やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が獅子心王になるようです 番外編「やる夫で触れる武勲詩&ヘンリと学ぶイングランド司法と中世事情あれこれ」


274 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:08:27 ID:xgwof9PU

                          _  __   _    ___    _  _   ___
                             | |//   /」 |   7 /ン )   // / /  . // 〉 〉
                             / /    ./η |  . / ∧\  〈〈 / /   〈〈 / /
                           ̄     ̄  ̄    ̄   ̄    ̄      ̄ ̄
                              ____  _  __    ___
                               ̄7 / ̄ .   //_//   / /_
                                 / /     // ̄//   / /__
                               ̄     ̄   ̄
          __   __  ___   _   _  _ __ .  ___   _  ___   ____.  ___  __
            / /     / /   // 〉 〉  /∧ / /.  //_//  / /_   /」 |  7 /ン )   ̄7 / ̄ / /_ . 7 / 7 ヽ
         / /_,,  / /  〈〈 / /  //  V../   // ̄//  ./ /__  /η |  / ∧\   / /   / /__  / /.ノ /
         ̄ ̄ ̄   ̄ ̄     ̄ ̄   ̄   ̄   ̄   ̄    ̄ ̄   ̄  ̄  ̄   ̄    ̄     ̄ ̄   ̄ ̄ ̄

                                / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\
                               /  ( ●) ( ●)  ( ●) ( ●)
                              |::::..    (__人__):::::..  (__人__)__
                          / ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/     \
                         /  ( ●) ( ●)           \  ( ●) ( ●)
                     ☆    |::::..   (__人__)::  ´⌒\,, ;、、、/⌒`ヽ:::::..(__人__)
                     │   ヽ:::..       丿 ; ( ● ) ノヽ ( ● ):::..   丿
                     │     / ̄ ̄ ̄\  ´"''",      "''"´  | ̄ ̄ ̄\
                     │    /  ( ●) ( ●):::::   (    j    ) |( ●) ( ●)
                     │    |:::::..  (__人__)::::::::::::  `ー-‐'´`ー-‐' ノ:::. (__人__)
                     │    ヽ:::..___ 丿 ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\:::. __丿
                      \      __ /  ( ●) ( ●)  ( ●) ( ●)
                       \/ ̄     |::::..   (__人__)::..    (__人__)
                        /           ヽ:::...     丿ヽ:.       丿
                        |      __  ̄ ̄ ̄ ̄    /  ̄ ̄ ̄
                        i    :::/;;;:::::::\     \ ::::/
                       /   ::::/\'''  ::::i\    :::::|::/
                       |   ::::|   |   :::| |\_//
                        \_/   \__/  \_/


                  番外編 「やる夫で触れる武勲詩&
                          ヘンリと学ぶイングランド司法と中世事情あれこれ」

275 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:09:11 ID:xgwof9PU


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\    今回はやる夫が詩の世界を案内するお!
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   やる夫は詩が大好きだお!
  |     |r┬-|       |    人殺しの次に好きだお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

277 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:10:17 ID:xgwof9PU


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    え、意外?
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    何を隠そう、やる夫は詩人としても有名なんだお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)   おまいら低学歴とは違うんだおwww
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //   最強の騎士で王子で詩才もあるとかwwww
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/     うはwwwwwやる夫パネェwwwwwwwwwwww
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) そ.(⌒_(⌒)⌒)⌒))




278 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:10:49 ID:xgwof9PU


          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\     さらにやる夫は字を読んだり書いたりできるんだお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    インテリだお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

┌─────────────────────────────┐
│  当時のヨーロッパの識字率は諸説あるが2~10%と言われる。......│
│  やる夫の言うとおり貴重なスキルだった。              .....│
└─────────────────────────────┘

279 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:11:42 ID:xgwof9PU


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   で、詩の話だけどこの時代の詩は内容で分けると
   /   ( ⌒)  (⌒)\ 大体2パターンに分かれるお。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ


※ 茶なんてものは無い。すぐ酸化するワインを薄めるか胡椒足して誤魔化しながら飲む。

280 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:12:09 ID:xgwof9PU


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   一つは宮廷風恋愛詩。
     /⌒  ⌒\   |   |   貴婦人への奉仕と無償の愛を歌っているお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




          ____
        /_ノ  ヽ\     カーチャンはずいぶんプッシュして流行らせようとしてたけど・・・
      / ( ●) (●)、   正直やる夫の好みじゃねーお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

281 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:12:34 ID:xgwof9PU


        ___
      /      \     もう一つは武勲詩!
   /          \   主君への忠誠、信仰心、そして戦場の高揚を歌っているお!
  /   ⌒   ⌒   \  やる夫のイチオシだお!
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


※ 信仰心:おおむね非キリスト教的なるものへの憎悪のみを意味する

282 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:13:15 ID:xgwof9PU


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  有名なのは最古の武勲詩である「ローランの歌」だお。
     /\  /\   |   |   主人公はシャルルマーニュ(カール大帝)に使える騎士ローラン、
   /( ●)  (●)\  !   !  邪悪で卑劣なユダヤ教徒やイスラム教徒の軍勢に大勝利するお話だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





          ____
        /_ノ  ヽ\     ローランの使っていた名剣「デュランダル」の
      / ( ●) (●)、   名前ぐらいは聞いたことあるんじゃないかお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  岩波文庫から和訳されてるんで、興味があれば読んでみるといいお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

283 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:14:20 ID:xgwof9PU


┏                                                                 ┓
┃両軍から「かかれ」の声があがるのを聞くとき、                                 ┃
┃ここかしこの木陰に騎手無き馬のいななきを耳にするとき、                         ┃
┃負傷兵の助けを求める叫び声を聞くとき                                      ┃
┃兵や草むらに名ある騎士も雑兵も折り重なって倒れている様、                       ┃
┃槍旗の柄を脇腹に突き立てて死んでいる者を目の当たりにするときには、               ┃
┃はっきり申し上げて飲み食いの楽しみはおろか、眠気などすっ飛んでしまうほど心躍るものなのだ。┃
┗                                                                 ┛

             ____       この時代の作品だとこういうのがあるお!
            /⌒  ⌒\      将来やる夫の臣下になる騎士、ベルトラン・ド・ボルンの作と言われているお。
          。o(゜>)  (<゜)o 。   戦場の楽しさを生き生きと伝えている素晴らしい作品だお!!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

284 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:14:47 ID:xgwof9PU


    / ̄ ̄ ̄\     他には「ロレーヌの歌」なんかどうだお?
  /        \   行軍の様子なんかがよくわかる部分があるからちょっと抜粋してやるお。
 /    ─   ─ ヽ  地味でやる夫好みじゃないけど。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

285 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:15:11 ID:xgwof9PU


『前進を開始する。物見と火付け兵が先頭を行く。』

      | /!//ィ!/ /! ル':::::::-―:::::―-:::::://////,イll l||l llトミ、
      レ' l//:{ l /l/,/:::=ニ二二ニ=/ノノィシノ:::l l l||l l!ヾ
 し  燃   |'"´::l , /l l{::::::::::::::::::::::::::::::::::::/''"´::::::::::/ll ,lll ll、ヽ
        l::::::::::lll_,,l| l-ニ三ヾ´ ̄;;:;: ̄>-,、、::::::くリ,イ|l ,l l,ヽ
 て  え  └‐ァ/l! l||L二丶、ゝ、 :.:. ::}彡'´, 二≧、:::::ljlィツiヽl
           /リィシ" ニミ`ミヽ、、_,;'_,ィシ'´ ,ニミ`ヽ.:::::ィl l l
 え  燃    /_/'/r,  三丶ヽヽY,r―-y' /, r ,三丶ヽヽ:::l l ll l
        /:::{{ l l l (゜・ ) ,l l l }l′ :.:.{{ l l l (゜・ ) l l l }イ l ノl
 え  え  /{ィ'^li,ヽヽ. 二 ノノノ/ ,、.:,、ヾ';、ヽヽ.二 ノノノ/ リノi ll
       /ハ:| ヾ:、 ミ三彡',ィツ {:j,,{:j;,:〉ヾ:、ミ三彡,ィツ彡ィ/l|l
 ! !    〈l |/ll   `,` = ''"   :.:.:.:.:.:  ,、ト<゙'= ''".・ ノ!l l l l
       >tj u∵∴u'",ィ /⌒ 'ー '" ヾlii, ∵∴/:.:l:l l l l
      (/l/l:l    ‥  ///イ二工工二ヽ'i l! '、’. /:.:.:l'l l l l
ゝ、 /⌒ヽ ヾl jl:l ι    リ/Z:::::::::::::::::::::::ヾヨ, ', ':,u ,':.:.:.lハll ll
 ,:V .::., -ミ ゝjl l,     ,','/":::::::::::::::::::::::::::::El:. l, ', ,':.:.:./ ∧lリl
/.::::/ .::. ヽハヽ  u  l /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾi :u ,':.:.:/ /|lУi
.::::/ .:::::ィ/^ヽllヽヽ   l ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : .:.:.:/イl l lト、
,:'´.:::, -''" .:i;:::.ヽ|l`ヽ   {j::::::::::::,r―-- ‐ 、、:::::Y.::/:.:.イ/Nl,l llヾ
..::/´,...:::::::::::lゝ-:::〉ll/iト、 l{:::::, -'′ :.:.:   .::::::::::}::/:.:.ムリ/LlNWli
,l' :'.:::.:.:.:.:.:/ :/l lノli, '、 ',ヒユ:. : : : : : : : : ::::,fコi:/:.:イ,へ/⌒l-‐
  .::::.∧:.:.し'´:∧lイハ ':,ヾに}:.:.: : : : : : : : :/'ヲ ':.,/,/  ヽ.  l, .:
   / ヽ.:``ソ ヽ/リ  :':, ヾZY'T^T^T^YYソ.:.:./'′::i ヽ::.. 'i,:::
、_/    \/   ∨   ヽ  `丶L⊥⊥ン´: : ∧ :.:l: :.:.:'i,:.:. l:::
           丶  /| ヽ、、  __z=ュ ノ /.:.::し,r;}: :: .:. 〉
              ` " |  ヾ`ー=ニ三F'´ ,ノ.:.:./ ,/  .:.:.:
                   | ':, ` ' ―--― '":::/ ,:'" :.,   ,ノ
    し   ハ.   炎  |_, ',     ::.. :.::/  .:.:.:.:..  , -'"
    て   ァ    に  /     ,_,_,.:.:.:.:/ ,;' ;::::::::::::'",, - ''"
    え   ハ   囲  |     .:.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:. .. ::: :.:.. , -''"´
    よ   ァ   ま  |  /|  : : : : : :l,, -― ''"´ ̄ ̄`゙` 丶
    お       れ  し' |:.:.    r'´.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :/
    お       て    (ヽ、:. ''"´}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!
    ! !             〉:.:`: ‐ '"j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:l
                 /::.:.:.   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :/:l: :l

286 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:15:35 ID:xgwof9PU


『略奪兵がそれに続き、獲物を求めて荷車に運ぶことになっている。』

                     \
          お 手 ほ   \
          れ に  し      |
              の 入 い   ._-───-、
.            や れ も   /:::::::ト、i\/\::::\
            り .る の  {ヾ/>v、/:::::::::\r‐
              か の は .〉  { 0}::::|//::::::::::::
             た が     ゝ   ,=}==、:::::::::::::::::
            さ      ./  `ーァ‐':::::::::::/|::
             °       |  r‐  }::::::;:<\ j:::
.          \_r──、  /\ゝ-< ̄\__>:::::
           │ ─i⌒ヽ    \   ( ̄::::::::::/:
           │ ─|_ハ    /  ̄ニ二 ̄:::::::::
           │ ─、i   .}   / |     {::::::::::::::
              \ ー'   /\/  |     ヽ:::::::::::
             ヽ-<      |      ヽ:::::::

287 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:16:01 ID:xgwof9PU


『辺りが騒がしくなる。野良に出てきたばかりの農民が大声で叫びながら元来た道を引き返していく。』


 '    ''    '   '  ''  '    ;'  ;;    ''    '    '  '  '  ''   '
''  '''   ''  ''' ''  ''''  '''    ;'   '; ''  ''   ''  ''  ''  ''  ''   ''  '' '
  ''  '''   ''  ''' ''  ''''    ,;'    ';,  ''  '''   ''  ''' ''  ''''  '''   ''  ''' '
                   ,;'     ';,
""  """   ""    ""  ,;'        ';, ""  """   ""    ""   ""
 ""   ""   """  "   。   ∧_∧。゚
                ,;' ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚ ';, ""   ""     """   "    ""
 ""   ""     """  ,;'   (つ   /     ';
       ""       ,;'    |   (⌒)        ';  ""   ""   ""  、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))
               ,;'     し⌒          '';            ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ
 ""  """    ""   ,;'                      ';     ""   ""ヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))

289 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:16:40 ID:xgwof9PU


『羊飼いたちは家畜を集め、奪われまいとする一心で近くの森の中に群れを追いやる。』



              ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・・・・

               (´)  (`)  (´) (´)  (`)  (´) (´)   (`) (´) (´)  (`) (´)  (´) (`)
              . .ヘ⌒ヽフ  ε ⌒ヘ⌒ヽフ   ε ⌒ヘ⌒ヽフ  ε ⌒ヘ⌒ヽフ   . ε ⌒ヘ⌒ヽフ
    /''⌒\      (  ・ω・) (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・) ブヒー
   ,,..' -‐==''"フ    ヽ_ヽ-ヽヽ ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ ノ,ノーノ_ノ-ノノ   ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ  ノ,ノーノ_ノ-ノノ
   (n´;ω;)η      . ε ⌒ヘ⌒ヽフ    ε ⌒ヘ⌒ヽフ    ε ⌒ヘ⌒ヽフ  . ε ⌒ヘ⌒ヽフ
    (   ノ.        (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・) ブヒー
    (_)_)        ノ,ノーノ_ノ-ノノ    ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ  ノ,ノーノ_ノ-ノノ   ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ

290 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:17:04 ID:xgwof9PU


『火付け兵が村に放火し、略奪兵が家々を巡って目ぼしい物を奪う。』


          |_           ,,、-ー――- 、          ::: ;:;:;:;: (ヽら::\  ∫ .あ     |
  死  あ    L        ,、 '"::   レ个V  ヽ        :::::;:;:;:;:; り ノ:::::(  ∫           |
           /      / :::    ムVム    ヽ       ::::;:;:;:;:;キ⌒(::::::::::)  ∫  っ      /
  ぬ  つ   /     /:::::::::: :::::,、、――,―-、   ヽ    . . . ;:;:;:;:从 )):::::::/.  ∫.       |
          |     ( :::::  ,r"ーー'::j u '-_''"ヽ,  ヽ  (;:)(⌒;:;:;:;:;  リ从(   ∫  つ    |
  ぜ  く.    |     | ::::: r'、彡=;;、-ァリ≦;;、,,_:::ヽ,  |  (;:;:;ヽ:;:;:;;:;:)r:::Y⌒;:;:)   //       >
  ∫       ,>    i :::::イノノ(;""";;;7 """"u''t;;;;i.| |   );:;:;:;;;;;:;:;): : : ::;;;;;:;:j   ・・.  い   /
  ∫  て   /      〉/ i彡(::: j:(;;;;^'r''ハ_ uノiノ;;;|j |   ( ;:;:;:;:;:;::: :: :::;:;:;(⌒|          /
  //     /      / :::::|彡イYマ,ヨ己三;アii ソリ.|;;;|j.|   (;:;:;:;:;:; :: : ::リ⌒);:;:|      ぜ /
  ・・    /    rェュニ;j..../|::t U r、`'''"""",ii)),,,〈'';;;j|' |...::::....::: ;:;:(:::::ソ;:;:;:;:;:;;:;:/_    / ̄
――、   |   ,r'":::::  |:::::::::|;;;t'厄二三三三")) リ;;;;|} 〉ノ''''   ::::リノ;:;::::);:;:ノ  ノ――'
    ヽr''"r―ーi,,,,,,,,,,、-―j: ::::::i;;;;;ヽニヽ、;;;;;;;;;;; ノ ノ;;;;;;iノ,r '''''"~"r''''ノノ ,、::'" ~ '' -、
      r''三三,、-'~ :: ::::::::二t;;;;;;;;~'ー-----ー '";;、-"r"~ ( ,,,、-'、_゚,ノ"  ::::::::::,,、、、ヽ
     ,|、-'"~ ::::::::::::ヽ:::: :::::::::::::::~''ー ―'''''"""""~ /:ii,、=<,,,,,;;;;;;;り   :::::::,r'";;;;/"~
  ,、-'":::::::::: ""、::::::::   ,、-ー― - 、:::::  ,,i⌒i"ヽ'"('"'ヽ、;;;;;;;;;;;;;/  ::::::/;;、ヽ/
 ( ヽ、,""""   |::::: ,、 '"iiiii;;;;;;;;iiiii( iii~'(ァ /_|= 'i='t:::::~'-:、;;;;、-'"   :::/;;;;  i,t
  `'-、;;ヽ    |:::/ミ:,、 '"/  ~'===i||i,イ, t. 'ii  ヽ::;、-'"~t     /:ヽ;;  :::i t
    /~'-、    /ミミ, ' /:::::::::::/"`''""(~ir' t'" ヽニ,,~)';;;;さリ _,,、-'"~'-、:: ヽ:::::::j |
.   / :::::,、ゝ,  ,'三/ /::''''"  / o,,、-'"::t"ヽ,,,>-'" りリ⊃''レ'~ヽー- 、XXxヽ:::~'-' ノ
  ( ,、-'"三 ヽ、|ニ:( ;;;; ::::::_,,=(/,、-)~;;/'i'~ 彡 ,、 'ノツ ,、:::::::::::::::  ~'-、Xx~'''-f"
  ,r'"###,,、、-ーーz-、rーz-、/:::rr'~~~'ir '' ~ヽ~'ー、''''"::::::::::''"::::::::/::::     |ヽヽ、x,i|
 ゝ###ノ   / / j~7/⌒'// ;;;;;;|~=='、  ::::~'''、 ̄~~::::::::/::::::::::  :: |;;;',ヽ t_リ
. Lr彡/;;       ;;;;j:::::i::: ||;; ;;;;;;|i,,、-ー、' ::::::::::: ヽ、、;;;;/:::::::::从:::::::: j;;;i|从ii|リ
/;;;; /j ;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;| ::::|::::::||;; ;;;;;|;;(,,、、-' :::::::::::   t   :::::::::::::::::::::::::/;;;;i|、;;;ノ
t;;;;;;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j::::::::i::::::it;;,,,,;;;|;;r,、-'  :::::''"     ~'-、   :::::::::::::ノ;;;/ヽr'
,,ゝ( |ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(::::::::~'ゝ=、;;;;;;;;;;;;;j  ::" :::リ r':::::i  i:::::~'''ー-ー''",、-'"アノ
| |;;;;;;;;;t~'-、;;;;;;;;;;;;;;;;、、、≧''"   ~ ̄ ̄ノ ::::::::::::/:i:::::::::i  i:::::〉ヽ;;;;;;;;;;;;;;―''〈~
`' 、;;;;ノtミ;;;;~~W;;;;;;;;;;;;;;;;、-'"/; ,,,ノ//::::::::::::::::/ノ:::::::::::|/::/  ;;;;;;;A;;;;;  i|

291 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:17:29 ID:xgwof9PU


『半狂乱の村人たちは焼け死ぬか、両手を縛られて獲物の列に加えられる。』

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、

292 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:17:55 ID:xgwof9PU


『あらゆる方角から警鐘が乱打され、恐怖がひしひしと忍び寄り、あたり一面を覆いつくす。
          至るところで鎧がきらめき、旗指物が揺れ、騎士が野原を駆け回る。   』



                                                  ジ   ジ /
                                                 ジ ャ  ャ Z 略 げ
                                                 ャ |  /  / 奪 え
                                                 | ン ン   フ  っ
                                                 ン_____  ̄ ̄)/
                                                 ∠∥∥ニ∥三ヾィろ__
                                                 ∥∥∥/∥二二||、三/
                                                 ∥∥‡_‡__||」∥∥
                                                 ∥‡iヽ (ノ⌒<|||∥∥
           ドドドドドドドドドドドド                          ‡ ハo/ ヾoフ ||ハ∥∥
                 __                                 iヽ  ̄ ||ノ‡‡
       (⌒(⌒  (⌒;;(⌒゙i゙i(⌒;;_(⌒≡   __                         ∧ハ ̄ヾ、U||ヽ
    (⌒;; (⌒  (⌒;; (⌒ (⌒;;(⌒゙i゙i(⌒;;(⌒ ゙i゙i  __                       |∧  ̄~リ/|| ∧
   (⌒;;(⌒(⌒;;(⌒;;;; (⌒; ;(⌒ ;;(⌒;;(⌒;;;;≡≡゙i゙i ゙i゙i                  ||∧川///||/ \
'゛゛゛'''''゛゛゛''゛゛゛''''゛''゛゛''''゛゛''゛゛゛'''''゛´''゛'''''゛゛゛''゛゛゛''''゛':'''''゛゛゛''゛゛゛''''゛''゛゛''''゛゛''゛゛゛'''''゛ `/||| ツ // ||  /
                  ゛゛゛   '''゛゛゛''゛゛゛''''   ゛''゛゛'''    '゛゛''゛゛゛'''''゛゛゛/ ||| | // ||ヽ/
    :::::::::::::::::'''''''''''''゙゙゛  "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛       "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛        . ゜ ヽ/||| |// /|| L/

293 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:18:22 ID:xgwof9PU


『ここでは現金を奪っている。』


    ,ヘ ∧人
__ノ ∨   ヽ_
\        /
_ノ  金   お >
ヽ   を  ら  \   _____
 〉 出  |  / /       \
ノ   せ   |   ゝ         ヽ
>   ぇ   |  /      ,人/    ヽ
   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
 )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
 ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
    {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
    \ ゝヘ :::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
     ーr‐'.::::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
        ヽ.: .:::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
       /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
        ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
              `ヽ、ミミミ|彡彡 /:::::\
                 `ミミ{彡´ /:::::::::..
                  \  {:::/^)

294 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:19:00 ID:xgwof9PU


『あそこでは牛、ロバ、家畜の群れをさらっている。』

                               -─-
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::\      ___
                           /∧/〈  ∩ 〉\∧∧    /     \
                       // ..::::::::::ゝ,乂ノ::::::::::::.. }   ( /      ヘ
              ____   /⌒Y :::::::::::i⌒i:::::://:::::::::  |-、   〉(_/       |
.          /   __ ) .{ (ノ :::::::::::゙┴'::::::::::< ̄::.. K) }  i (_/      |
         イ    ___ Yヽ ̄7       ( ̄ ̄ ̄)    ヽノ⌒'ゝ─(   う   /\
            |      ヽノ | イ   (      ̄| ̄      ) }      ゝ-く__/   \
            |      ̄ヽノ / .|    |\      |    _/| |         |       |
          /ヽ  r‐   )ァ   ヘ    \| ̄Tー┬一T  |/ |         |       |
.       /    \    ノ/   \   ` ┴、__|_,┴'´   /     |            /
       {          /       \           /       ト、        /
      \          ,/          `ー─-、_, -─'        | `ー───'
       \     /|                           |
         `ー‐ ´  /                               |

        ∩;;;∩
      (Y;;;;;;;;;;ヽノ)          ,, /,,/|         ∠゙⌒"フ
       i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ          ソ・ ・ つ        / ‘(・・)
    〟 /;;;;;;\;;;;'⌒)         (エ_,ノ ヽ       / (,,TДT)
     ).|;;;;;;;;;(,,;Д;)          (;Д;,,) ヽ     i (ノ   !つ
     ι|;;;;;;;;つ ;;;/つ        とヾ  υ /     ~゙:、..,__,.,ノ
      ヽ..;;;;;;;;;/             i   /ヾ        ∪∪
        U"U             U"U

295 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:19:20 ID:xgwof9PU


『煙が広がり、炎があちこちに起こり、百姓や羊飼いが狂ったように四方八方に逃げ回る―――』


-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';ヽ: :: :  : :: :/  |:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   ヽ: :: :  : :: :/ ]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\ゝ;:; :;从;ノ ::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》ゝ;:; :;从; ノ\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、:;:,  .:.:::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/  | |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー| パチパチ…    . . .:', .:. ニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 | |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_.::... .   . .':::;:, .:. ┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!__,'!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛''':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.: ┴┬┴┤ .:|_;!__;!__(:' __;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
  ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.' \.:|  .:|ー:|__;!__;!',  )) __:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `   .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .゛` ┴ -'⊥ .」_;!_}  /(_;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
  ',:; .::)           て:;;':.          ~゛ ,' ノし': :ヽ..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
 ..:.(ノ            (::..   ,,      `    ((,イ: :  :: :V) ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
. . .::::)            ,ゞ.:.     `    ,.   、ゝ: :   : :(ノ}  \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.;: . .:::: .:ソ          (: :.               ヽ: :: :  : :: :/                      00
:::..::..:(            ):::...              ゝ;:; :;从;ノ               「二^^l
             。   ∧_∧。゚                                | | ;‐i
              ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚              。   ∧_∧。゚      「二__lニ ニl
                (つ   /   。   ∧_∧。゚     ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚       〈/!_| ;‐i
                 |   (⌒)    ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚      (つ   /            lニ ニl
                 し⌒         (つ   /        |   (⌒)           〈/!_|
                            |   (⌒)        し⌒
                            し⌒

296 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:19:45 ID:xgwof9PU


       ____
      /      \      こんないつでもナマで見れるようなことをわざわざ詩にするのか理解に苦しむけど、
     / ⌒  ⌒   \    オーソドックスな行軍の様子は伝わったんじゃないかお?
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

297 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:20:24 ID:xgwof9PU


      _____
    / ―   \    え?
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |  なんで農民を虐げるのか?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




       ____
     /      \      妙な質問だお・・・
   / ─    ─ \     逆に聞くけど、なんで税を納めるわけでもないよその農民を
  / -=・=-   -=・=- \  生かしておいてやる必要があるんだお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

298 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:20:47 ID:xgwof9PU


                        町民の中には生意気に自治権と自衛手段持ってる奴もいるけど、
         ___         農民はそんなもんねーお。
      /)/ノ ' ヽ、\     だから奪うのも殺すのもカンタンだお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  奪われるぐらい弱いのが悪いんだお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  殺されるぐらい弱いのが悪いんだお。
  . \ ヽ           /

┌───────────────────────────────────────┐
│  誤解なきよう言っておくが、やる夫は決して差別的な人間ではない。             ....│
│  むしろこの時代のヨーロッパ封建領主としては差別意識は弱いほうだったと考えられる。  .│
│  同様に異常な精神構造の持ち主でもない。                             .│
│  当時から見ても残忍ではあるが、正常の範疇だ。                          │
└───────────────────────────────────────┘

300 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:21:49 ID:xgwof9PU


┌──────────────────────────────────────┐
│  12~13世紀の文献には至るところに平民への嫌悪と蔑視が溢れている。          .│
│  詩の世界だけではない、聖職者の説法の中にすら散見される。              ....│
│  11世紀以前になるとそもそも平民が出てこない。平民など存在しないのと同じなのだ。  .│
└──────────────────────────────────────┘

ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ の に
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち 由         ←こういうのが普通
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く        い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \      ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ    !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/
      ヽゝ レレヘ ヽ―‐ ´.::::::::: イ三/    /:/

301 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:22:25 ID:xgwof9PU


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +  
    | ::|    /⌒       ⌒   \      まあそんなことはどうでもいいお!
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人   もう少ししたらやる夫の見せ場が回ってくるから、
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´  活躍を楽しみにするといいお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

┌──────────────────────────────────┐
│  今後作中で野蛮に感じられる行為が出てきたときには思い起こして欲しい。  │
│  そうした行為の担い手のほとんどが、『普通』の人々だということを―――    │
└──────────────────────────────────┘

302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:22:32 ID:yHn5vMms
独自に武力をもって自衛に励んだ日本とえらい差だなw

303 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:24:40 ID:xgwof9PU
>>302
ヨーロッパでは11世紀あたりから、力のある都市は独立自治を目指し始めてますね。
まだまだ農村は略奪され放題ですが。

続いてヘンリ編いきます。

304 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:25:09 ID:xgwof9PU

             , - -イ  | V  ヾ L  \   V i
      _  -、  / />i  |  ヽ   }  .)ハ  i  il  \ _
 _ ィ''´ ̄__  `´ _ _ /i彡.| il il  入  r  ソ人 i  廴il   /  /i
  ̄ フ    ≧ソ  V::ilⅦi リ li  ヾ    /  > ヽ   ヾ ./  i ハ
_ - ''´  /三三ソ/ /i ∧:::::il  ハ    r───-ヾ/ /\   Yi  | ハ
     ./彡三ミi l:::::il .人i:::::::\   . /  -=   i  /  }   レィ'´  }
     ||彡三ミil K/ /ヾ \:::::::::\ /   _   廴   |  イ_   /
     ||イ ̄Y r ../≧''´ il\:::::r'´   /il ilヽ    V ノ  '´   \il
     |レ   ー/  、__ ィニ彡∧   .Vil ilil_}   `´ _ ィ=-、    }
     ||   ::/   / ̄ ̄テヘイ  V  V≧// ヽ_  ヾ   Y    /
     ||  :::/   i    Kミ\\ V  }-{ { {   人   }  /==-'
     ||  ::/        ...:::レr\≧ >/ ノ::. \\/ノ:::\ノ ̄ヾ_
     ||  i       ...::::ヽ心ゞ/イ...:)   /::.  >::::イ il    )
    ∧  |       ..:: .::.::::::::ゝ-=;;;;;ソ;;;≦==ィ/ノ人 ノ  ./
     .∧ |     ....::::::::::::::/   フ Y;;xィュ フ /不ヾ    ./
      ∧ |        ...::    / ./∧_.__/  }  `ー''´
      ∧ハ     ヽ、   ヽ ./ ./ 廴____/      どうも無知蒙昧な輩にとっては、
.        ハ    、  ー、 ー' ィ ,,廴ノ
            i    ー、_ `-''´ /              前の番外編でやった我が司法改革が奇異なものに映るようだ。
  ....::::::   ...::: ハ    ...::::..-=≦'´ ̄ ̄ ヽ,_
   ....:::::::::...:::   \_/  ノソ   ...:::::Y/  i}
    ...:::::::/    / ./   /      ./   /}
     .../      ./   '´     ''´   ''´ }

305 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:26:00 ID:xgwof9PU


                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _ 
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/       そこでッ!
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _     懇切丁寧に時代背景から説明してやろう!
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |

306 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:26:28 ID:xgwof9PU


本編の舞台は12世紀後半のヨーロッパだが、この前後は大開墾時代と言ってな、
農具や耕作技術の向上によって農業が飛躍的に発展したのだ。

 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ミ                __ _                    |     _,ィく ̄`ヾ'zェv'_,イ /
              ヽ .\             ////─\                ○l‐┬へ  `>-、ミニニZヽ='`"yイァzイ
      , /ソヘヘ  /  \ \          ////─── \               ノ _j    / ^ l`゚' /'ァTilYl,リィ/ィ彡
      ヽv=0=w/      ̄         ////───‐──\         /ト、__     ´~^^ZナxヘミN l l l //ィ'rア
      ( ゚∀゚)      i i i        ////─ ,.r'.;' " ̄T``ヽ \       ○ ヽ、   _r-y-'チテイl ,ノ^>tiLLLlィr=ミ
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--i     (__/∥ ̄ /ー/ \  .|  /`',!        / |   _,, -‐'",,」: : : : ,l//レ':,ィ"::/:゙i又又}
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|      ∥   ∥ ̄iーi   \|/   i::.        ,ィ,、 ,>‐'"´ ヽ: : ,ィl::ソ:/l::://: :l,XX'l
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ      ∥   ∥ ̄!一!─ ─ ◇─ ─ l:::.       '"´'″     `´ _Y/: :l::/ノ: : :VXx! ,、 ,ィ
   /   \\| |              ∥   ∥ ̄lーl   /|\   ,':.::..      ,,ィァ ,ィァ,rzァ ィニ三≧``T ̄ヾ`: : :}X,lィリ イソ
   / /⌒\ し(メ    .i i i       ´`"'"'''"'"'''、w::::。ゝ/、,. l、 , ヽ。、 , ,´   ,ィシ,イツ,rシ"ィシ",ィ彡 "Tヾ-‐'ー-:ヾ: :/彡}/ fiシ′
 / /    > ) \  ノノノ       :.:.:.:.:.:.:  。w 。,。,。, ~、。, ~、 , ~´   / 〃ツシィリシzシ,ツィア,ィ! jー====r`"''"゙「' {ツ
/ /     / /    .\_  ザックザック     :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:      X/イシ",ィ彡',ィシ"ノィ /:('A`): : : : lXXX,l ('A`)
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック        【水車・風車】        リ fソ /Zイツ,ィシ',ィシ/ / ノ(ヘヘ : : : : VXXl ノ(ヘヘ
            ノ・ ./∴:・:                               '('A`) '('A`)'('A`) '('A`)'('A`) '('A`)'('A`) '('A`)
     【鉄製農具】                                     ノ(ヘヘ ノ(ヘヘノ(ヘヘ ノ(ヘヘノ(ヘヘ ノ(ヘヘノ(ヘヘ ノ(ヘヘ
                                                     【三年輪作・三圃制の普及】

307 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:27:00 ID:xgwof9PU


  , /ソヘヘ          開墾のための伐採も非常に盛んだった。
  ヽv=0=w`         森が消えて村同士が繋がる集村化がおき、農業規模が大きくなった。
  ( ゚∀゚)
   (つ⊂〓二二二⊃   この時代の伐採で原生林が大幅に消失した反動からか、
    |   |             貴様らの時代のヨーロッパは環境保護とやらにうるさいらしいな。
   し` J             私の知ったことではないが。


   森林? バラバラにしてやんよ

 ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧ チュイイイイイン
 ( ・ω・)   ( ・ω・)    ( ・ω・)   ( ・ω・)     ;,
 (っ⊂〓二二(っ⊂〓二二 (っ⊂〓二二 (っ⊂〓二二二⊃
 /   )   /   )     /   )    /   )
 ( / ̄∪   ( / ̄∪    ( / ̄∪    ( / ̄∪

308 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:27:24 ID:xgwof9PU


      ∧_∧∧_∧∧_∧ iiiiiiii  ∧_∧
   ∧∧(::::::::::::::::)´~`;(:::::::::::::)(゚* ).∧_∧:::)
  (/■\∩∩::∧__∧∩∩ ∧_∧(   ∧_∧
  (    )'Д(::)( ´(Å)`)  )::::::::::::∧_∧
  (    )⊃:( つ  つ。ー。(:::::::::(  , /ソヘヘ  その甲斐あって人口も激増した。
   |  |iiU~Uヽ∧_∧_|∨∨( ))))_▲ ヽv=0=w` 1000年には4000万人だった西ヨーロッパ総人口が、
   ◎_◎ _)-≡=-(::::::::::::::∧_∧Д`;) (; ゚∀゚) 1200年には6000万になったと言われている。
  (・∀・;)∧_∧∧_∧(::::::::::::::) ⊂)∧_ミ彡  200年で1.5倍だぞ!?
  (   )(:::::::::::::)    )∧_∧ ノハハバ ::::::::ミ 彡
 .  | |  |∧_∧ ∧_∧(::::::::::::::)ミ,,゚д゚彡 ミ 彡
  <<<>>>    )     (:::::::::::::)ミU  U ミ 彡

309 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:27:48 ID:xgwof9PU


開発が進み農業収入が増え、人口が増加したのならば経済が発展するのは理の当然だ。
ようやく貨幣制度が軌道に乗ってきた時期でもあるしな。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ______
                              /壱 / /万:/|
                           __|≡≡|__|≡≡|彡|_____
                             / //|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
        , /ソヘヘ            /≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
        ヽv=0=w`              |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
        ( ゚∀゚)           |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         (|   |)           |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/
         |   |
         し` J

311 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:28:34 ID:xgwof9PU


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ その中でも特に発展目覚しいのが我がイングランドだ。
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) フランドルの毛織物業の発展から
         \___ノ )`´    |        __ ,)  羊毛輸出が盛んになったのいうのも理由の一つだが・・・
                ,-´、_    ´つ   /~~~´                                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              ,,-~~`   ,,ノ   /        更に大きな要因がある。           、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              ´~~~~、_ノ ,~-                             __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
                  、-、 ,,-ノ                                 ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
              |~~~~`ツ   ○フランドル                            f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
              `ヽ,                                        ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
                ~ヽ                                      ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
                 )                                       / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
     ,,、,,-、          |                                       ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,          _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
     /      ~`~~´             __     )  ヽ         } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
    /                  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ        |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
   /                  |   `-´     `|   `|,  \      ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
  /                ,__,-´           \   \        i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
  `/              /                             i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
  /,             (                               l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
  ~ `´ヽ,         /´                               ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`                                 >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
                                               )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
                                               ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://

312 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:29:27 ID:xgwof9PU


.. . .    .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"∧_∧   ┌─────────:';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "◯( ´∀` )◯ < 僕は、相続者ちゃん! ,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`:\    /  └───────── ;..,"'`',:'':    ___ :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,_/ __ \_                 "'`',:'':'`┌─┴┴─┐'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.   (_/   \_)                ;..,"'`'::',:'|  売地  |
                lll                         :'':';:;:;.., └─┬┬─┘
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::':lll':';:"'"''' "'':''':'`::':':',       :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;.., || '`',:'':'`::'::'':
                                            `"´゛""`


             私が土地相続を法制度化したことで土地の性格が変わったのだ。
    , /ソヘヘ   
    ヽv=0=w`    それまでは親が死んでも領主に臣従礼を行うまでは正当な相続者と見なされなかったが、
    ( ゚∀゚)    臣従礼以前に相続権が発生するということになった。
     (|   |)  
     |   |    封建社会における人間関係の象徴だった土地が、売買可能な財産として扱われるようになった。
     し` J

314 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:30:01 ID:xgwof9PU


     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
     | 」  ⌒' '⌒  |
    ,r-/  <・> < ・> |  土地バブルうめえwww
    l       ノ( 、_, )ヽ |
    ー'    ノ、__!!_,.、|                              すると土地を担保に借りた金で
     ∧     ヽニニソ  l                              新たに土地を開墾・干拓する連中が出始めてな、
   /\ヽ         /                              貿易黒字も相まってインフレが惹起された。
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|        港町が発展するから関税収入で私もボロ儲けよ。
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|      /ソヘヘ
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|      'v=0=w`
         / E N G L A N D  i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|     ('(゚∀゚∩'
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|      ヽ::::ノ〈ゝ
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/       ヽヽ_)

315 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:30:40 ID:xgwof9PU


    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ   私の司法改革の効果はそれだけではないぞ。
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人    当然治安も向上した。
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!     まあ、このあたりは言っても伝わらんだろうからゲストを呼んでおいた。
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::

316 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:31:18 ID:xgwof9PU


    r=三三ミヽ)ヽ「ヽ
   r//彡三ミヾリ////ノ
   |/////r三∨//rノ
  //////||i`"iヽーr))
 /////ノ-ヽトl、 ノリ-ッ|/
////,ィ'l| f:モtテ; f:モtテ|l|
|リ//f{ {l゙|     |   |リ  何で僕なんですか・・・
|リ /ハヾ,!,   ヾフ  |lト。
|川|  `l |ヽ -==⇒,/|||`°ポルナレフを呼べばいいでしょうに。
|川   !| \___/ |リ                                   /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
川   f=r=====l                                  /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
/ノ   |「| || :「 ̄|: : : :|                                  |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
_,..-‐‐||」 || :|_」: : : :|-、__                               L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
: : : : : : :ヽO: :_,.-‐_,.-‐‐'': : /´                                \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                                                 /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
 【レロレロ伯 カキョーイン】                               /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
                                               r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|
                                               ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
            ヤツはイングランド諸侯だからな。               |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
            大陸との比較が今回の目的だから参考にならん。      人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
            そういえば裏切り者と偽者って根本的に違うと思わんか?  `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                                     ヽ  | |、       //: : |川
                                                      ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                                    /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                                  /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                                 /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                                /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

※ レロレロとは、フランスの一地方でチェリーの産地だと思っていただこうッ!

317 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:31:50 ID:xgwof9PU


                                             __ ,.v-、ノ〉') ,、.. , _.
                                          rべ′'^ ミゞミ/ノノ7''ノノ
                                         ///rミミ ゝ))γ,.r;彡,ーニ- ン
                                         { { {〈/^ヾ }_j / /ン//,,.-ニ≡ノ
                                         ヽヾ、〉' ij'′''ー┐,/彡;彡-ニ三7
                                         //j∧, {ij ;;   ノソ   ゙}彡-ーニ;{
                                         {{ i;〉 {g=、{’..,,(/_   }ミ,.-、ヾ;{
              おっしゃる意味が分かりません。       ノj/j |`7'′'{Rニ= ̄ '∫,〉 i|
              それで、僕に聞きたいこととは?      /// 、|/_   `    ,/il、ノ'l |i|
                                        {i I{, Ξ| `      /;; |,;ヾ i |
                                        〉ji}´ | ‐=‐-   /' /:}| !.| |
                                        |i,j  L_   _, ‐' ,/::::::::|、i l |
 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |                   `'   ,l「 ̄ _,.ノ-┐::::::::l;;\!
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/   うむ、貴様がどうやって家督を継いだのかだ。
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

319 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:32:45 ID:xgwof9PU


       ,r===-、__r-、 ,、
     //r三ミミヾリハノッ、
      ////,/三ミlリンスノンノ
.    レ//'//レミvソ,r/ンン
.    /// /////`⌒tii'´|ス)
   /// /ム州、 ,_リム/ソ    別に大して面白い話でもないと思いますが・・・
.  ////ィリ Ff笠} f笠ッfリ!                                            /  ,/ / /   _,..-''
  |リリ/ハヾ!    i}  ,iト、    長男の僕が伯位を継いで、弟が司教職を継いだんですよ。  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  /// ^ヾi、  __`´__ /||トヾ。                                        } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
 /ノ    li|\,'===='/ |リ `゚                                         ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
      _|i___ヽ---'___リ__                                         ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
      |ri||:::r三i::::::::::::::|             ほう、相続に関して親子間で何も        ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
    _, . -!!|||:::|_,|:::::::::::::ト、__         問題は起きなかったのか?          〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
  ̄:::::::::::::`o':::,r-;;;;';;ニ;;;-';'::::::/:::::                                   〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
                                                        `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
                                                            ,. --ヾ__/ ☆    \
                                                            >----<,,,,)        \
                                                           (||>/ ̄         ヽ |ヽ
                                                            (           ヽ   | ||
                                                             \      |ノ  ノイ /
                                                              |      ヽ   |ノ /|

320 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:33:10 ID:xgwof9PU


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ  まさか。
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l ウチの父はそれはもう頑迷で、生きてる間は地所も
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! | 渡そうとはしなかったんで4年ほど戦って
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ / ようやく推定相続人と認めさせましたよ。
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′ まあ翌年に死にましたが。
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、

322 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:33:39 ID:xgwof9PU


        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ } で、母の相続財産が多かったんでまた戦って
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f  いくつか領地をもらいました。
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /        よく戦費が足りたな。       _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /                           ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /                        /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、                     __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
     \ ¨     /  /  \                                ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
                                                _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
                                              ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
                                            '´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
                                            く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
                                             l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
                                            |        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
                                            |ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
                                               )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
                                              ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|

323 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:34:03 ID:xgwof9PU


 /ニ二ニヽ: :ヽ二 ̄ヾ、: :ヾ: :/ノ/ノ// // ノ: //:: : : : :
イ: : : : :三ミ: : : : : ミヾ: : : : : /: /: : : : :/: /: /: : : : 三三
: : : /: : r=ニ:ヽ: : : :|: : : : : : : : : :__ノ: : : : : : /: : : :
: : :|: ::// ̄ヾミ: : : :|: : ::r、: : : : : : : : : : : : :: : ノ: :/三
: : : : :|/:ミ: : :__ノ```|: : / |: :、: : : : ───'´::/: : :ヽ
: : : : :ヘ:__: :|   /. |: ::|  \: : : : ─<二: : : : : :ヾ、   そのために平民や坊主がいるんじゃないですか。
: : : : : :ヽ |::|  /   \|_,,-==>_: : 二ニ:::::ニニヽ: :
: : : : : : :} ヽ|  | _,,彳三´__,_,_,_,,  ヽF: : : ヲ ,,-、 |: ::   略奪が手っ取り早いですけど僕はもっとスマートな方法が好きなんで、
: : : : : ::/ | ( レ'´/ /,,__二,ノ    ヾヲ /く) | |:::::   盗賊団の上前をはねたり人頭税や通行税をどんどん課しました。
: : : : :/   ヒ=彳>/  <::::::::''''´::     ` __)ノノ ノ:::::
、: : :/    七_ヲ/    }:::::::::  ::     (_//ヾ: :   一番の自信作は日照税ですね。
ノ: :(      y:    ノ::''        l__>ヾヽ: : : : ::   洗濯物一枚ごとに小額の税を課せば結構な稼ぎになるんですよ。
、: : : ヽ、    /r---,           // ,|:ノ /\: : ::
  ̄): ::)   `\フ,,====、_    //_|:|⊥__|:: : :
   \::7     ラ´彳::イニニ ̄   //:::::○  \
    .|::)    //`|´}‐''´      /::::::::::::::::::
    {::|   ,,ノノ  |      /::::::::::::::::::::::::::::____
    ヾ-      L____/:::::::::::::::::::::::::::::::__
                7:::::::::::::::,,-─'' ̄::::::::::
 __  ____,,,-─''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

324 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:34:32 ID:xgwof9PU


  ボギ\ヽ∧l/l//
      ベギ;*;:∵・;*バギ
     /~/ ̄`'~ヽ―ヽ二二つ  それから、弟が野盗や傭兵を率いて僕の所領で略奪や放火や殺人しまくったんです。
    /   / ̄`'~ヽ ヽ      こいつはメチャ許さんよなァーーッ
    /ミ  / )/ノ^^ハミミ ヽ彡)
  (。A。 ζ(゚∀゚ ル\\l    仕返しにヤツの修道院を片っ端から襲撃して建造物を壊したり教会財産を奪ったり
  //∨∨//   ̄|| ̄  ノ \\_   僧侶をふん捕まえてバックブリーカーかけてからブチュルブチュル潰してジャムにしてやりました。
 ∪   ∪\  o  イ   し-′  おかげで聖遺物まで手に入りましたよ。
        |  o.  |
        |  o.  |        まあ破門食らっちゃったんで、とりあえず形だけは和解しましたけど。
       .丿  ,、  ヽ
       /   ∧   ヽ                                                   イ
      /  ノ ヽ   ヽ                                            //,ィ ィ / |イ
     / ノ '/   ヽ_ノ )                                          i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
     /ノ| /_____ヽ  |              つくづく残忍なことだ。             ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
     /  /      |  |              貴様とんでもない悪党だな。          | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
     / /      | |                                        /  /  / / ∨ ノ  /  |
   と_ノ       ヽ_つ                       .               /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ
                                              _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(
                                             /  `/`ヽ、__   \  ヽ ` `_,.-''´  ,ヘ  | r、| |
                                            (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
                                           _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
                                         ‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
                                         :::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
                                         ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
                                         :::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
                                         :''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
                                         ''フ´                    ヾー'T"´ //
                                         '´                      ヽ、_ノ/

326 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:34:59 ID:xgwof9PU


 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、  何言ってるんですか。
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミii  これぐらいみんなやってることでしょう。
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミ
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi  大体ヘンリ様だって弟からアンジュー奪ってるじゃないですか。
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/
  |テニ,,ヽミて       ,レ--〉,!  メミ三彡/    弱者から強奪しない騎士なんてありえませんよ…
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ     ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'                           /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ                           /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
                                                  |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
                                                  L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
                                                    \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                                                     /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
                                                   /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
              な、こういうものなんだぞ。                     r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|
              どいつもこいつも相続問題が起こるたびに戦って、      ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
              そのとばっちりで平民どもがバタバタ死んでいたのだ。    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
                                                   人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
                                                    `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                                         ヽ  | |、       //: : |川
                                                         ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                                        /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                                      /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                                     /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                                    /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

327 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:35:33 ID:xgwof9PU


 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!   それを裁判で解決させるようにしたというのだから
   ミ   ,'     '、  l ∨    実に偉大な業績だと思わんか?
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、

<BEFORE>

           (;;; )          (;;; )        (;;; )    (( ⌒ ))
`"ヽ,,;;.'`'"#l    (;;; )          (;;; )   ,..,,     (;;; )    (;;; )
 [ ] [ ]  _|     (;;; ).          (;; ) ヽ,.";,' ;,,..  (;;; )     (;;; )
 "`';    _ヽ;'"'`;.,._ (;; )    /`'"i  ,;,  (;; )  |;, [ ] ';, (;;; )     (;;; )  ,';,,
"     ,,,,;;|_ ;i,.;; _l,;,..; (;; ) _ /"`';,;,'`l _i;,,;:li_ 从 _ /_ _ ;,;..; _ (;; ) _,;li;,,;i_ _.,;'"`;.;,.,/" |;,.|`;,.'"`;.,.
,,;'" ;,;'"`;,,, :; ;;;:::: ::;;;::;;: (;; )三三三三  :;;::::; ;┌――――――;::;;::::;::;;::::; ;;;:::: ::;    |    ';,
|    ';|∧_,,, ,,r──────────;::::;:::│いいや俺だ!:;;:;;: ::;;::;;::;::;;::::;;;;:;:;::;;  |    |"'`;.,.
|    ;.|(#。;-;):│俺が正当な支配者だ!::::::::└――――y――::::::;::;;::::; ;;;:::: :::: :   |;,   ,; |   ;,;|
:::三三:::; |つ;ヽ,:;└────y────―;;;:: :三三::;; ;;;:;:三:;::;;; ;;;;;;*;;;,,;ヘ_Mz^ ,、::;;::::∧_,,,   :;;; ;:::::::
三三::;~ヽ;;_;;_;ヽ:::: ::;;;::;;∧_∧ ;;三三三:::; ;;;::::;:;: :三:::;∧_∧,,、  ;;::::; ;;;:::: ::;;;::;:⊂(д#,,);;⌒ヽ,, ;:::
:;;;;::: :: :::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::(♯´曲`);:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;::::;:: ::(´⊆`♯)'';:.. ::::; ;;;:::: ::;;;: :;;::::;; :⊂-―- 'つ ::;;:::
::三三:::; ;;;;:`゛ー´゛三 ( つ  つ三#:::; ;;;:::三三三:: ;;;::と   と)三:::; ;:::; ;;;:::: ::;;;::;;::::; ;;;:::: ::;三三;;::;;:;;:::;;:::
: ::;;;::;;:三##:::; ;;三三三:| | | 三:::; ;;;:::: ::;;;::;;::::; ;;:;::; :| | |;;:::::; ;;;:::: ::;;;:":;;::::; ;;;:::: ::;;;::;;::: ::;;;: ::::; ;;;::
;;;:::: ::;;;::;;::::; ;;;:::: ::;;;::;;: ::;(_)__);;:::: ::;;;#::; ;;;:::: ::;;;::;;::::; (_(__);三三三:::; ;;;:: :三三::;; ;;;:;:三:;::;;;:; ;;;:::: :

328 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:35:59 ID:xgwof9PU


<AFTER>

           (;;; )          (;;; )        (;;; )    (( ⌒ ))
`"ヽ,,;;.'`'"#l    (;;; )          (;;; )   ,..,,     (;;; )    (;;; )
 [ ] [ ]  _|     (;;; ).          (;; ) ヽ,.";,' ;,,..  (;;; )     (;;; )
 "`';    _ヽ;'"'`;.,._ (;; )    /`'"i  ,;,  (;; )  |;, [ ] ';, (;;; )     (;;; )  ,';,,
"     ,,,,;;|_ ;i,.;; _l,;,..; (;; ) _ /"`';,;,'`l _i;,,;:li_ 从 _ /_ _ ;,;..; _ (;; ) _,;li;,,;i_ _.,;'"`;.;,.,/" |;,.|`;,.'"`;.,.
,,;'" ;,;'"`;,,, :; ;;;:::: ::;;;::;;: (;; )三三三三  :;;::::; ;;;:::: ::;;;::   (;; ) ;::;;::::;::;;::::; ;;;:::: ::;   |    ';,
|    ';|∧_,,, ,,;;/TzL;;: 从 :: ::;;;::;;::::;::: ::;;;::;;::::;::: :: ;:;;:; :: :;;;:: ;;: #:;;;::;;:;;: ::;;::;;::;::;;::::;;;;:;:;::;; |    |"'`;.,.
|    ;.|(#。;-;): ::  ミ    ::: ::;;;::;;::::;      ::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;:: ;: ::::::;::;;::::; ;;;:::: :::: :   |;,   ,; |   ;,;|
:::三三:::; |つ;ヽ,`゛ー´゛ \从/;;;:三三三:::; ;;;:: :三三::;;\从/;;; ;;;;;;*;;;,,;ヘ_Mz^ ,、::;;::::∧_,,,   :;;; ;:::::::
三三::;~ヽ;;_;;_;ヽ:::: ::;;;::;;∧_∧ ;;三三三:::; ;;;::::;:;: :三:::;∧_∧,,、  ;;::::; ;;;:::: ::;;;::;:⊂(д#,,);;⌒ヽ,, ;:::
:;;;;::: :: :::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::::( ;´曲`);:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;::::;:: ::(´⊆`; )'';:.. ::::; ;;;:::: ::;;;: :;;::::;; :⊂-―- 'つ ::;;:::
::三三:::; ;;;;:`゛ー´゛三 ( つ  つ三#:::; ;;;:::三三三:: ;;;::と   と)三:::; ;:::; ;;;:::: :, /ヘヘゾi ,  三三;;::;;:;;:::;;:::
: ::;;;::;;:三##:::; ;;三三三:| | | 三:::; ;;;:::: ::;;;::;;::::; ;;:;::; :| | |;;:::::; ;;;:::: ::;;;:":`w=0=v,r' たかが土地相続で仰々しいことだ。
;;;:::: ::;;;::;;::::; ;;;:::: ::;;;::;;: ::;(_)__);;:::: ::;;;#::; ;;;:::: ::;;;::;;::::; (_(__);三三三:::; ;;;:: (゚∀゚ ) この私がサクッと決めてやろう。
                                             (|   |)
                                             |   |
                                             し` J

                                                  ,-J  彡 ,  /  , -‐ _ヽ
                                                 /    _\∨/ヽ i,. / ノ  〉
                                                l i ./| i.、ニ` ハ、ヽ、と三ー´/
                                               ..〈 } i  ヽ|ヽ:_''':: }/:_ iヽ\ニ、,´|
                                                }.{: { ;ヽ i,zッ;vヽ'テ´三;;= : ヽ|
              そうかもしれませんが神明裁判はちょっと・・・      . 〈, ヽヽ´  ',' ~l| : :::  `i   l
                                                .`l ). ) __ ', `i.;;_,.   `}.  ヽ
                                               .  ヽ_(  - ',===チl  ノ=ー lヽ、
                                                  `).=ニ三ヽT ̄ }/ヘ、 ,.}
                                                  ,.-ー `と`l `ー-´ <_/彡ヘ
                                                .-ー´  ` ‐-=/ノ

329 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:36:55 ID:xgwof9PU


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|  貴様何か勘違いしてないか?
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/  伝統的な方法だし手っ取り早いから廃止こそしなかったが、
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/    私が即位してからあの手の裁判は減っているんだぞ?
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))   大体決闘裁判は20世紀まで続いたんだ。そう易々と無くなるものか。
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|                                                 / ̄`'~ヽ
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_                                                )/ノ^^ハミ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |             そうだったんですか?                      ζ ( ゚∀゚ ル
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、            てっきり片っ端から水に沈めてたとばかり・・・         , -|~ll〈i_`l,.
                                                                  ,〃::::。::::: ヽ:::ヽ.
                                                               , -. '::i : ::。:::::::!::::ヽノ  _
                                                         |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |,ニヽ
                                                         |    〇        〇      |  i|
                                                         | ()       〇        ()  | //
                                                         !     〇     ○       !-' '
                                                         ヽ (.)            (.)   ,'
                                                          ヽ                , '
                                                            ` ―――――――― ´

330 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:37:25 ID:xgwof9PU


                                                                      イ
                                                                //,ィ ィ / |イ
                                                              i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
                                                           ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
                                                           | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
       バカを言え。                                             /  /  / / ∨ ノ  /  |
       前回神明裁判をやったのはインパクト重視だったのと     .               /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ
       相方がポルナレフだったからだ。                      _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(
                                                /  `/`ヽ、__   \  ヽ ` `_,.-''´  ,ヘ  | r、| |
       以前はほとんどがああいう裁判だったが、私はそれに代わる    (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
       素晴らしい裁判形式を普及させたのだ。               _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
                                            ‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
                                            :::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
                                            ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
     、     ‐;、                               :::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
  _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、                              :''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
 i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ                             ''フ´                    ヾー'T"´ //
 ト、/  =`ヽ ///_ヽ ̄ヽ                             '´                      ヽ、_ノ/
 'ァ l! /  、、 i〃, ‐、ヽ|‐ヾ `)
 {i/ ,ノ |r=---‐ァ |_{.{、、il>′ 普及させた?
 .{/ ,ノノ !|ノ    `ヽ}_} l/ lヽ  導入したんじゃないんですか?
 .r''v‐'从 ●    ●lノ 丶`ヽ
 O(| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li`''i ヽ, l
  i⌒ヽ j  (_.ノ   ノ`O/⌒)
  ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
   ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
   ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

331 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:38:08 ID:xgwof9PU


                                                         _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
                                                       ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
   ・・・・・・痛いところを突くな。                                    /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
   原形は我が祖ウィリアム征服王(在位1066~1087年)が作ったものだが、  __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
   ちゃんと機能していなかった。                          ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
   私はそれを焼き直して復活させたのだ。                _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
                                          ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
                                        '´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
                                        く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
                                         l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
                                        |        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
                                        |ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
  ヽ- ,r, ミミ Y' ,、i 、ヽ. 、└ヽ                         )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  三 { l`ヾ ゙ "! ノ リ `ヽ\ ヽ                       ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|
  ´,. ト ヽ    レ'/^}ヾ, } ミシ
  ノ //`ヽミ:、 _,.ノ  ,l::::( ( (
  _-ニ -‐ ''´ ,r ^ー' |:::::::ヽ ヽ l  内容をkwsk
   i` ‐ r-- '  _,〉 |:::::::::ハ  l
  、._i  l      ;:=ュ |:::::::i' /' /
  ヽ.`、 l    /ニ、l |::::;r'彡-'
 ::::::::::\. `   l、__,)゙i |::'":::i、
 ::::::/\::::`ヽ、 ` ー ' |::::::/::ヽ
 ::::〈   〉::::::::::`ヽ-‐':::::/:::::::i'
 ::::::::\/:::::::::::::::/::::::::::/::_. -ミ 、
 ::::::::::::::::--─O::::::::::/^    ヽ

333 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:39:12 ID:xgwof9PU


     ___________________
     ||                               ||
     ||              陪審員選出             ||
     ||        , /ソヘヘ                   ||
     ||           ヽv=0=w   。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ||         ( ゚∀゚)/   | うむ。毎年の巡回裁判(大巡察)の際に
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ  ̄ ̄< 州長官に会議を招集させ、その州内の郡・地区の
              /  ̄ ̄ ̄ /|   | 自由民の中から陪審員を選出するのだ。
                 | ̄ ̄ ̄ ̄| |   \______________________
 ̄ ̄ ̄,~'´  ̄ヽ ̄ ̄|____|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ミハ^^ヽヽ(               ∧,,∧
    ル ゚ω゚) ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
     |   つ、_          Σ ⊂   |
  ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
 ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
  |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
  ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

335 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:39:46 ID:xgwof9PU


               ∧,,∧  .∧,,∧
           ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
          (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
          | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
           u-u (l    ) (    ノ u-u
               `u-u'  `u-u'
               【告発陪審】

    , /ソヘヘ 
    ヽv=0=w`  陪審員は二種類ある。
    ( ゚∀゚)   一つは告発陪審。裁きを受けていない犯罪者を告発する義務を持つ。
     (|   |)   犯罪者には前回やったように主に水による神判が行われる。
     |   |
     し` J                                -,_ _、
                                       )/ノハミ
                 やっぱ普通に神判してたんですか。ζ('(゚∀゚;∩
                                         ヽ 「=〈
                                          ヽヽ_)

336 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:40:13 ID:xgwof9PU


   , /ソヘヘ    他に方法が無いんだから仕方ないだろう。
   ヽv=0=w` 
   ( ゚∀゚)    もう一つは事実認定陪審。
    (|   |)    重大な事実とされているものが確かか認定する。土地の所有者は誰だったかとかな。
    |   |     民事訴訟はこいつらの証言に基づいて行う。
    し` J                                                 -,_ _、
                                                        )/ノハミ
                     これはそれなりの中立性が期待できそうですね。    ζ('(゚∀゚∩
                                                         ヽ 「=〈
                                                          ヽヽ_)


              パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
               [事実]  [事実]  [事実]  [事実]  [ 不 ]  [事実]
                ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
                ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
                 (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
                 `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
                           【事実認定陪審】

337 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:40:38 ID:xgwof9PU


                こうやって行われた裁判の判例が集積されて地方ごとの慣習法が統合され、
                イングランド全土における普遍的な法(コモン・ロー)の土台となったのだ。
        , /ソヘヘ    大袈裟に言えば現代まで続く英国法制度の基礎は私が作ったんだぞ。
        ヽv=0=w 
        ⊂( ゚∀゚)つ-、ついでに裁判の手続き料・罰金は私の懐を潤す。素晴らしいではないか。
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/| (    )(    )(    )バッキンマキアゲテマイリマシタ
  /______/ | | と.、   iと.、   iと.、   i
  | |-----------|      しーJ  しーJ しーJ

                        実に良く出来てますが、                      / ̄`'~ヽ
                        州長官が特権を濫用する危険はなかったんですか?    )/ノ^^ハミ
                         僕なら自分に都合のいい陪審員を選出します。        ζ ( ゚∀゚ ル
                                                            と|   つ
                                                             |   |
                                                             し` J

338 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:41:09 ID:xgwof9PU


 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /   そのあたりも抜かりは無いぞ。
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ   忠実だが身分の低い役人を長官職に就けてやることにし、
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!    任期を短くした上で定期的に査察を行って不正がないか調査している。
   ミ   ,'     '、  l ∨
          \'´_ブ      大抵の人間は権力を握れば私欲のために使う。
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l      チェック&バランスは当然の処置だ。
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                                                ,.-、 、、,、、、 , __
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                                                i: :ミ、l: : :彡ィ'´: :ヲ
 ─----...,,、_`´: :>''´                                                 l: :f‐'-r 、彡: :三彡
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!           当然の処置ですけど徹底するのは難しいですよね。       . i: ハ 'ヒrェ''"_)、ィノ
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                                                  l:.iヽ__  ノli: : l
                      21世紀でも十分にできている国がどれだけあるのやら・・・     ヾ ,匸,ィ__,.ィl:リ
                                                             /::/::ロ:::::::::ノ::l
                                                             /:/::`:ー=‐"::ヽ!
                                                            ノ:io:::::::::::::::::::::::::::i、
                                                            r'/::::::::::::::::::;.ィ'⌒゙ヽ
                                                   _r 、      //:::::::::::::::/:::::::::::::::::::)
                                                   ヽ\゙t-、 ,、/:::i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ノ
                                                    ,.r\ ヽ i:::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/
                                                    ヽ)く ノ::::::::::::;!:::::::::::::l::::::::::::::::::::/

339 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:41:59 ID:xgwof9PU

                                               __
                                             __/  ̄ヽ.__
                                              __∠ //〉  /)ノ‐┐
                                          l /  ヽ {   {/─<Tヽ
                                              ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                                            |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
                                            レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
  まあ私がイングランド諸侯どもよりブッチ切りで強いからこそ   ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
  連中を弱体化させる政策を実現でき、                 r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/
                                          lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
  連中と私の間に絶対的な力関係ができたからこそ            ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
  司法制度が整備できたのだがな。                        |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                                            │| \   _,. .,_ /l l,l
                                           | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                                              /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                                        / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
                                       /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
                                     ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
                           ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
                         / /     /⌒ 、     ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
                        ./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
                           /   //´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )
    、~`⌒`三`Y,ィ,ィ
  r≦ニ、 _ミ. _, 彡ノノィ
 j´r= ヾ/,ハY,ヘ.'く三  |   イングランドが島国だってのもあるでしょうね。
./, r'⌒i {リ ;;   }j人ミ :|   外部勢力からの干渉は受けにくく、狭いから反乱起こしたところですぐに鎮圧されるでしょう。
{'' (  ゞlミャ ''テ:五'Tnミ|
 )リ   ノl ,リ ` ヽ リソ {   >>238さんがヨーロッパのド辺境じゃ仕方ないと仰っていましたが、
(i〈.   °l‘ニ..__,. ' ハヾヽ_  ド辺境だからこそ領主の胸先三寸から脱した司法が作れたのです。
 !〈_     ! 7''  / ゚,j.i!}_
  `リ _,r‐'{゙ー-≦,-r''´ヒリ'   ̄.:
 _,∠_:.:.-‐ ` -‘ニ’_h/::.:. . . . .:
/   . .\:.:.__ : :.:.:.:.:.`ヽ::::::.:.:.:.:.:.:
:::::::::::.:.:.:.:.:ヽ:.:.: ̄:.二ニ{-‐:::.:.:.:.:.:
::::::::::::::.:.:.:.:.:i::::::::::::.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:::::::

340 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:42:25 ID:xgwof9PU


     ,r==ミ、=r、 ,、
    //,三ミヾ川ノリッ
   f' ///,ィ三ミリ/∠ノっ
   j〃/ //ィーヘkrく=))    これだけ司法が徹底していれば
   //〃イ州|  ,_リj_レ7     イングランドの安定も頷けますね。
  ////イrftテ〉 ftテシl{
  川/f{」!  ̄~ 」}´ !lリ     税収も多そうで羨ましい限りですよ。
  川/ヾ.l、  ,__゙=_、,ilトb                                                 ,.ィレヘ
  川  l iト、` ̄´/ リ °                                             r‐1^    l、  ,.ィ
  川  f」キf=='='=1                                              ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
 /シ'  」| |!: 「 ̄|: : : : |、____      平民は家畜と同じよ。肥え太らせてこそ富を産むのだ。    ,レ/iレi  / _  ム' ノ
─‐ '"´ヽ」!:└‐ '_:_: :-‐: :/: :                                         / ,r  L∠.__   __/`¨フ
: : : : : : : :p: : ̄: : : : : : :/. : : :      無闇に虐げるなど愚か者の所業だな。          . / /        _ 人¨_  >\
                                                      rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
                                                      ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
                                                ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
                                              /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
                                            , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
                                          /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
                                          ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
                                           ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
                                           i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
                                           l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
                                         .  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
                                         . _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
                                           ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv

341 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:42:49 ID:xgwof9PU


                 _,.-=ニ二ミミヽヽ| トiヽ__
              ,. -‐'// ̄二ヽ\)川ヽヽヽ ヽヽヽ
             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ  /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡  そりゃヘンリ様なら略奪しなくても
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡  食べていけるでしょうよ・・・
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ    大抵の領主は普通に税とってるだけじゃすぐ金欠ですよ。
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川    軍事費に加えて馬上槍試合や宴会の開催費で、
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ   いくら金があっても足りやしません。
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'ー-、_

343 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:44:14 ID:xgwof9PU

                                                     ,.-、 、、,、、、 , __
                                                     i: :ミ、l: : :彡ィ'´: :ヲ
                                                     l: :f‐'-r 、彡: :三彡
           ところで、ヘンリ様ご自身の相続は上手くいきそうなんですか?  . i: ハ 'ヒrェ''"_)、ィノ
                                                     l:.iヽ__  ノli: : l
                                                     ヾ ,匸,ィ__,.ィl:リ
                                                    /::/::ロ:::::::::ノ::l
                                                    /:/::`:ー=‐"::ヽ!
                                                   ノ:io:::::::::::::::::::::::::::i、
                                                   r'/::::::::::::::::::;.ィ'⌒゙ヽ
 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  |                       _r 、      //:::::::::::::::/:::::::::::::::::::)
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、                       ヽ\゙t-、 ,、/:::i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ノ
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/                        ,.r\ ヽ i:::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/
〈´//´| `'tt_ゥ-=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|                      ヽ)く ノ::::::::::::;!:::::::::::::l::::::::::::::::::::/
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l  U        ヾ::::ノ  |、  ・・・正直非常に不安だ。
 j .>,、l     u  _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:| u    、;;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

344 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:44:45 ID:xgwof9PU
今回の投下は以上です。
花京院の所業については、参考文献の一つであるアシル・リュシェール著
「フランス中世の社会 フィリップ・オーギュストの時代」の中にやんなるぐらい出てきた
封建領主たちの悪行の一部をツギハギしたもので、>>1が0から捏造したものは一つもありません。
俄かには信じがたい時代ですね。

念のため言っときますが花京院はジョジョキャラの中でも好きなほうです。

345 名前: ◆OkhT76nerU[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:45:12 ID:xgwof9PU

次回予告


                            ___
                          /⌒  ⌒\
                         /-=;・;=-=;・;=- \
                       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ヽ   、三`二つ
                      〃|  )  トェェェイ  (   | ヽ   } (
                 , -l⌒ヽ\\    ヽニニソ    / ―- 、 ) )
                 |  ヽ `ー一⌒)_        /○    |,-( (
                (  ̄ ̄      ノ) \      / ○   /'V~( ̄ヽ
                 l二=      ノ ○ \ /  ○     ノ  l_ (   }
                 (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
                 |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
                 |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
                 |      /    |            /   { { |
                 }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
                 {    |      |   ̄ ̄          | | |
                 ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
                 (  ̄ >―----               ̄ | |)
                    ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」

                    やる夫が獅子心王になるようです

                       第二章「獅子心王爆誕」


現在英語版wikipediaと格闘しているのでもうしばらくお待ちください。
一応12月上旬に投下予定です。


スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/28(日) 21:57:21|
  2. やる夫が獅子心王になるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やる夫が獅子心王になるようです 第二章「獅子心王爆誕」 | ホーム | やる夫が獅子心王になるようです 番外編「ヘンリと学ぶイングランド司法改革」>>

コメント

アングロサクソン・ノルドの略奪癖は最早遺伝子に組み込まれてるとしか言いようがないんだよな。
今日の世界情勢を見てもそう思うよ。
  1. 2012/03/04(日) 23:48:49 |
  2. URL |
  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

アングロサクソンがたまたまそうなっただけだろ。内容にもあるけど弱い方が悪いんだから強い方が支配層になるのはそら仕方ねーわ。
  1. 2012/05/01(火) 02:34:38 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ここまで貴族の農村略奪が横行したのって、貴族=おおむね侵略者ゲルマン人の子孫で
農民たちとは元来ルーツが違うってのもありそうだな・・・
  1. 2012/09/16(日) 22:31:19 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/231-d242c511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。