ∨                      _)  _) \

873 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:13:45 ID:KRno/VNY0
 てなとこで今回は一旦終了でアリマス。
本日もありがとうございました&お疲れ様でした>ALL

 前回、解説が入れづらかったこともあって、
今回は逆に解説の方が多いんじゃないかという有様ですが、
後半はもうちょいマシになるんじゃないかと。
何より、ようやく十兵衛の嫁が姿を現すわけですし。
(一応、伏線も張ってはいるので、推測されるのも一興かと)

 次回の解説役については
今んとこ投票がないようなので、後半待ちで砂。

 それではではー。

875 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/11(日) 22:17:01 ID:KRno/VNY0
※おまけ

     //   //   / } }//,. -=彡'≪ ⊃ ̄\-rt_┤|_// //   // // ヽヽ
     / ――//― / / //《 V r彳  \\(⌒X《  ! ! / { {  //  { {_   >―― 、
     7 ̄ ̄// ̄∧ V / _V 代'  、   \\  } //{ {_ヽ. V/___r | 「 ̄ノ     ヽ
    /    //  〈  〉./,{{ r彳 _ /,.    }  > //-rッ、   V〈  _ V / /     /  ∧_
   {    | |   V / 「「癶! ´ /(     /   〃     ヽ /ハ(::::) V / }/ ̄ ̄ ̄/ ̄〉〉    フフ…!
    \   | |    //ヽ.| | 》八     /    | |     } {{ }}r―{ {/    /  〈/   上様に貫かれたあたりが
    〃ヽ.| |: /| |  //-- 、 > ―'     、  | |     「 V/\__} }   /     /    こそばゆいわ!
    {{  | レ< | |_)// _/     ,     冫/>―   八//   //  /      /
    ヽヽ_j |___// 、/. Y:::     〃(:::::)_ノ /  (:::::)=彡' }}  //        /
        ̄| 「 //  ! \ |     /  `ー=彡   ,.ニ  {  //__〈〈_r--、___/二二
         | | | |   | | 八   _  _        (::::::)===/-ヽニl :|___}―<____}´
         | | | |  \\∧ _ノ::)(::::)  ヽ     ,.ニ、___V_/r--、  「 |    {  }
         | | ヽヽ   \_> 、//´_           /-、〈     | _ j    }-、}===
         ヽヽ \\____/ ∧(::::)          ∧ } }--、  〈 }   {_/  __
         \\ \___/ ハV´          , |  〈 ^Y、 }  }Vイ´ ̄  〃 ̄ ̄
           \\ ___ // } _    '´   (__|-、 }\{ V  / _j{、__ノ八,. ----
           \____/  /(::::::)    __    ヽ〈   {  {´〈:::::ノ  (::::::/ /
                  ___  /  `´   (:::::::)    \ / ヽ ヽ`´    `7´ /
                〃 ̄ ̄\\|  ヽ    ` ´      /   ハ__ノ     /  /
               ||     ヽ.j    \  、__ノハハ /   ヽ{    __./  /
               ||       八_   >‐Y⌒ヽ::::::〃 /)   人___/ ̄) ) :!
             〃||ヽ\___/´ ̄ ̄`ヽ//´ヾ`ー=彡彳 /   `ー'´   //  |
           {{ ヽ. ノ__ノ       { {`ヽ`ミ:::::::::::::彡'  /)    /  |  |
       __ \/          ヽヽ  Y:::::::::::::::::{_//          |  |
      /,.---く><                } } _ノ::::::::::::{ {:::::(             |  |
.   //   ,..:::::::::ノ                //´:::::::::::::::::rヽヽヽ)     O   ヽ  ヽ
   / /  _,. ´-=彡'              //::::::/⌒ヽ::::}  } }\     _,.-=≦ ̄\_\_
   { {/  ̄ ̄ ̄ ̄ \       __//::::/  /:::(___/} }    ̄ ̄       ////
.  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \  /:::::::::::::::{ {/   /:::::::(/ //   __   O    /// /
/            \ \:::::/ ̄ ̄ ヽヽ   /::/冫 //  (:::::::)      / / / //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      〉 、\     ノノ  _/_(_/ //    `´     //´/ / //
--- 、      \   /  \ヽ    { { /      { {             // { {//
     \      \/      | |    } }        ヽヽ          | | ∧ V、
      \      }=======.| |  ///           { {     (:::) | |/ / } }
ヽ       |    / ̄ ̄ ̄ ̄}/ヽV/    ,..--、   ヽヽ         V 〈  { { 
 }       :「.三三三三三三/{ { /∧    {:::::::::}     } }         / ∧、 | |
/         |           /   ヽ.V/ ヽヽ  `ー'    //       / /  | || |
|        ,'____/、    /〈   | |           //         / /   :| || |
\     /.三三三 /ヽ ヽ  /∧ヽ   | |         //        / /    | || |

>>809の次にこれを入れようかと思ったけど流石に自重したり。

886 名前:1[saga] 投稿日:2012/11/17(土) 15:08:22 ID:jHQmIlxg0
 どもどもです。
今日からヱヴァQ公開で、色々盛り上がってる様ですが、
今、行ってもやたら混んでるであろうし、雨は降るしで、
気にはなるけど、もうちょい落ち着いてからかなー、というところ。

 さて、それはともかく、更新予定ですが、
今んとこいつものように明後日の日曜(11/18)の21時からで行こうかと。
よろしゅうですー。

 あと、現状の解説役投票途中経過をば。

【その60解説役投票途中経過】
 4票 : 長門有希(ハルヒ)
 1票 : 平沢憂(けいおん)、輿水幸子(モバマス)、マリアンデール(イクシオンサーガDT)

 今んとこ長門が有力候補で砂。
なお、鶴屋さんは作中で祖心尼役で出てるのですいませぬ。

 それではでは。

>家光のお相手の話
 その辺、家光が受け専だったのでは、という説も絡むかもで砂。
受ける側なら、相手が年嵩になってもそれ程問題にはならなかったでしょうし。
とはいえ、寵愛されてるのは主に年下だったわけで、若い頃とかを考えると、
どう解釈するべきなんじゃろかと。
流石に情事の詳細についてまでは記録が残ってないので、その辺は推測しかないです喃。
家光が受け専だって説も、どこが出典が当方も知らないので、
頭から信じるにはちょいと微妙ですし。
むむむ。

891 名前:1[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 20:29:42 ID:RWQ51zLE0
 どもどもです。
まだ若干量があるので、21時の投下はちょいと厳しい感じです。
おそらく、22時半くらいから投下することになるかと。
すいませぬ。

 で、今回は十兵衛の嫁が出るので、
せっかくなので、一つネタを御用意しました。

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \        今回、ようやく嫁が貰える事になったお!
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人    というわけで、投下までの時間の間、
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´   十兵衛の嫁になるキャラを予想してみて欲しいお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十   もしドンピシャ当たったら>>1が何か考えますお!
 | ___)  ::|   .>          \        よろしく頼みますお!
 ヽ__)_/   /                 \

 今んとこ考えてるのは、
本編中に出してほしいキャラを挙げてもらって、
それを今後、登場予定の人物に当てはめる感じで砂。
前に黒田忠之の配役も、それでファーザー(モテモテ王国)になりましたし。
当てた人が複数いたら、それぞれ1人ずつということで。

 では、よろしゅうですー。

898 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:32:51 ID:RWQ51zLE0

        /' ,-、ト、/'⌒ヽ、ヽ、          '^Y⌒i
         ! / /\V,ハ\ |!ヽ、ヽ、        i   ノ
        シ~/! /.ィア ̄トァl ',l| \  、      ゙y'´
       /// /__ {.___ノ.__l l  、 ヽ ト、 ゚o 。 ゚o      セナ。
      ;   レィ、ニ二二ィ、! | l │ i|:  l          ボディを愛玩型に切り替え、触手を追加してみました。
      〈 レ!小l<(;)> <(;)> 从 |、i|λ⌒ヽ⊥       .これなら如何でしょうか?
       人 /    !._,!    |ノ.││    |: : .`ヽ
      / . :ヽ    ===   .| .││   ノ: /⌒ヽ     それでは早速続きに移りましょう。
     l : : : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : l
     > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ ノ
   (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂
    ` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐´
      / ,-、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄
       レ' ̄   ̄        ̄`


: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| / / /     /...:/│  ‘. |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|/ .′.′  /j..:/ | |    ':|::::::.:|\     /\     / |   //  /
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|   |/│ ...:/ 〃 j..! ι |:::_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|   リ ! ..:/ 〃 /'"    .|:::\                     /
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.ト .,  |...:/ /   /     ,.斗|:::∠  体だけ変えてどうすんのよ! >
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|竿≧ッ、/_/   、__,,.r≦竿f|:::∠  顔がキモいって言ってるでしょ!>
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|:::i!::0 \      /|::::i!::0|:::/_                 _ \
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|、こノ        弋こソ.|::: ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|   ̄
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|`”¨`      ,     ¨^`|::::::.:.://   |/     \/     \|
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:            :.:.:.:.:. |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|      ,.:v==ーァ     |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| ι   {  :  V     ィ|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.l> ..   ’: : :ノ    イ::`|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |     |  ああ、そちらですか。  |
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|\  > .,‘ =″ イ,′:|!::::|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |     |  お 断 り し ま す。   .|
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| : ..\   `¨¨´  , ′: j::::.:|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |     ヽ__________/   _/\/\/\/|_
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.| . : . :\     / : . : ′::|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |                         \          /
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|  . : . :/ヽ /Tヽ. : /::./::|::::::.:.:.:.:|: : : : : : |                         < なんでよ!? >
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|:、 /、:i:i:、∨/i:i:入./::./::. |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |                         /          \
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|::.ヾ   `{i:i:i:i:i:i:i:} /::./:: :: |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |                           ̄|/\/\/\/ ̄
: : : : : : : :|.:.:.:.:.:.|::.::.::\ ヽ∨i:i:i:i/ /::./::.:: :: |::::::.:.:.:.:|: : : : : : |

899 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:34:03 ID:RWQ51zLE0

 さて、ところ変わってこちらは柳生家下屋敷…。

                               (:;:〃::;;;)
        g _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:;::;;(:;〃:;;::〃:;;″
      ,ノ,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;丿:;〃:;;::〃:;;″''',
  ,,,,,,,,,,,,ノ゙,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;,ノ;:;(:;:;;::〃:;;″,);::〃
 ,',',',',ノlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll:;(:;〃:;;::〃:;;″ :;;::〃
  ̄ ̄ ̄l:   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヾ:〃:;;:〃:;;;:〃:;;)
       |  丿,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿il″.゙:;ソ'l:;;::〃,:;;;:〃:;;)
       |     .l|l     l:〃:;):;     l  ⌒     |    |ヽヽ
 ,,,,,,,,,,,,,,,,|゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚l|l''''''''''''''''''l :〃 ;),,    l゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚|゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚| ;丿:;〃
   l:l'''l |:::::::::::::::::l|l | ̄| _ l:;:〃:;;). .   |::::::::::::::::::::::|::::::::l| ̄l|: ,:.;,丿;;;:〃:;;)
   l:l,,,l |:::::::::::::::::l|l |_|:| : |:l: /~~゙ヽ'    |::::::::::::::::::::::|::::::::l|柳l| ”ー、,,,,,_
   l:l,,,l |:::::::::::::::::l|l   :  ::.l: ヽ;;:;丿,,,,-' |::::::::::::::::::::::|::::::::l|生l|.,l:    `゚‐
   """"|:::::::::::::::::l|l ._,,,,,,,,,,,,、lr''''''゙゙゙~    |::::::::::::::::::::::|:::;;;,.l|  l|゙`  ,'''゙゚゙"ヽ
  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!'''゙゚゙"ヽl|  l| *i,,,'l_ :;:;::゙:;
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .'l_ :;:;::゙:;|l" ̄:;:ヽ  `─"'
                             `─"' ヽ_,,丿   .,.,:;;.,;

900 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:34:38 ID:RWQ51zLE0
     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//       _,.-'"´ 三ミ、ー-、     ノ.
     |┃三        / / ィ /⌒`⌒ヽ\    ). 
     |┃        / / / /    夢  | ヽ    ヽ   但馬ッ!
     |┃       /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',  . i
     |┃三   , '   / / //ヽ、 ゚ゝ  イ ゚ノ| |   く.   上様が女体開眼したと
     |┃三  //イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |   .厶, 噂に聞いたが、まことかっ!?
     |┃    / /イ   /  |::::::| / _┗'  ,イ 、|     ヽ
     |┃     /   /  |::::::| ┃r=━┫;:/ | |ヽ     レ、⌒Y⌒ヽ、⌒Y⌒ヽ、⌒Y⌒ヽ
     |┃    / / ,イ ,'  | ハ:::::| /!ー-、K ;:/ | |\
     |┃三    /  / / ! \| | |::::::::::|! /!  ! |
     |┃     , /  / / |┐ \ `━彡' |   !ヾー-、
     |┃     / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
     |┃三   , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
     |┃三    / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉
                  沢庵宗彭
               (たくあん そうほう)

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     うむ、まことじゃ。
. |  (__人__)  │   
  |    `⌒´   |      というか和尚。
.  |           |     (せめて玄関から入ったら)いかんのか?
.  ヽ       /                              ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   ヽ      /                               |  だが断る   |
   >     <                                 ヽ______/
   |      |       ですよねー(棒
    |      |

901 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:35:37 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
 |  .(●)(●)  |          ともあれ、信じられんかもしれんが、
. |  (__人__)  |         .このたび、上様が女体開眼なされたのはまことじゃ。
  |    `⌒´  |    ) ;;;;) 
.  |        |    .) ;;;;)    …於万の方、と言っての。
.  ヽ       }   /;;/
   ヽ     ノ   .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/


       _,.-'"´ 三ミ、ー-、
      / / ィ /⌒`⌒ヽ\
    / / / /    夢  | ヽ
   /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
 , '   / / //ヽ、. 。ゝ イ 。ノ| |
//イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |        於万、か。
/ /イ   /  |::::::| / _┗'  ,イ 、|  
 /   /  |::::::| ┃r=━┫;:/ | |ヽ       …ふむ。
/ / ,イ ,'  | ハ:::::| /!ー-、K ;:/ | |\
  /  / / ! \| | |::::::::::|! /!  ! |
 , /  / / |┐ \ `━彡' |   !ヾー-、
 / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
 , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
  / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉

902 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:36:39 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\    ) ;;;;)
  /  _ノヽ_\   ) ;;;;)
 |    (─)(─)  /;;/   なんというか、随分と桁外れというか、
. |    (__人__)  l;;,´   「人間よりも気高く尊く咲いて散る魂!」といった風情の女性?での。
  |     `∩_ノ)━・'    まあ、上様が女体開眼されても不思議ではないというか…。
.  |     |_ノ 
 /ヽ    |  |_       (…同じ名でも、随分違うものじゃな…お万殿)
 |  \_/ ノ ヽ 
 \     /_|  |
 | \ /  _/


       _,.-'"´ 三ミ、ー-、
      / / ィ /⌒`⌒ヽ\
    / / / / u.  夢  | ヽ
   /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
 , '   / / //ヽ、 ゚ゝ  イ ゚ノ| |
//イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |        あの上様を女体開眼させるとは、
/ /イ   /  |::::::| / _┗'   イ 、|       その女性、既に人間を超えておるのではなかろうな…?
 /   /  |::::::| │ r---ヽ:;/ | |ヽ
/ / ,イ ,'  | ハ:::::| /     ;|/ | |\       まあ、徳川家にとっては朗報であろうが。
  /  / / ! \| |      ./!  ! |
 , /  / / |┐ \ `─彡' |   !ヾー-、
 / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
 , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
  / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉

903 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:37:44 ID:RWQ51zLE0

       _,.-'"´ 三ミ、ー-、
      / / ィ /⌒`⌒ヽ\
    / / / /    夢  | ヽ
   /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
 , '   / / //ヽ、_ゝ  イ_ノ| |       なんにせよ、天下泰平を考えれば、
//イ    / /::::、  '´  `  '|| |      めでたいことに違いはあるまい。
/ /イ   /  |::::::| / _┗'   イ 、|
 /   /  |::::::| │ r---ヽ:;/ | |ヽ      そういえば、十兵衛の奴もそろそろか。
/ / ,イ ,'  | ハ:::::| /     ;|/ | |\     本人に話はしたのか?
  /  / / ! \| |      ./!  ! |
 , /  / / |┐ \ `─彡' |   !ヾー-、
 / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
 , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
  / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●)         うむ。
         |     (__人__)        概ねの準備は整ったでな。
         |      `⌒´ノ         ちょうど今宵にでも話をするつもりじゃ。
          |         }
          ヽ        }      (   
           _ヽ     ノ`ヽ、_     ) 
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

904 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:38:47 ID:RWQ51zLE0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)        暫く騒がしくなるであろうが…
.   |     (__人__)       悪いことにはなるまいよ。
    |     ` ⌒´ノ  ,r'゛ヾ
   .l^l^ln      } `‐=   )
.   ヽ   L     }   ゝ-´  );;;;;;)
    ゝ  ノ   ノ        .) ;;;;)
   /  /    \       ./;;/
  /  /       \     .l;;,´
. /  /      |ヽ、二⌒)━・'
 ヽ__ノ


       _,.-'"´ 三ミ、ー-、
      / / ィ /⌒`⌒ヽ\
    / / / /    夢  | ヽ
   /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
 , '   / / //ヽ、 ゚ゝ  イ ゚ノ| |
//イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |        だといいがな。
/ /イ   /  |::::::| / _┗'  ,イ 、|
 /   /  |::::::| ┃r=━┫;:/ | |ヽ       なんにせよ、あ奴の嫁がどんな者か、
/ / ,イ ,'  | ハ:::::| /!ー-、K ;:/ | |\      楽しみにさせてもらうぞ。
  /  / / ! \| | |::::::::::|! /!  ! |
 , /  / / |┐ \ `━彡' |   !ヾー-、
 / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
 , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
  / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉

905 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:40:21 ID:RWQ51zLE0

 その夜…

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.. .......  .....::             ..  ...:: :.... .... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.. ... ....:::::... ...─- 、    .. .. ...:::.. ... ....:::::... ...:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::...::: .........:::: :......    /      ヽ   ..:: :.... ...:::.. ... ....:::::... ..::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.. ...: :.... .::::..... ...:::..       l     ..... ...:::.. ... ....: ::::... .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.........: ::... ...     ヽ       /   .. ... ...:::.. ... ....:::::... ...: :..::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::. :. .:::::: ::.... .::::.....     ` ー--‐'   .... ...:::.. ... ....:::::......:: :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ...:::.. .... ...  ..  .: ..  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .:::::: ::.... .::::..... . :: :.. . ... :. .::::: ::.... .::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\_\_\_\_\_\_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::\_\_\_\_\_\_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::\_\_\_\_\_\_

906 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:41:28 ID:RWQ51zLE0
 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /      
//         / ̄ ̄\    ) ;;;;)
/     .....  /  _ノヽ_\   ) ;;;;)
         |    (─)(─)  /;;/  
        . |    (__人__)  l;;,´   ……・・・
          |     `∩_ノ)━・'    
        .  |     |_ノ                   ドタドタドタ!>
         /ヽ    |  |_  
         |  \_/ ノ ヽ
         \     / .|  |
         | \ /  ._/

907 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:41:57 ID:RWQ51zLE0
  |┃    ガラッ!   ____
  |┃ 三       /u    \
  |┃         /  \,i||i、/ .\         父上!
  |┃       /  ( ●)  (● ) \       十兵衛参りましたお!
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  |
  |┃       \    |il!il!il|    /        此度の件は、
  |┃        /ゝ  |ェェェェ| ィ `ヽ.       嫁の件ですかお?
  |┃ 三   /                 \      妻の話ですかお?
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ     奥の話ですかお?
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ

909 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:43:14 ID:RWQ51zLE0

/^`、
( ,,.---]_
 l   〈ヾ。
/-^]r  ^ ヽ
  l /^ヽ 7
  lr゜   "
      ・′、
       ’、




           _,. -┬ fニト、
          r'´ 、r | | ,.L |
          |   (_ノ j {. '、
          |    }‐イ-上 〉
          |    ノ´     /
        i         /
        ヽ    _ノ ̄ ̄\
         |  / / _ノ  ヽ、_\
         |  || ( ●)(● ) | 
         |  ||  (__人__)  |    よし、落ち着け。
         |  ||    `⌒ ´   |
         |  ||            |
         |  !ヽ        /
         i  \ヽ        /
          \           <
           \.       l
              |         | |

910 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:45:10 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\    ) ;;;;)
  /  _ノヽ_\   ) ;;;;)
 |    (-)(-)  /;;/   
. |    (__人__)  l;;,´     まったく…。
  |     `∩_ノ)━・'    常々平常心を保つように申し付けておるであろうが。
.  |     |_ノ 
 /ヽ    |  |_       何をそこまで必死になっておるのじゃ。
 |  \_/ ノ ヽ
 \     /_|  |
 | \ /  _/

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)       そ、そりゃ必死にもなりますお。
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \     何せ今年で十兵衛はとうとう三十三ですお?
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/      脱・魔法柳生の機会は逃したくありませんお。
        / / |\/ /  /l |  ̄        もう「魁!柳生塾」筆頭とか勘弁ですお。
        / /__|  \/ / | | 
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

911 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:46:28 ID:RWQ51zLE0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(ー)            なんじゃその柳生塾ってのは。
.   | u.   (__人__)           …まあ、それはともかく、話自体は、お前の望み通りじゃ。
    |     ` ⌒´ノ  ,r'゛ヾ 
   .l^l^ln      } `‐=   )       お前には身を固めてもらうことにする。
.   ヽ   L     }   ゝ-´  );;;;;;)   嫁入りは近々の予定じゃ。
    ゝ  ノ   ノ        .) ;;;;) 
   /  /    \       ./;;/
  /  /       \     .l;;,´
. /  /      |ヽ、二⌒)━・'
 ヽ__ノ


      +          +        ____    +           +     +
                    +   /⌒  ⌒\ +      +
  ┏┓  ┏━━┓           //・\ ./・\\                   ┏━┓┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                  ┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━ |. ┬    トェェェイ      |.━━━━━━━━┓┃  ┃┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃         \│   `ー'´    /               ┃┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━__|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|___.━━━━━┛┗━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      >                   <         ┏━┓┏━┓
  ┗┛      ┗┛       /   ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ ム ヒ   .| |  ...┗━┛┗━┛
                 Χ  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ   | |
                ノ   __ノ   _ノ    \  / | ノ \ ノ L_い  o o

912 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:47:50 ID:RWQ51zLE0
                            γ⌒) ))  
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\         やったお!
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   遂に父上の口から嫁取りの話を聞けたお!
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    もう何も怖くない!
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /


   / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ_
 |     (●)(●)
. |     (__人__)       変なフラグ立てるなコラ
  |      `⌒´ノ ) ;;;;)
.  |         }  .) ;;;;)
.  ヽ        }  /;;/
   ヽ     ノ  .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/

914 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:49:00 ID:RWQ51zLE0
           ____
         /_,r'  ' !、\         失礼しましたお!
       /(≡)   (≡)\      で、十兵衛の嫁は誰なんですかお?
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)   今晩にも見に行ってみようと思いますお!
    l \_   `ー'ォ     //   (見に行ったりしないので、誰か教えてくださいお!)
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)


   / ̄ ̄\
 /八  _ノ  \
 | ⌒-=・=- -=・=-       お前、本当に心法の修行が足らんのう…。
. |     (__人__)    
  | u   ` ⌒´ノ ) ;;;;)    …まあ、教えてやるのは構わぬ。
.  |         }  .) ;;;;)   相手は、秋篠和泉守の娘じゃ。
.  ヽ        }  /;;/
   ヽ     ノ  .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/

916 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:50:33 ID:RWQ51zLE0

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \      …秋篠和泉守、ですかお?
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \    秋篠といえば、確か大和の国中(くんなか)に
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |    そういう村があったような…。
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |


   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)      うむ。
 |  ( ─) (─)/;;/     秋篠家は、その辺り一帯を知行とする国人衆の一族じゃ。
. |   (__人__) l;;, 
  |    ∩ ノ)━・'       一時期は、筒井家の下で柳生家と共に戦った家じゃ。
.  |   /  ノ´ }       この度の嫁取りで、縁戚を結ぶこととなった。
.  ヽ  / /    } 
   ヽ/ /   ノ

918 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:51:38 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
 |  .(●)(●)  |
. |  (__人__)  |          まだ出立には日があるから、
  |    `⌒´  |    ) ;;;;)   お前の嫁が江戸に来るのは夏頃になるの。
.  |        |    .) ;;;;) 
.  ヽ       }   /;;/    顔が見に行けずに残念じゃったか?ん?
   ヽ     ノ   .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\         い、いえいえ!
  /   (__人__)  u. \      十兵衛はそんなこと全く考えてませんお!
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)    ただ、もう少し家格が上の家から
', U ! レ' /      . . | U レ'//)  嫁取りをするものだと思ってましたお。
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

920 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:53:06 ID:RWQ51zLE0

        / ̄ ̄\
      /       \ 
      |::::::        |    上様の御勘気の件が無ければ、
     . |:::::::::::     |   それなりの家から嫁取りもできたであろうがのう…。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


     ____
   /      \
  /         \  
/ U  _ノ    ヽ_  \     う…。
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

922 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:55:06 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ─) (─)/;;/   …まあ、過ぎたことじゃ。
. |   (__人__) l;;,  
  |    ∩ ノ)━・'     それに、秋篠和泉守ならば
.  |   /  ノ´ }     お前とて安心であろうが。
.  ヽ  / /    } 
   ヽ/ /   ノ


      _____    
    / ―   \  
  /ノ  ( ●)   \     それはどういうことですかお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     その秋篠和泉守なる御仁の名は
. |             /     初耳ですが、何かあるのですかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

924 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:56:14 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       えっ?
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


     / ̄ ̄ ̄\
   / /     \ \
  /  (●)  (●)  \    えっ?
  |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /
  /              \

926 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:58:04 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
 |  .(●)(●)  |          おかしいのう。
. |  (__人__)  |
  | u. `⌒´  |    ) ;;;;)     お前は秋篠和泉守とは
.  |        |    .) ;;;;)    顔を合わせておったのではないのか?
.  ヽ       }   /;;/
   ヽ     ノ   .l;;,´
. /    ∩ ノ)━・'
 (  \ /|_ノ ヽ
. \  ""  /_ノ  |
   \ /___/

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           い、いえ。
    / ∪  (__人__)  \        十兵衛は、その秋篠和泉守なる人物とは
    |      ` ⌒´    |        会ったことなどないはずですお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    柳生庄にいた頃も、
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/   そんな人の名前を聞いたこともなかったですお。
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /      「なにそれこわい」
  ヽ __     /   /   /

927 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 22:59:38 ID:RWQ51zLE0

   / ̄ ̄\    ) ;;;;)
  /   _ノヽ_\   ) ;;;;)
 |     (●)(●)  /;;/    …まあよい。
. |     (__人__)  l;;,´    お前が秋篠和泉守を知っておるかどうかは、
  |     `∩_ノ)━・'     それ程重要でもないしの。
.  |     |_ノ
 /ヽ    |  |_         どうせ会えばわかることじゃ。
 |  \_/ ノ ヽ       それ程先のことでもないしの。
 |\     /_|  |
 | \ /  _/


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \       そういうものですかお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /        「そういうものじゃ」
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



 ── そういうことになった。


.

929 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:00:47 ID:RWQ51zLE0

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人        …まあ、何はともあれ、遂に嫁GETだお!、
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´      そこで十兵衛の嫁を予想してみて欲しいお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十      >>930 頼むお!
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/11/18(日) 23:00:48 ID:jNAX.NIA0
佐々木さんでも出てくるのかw

933 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:05:17 ID:RWQ51zLE0
                                         ////:j//:\               ////入///ヽ
                                          /////リ`<//ヽ....:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...イ///  V:///ヘ
                                       /////:j   `y:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.::\ソ   V:///ハ
                                           ハ////:l    .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ   v////}
                                        l/////イ  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ   \//:j
                                       ヘ///ノ  .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     ̄
                                             ̄    !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
                                           .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
                                           .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
                                             /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
                                         /:.':,ィ:i:.:.:.ハ :::::: ,    ::::::: /ー´:.:.l:ハ:.l
                                            {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
                                         ヽ:ソ /`ー`ナ>. _ト¨ヽム:イハ从 ノ'
                                          ! /   /  V_ィ ニ ミ‐ ト、
                         , == 、               レ'     ‐<::::::l { 、   ヘ、
                      , - フ´  } `''丶          , '__    /:::T l `入    \、
                    / / __  ノ─-- }_` ‐-  __   ////l   〈::::::::::l ´  丶    ハヽ
                   ノ i r`'''': : : : : : : : : : : : :ト、___ ` ‐/////l    ヘ;;;;ノ      / `‐- __j }
               , ィ: : : `イ_ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;入;ハ////:! , '         ト,     ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;..-───'''''///ゞ////└:──--┐    ノ ` - /O/
            , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ≦////////////////////{/////////!  /    , ' >-'
            /_: :-‐: :´  ̄ ̄ ̄ ̄` ‐: ;_:_///////////////////////:弋////////レ''    / , '
  _. . -ニ:_ ̄-:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :''‐<////////////////////////////      ,イ , '
. / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:://////////////////////; '      / ,.'
.j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ; ‐<//////////////;ナ/      :/ ,.'

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       おお…!これだお!!
    /   ///(__人__)///\     こういう嫁が来てくれたら本望だお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/      ありがとうだお!>>930
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     生きる希望がモリモリ湧いてきたお!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

※ 細かいことは気にしない方向で。

937 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:07:37 ID:RWQ51zLE0
                  _, - ' ¨´  ̄ ̄ ``  、._
                 /_,.             `ヽ、
             Y´.::           ヽ ヽ  ヽ \
             / .:/     .:/ ..:.:ji ヽ::. \::.\::. \ ヽ
              ,' .:/..:/.:/.:/.:/:.. .:/;ハヽ::.. ヽ:.ヽ::.ヽ::. ヽハ
               ! .:::i:...:l .:l .:l .:l .:l l jl lヽ ヽ ,ィ' 丁ヽヽヽi:l.::!
           |l :l:l:..::l .:l .:l .:l .:l ,.ィ,リ丁 \ヽ ,r=、!i::l.川:l.:|
           |l :l:l:..::l .:l .:l .:l,.イli l| _ノj    !l |i;l l |j ノソリソ
           |l :l:l:..::l .:l .:l .:l::リ jィ〒ミヽ   リ ゞ' いハ
           |l :l:l:..::l .:l .:l .:| 〈.イ;;:リ.i  ノ 、   |:.l川
           |l :l:l:.:..:ヽ:ヽヽ::ヽ. ヾー '     ′ ハリノ
           |l :l:l::..ヽ:.\:.ヽ、._ヽ__    -‐'  /Vl:|
           ハハ乂ノ_,ヽ. ヽ. \ヽ._     _/ }jリ
           ハハ乂ノ_乂ノレヘ弋ト、ヽ>ーァ' ´ ̄ ̄`ヽ.
               __,.イレ′   ヽ //           ヽ
              /  !l       //             i
            /    !l      //           |
            /     !l      /::|           |
            /   .   l::!    /::::::!    ヽ.       |
            /   l   l::l     /::::::::il     i      |
             /    !   li::ヽ-‐'′.:::::::il     l       |
          /    |   li::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::ヽ.    l       |
           /      !  li::::::::.:.:.:.:.:::::::::::::::::\  l       |
        /       l li::::::::_,. -‐- 、._::::::::::` ー l     l
         /       Ni::::::/      `ヽ、:::::::::::ハ       !

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o     解説役最多枠とか、そんなの気にしないお!
     /    .:゚~(__人__)~゚:\     あんなこととか、こんなこととか…。
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/      うひょひょひょひょ、たまらぬおー!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く        もう魔法柳生なんて言わせないお!!
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

940 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:09:03 ID:RWQ51zLE0

<…ウヒョーホッホッホ!!ヒューホホホ!!

三三三く    `'<三三ヽ
イ¨i三,_―'_, .―. 、 .`¨T´
{_フニ:,' ̄ / .r‐。、}ノ./__{
`,'ニ/  .ヽ `ー,.'¨¨ト。ハ
..{::,.゙ ヽ  `¨フ_  }`{ ,'    …のう、何か気味の悪い笑い声が聞こえんか?
..,'   /    `ヾヽイ`フ
,     . ,二二二ミ,゙
    ( ´ _, ― 、_}
ヽ           {
三≧:...,       ,'
三三三≧x__ ノ
三三三三三三≧.、
三三三三三三三ニ≧ー:.、
三三三三三三三三三三::\
  柳生道場門弟

              .   ,...::――‐:...,
              ,..:≦三三三三三≧x
             /三三三三三三三三:::ヽ
            /三三三三三三三三三三:ヘ
          ,ィ三三三三三三三三三三三三::ヽ __
          ,'三三三三三三三三三三三三三ニ:',彡
        ./三三三三三三三三三三三三三三::}ノ
     .  /三三三三三三三三三,>―――‐<ハ       聞き流せ。
  __,..:≦三三彡0彡――――:≦三三三三三三ト::ミ     十兵衛様じゃ。
  `'<三>‐ヘ::ト、三三三三三三三三三三三三三三、
           {:{ ヽ、三三三三三三三三三三三三三
         リ,ヽ ', ',三三三三三三三三三三三三ニ
         '.,',::} .',ハ三三三三三三三三三三三三::
          .',',ヽィ ハ三三三三三三三三三三三三
        .  ,.'ー'ハ三三三三三三三三三三三三ニ
           ',  { ,イ三三三三三三三三三三三::
           ', ハハ}三三三三三三三三三三三ニ
                  柳生道場門弟

 ── 宗家の嫡男の奇声を聞き流す情けが、柳生道場門弟たちにも存在した。

944 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:11:36 ID:RWQ51zLE0
                                          〃{    , イ{
                                 ¨ ̄ ̄ ̄¨    {{:.∧  /: :.||
                             ´             `  :.∨: : : : }}
                           /         /     \ \ \: : : 〃
 遂に十兵衛が結婚するのね。            /     /    |   \ \ \_,リ
でも、流石に佐々木が嫁ってのは  ../    /      ./    |     !   \ ヾ.、
やり過ぎじゃないかしら…?      /    /        |     |     |\  ヽ ‘,=-
                   ....      /       |    ./     ||  ヽ  ! ハ
 そういや、昔の武士は     .  ..′   .!        |   /!      ||  ,i!- .| Ⅵ
結婚が早かったっていうけど、 ...  |    |       | | / |    .| /!! / |  | .|}|
なんで十兵衛は33になるまで     |    |       | .! ! .!   .,イ / リ'   ! ! | ./ i!
結婚できなかったのかしら?   .  |    |       |__」」_|_, ///  , イチ从// ノ
                      |    |         ´| 从 .!  //'  .〃リ / ./イ/
                      |    |       Ⅳiz≠≧ミ    {シ {   ハ
                      |     ‘,        |fr<´zク          } /! !
                      |    .∧        |            '  ,イ / .| |
                      |    / ∧     |  u.       , /| | i  ! !
                      |   ./ / i!     |  ≧=-   _/| .| | |  | |
                      |!   ./  ハ       !   ∧ ̄ヽ  | .| | |  | |
                      リ   /  /从      |ー―‐ァヘ._\|  ! ! ! //


        |     /──--、__   
        |     |     __ ヽ、 
        \__/   ///ー-、 ヽ   
         |    |   | | |   |  | !      それについてですが、
         |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |     当時の武士たちは、自分を鍛える時間を作るため、
        /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |     余計な手間の増える嫁取りを嫌ったという話もあるのです。
        /     | |~    _,!  .| |     そちらの話によると、跡継ぎを作るため、
        |     |  |.   ==  /| |     30代後半になってから、ようやく嫁を取ったといいます。
        |     |  | 、    / .| |  
        |     |  ! ` ー-'   | | ,-    実際、宗矩も結婚は30代後半になってからですし、
  , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|    それが正しければ、十兵衛の嫁取りが遅くなったのも
 (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   不思議ではない、と言えますね。
  \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     ,
    \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /
   /   ヽ─--、/  > __ ──、|
   |      / / ̄   '~     ヽ

945 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:13:16 ID:RWQ51zLE0
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙    この辺りは、自身を鍛えるという個人の都合と、
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙   跡継ぎを残すという家の都合の兼ね合いでもあるので、
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│   どちらが正しいというものでもないのでしょう。
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙      それに、十兵衛の場合、
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,     気風がどうこうというより、将軍家の勘気を蒙り、
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|     謹慎していたから、というのも大きいでしょうね。
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |     そうでなければ、宗矩が70間近の状態で、
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |     嫡男である十兵衛に嫁取りをさせない理由もありませんし。
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|


                                 ¨ ̄ ̄¨       ,ィi
                            ´        Y   \ 〃: {{
                         / /   /     ハ \ \У: : :||イ{
                        / ./   /    //^i  \ \: : ;リ ;リ
                       .// /   /       //  |    |  ∨:≪
                      // /   ,イ     ,イ/   X   | |. ∨ィゞ=-
 まあ、謹慎中に          .../イ |  / `!ー=' //' ー匕  \ .! !  ∨ゞ=-
嫁取りは流石にマズいわよね。  { ! .从 |ャ笊テぅく /   ィ笊ぅミァ.| |  ‘,
                        〉 ∧从. マzン     .込zリ /'| | |   |
 実際、酒井重澄は .         i i  ト、{        '      // .!    |
病気中に子供を作って      .... | i!  | 从              /イ   |   |
改易になってるわけだし。        | i!  i!  \          ,イ |  /   !/
                      Ⅵ.| |   个   ´ `   ィ  | j//   ト{
                       | ト、|   | | ` ー   .|  j.//  .| |ヾ.、
                       |/ |   / .!         ト、 //   | | Yハ
                       /  !  / /{       /::://i     Ⅳ | |

946 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:14:07 ID:RWQ51zLE0

 そして、それから時が過ぎ…

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  .||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  .||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|| 柳 ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|| 生 ||
  ___________|   |││││││││││││││││||   ||____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││||   ||\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││| ̄ ̄|/\/\/\/\/\/\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``````````````````````````````` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

947 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:14:42 ID:RWQ51zLE0
  .| :: :: ::i:::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i:::::::::::::i: :: :: :i:::::::::::ii: :: :: :: :: :i::i : : : : : : : : : : : : : : i:::::::::::i
  | :: :: ::i:::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i::::::::::::::i: :: :: :i:::::::::::i;;i: :: :: :: :: :i::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i::::::::::::i
  | :: :: i::::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i:::::::::::::::i: :: :: :i:::::::::::i;;;i: :: :: : : : i::i: :: :: :: :: :: :: :: : : : i:::::::::::::i
  | :: ::i:::::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i:::::::::::::::i: :: :: :i:::::::::::i;;;;i: :: :: :: :: :i::i: :: :: :: :: :: :: :: : : : i::::::::::::::i
  | :: i::::::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i:::::::::::::::i : : : : i:::::::::::i;;;;;i : : : : : : i::i: :: :: :: :: :: :: :: : : : i::::::::::::::i
  | ::i:::::::::::::::::::::::::::i :: :: :: ::i:::::::::::::::i : : : : i:::::::::::i;;;;;;i : : : : : : i::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i::::::::::::::i
   |:i:::::::::::::::::::::::::::i :: :: : : :i:::::::::::::::i : : : : i:::::::::::i;;;;;;;i: :: :: :: : i::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i::::::::::::::::i
    l::::::::::::::::::::::::::::i :: :: : : i:::::::::::::::i : : : : i::::::::::::i;;;;;;;;i: :: : : : i::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i:::::::::::::::::i
   .l::::::::::::::::::::::::::::i :: :: : : i:::::::::::::::i: :: : : :i::::::::::::i--‐-i: :: :: :i:::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i::::::::::::::::::i
   l::::::::::::::::::::::::::::::i : :: :: :i::::::::::/.\: :: :i:::::::/ .  i: :: :: :i:::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i::::::::::::::::::i
 /  八____ \ ::i:::::/    .\/::/       i: :: :: :i::::i: :: :: :: :: :: :: :: : : : i::::::::::::::::::i
.(_./⌒ ̄ ̄ ̄ゝ `≡                        {_::::::::::::::::::::::::::::/ニニ}    i
ヾ== ==   彳                                 ハ\/ ´  }}
                                          {  (;;)    |     ザッ
                                         ヽ  Y   〃      
                                       =====≠

948 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:15:17 ID:RWQ51zLE0

 =柳生道場内=

_                 ____
\\             ./ \ / \
  \\           / (●) (●)\        ほれ!
   \\        /    (__人__)   \     まだまだ間合いの読みが甘いお!
     \\       |      |::::::|     |     それじゃ相手の打ちが届いてしまうお!
      \\.    .\      l;;;;;;l    /      .もっと相手の動きをよく見るんだお!
        \\.  ,/     `ー'    \
         \(⌒,´           ヽ、二⌒)


     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|
   l、::::::::__::::ノ    _
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_
    / u.  iiiiiミ u. ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::      わ、わかりましたぜ、十兵衛様!
 ||'' _''ll l''ヽ-' ' u.'  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─       (女のことはともかく、
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \        剣のこととなると、流石じゃのう…!)
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
┬┬┬j ̄| | ヽ____/ //
┼┼┼l○| |  ヽヽゝ ///
       柳生道場門弟

952 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:17:17 ID:RWQ51zLE0
              . / , .‐ ,            ヽ
           ../   ヽ ノ
       __,   '´                  _
  { ̄ ̄   _,  '´  /  /      _,0‐:'´::
  `'<___r '´    ../ ..../    _,>f´)三三三
      `¨¨ 'ー‐┬rッ‐、‐r‐ッ‐:,フzッ‐ッ {三___三:
          .  _{ ヾ弋圦ヾ¨´‐´' ´ , .',ニ{/',ニ:
           .'.ト, { ,'   }.  、   ´.,イ}:::} }...}ニ      十兵衛様!
           ノ:{.','{  ヽ,.ィフ´    | ,'::,'イ,.イニ:     なにやらお客人が来ておられますぜ!
 r‐_―_- ,_ {\ミ三:ハ.}.!..┌―――‐ , | ヽ}¨}ハ三
 |::|‐┐   `ー_ッ三 ∧  .{`¨¨¨¨¨¨.フ   ,'   ノ三      わしらは初めて見る顔ですが、
 |::|‐┘   ',ー‐`‐ニ , ヘ  `¨¨¨¨¨¨´  ..,' ィ彡三      十兵衛様とは面識があるって話なんで、お通ししますぜ!
 |::|‐┐  .ヽ三三::,' {..ヘ  `¨¨´    ,.'   ..,'三
 |::|‐┘    `,.ィニ:! .',..∧      / /  .,'三::
¨ ー'―-  ,_  .{ニ !  .', .`ー―― '  ./   ,'三ニ
   , ――‐`ニ`¨.',     }        /三三
  /        .`二ヽ    ‐、―――‐'三三ニ


         ____ 
       /     \
      ‐   ─     \         ん?
      (  ( ●)     \       客人って誰だお?
     (人__)         |
      `⌒´         /
      `l          \
      / ,         ., ヽ
      | |         | ゝ丿\
      し.|         .|.   \\ 
       .|    /´ヽ   .|    \\ 
       .!___ノ    ヽ_丿     \\
                         ̄

955 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:18:39 ID:RWQ51zLE0
              |  |、
            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,       はっはっは
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!     ひさしぶりじゃな じゅうべえどの
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_       あいかわらず けんのことと なると
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ        たいしたものじゃな
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../
       ///i    / /\
      //,ヘ 川  / / / \
    ///  \ソi|、/ /  /   \
   ///     \|jv'  /     {
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、
        大和の豪族・落書
        .(大和二次元党員)


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ       なんだ、客人ってお前かお。
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |     何でこんなところにいるんだお?
      \       ` ⌒´  ,/     江戸に買出しにでも来たのかお?
      /      ー‐   ヽ

957 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:19:48 ID:RWQ51zLE0
              |  |、
            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,      ははは
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!    いや、こんかいは むすめのよめいり じゃからの
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_     それで ひさびさに えどにきたのじゃ
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../
       ///i    / /\
      //,ヘ 川  / / / \
    ///  \ソi|、/ /  /   \
   ///     \|jv'  /     {
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       ほう。
/    (●)  (●) \     お前の娘が嫁入りかお。
|       (__人__)    |    .そりゃめでてーお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       どこに嫁入りするんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

961 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:21:19 ID:RWQ51zLE0

            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,   
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!     えっ?
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_ 
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../
       ///i    / /\
      //,ヘ 川  / / / \
    ///  \ソi|、/ /  /   \
   ///     \|jv'  /     {
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、


     / ̄ ̄ ̄\
   / ⌒     ⌒ \
  /  (●)  (●)  \    えっ?
  |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /
  /              \

964 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:22:09 ID:RWQ51zLE0
            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,       もしかして
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、   u.    .   j      i弋!     たじまのかみさまから きいておらぬのか?
   |_Li i`、       ̄`     u.  ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_   
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../
       ///i    / /\
      //,ヘ 川  / / / \
    ///  \ソi|、/ /  /   \
   ///     \|jv'  /     {
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |        何をだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

965 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:23:20 ID:RWQ51zLE0
            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,      おぬしが
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、   u.    .   j      i弋!    わしのむすめの よめいりさき なんじゃが
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/  
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_ 
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../
       ///i    / /\
      //,ヘ 川  / / / \
    ///  \ソi|、/ /  /   \
   ///     \|jv'  /     {
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

968 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:24:49 ID:RWQ51zLE0
               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\        いやいやいや!
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \      やる夫の嫁は秋篠和泉守殿の娘って話だお!
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./       なんでそこでお前の娘が出て来るんだお!?
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)

            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,         だって
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!      わしが あきしのいずみのかみ じゃぞ
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_       ・・・いってなかったか?
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../            _/\/\/\/\/|_
       ///i    / /\               \             /
      //,ヘ 川  / / / \              < 聞いてねーお! >
    ///  \ソi|、/ /  /   \            /             \
   ///     \|jv'  /     {              ̄|/\/\/\/\/ ̄
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、
         秋篠和泉守(※)
     (あきしの いずみのかみ)

 ※ 名は不明

971 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:26:24 ID:RWQ51zLE0
            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,      .なんにしても うえさまのおぼえめでたい やぎゅうけと
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!     えんせきをむすべるとは うれしいはなしじゃ
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_     よろしくたのみますぞ むこどの
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ       ははははは
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../ 
       ///i    / /\    
      //,ヘ 川  / / / \  
    ///  \ソi|、/ /  /   \ 
   ///     \|jv'  /     { 
  j//       //` /      '、
  //        // /        `、


 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、        
    \.  \   \ \      ^ー)\    
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、       ノ.
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ    ).    冗談じゃねーお!
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |    ヽ 
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て   . i   チェンジ!チェンジだお!
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (   く.
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"  .厶,   父上ーー!!
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て    ヽ
             Z_   .\______/    (      レ、⌒Y⌒ヽ
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^

973 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:28:08 ID:RWQ51zLE0

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●)
         |     (__人__)         (今更チェンジとか)いかんでしょ。
         |      `⌒´ノ         常識的に考えて…。
          |         }
          ヽ        }      (
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


       ____
     /ノ   ヽ、_\        そこをなんとか!お願いしますお!!
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \     あんな左手で書いたようなデザインの奴の娘とか、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    きっととんでもないのが出てくるに決まってますお!
  \    |ェェェェ|     /

978 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:30:56 ID:RWQ51zLE0

                  / ̄ ̄\
                / ⌒,  、⌒\     _,,
               .| (●) (●) .|     l;l        というか、もう上様のお許しは取っておるからの。
              . |  (__人__)  .|  _,_,|,|_,       届けの上では既にお前達は夫婦になっておる。
                |    `⌒´   |, ト-=y  丶  
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l      諦めろ。
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i, 
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
   ヽ, ,, i、   _,,tv   /iiiii      ム、 / /  ヽ、ヽ、_x--ー‐- 、
 __,,,l ii Yi___,lk /   }iiiiil    ヘ __,,,,,,___/    `x'"^   ,,,,,   \
     ^ ̄⌒ヽ  ヘ、  ,ノiiiii|、__,,,y,,_,,,/ ヽ、  ,/   ,,,-‐‐ `',,   ヘ,、
   ,,,_  \  ヽ  `>- liiiiiiil ¬">--  ヽ ヽ  i   i/   _,, /   } i
     "- ,,   }  / /iiiiiiil  /      l  l l   lK   ^~'  / |
        \ーヾ  /iiiiiiiil  /        i   i |   |i`'ヽーミ_/  /

       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \

981 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:33:33 ID:RWQ51zLE0
 












  ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                    ┃
    ┃         そういうことになった。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────


                                /\     /|  /゙i
                        \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//
                          \)'                    '(
                        ヽ,)                       (,,r'
                        /    「そういうことになった」      (,
                        ヽ                         ,r'
                        _)      …じゃねーおーっ!!   (_
                        /-、                      、-\
                          /ヘ '"                   ヘ
                        /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i
                              /   V | ,l ヽ|   V   ゙i

984 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:36:06 ID:RWQ51zLE0
      .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
      │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
      ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
     .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
     |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
     │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
     .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙     今更言うまでもありませんが、
    │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙    当時の武士の結婚は、全て家同士のものでした。
    '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│    そして、武家諸法度に
    │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
    l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙       『国主・城主・一万石以上ナラビニ近習・物頭ハ、
   .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,        私ニ婚姻ヲ結ブベカラザル事』
   .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|
   l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |       このようにある通り、大名家の結婚には
   |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |       幕府の許可が必要でした。
   |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|
   |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
   | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
   |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|


               ......            -―‐-
                          ´        `    ,イ!  ,ィ
                       .//  /         У:.|| /{{
                     / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃
                    /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ
 それは有名よね。     .  ./  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪
               ......  //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-
 確か大名の場合だと、  _ノ' |  .Ⅳ {/ヽj_./ /'   ./ ,イ  `¨T`ヾ=-
将軍家の許可が          i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |
必要なんだっけ?      .  八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  |
                     |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|
                     | |人       `¨´ /   / .| |  |
                     | |!. \  r 、    _./ /⌒ヽ | |  !
                     | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧
                    /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧

986 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:37:06 ID:RWQ51zLE0
        |     /──--、__    
        |     |     __ ヽ、  
        \__/   ///ー-、 ヽ 
         |    |   | | |   |  | !      そうです。
         |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |     
        /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |      そして、一旦公儀が許可を出したからには、
        /     | |~    _,!  .| |     法的に言えば、その時点で、
        |     |  |.   ==  /| |     既にその結婚は成立しているのです。
        |     |  | 、    / .| |      
        |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄ なので、先延ばしするならともかく、
  , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|   ヽその婚姻を破った場合は、公儀の命に背くことになります。
 (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   その意味では、今回の十兵衛は既に詰んでいるも同然ですね。
  \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─
    \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /
   /   ヽ─--、/  > __ ──、|
   |      / / ̄   '~     ヽ
   |      |/            |


                          .              ¨ ̄ ̄ ̄¨     j!
                                    /       /      ` <{
                                   /  /   ./   /    ||   \=ァ
 あらら。                    ..      // ,イ    |/  ,イ   ., 仆、  ヽ ヽ
                          .     // //   〃 /./\ / || |  |   ‘,
 でも、確か、                      / / ./ ./  /ヽ|| ./irァ笂ミヾ、_ /'  |  /   |j!
結婚は同格の家同士っていうのが       _/  / /  /  〈 {〈 |Ⅵ .乂リ   / _.斗ァ'||  i! }
原則じゃなかったっけ?            .   / {  /    \」 |          f勿》/|.! ル'
                          . ./  /\{       |从   ___  ゞ' r' .从/
 十兵衛も意外に思ったみたいだけど   .   ,ィ    >――く| ,小 〈`ヽ. /   ノ /ノノ
柳生家は小なりとはいえ大名家なのに、   //   /       Y  |、 ー '   イ  |¨´
なんで大和国の国人なんてところから   .. /  /       / ト、 |个=≦|  i! ,イ{
嫁取りしたのかしら?              . .rz≦´        / /L_| i∨ヽ|j八   | 八!
                            .{/ `\     / /  //i }{ ∧≧x>≦三ミx
                           /     \ /   /´.// `守三三三三=ヲ

987 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:39:20 ID:RWQ51zLE0
     .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
     │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l        ええ。
     ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),      例えば、
    .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
    |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l       「直参と陪臣」
    │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l       「同役同士・同組同士」
    .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙       「直参と御家人」
   │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙       「武士とそれ以外」
   '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│
   │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙        このような婚姻は禁じられていました。
   l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
  .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,         そこから見るに、秋篠家は
  .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|        おそらく直参格の家だったのでしょう。
  l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |        国人衆として、古くから名簿に載っていますし、
  |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |        おそらく、かつての柳生家と同程度の
  |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : :|        千数百石~数千石程度の家だったのではないかと推測できます。
  |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
  | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l         この程度の格の家ならば、
  |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|        柳生家との婚姻も、無理とまではならないでしょうね。


                             /         ミr=    \  , /: : :〃
                             /          ミr        ヽ//: : : : :}}
 ふーん。                   ./        /     \  \〃: : : : :〃
できる、できないで言えば、   .      / /   /   ./        ヽ   Y: : : : : ;リ
一応できたのね。               / / /    /    ト     |  |辷: :/'
                    .     // ./ /    /       !ム    |  |: :`ヾ
 でも、普通に考えたら      .    //  |  |     /|     |""', i! |  |ヾ=≧=-
自分とこより格上の家から    .    /イ  |  |   / !    | /   Ⅵ |  |  |  |
嫁取りした方が有利じゃないの? ー'  |  |  |\./  i!   //     | | !   |  |  |
                    .    /!   | i! !  |≧ミハ  //  _. 斗匕|  |  !  |
 実際、宗矩自身は           ! |   {从{.ヤr笊ぅミ|`/{' `¨z≠笊ァミ、  | ,| 八
大名の松下家から       ...    Ⅵ    小乂zク j/     乂zク /'  ./ /.!/   \
嫁取りしてるじゃない。     ..     ∧     从"^^   、    ¨^`/  / | i!_   \
                       /^ヾv    \            /  / ∧ \ Y    ̄ ̄≧=-
                        { ::::::\    !>.   ‐-   /  / /  \ \\__z≦=‐
                       | :::::::/}\ \|  マ ≧=≦ _/  /{ { |   \ \   \`ヽ

988 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:42:08 ID:RWQ51zLE0
         |     /──--、
         |     |     __ ヽ、            そうですね。
         \__/   ///ー-、 ヽ          .それに、この頃の柳生家…というより、宗矩であれば、
          |    |   | | |   |  | !         謹慎があった件を踏まえても、その気になれば
          |    | ヽ.)_,/ ,.-ヽ / |          十兵衛の嫁として、大名家の姫を
         /    .|ヽ、Y.(;)>  <(;) | |          嫁に取る事も不可能ではなかったでしょう。
         /     | |~    _,!  .| |      
         |     |  |.   ==  /| |           しかし、それをしなかったのは、
         |     |  | 、    / .| |           宗矩なりの考えがあったのではないかと
         |     |  ! ` ー-'   | | ,-一 ̄|.    >>1は推測しています。
   , ---─ ,i      ト. ヽ、_/ ! ̄| |-|   ヽヽ
  (     / !     /ヽヽ、ヽ  ! |  |__| ヽ   ヽ     このあたりについては、
   \   ヽ ヽ__/ ./ '\~ 丿 |     , -─ ̄    いずれ、宗冬の嫁取りの際に
     \ __ > _,/ / ヽ、  \/ /   /        あらためて書かせて頂く予定だそうです。
    /   ヽ─--、/  > __ ──、|
    |      / / ̄   '~     ヽ


               ...    /       |     /        /  V|
                .   / /      |  / /          /〉   |
                  /〃     |  |  |  r㌃7│     //     |
                  j! |    |  |_|─| ̄厂|    //      イ
                  | |│    | ̄|  |  | ノ  |、  //──- 、  |  |
 宗冬の結婚?     ....  | |│    |  |  |  |    |ハ//        \_|  |
また随分先の話ね…。    | |│    |  |f埓梦*x._ |/             |\|
               ...  ‰ヘ    劜 {メ、 Y⌒Vハ |         _____ / 」| /
 まあいいわ。          人  ∧ 爻ァ 弋__沙ノ      f瓜允/癶うx ]| ,′
とりあえず、今、     ....      |\ ∧ | .::.::..^¨´         冰⌒V7 ノ〃/
興味があるのは、              \  、       ′      ^冖沙 /y′ //
十兵衛の嫁だもの!  ....        j   .                .::.::.::.::.::./ イ  / V
               ...          |  | 丶    ヽ、__,         / /|/| ∨
 さあ、佐々木並の美人嫁か、      .|    /ト              イ xy′ Ν 《
SAN値直葬のクリーチャーが出るか  .|  |/ ⅱ        _ r<_ァ|_乂   |  |〉/
wktkして待つわよ!              |  |   《         | │  ̄\|    |  |/
                          |  |   圦           ∧ └┐   |    |  |
                        /|  |    \      / |  │   |    |\|

990 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:44:20 ID:RWQ51zLE0

 そして時は過ぎ、嫁入りの日 ──

.________________________________
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.《》 ||| 《》..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||
||_______________|||_______________||
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        : ィ´ ̄ ̄ `ヽ :
          ー-''  ヽ、__ヽ
      : / (  )  (  ) ヽ     と、とうとうこの日が来てしまったお…!
       { |i|T(_人_) u  }
       !  u  |--|    / :    今、この襖の向こうに十兵衛の嫁になる女がいるんだお…!
      : 丶.    |_j  _ノ  
         ゝ  ー‐  ヽ :
        : /        ',
        /         ',
       !
      : {          i
        i  /      i j } :
        lヽ/       !ノ !
        !          l
       : i  |ー --- ―i j
         ヽ!       |/ :

991 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:46:52 ID:RWQ51zLE0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      結局、どんな女か情報が全く無いまま、
  / o゚((●)) ((●))゚o \    ここまで来てしまったお…!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     でも、ここで逃げたら末代までの恥だお…!
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\       だから…せっかくだから、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     十兵衛はこの襖を開けるお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

992 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:47:21 ID:RWQ51zLE0
   |      |
   |      ├、,、__
   |      | ', ',`,
   |      | ', ', ',
   |        l   ', ', ',
   {`ヽ       }  ', ', ',
   ',´ ヽ     /    }    グッ
   |',  ヽ、_/    /
   |ヽ          /
   | `,          ,'
   |  ゝ        ,'
   |  ヽ      〈
   |    ',      \
   |    ',       \
   |     、       ヽ

9 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:54:23 ID:RWQ51zLE0
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三       /u    \ 
  |┃         /  \, 、/  \      失礼するお!
  |┃       /  ( >)  (< ) \   拙者が、そなたの夫になる柳生十兵衛だお!
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  | 
  |┃       \    ` ⌒ ´     / 
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.    「………!」
  |┃ 三   /                 \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ

12 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:56:48 ID:RWQ51zLE0
  |┃            ____
  |┃          /u    \     
  |┃         /  \, 、/  \
  |┃       /  ( >)  (< ) \    (さあ、今なら相手がラブリンモンローでも、
  |┃        |  '" (__人__)"' u  |     あるいはどんな名状しがたき風貌でも、
  |┃       \    ` ⌒ ´     /     SAN値を減らさずに心を保ってみせる…!)
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.  
  |┃      /                 \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃         .|              |ヾ___ソ

16 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/18(日) 23:59:56 ID:RWQ51zLE0
           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|       って、ラブリンモンローって豚じゃないかお!
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i      しかもジョージ秋山!
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i       話はともかく、これでどうしろっていうんだおー!!
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;  |          |  !i!


       /     //  ./        〃 ヽ 、ヽヽ
        /     l !  / l...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'´:.:ヽ.....! ヽ、!
       i   ,   'l ..:l.:.:.:|.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:l:.:.. ',l
      ! /  , '人:.ト;.:.:l、:.:.:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.!:.:.;':.:.: i
      ! l  .:/..:.// ヽ!ヽ ',ヽ__ lヽ:.:.:.:._;リ;/_,イ:.:.:. /
       | l /:.:.:.:/:/ ‐'"_二ヽ`ヽゝヽ:.:.〃=く l:.:. /
      !i :.!:r ‐く:.l -マ´!:;;c' ヾ     レi:;;c' ノィ ´ 
      '、l|:l( ヽ,`   ` ー‐'-      ー'‐  !        あ、あの…。
       ヽl:.l、、 ー,             ';    .,'
        ヽl:.ヽ''_,, u.       . ノ   /
         ` 、ゝ:.!\     _    _  ,.'
   _,,.. -― '' " ̄_,l  \      ̄''  ∠,
  <    ,. -‐'"´.:':.:l:. : : :`ヽ、    / /
   ヽ/,. '´ /:.:.:.:.:.l   : : : `: ーiく ̄`
   , '´ /:.:.:.:.:.:.:.:;'     : : : : :!:.:ヽ
  /   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'        : :.l:.: ',
  !   .:.:!;.:.:.:.:.:.:,-ノ..,, _       ヽ i
  ヽ   :.:.:.ヽ/_' /   /`'"ヽ、---- 、\
  / `)  :/   `    - 、 ,.へ、  ` ヽ

25 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:02:50 ID:MhQkunX60

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        ……え?あれ?そなたは誰だお?
/    (○)  (○) \      十兵衛の嫁(豚)は?
|   u.   (__人__)    | 
/      |!!il|!|!l|  /     (え?この人誰?普通の娘だお?つーか美人だお。
      |ェェェェ|          もしかして侍女?まだ嫁(ラブリンモンロー)はここに来てないのかお?)


               ′            ヽ  て 
               冫     、      __  .ヽ そ
              _/'、 ゙   ヽ    、  ′〕  、|   
             / "`゛` ⊥,, ゝ、  ヽ  jl ノ  /
    ,---、  ,,../    . .r‐'〆ソ  \ {、 / -┘
   ./ ''⌒ '、ヘ'''´       ′ { /  /'ゞ―′      あっ…!
   |    ノ          ゙‐ゞ  l           申し訳ありません、十兵衛様!
   ヘ、 _ 〉           丶  .|
     ゝ lゝ     u.         \          私…
   /                 __ノ
  /               ,_./
../       `'-、        /
            >'-..、   _r′
           '´  r`" ̄

29 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:03:44 ID:MhQkunX60
   ノ′        /′  /          -     ヽ、  ゙'│
 /′   ′    /    {                 ヽ   ヘ、
./           ′   |               、   '、 `、ヘ
.l′   |  │    |.    i             ′ }   |   ヽ.|
.{    .l 、 │    ′   |'、           ..、    | ノ'、    l
│   i.`、      |'、   |'、        、 ノフ , 、  l丿 |   .|
│    ヘヽ     ヘ斗、  iヽ      ,..ィ/ン'''/ rf〃 /│ |   | ト
弋     `ヽ、 ゙ゝ、 ヘ ヽ ∟ '、ヘ   ノ'ンに--_jこ // ../ '、 丶 / l
 ヘ、   ノヽ lゝ、>fぅr ̄ ̄''lゝヘ ゝ /   f'フ゛ ``'i{ミゝ..、 } rー,,/丿        秋篠和泉守の娘、おるいと申します。
  \.. .//´ Y1-〃 l}__  │  `tl    -{_....、   .| ゙|)-ゥ / ´|/
    ` .{  |.l┤. 丶゙ゞ 丿 │    ′   |二-┘ 丿 ` ,'ハ 、 _'フ         ふつつかものではございますが、
      ゙ 、ヽ '|'、  ''''''''''""´     .|    `゙゙'''''''''''′ ,'ゞ_ノ ノ′        何卒、この先、よろしくお願い致します。
       \ '从  -丶丶       _'、    ‐‐ ‐  ,'ニ ン
_____,-ニ之         ... _l丿          lヒニ--一‐'''''' ̄フ
           '、                   /         /
    __....--っ‐   ゙ゝ       ー--ー      ./    '- ―ー--/
`ー‐" _-‐'´      `ー、       ̄     ../       `\
_..-‐"´            |ヽ..、       _..r'' |          │
′           ....__ ′ ゙ヽ、   -'"   .|           |

             秋篠和泉守の娘・おるい

31 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:05:42 ID:MhQkunX60

     ____
   /      \  
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \   …………………………マジ?
|       (__人__)    | 
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|  


            r<: : :  ̄: `丶
         -<: : : : : : : : : : : : : : \
      r≦: : : : : : : : : : :_: : : : : : : : :\
     .′: : : : : : : : : : : ⌒)ノ: : ヽ : : : : : : ヘ
     i/: : : : : : : : : : : : /: : : : : }: : : : : : : : '.
     l〃:/ : : : : : : : : : : : : : : : / : : 、: : : : : :!
      {: :/: :/i : : : : : / : ノ: : : /lヽ : :ヽ : : : : l
       Y : :{⊥ハ : : / /--ノノ 八: ヽ:__ ヽ: : j      …何故、お疑いになられるのでしょうか?
       ヽ从T卞、\{  笊示x  \/´l: : :Y      ここには、十兵衛様と、私だけでございます。
         ! 上シ.    上シ    j リ : /
          '.   ノ         oイ: : /
          .  ヽ     u.   | :ノ:/
            \ ‐一,      . ′!≦ニ二三三三i
             \   ,. ィ    |:\     ̄ ¨ ヽ′
                ノ:千!       ト、:丶
              (: : :r┤  __,丿 i : : 冫
             〉:丿广 ̄ /  |.: :く

34 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:09:01 ID:MhQkunX60

         ____
       /   u \
      /  \    /\       …ホントのホントに、
    /  し (○)  (○) \    そなたが秋篠和泉守殿の娘?
     | ∪    (__人__)  J |    侍女だとか、ドッキリとかじゃなくて?
    \  u   `⌒´   /



            r<: : :  ̄: `丶
         -<: : : : : : : : : : : : : : \
      r≦: : : : : : : : : : :_: : : : : : : : :\
     .′: : : : : : : : : : : ⌒)ノ: : ヽ : : : : : : ヘ
     i/: : : : : : : : : : : : /: : : : : }: : : : : : : : '.
     l〃:/ : : : : : : : : : : : : : : : / : : 、: : : : : :!
      {: :/: :/i : : : : : / : ノ: : : /lヽ : :ヽ : : : : l
       Y : :{⊥ハ : : / /--ノノ 八: ヽ:__ ヽ: : j      はい。
       ヽ从T卞、\{  笊示x  \/´l: : :Y      父から、十兵衛様のお話をよく聞かされておりました。
         ! 上シ.    上シ    j リ : /
          '.   ノ         oイ: : /        この度の縁談、嬉しく想っておりました。
          .  ヽ     u.   | :ノ:/
            \ ‐一,      . ′!≦ニ二三三三i
             \   ,. ィ    |:\     ̄ ¨ ヽ′
                ノ:千!       ト、:丶
              (: : :r┤  __,丿 i : : 冫
             〉:丿广 ̄ /  |.: :く

36 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:10:40 ID:MhQkunX60
         ____
       /   u \
      /  \    /\      
    /  し (○)  (○) \    ………………………………。
     | ∪    (__人__)  J |    
    \  u   `⌒´   /


       /     //  ./        〃 ヽ 、ヽヽ
        /     l !  / l...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'´:.:ヽ.....! ヽ、!
       i   ,   'l ..:l.:.:.:|.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:l:.:.. ',l
      ! /  , '人:.ト;.:.:l、:.:.:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.!:.:.;':.:.: i
      ! l  .:/..:.// ヽ!ヽ ',ヽ__ lヽ:.:.:.:._;リ;/_,イ:.:.:. /
       | l /:.:.:.:/:/ ‐'"_二ヽ`ヽゝヽ:.:.〃=く l:.:. /
      !i :.!:r ‐く:.l -マ´!:;;c' ヾ     レi:;;c' ノィ ´      あの…十兵衛様?
      '、l|:l( ヽ,`   ` ー‐'-      ー'‐  !
       ヽl:.l、、 ー,             ';    .,'
        ヽl:.ヽ''_,,   u.     . ノ   /
         ` 、ゝ:.!\     _    _  ,.'
   _,,.. -― '' " ̄_,l  \      ̄''  ∠,
  <    ,. -‐'"´.:':.:l:. : : :`ヽ、    / /
   ヽ/,. '´ /:.:.:.:.:.l   : : : `: ーiく ̄`
   , '´ /:.:.:.:.:.:.:.:;'     : : : : :!:.:ヽ
  /   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'        : :.l:.: ',
  !   .:.:!;.:.:.:.:.:.:,-ノ..,, _       ヽ i
  ヽ   :.:.:.ヽ/_' /   /`'"ヽ、---- 、\
  / `)  :/   `    - 、 ,.へ、  ` ヽ

37 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:11:18 ID:MhQkunX60
 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|     十兵衛にもようやく春が来たおーーーーーーーっっ!!
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

40 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:13:16 ID:MhQkunX60
               ′            ヽ  て
               冫     、      __  .ヽ そ
              _/'、 ゙   ヽ    、  ′〕  、|   
             / "`゛` ⊥,, ゝ、  ヽ  jl ノ  /
    ,---、  ,,../    . .r‐'〆ソ  \ {、 / -┘
   ./ ''⌒ '、ヘ'''´       ′ { /  /'ゞ―′     
   |    ノ          ゙‐ゞ  l           あ、あのっ、十兵衛様。
   ヘ、 _ 〉           丶  .|
     ゝ lゝ     u.         \         本当に、一体どうなされたのです!?
   /                 __ノ
  /               ,_./
../       `'-、        /
            >'-..、   _r′
           '´  r`" ̄


                          r 、
       ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
    ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、
  /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、     いいんだお!
 /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }     今はもう言葉はいらないんだお!
.,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}    十兵衛に存分にこの幸せを噛み締めさせて欲しいんだお…!!
{    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,' 
{   /  ,,       ,ィ’、         /       '       イヤッフゥゥゥゥーーーーーーーッッ!!!
',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /             十兵衛は、十兵衛は、やったおーーーーーっっ!!
.',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \
. ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i
 ',  ". : : : : :    .\     ノ
  ',  : : : : :       ゙ー-‐''"
  '、 : : :
   ヽ
    \       /
     `==-==ィ'
r- ._     _.<
゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
  ` ._       _ .
      ` ‐- '' ¨

42 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:14:44 ID:MhQkunX60

<イヤッホーーーーーーイ!ウヒョーーーーーッ!!

 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /      
//         / ̄ ̄\    ) ;;;;)
/     .....  /  _ノヽ_\   ) ;;;;)
         |    (─)(─)  /;;/  
        . |    (__人__)  l;;,´   …すまんの。
          | u.   `∩_ノ)━・'   聞き苦しい有様で…。
        .  |     |_ノ  
         /ヽ    |  |_  
         |  \_/ ノ ヽ
         \     / .|  |
         | \ /  ._/


            _,..-j  ソ
      -=二フ ̄ ̄`  ´ー-._ __
     _,..=ニ-j   _,        ̄`三ニ=-
        ムこ´厶_/^Vレ'\j`ー、iー-、_っ
      //,    ̄``ー-! _∠...-―‐-!
      ji//  -‐て_j-、_   __,......__  |
     ハijフ   `ー--―  、´_ `ー'_  i,     ははは
    i ijレ          '、~ ̄   i_`、
   f^Vj、        .   j      i弋!   まあ うまくいきそうで なによりですな
   |_Li i`、       ̄`        ,i=/ 
   キ=j_ノ   ./ ・… _・‥,   ∠_ 
    E三'´  , /-=ニ二__...二j !   /~
    `、        ー    ;   ノ
     `ー-、___,,__,_,__,_,.../ 
       ///i    / /\    
      //,ヘ 川  / / / \

45 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:15:43 ID:MhQkunX60
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

47 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:16:11 ID:MhQkunX60

 こうして ──

                         - -、
                        ≡ ≡) ヽ
          ,.-─=、          (人__)//ノ
         /   /;. }         ノ‘ー′ノ:l
        /',.  /ゞ!.l        /:´::ヽ 〃::`ヽ
       l  ',/、ノノ         ,..':::::::::::l:::`/:::::l::::::::\
        j‐'l´!ヾ/|`!ヽ     /:::::::::::::::l:::/::::::::l::::::::::::::',
       /l  | |V /! | jヽ    /:::::::::::::::::l:/::::::::::::l:::::::::::::::',
        |、ヽ | |' / l. | l/ |   /::::::::::::::;::::l:::::::::::::::::l::::::;:::::::::',
        | ヽ`| |′ | | j  |  j:::::::::::::::i::::i::::::, - 、::::i:::::i::::::::::l
.       |  ヽ! != ! !'   |  〈:::::::::::::::j:::i::::::::' - '::::::i::::i::::::::::〉
      j、  ',.| ̄ |ノ  ノ  '、::::::::::;':`:、:::::::::::::::::::;:::':`:::::::j、
.      ,' ヽ  ゝ-ニ、  / | /::`:ー::r'´`ヽ::::::::::::/´ `ヽ::':´::::ヽ
     l `/‐=´ー'`ー-=' !〉:::::::::::::::::`:ー:´:::::::::::::`:::´::::::::::::::::::j
_,.-‐--‐'  / {      }ゝ `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄ ー´ ` ー─'‐一' ` ̄  ̄ ` ー‐---──--─‐一 ´  ̄


 ── 柳生十兵衛三厳は、大和の国人・秋篠和泉守の娘を妻に迎え、結婚したのである…。

49 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:17:43 ID:MhQkunX60
  \ヽ, ,、
   `''|/ノ
    .|            \ヽ, ,、
_   |             `''|/ノ
\`ヽ、|              .|
 \, V"          _   |
   `L,,_          \`ヽ、|
    |ヽ、) ,、         \, V"
   /  ヽYノ            `L,,_
  / r''ヽ、.|             |ヽ、)   ,、
  | `ー-ヽ|ヮ           /    ヽYノ
  |    `|           /   r''ヽ、.|
  |.     |          |    `ー-ヽ|ヮ
  ヽ、   |          |       `|
   / ̄ ̄\          |.       |
 /  _ノ ヽ_ \        ヽ、     |
 |  (≡)(≡) .l          ヽ____ノ
. |   (__人__) |          /_ノ ' ヽ_\
  |   ` ⌒´  |       /(≡)   (≡)\
.  |        }       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
.  ヽ       }      |     |r┬-|     |
   ヽ     ノ        \      `ー'´     /

┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

【やる夫で学ぶ柳生一族(その59):柳生十兵衛の結婚】 完

55 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:19:31 ID:MhQkunX60


【その59の新規登場キャラ一覧】

 秋篠和泉守        : 右太衛門様(十兵衛ちゃん)
 おるい           .: 津村御影(十兵衛ちゃん)
 解説役(その59)その1  : 邪神モッコス(ゼノサーガフィギュア)
 解説役(その59)その2  : 柏崎星奈(僕は友達が少ない)

63 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その59)[saga] 投稿日:2012/11/19(月) 00:32:14 ID:MhQkunX60
 どもどもです。
本日も遅くまでお付き合いくださり、ありがとうございました&お疲れ様でした>ALL

 ともあれ、ようやっと十兵衛に嫁を出すことができて満足しております。
十兵衛の嫁についてはかなり前から決めてたので、
その伏線として、秋篠和泉守の名前は伏せて、「近隣の豪族(&大和二次元党員)」とだけしてたので、
前回の於万(散様)に続き、長く貯めてたネタをやっとバラすことができて、ヒャッホーイという塩梅でアリマス。

 ちなみに、十兵衛の嫁の名前については、
「玉栄拾遺」でも「秋篠和泉守女」としか書いてなかったので、
「柳生十兵衛七番勝負」での十兵衛の嫁の名前から取らせていただきました。

 さて、次回の大き目のイベントとなると、家綱の誕生になるのですが、
それ以外にもいくつかネタがあったりするので、その辺取り混ぜた話になるかと。
あと、来週は当方通院のため里帰りなので、更新は再来週になるかと。
すいません。

 あと、解説役の投票結果をば。

【その60解説役投票結果】
 5票 : 長門有希(ハルヒ)
 3票 : 綾波レイ(ヱヴァ)
 2票 : 輿水幸子(モバマス)
 1票 : 平沢憂(けいおん)、マリアンデール(イクシオンサーガDT)

 おそるべきことに、長門と綾波のダブル解説でアリマス。
なんというかコメントに困る感じですが、面白いのでこれで。

 それではではー。


スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/11/15(木) 05:29:29|
  2. やる夫で学ぶ柳生一族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫が正史を書くようです 第三十九回 蜀の滅亡 其の壱(幕間含む) | ホーム | やらない夫は伍子胥なようです 【六三】「呉軍の目指す道が定まったようです」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/373-8d4ff826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。