やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やらない夫は伍子胥なようです 【一五】「伍子胥は呉王僚に拝謁するようです」


220 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 21:59:37 ID:sM6pELVY

         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \         よくやってくれました
    /    (⌒)  (⌒) \     これはお礼です
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/

                __,...,
            r‐冂 l lユ7ヽ
         ┌vヘl‐l r‐.k/7 /¨l
         <ヽ」 冂 l l‐┐冂ノ!        有難く頂いておきますよ
         }ヽ、`¨厂l‐!_.」 ,ィ彡{
           ゙ト、 >、ノ__,.ィニ三ヨ         しかし貴方も奇特な人だ
          _Lx< i ̄フ二ィノl∧      わざわざあの男を私に推挙させるとは
           lハ ヒtッテ  irェオフ レノ
          ヽi', r' l l 〉 、  l/⌒ハ
         /⌒'v' 弋フ'  ゙ヽ∧._ヲノ
         ト、._∧ ー==ブ ,ソ ,'¨ヽヽ
        _i´`l /l\`  ̄ /  i.  リ |、
  '´ ̄ヽ-‐'"´入ノ i ! `ーイ /  ,.ゝ‐< lトヽ
  / // i  | l ヽ\ f´ i /    j./l
 /  /// .ヽ-< l、_.ノ  l ノ _」_  _ノ イ
   ///l  l ,.、,.-、!   / /  `i  l.リ

221 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:00:13 ID:sM6pELVY

          _   _
      ┌lニ「└冂 7^>┐
     ,rくV冂ー厂Y^ト/´/7         まあ私にしてみれば
     )‐二ニ=-=二三ニ二(        あなたから報酬は貰えるわ 王の憶えはめでたいわで
      YこjW{;二=-‐<二〈       万々歳なのですが…
        ヒp}  トニpブ ̄`!ニヽ
      |フ|  | ド、~  } 'Fリ      あなたが目を付けた人物なのですから
.      |゙=_'_'゙  ヽ / rく         .あなたが推挙すればよろしかったのでは?
       |〈.-―ヽ  V /´交ヽ
.       |`⌒`  ,//ヽ立ソ^ヽ
       /'ァ---‐''" /.交ヽ/  ,ハー、
      r「//__ /'交ヾ立ソ  /  /  \
   _,ィイ//4O) ヾ立ゾ/ / ノ     ̄`ー、_
  // / |卩 lフノ-‐''"  '" /       /   \
     / />rr<‐'´__,,.. ‐'''"
      |〃ル厂フ

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \       人相見に通じているという貴方の方が
     /  \   /   ヽ    私の推挙よりも説得力がありますからね
     |  (_)  (_)   |
     \   __',__    __,/
     /   `ー'´    \

222 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:01:19 ID:sM6pELVY

   ̄二三、\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ、
  二二二ニ_丶\.二二二 ̄ ̄ ̄¨ヽ}
 _:::::<,_ ̄ l  }  ̄`丶二ニニ、‐  ̄>
  モtット、:::i { i ハ__/  \¨ ̄__ ̄  〉
 ー`ニ´__ソヽソノ,.ィ::ニ::ニ二二::ヽl:::: ̄了      私が言いたいのは…あなたはもっと貪欲になるべきだ
    ノオ /'¨`Yく. く 弋ヒ夕'ヽ;j:::::/¨}         という事です
   ,l「 { i   l  ト、  ̄`二´ l::/ ノ|│
   〃 } l   / .j 》    ノ  レ,イ | l |       他人の仕官など取り持ってやるより
  /  i ノ´¨゙i イ  \ /  ./__ノ lノ/       .ご自分の栄達を考えてはいかがです?
 /   \_ ノ.-┘   リ   /{_//        あなたは少なくとももっと評価されるべきだ
     ヽ:::::::/    》  /L,. <^ヽ
  ─-ミヽ--- 、     〈 / //〉 ヽ \
  、   `===-ミ>    V i L、{:::|   /\
   `>‐--   -‐'    '/  { l ヽV! /  /|
            /   ヽ`二イ /   ノ\_
            ./   / ̄ ヽ./  / /  ̄

         ____
        / \  /  \
       ./( _) ( ●)  \     過分な評価をありがとうございます
       /   、_',__,     |     ですが まずは人物を呉(ご)王の下に集める
       |           .|      そうすれば呉は更に強くなります
       \         /




223 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:02:48 ID:sM6pELVY

         ___
      /)/\  /\      私の立身などはそれからでもよろしい
     / .イ ' (●)  (●)\
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /

            ハ:::l:::::l::、:::_j:ト、_::l:::::l:::::::/⌒Y::ヽ
            i:::::}:ト、;ハ::`¨:_`二ト-:ト-1:::::/_:;ノ
   /7,、  /7,、 ヽヲ:::>'"´ ̄三二ニ=ヽ::`¨:::::i   _     まったくもって君子とは
  ./_/ヽ> ./_/ ヽ> }¨´ / ,. <::丶、 ヽ¨\ミ¨{   //       あなたのような人を言うに違いない
   _            /¨ヽ,.イ  〈 rッ ‐、ト、 i_ヽソ  // ヘ
  // ヘ        ハir`l;;:/     `. ̄,ハ itラ   レ  ヽ>
  /ノ ヽ>     ノ::ヽ_、 l    r‐' i l l i              それでは失礼しますよ
 .           _/ノ/´ ヽハ ヽ /´  .kトァV   /7
 .        /ノ,ハヽ- ',リ X   ー..___-z_ /   /./ r、         _ ,.、
  /7,、   f:フ./ ,.>-< \ ',  `ー`二ノ/   /_/  ヽ.」    _.  / /_/、
 ./_/ ヽ> /i'´/ .i    ',  > _    /--、         / l  /_/ / /
      /:/ヽ   ヽ..___ノ \    ¨ ー'ヽ  \         / i/ / ./_/_7
 .    /  i´    /  `ヽ \    /\!    ',     / /`ヽ' ノ,ノ /
 .     /\ \ !    }  丶、 /:::::\\.  i    ハ '⌒ヽ  \/
 .     ノ   \  ヽ.,_ノ¨゙ヽ   `¨ ‐--  ヽ l   / ヽ..____,.ィ
 .  /   /   \   i   人        ノ lヽ、/\   /

224 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:04:30 ID:sM6pELVY

やらない夫は

                          _________     r-―――――――――--、
   _,.---――――――――--.,     f´,r―――――――‐-、ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| | ̄ ̄ ̄ ̄!_ノ
   'ー‐7 / ̄| .| ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄      | |              | |   f´ ̄ニ ヽ   | |    f`i
      / /   | .|  / /          ゝ `ー―――――――' ノ   .| f´ | |   .| 'ー―‐' ノ
      / /   ゝ\/ /           r、  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ r、    |__j   ゝ `ー'  f二二_´_
      | .|     \ `ー―-、       | .i       .| |         j .|        `ー―――――‐'
      | .|     / /`ー‐-、 ヽ        ゝ,`ー――‐'  `ー―――' ノ    f´ 二二二二二二二 ヽ
      | .|     / /     | .|        ̄ ̄ ̄ ̄'| |´ ̄ ̄ ̄ ̄      .| L________」 |
      | .|    ./ /        | .|             | |               | _______ |
      | .|   / /         .| .|               j j             | L________」 |
      | .|  ./ /_____| .|__         ノ ノ                 | _______ |
      | .|⊂'_'________ノ  r―――'´ /                 | |           j j
     `´                   ̄ ̄ ̄ ̄                |__j    ⊂二二二__/

                                                       なようです

            【一五】「伍子胥は呉王僚に拝謁するようです」

225 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:06:10 ID:sM6pELVY

【略年表】
前561       (呉)寿夢死去・諸樊即位
前560       (楚)共王死去
         (呉・楚)呉が楚に侵入 楚の養由基と子庚が庸浦で呉軍を大破し 公子党を捕獲
前559       (呉・楚)秋 子襄が棠に出陣するが呉が出撃してこないので撤退したが 皐舟で呉に襲撃され敗北
前548       (呉)諸樊死去・余祭即位
前545       (楚)康王死去・熊員即位
前544       (呉)余祭死去・余昧即位
前541       (楚)熊囲が熊員を弑する
前540       (楚)熊囲即位 熊員は郟敖と諡される
前537       (楚)10月 楚王囲は蔡・陳・許・頓・沈・越を率いて呉に攻め入るが 呉に鵲岸で敗れる
前536       (鄭)子産が刑鼎を作る
前534       (楚)熊囲 公子弃疾に命じて陳を攻め これを滅ぼす
前532       (楚)熊囲 蔡の霊侯を招いてこれを酒に酔わせて殺害 公子弃疾に命じて蔡を攻めて滅ぼす
         (斉)陳(田)無宇のクーデター 欒子旗と高子彊を魯へ追放
前531       (楚)徐に出兵 熊囲は乾谿に滞在する
前530       (楚)公子子干・子皙・弃疾が叛乱を起こし都を占領 太子禄を殺害
             熊囲は側近・軍に見放され 放浪の後に自死(のちに霊王と諡)
             弃疾の流した囲の報復の噂におびえた子干・子皙が自死 弃疾が王となる
             王弃疾 陳と蔡を復興 蔡公を葬る
前529       (呉)州来を滅ぼす
前527       (呉)余昧死去・僚即位
前525       (呉・楚)長岸の戦いで楚が呉を破る
前523       (楚)楚王弃疾 太子建の為に秦公女を娶るため 費無忌を秦に遣わす
             費無忌 秦女を弃疾に献ずる
             太子建 城父へと派遣される
前522       (楚)費無忌 太子建を弾劾 太子建は宋へ亡命 太傅伍奢投獄される
             伍奢・伍尚父子処刑 伍奢の次男の伍員(伍子胥)は逃亡
         (宋)華氏の乱 建と伍子胥は乱を避け鄭に亡命
前520       (鄭)建と晋の謀議発覚 建は処刑される 伍子胥は公子勝を連れ呉へ逃亡
         (呉)伍子胥 呉に亡命 道中病に倒れ食を乞う
             伍子胥 呉都に到り 市において乞を行う

226 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:07:44 ID:sM6pELVY

                             r‐、r つ(⌒)(⌒)(⌒)r‐、
                            r_つ,(⌒),(⌒)(⌒),(⌒)(⌒)(´`)
                          l:::::::ll:::::::l:::::::ll::::::l.l::::::l':::::/::::::/ __
                              l;;;;;;;ll;;;;;;ハ;;;;;ハ;;;;ム;;;;ィ;;;;ノ;;;/´:::::)
                             {ニ==-ミ丶<.._‐ - 二二ニぅ"´
                r'⌒ヽ         {ニ =,、‐''">- .._`丶、= = ニ}   ――というわけでだ
             |     l         'r<¨'( (r―――`''ッ、``ー--}     王より君を連れて登城せよと
             l、   |           K弋・〉 ¨7¨で・ラ> l ``>‐〈    仰せつかった
              l ` ー ´|         │フ/   ヾ、 ̄   ``'イリ }
            、. ___ , |             | j〈{__ ノ  `i      r_ノ-、    共に城に行って貰うが 良いかな?
                |    |   _      |ノ `"    `i    l(ヾoソ)
             ,ノl`  ‐'´l`r‐ァ ′ `ヽ ,r‐- l r=‐==-  `i  l ノ>ー <
            / ` ‐- .._  / __  /(ヾoソ | `ー---‐'′  ゙/ /(ヾoソ)、
         l´⌒      ){ (  `)/  >ー < l         /   / >‐-<〃\
       ,ノ    `¨ '' ‐ 、′ヽ、二ノ‐ /=o =} '、ー― - /   / /=o =}//`7'' ‐-
       ,l⌒       /   / ̄   ヽムノ /| ` ̄´    // ヽ.ムノ //
        ,l     ¨ '' ‐-、′ /-‐=‐ /ヾ7ヽ   |   _ ‐'´///ヾ7ヽ//
      ,{⌒       /   ノ  --‐ { =O= } ̄ ̄ _ ‐'´/ {= O =}

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ここにこうしている以上 いやも応もありませんな
          |      (__人__)    よろしくお願いします
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
【伍子胥(ご・ししょ)】
子胥は字 名は員(うん)

227 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:09:16 ID:sM6pELVY

【呉王城】

           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
         弋ェェt┼┬┌───────┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
             il_,└───────┘ ,  i!
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i
    |                  |
   /          ,        |
   !、 i  ,       i       __ ,!       ふむ
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′      お主が楚(そ)からの亡命者か
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ           名は?
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'          |
 【呉王 僚(りょう)】

228 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:10:59 ID:sM6pELVY

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       はい
 .         |     (__人__)          楚の太傅(たいふ) 伍挙(ご・きょ)の子
           |     ` ⌒´ノ           子胥と申します
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l
.  /  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :   ハ | l: l!

              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     (やっぱりか…)
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
         ゝ;八      ;      /イ
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l
  【公子 光(こう)】
  呉王僚の従兄弟

229 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:12:18 ID:sM6pELVY

伍子胥が太子建(けん)とともに楚から逃れ
鄭(てい)で建が処刑されたのちに その子を連れて逐電した話は
呉にも伝わっていた

             ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
           /   / ./       \
         ./     | /           ヽ、
         l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l      
         〈   /  `ー'´     \     .|      ほう…そなたが伍子胥か
         j  /     -'""     〉     l         噂はこの呉まで聞こえておるぞ
         ヽ, |     └'iー-,  (     ./
          `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙
          〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
          ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
         ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐
         \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
           ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
          ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
         .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、
       __,..-\  \  ,.-'",..-==´ ̄L__//.   /,. ,. , i i、 ヽ〉
     ,.ニ-―-'"^` ̄`7// ̄ ,.―----、  __/    `<./ノ__l/ L|ノ
    【掩余(えんよ)】
    呉王僚の母方の叔父

          /              \
         /   /  /⌒\       l
          /  jノ /     い      ヽ
          /  / { {       ゝ\l       l    だが証拠はあるのか?
         l l /   \\  _, zー |       |     楚の伍家の息子が国を逐われた話は有名だ
        | !|  , -z }ノ / 'ー‘   l      |     その名を騙る者がいたとしても不思議ではない
        l ハ  /_‘〈     ̄  \     、
. 《    __ 八  \ ー l|        }    \
  《  /ヘ \ `ヽ l  〈、ァ    、_ノ      l l
   V /´ ̄` ー 、 l\  、ァーァ'  ヒ´ /  l | |
    V   rr---く ゝ \   二   /`フ   l |ノ
    /  {/´ ̄ ̄`\ \ヽ     / \_∠ノ
   {   /  /´ ̄ ̄`\ 〉 >r=≠=====《
    l /  /  /´ ̄`_く Y /l \ _/ ̄ ̄/  _ハ
   い / / /´;---〉」/ l ヽ\   ̄/  ーハ_
    \      V  /´/ l   丶\ ̄/   // └――
    【燭庸(しょくよう)】
    僚の弟

230 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:13:38 ID:sM6pELVY

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)       確かに仰せの通りです
  |     (__人__)       しかし私は身ひとつで国を出ましたので
   |     `⌒´ノ      身の証を立てるものを殆ど持って出る事は出来ませんでした
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

           __
          /  . \           /ミミミミ/
        /._ノ   ヽ、\      /ミミミミ/        ただひとつ
         |  (●)(●)  |   f´ ̄ ̄`  ミ/           伍家伝来のこの宝剣のみが
           |  (__人__).. |  . ̄7≧ 、 `'、             我が手に残った身の証と言えましょう
         |   ` ⌒    |   ./    ヽ ヽ
            ヽ      , ィ==‐、/     /ヽノ
          ヽ    ノ⌒) ∨/     /
          /   (_ ̄__/ ̄`く._ /
          |     /〃 \   '"  \
           |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
            . 人''" \  、__ ` 、_/
             〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
             ヽ  ヽ.  、__`ン
                 /\_  `'_,/

231 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:15:18 ID:sM6pELVY

                                                          ,. -‐- ,
                                                         r'´     ヽ
                                                          i         ハ
                                                     / ̄ヽ     ノ
                                                     /     `、  ノ
                                                     /      /` ´
                                                     /      /
                                               /      /
                                               /      /
                                               /      /
                                               /      /
                                         /      /
                       _,. -― ニニニニニ、ー'-、    /      /
                         | ニ,-´ 、{ ノ´:::::'ーへ >、/      /
                         | rヘ ○ ノ:::{ ○ }::::::, -、ゝ ヽv     /
                         | L::::::::::::ヽ:::'ーr:r { ○ }=,<ヽ ヽ、,/
                        {ー―――‐- 、 ' {'ー'::,-' ' rヘ ヽ
                           '_,.-リ ̄リ > 、ヽ 、:::::{ ○ }:::/ ,ハ
                         /  ./    `ヽ ヽ' ー‐':/ ハ ハ
                        /  ./   ,. -―ハ 'v=r= ヽ::ハ '
                        /   / /´    ',  {::{ ○ ノ::::i .|
                        /   / /   _>― |  'ー=' 'ー' |
                        /   / /    /    レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                 /   / /    /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /   / /    /
                 /   / /    /
                /   / /    /
.             /   / /    /
            /   / /    /
.         /   / /    /
      /   / /    /
...   /   / /    /
.   /   / /    /
../   / /    /
'  / /    /
. / /    /
  /    /
/    /
.   /
 /

232 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:16:48 ID:sM6pELVY

             _,,_、,,
         ,, -ー''゙"    ` ..、
       /::::::::::::        ヽ
       /::::::::::::::::         ヽ
     /::::::/::::   人:::::::..     |      ほう…これは見事な…
      |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |
     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |
    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |
  ._,i' し i | |  、       /::   |
 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ
   l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/
    ヽ   /  `ー` -__''__|_'
   _|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
   |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
   /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ
 【季札(きさつ)】
 王僚の叔父

::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,':::::::::::::::: ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、         大した業物だ
              __      _ゝ         この呉といえどこれほどの物には
、            ヽ、_ゝ  / ´        そうそうお目にはかかれんぞ
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

この時代 呉とその南の越(えつ)は刀剣の名産地であった

233 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:17:55 ID:sM6pELVY

                    ____
                  /        ̄ ヽ.
                ./            \
                /          !、    ヽ.      ふむ
                |  、  ,:"   _,.- !     |       これだけのものを持つ者だ
                |,,_ ヽji(_, -;=f。テ‐'"    ''",\      身元については信じよう
                'ァ'゙rェァk≦~二~ "~    i 〈ノ |
                〉ー'"| ヽ._     ノ   (,タノ
                \ ノー;='-≧==.、 l     r'" |.
                  Y"ツ'''''''''''゙ヽ\ !    .|  |
                  ! |r'ニ二 ̄`\ヽ,,_./   |
                  j ! ∧,,  ,,/,,ノ___j-、
                  | `'"  ゙ー'",,/='―――, 〔,|、_
                  〃,,,,,,,,,,r''",r‐'ニニ7 、.ノノ   \
                  /;ミヽ! |_ノ -―./  ,rj      `ー-、_
                _/ /__ \ ,.-‐'"_二-‐ァ''           /`ーァ----ァ=≦三三三
           __/ ̄   // ヽL└‐'"  /          ,∠(___(___(_,.. ィ~T ̄T~T
     _,. -'ニニ二ィ'   ,.r‐く└ァ`T"_,.-‐‐''Z"          ,:/        /  / .|:  | |
  r―'"ー'て_/__ノ  _/イ~「` ( _ノr'  / \___     .//         j   |  .|:  | |
  TTT~ ゙̄7  ノ__,..ノ"   | .|  // / /    ヽ.__  ̄`ー-、.//         /|  j|  .|:  | |
  ,| | | ./ /    _/    | | ,// //        \、   ∑>==r'fアーァーil /.└‐'L_|_」._」

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     恐れ入ります
          |      (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

234 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:20:35 ID:sM6pELVY

             ⌒ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::./.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ・ ・ ・
    |::::::::::::::::::::::ゝ/L  l:::::::::::::::::|   \斗‐::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \:::::::::::::l:::|     (ま どこぞの野盗が盗んだ物かも知れんがね)
    |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨
.    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
     |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/
         ゝ;八      ;       /イ
           x > 、    ─     イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |      i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |        ではそなたに聞きたい
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、      楚人から見てこの呉をどう思った?
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、
. . 'ー=" //////∧ || j////////\. .. ._,.、_,、rv,_f="´ ≧へー‐Xヽリ . .|
.. .. .. . .//////////∨/イ////////// >、}  ィ,_ォーヘ////≧ー'‐'‐∧Xヽ. .|

235 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:22:07 ID:sM6pELVY

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)       そうですな…
  |     (__人__)       さぞかし
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

         ,r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、、
        {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          〈.:.:.:.:.:,r'⌒{i.:.:.:.:.:.:.:.::r‐-、.:.:.:.:.:.:.:.:.::{
         ト.:.:.:, ′   i!.:.:.:.:.:.:.ノ    ヾ.:.:.:.:.:.:{
        ト.:.:.{     `''''''"´     }.:.:.:.:.:.}    ふむ さぞかし?
        ハ.:.:〉    、    ,,..     }.:.:.:.:.:!
      __」N.:{ ーr‐・ァゝ (´ ,,,,,,__   ,!.:.:.:.:.j!
 ニニ7 "7/ /V.:.{  ~二シ  };;;.ー‘ ‐'`` ';.:.:.:./ハ
 ´ ̄ V/ /ミミ.:.:!     ,.}  !.::)     !.:.:.イ ハ_
 .:.:.:.:.:リ {ミミ.:.:.彡   r'彡ハミミヽ   ノ.:.:.:V  ト`ニニ
 :::::::::::!  `ヾシシ   r ‐‐-- 、、_,,  ト.:.:.:.:.彡  !/´ ̄
 :::::::::::!    ト、     ( _ _,,,    ミミヽ.:.:ノ  リ.:.:.::::::
 :::::::::::',    ヽ!             ノ(⌒ヽV.:.::::::::::
 ::::::::::::ヽ  トト、 \        ,.'"´ ハトト、 .:.:.:::::::::::
 :::::::::::::::::\_|11!  //>`ヽー---ィ´   ノノリ^ヽヽ __ノ.:.:
 ::::::::::::::::::::::::\ V//     ̄ ̄``ヽ  ノノ    !:::::::::::

236 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:23:27 ID:sM6pELVY

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )     さぞかし大勢の兵を抱えている事だろうと思いましたな
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      おいおい ちょっと待て
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       何を根拠にそんな事を言い出すんだ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

237 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:24:28 ID:sM6pELVY

              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \ ´_
            (●)(● )   | 、         おや?
            (__人__)     |        違うのですか
            ヽ`⌒ ´  .   |        私はてっきり…
             {       .  i
             ヽ      ノ
                 >ー,-- ':;\
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
           <:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l        邑に防壁のひとつも作らぬ呉の国は
          l  ´ イl   (___人___)  l        防御の要もない程に多くの兵がいるものと
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l      思い込んでおりました
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !

238 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:26:14 ID:sM6pELVY

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、 _:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ      (!!
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′         …こいつ…!)
:::::::::::::::::::/  |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨             `ー=ニフ /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \

             _,,_、,,
         ,, -ー''゙"    ` ..、
       /::::::::::::        ヽ
       /::::::::::::::::         ヽ
     /::::::/::::   人:::::::..     |        何を言うかと思えば…
      |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |      壁など人の出入りを妨げるだけではないか
     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |         徳をもって民を治めるには邪魔でしかない
    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |
  ._,i' し i | |  、       /::   |
 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ
   l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/
    ヽ   /  `ー` -__''__|_'
   _|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
   |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
   /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ

239 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:27:38 ID:sM6pELVY

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)        徳高いのは大変結構な事ですな
  |     (__人__)        季子(きし)よ
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |     ですが現に呉は楚と数十年にわたり戦い続けている
          |   (__人/,〉.|     これを徳で止める事が出来ておりましょうか
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

240 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:28:57 ID:sM6pELVY

                       \v
              /     彡彡  |\
            /    彡彡彡   /  \
           /     彡彡     人   |
           /     彡彡   ノノ丿 |   |      む…
          |   彡    // ノノ   V  |      しかしそれと壁とは
          |   彡  /ノノ ,∠ ̄  |  |
          Λ  彡 ノ  (( /〈 ゚ `ゾ||  /
    ____ |  彡(     |冫 ̄  ノノノ
   ///_//_ )    し   ヤ    ノ (
 ////      \__/ √  ̄]   \/ ̄ ̄」 ̄」\
 // //||\          \  ̄ ̄ /   ’\__   \
 /     ]           \l /        丿 \   \
      \    | ̄\     /         匚  //|_||_||_|\\
      _]    |   \  |  / ̄ ̄/   丿        \


                             , ――-、      .大いに関わりがあります
                            /       .:\    そもそも呉楚の戦いを紐解けば――
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´

241 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:30:09 ID:sM6pELVY

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i       呉が舒(じょ)を味方に付ければ 楚が舒を滅ぼし
     |  (●)(●)./  リ      楚が徐(じょ)を陥とせば 呉が奪い返す
    . |  (__人__)..|  /        ひとつの邑を巡って延々と戦いを繰り返す有様
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

前584       呉が郯(たん)に進攻
         巫臣 呉へ遣いす
前574       舒庸と呉が巣を包囲し 駕(が)に進攻し 釐(り)・虺(き)を包囲
         楚の公子橐師(たくし)が舒庸を攻めこれを滅ぼす
前570       春 楚の子重は呉に進攻したが呉の反抗に敗れる
前560       楚共王死去
         呉が楚に侵入 楚の養由基と子庚が庸浦で呉軍を大破し 公子党を捕獲
前559       秋 楚の子襄が棠に出陣するが 呉に皐舟(こうしゅう)で敗れ 公子宜穀が捕獲される
         子襄は呉から引き上げると亡くなった 死に臨んで「必ず郢に城墻を築くように」と子庚に遺言した
前549       楚 水軍をもって呉に進攻するが 軍の規律がかけており 戦果もなく引き上げた
         呉は舒鳩を味方に引き入るが 楚はこれを攻め 舒鳩は再び楚と盟約を結んだ
前548       楚の令尹屈建が舒鳩を攻める 呉が救援の軍を出すが破れ 舒鳩は滅びた
         12月 呉王諸樊は楚に進攻し 巣を攻めるが 牛臣の策により射られて戦死する
前547       楚と秦が呉に侵入したが 呉に防備ありと聞き引き上げ 鄭に侵入
前538       楚 諸侯を申に招集したのち朱方を攻め慶封を捕らえ斬る 続いて頼を攻め滅ぼす
         冬 呉が楚に進攻し 棘(きょく)・櫟(れき)・麻(ま)に攻め入る
前537       10月 楚王囲は蔡・陳・許・頓・沈・越を率いて呉に攻め入る
         呉は反撃し 楚の太宰イ啓彊を鵲岸で破る
前536       楚が徐を攻めるため乾谿に入る 呉がこれを救援し 令尹子蕩の軍を破り宮厩尹棄疾を捕らえた
前530       楚王囲 徐を攻める
前529       呉が州来を滅ぼす
前525       呉が楚に進攻 長岸(ちょうがん)の戦い

242 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:32:07 ID:sM6pELVY

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )       邑を占領したのであれば そこに壁を築けばよろしい
  |   (○ ) 彡  |      それだけで味方の損害は大きく減り
.  |        入,__)     一旦手にした邑を奪われることも少なくなります
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)       徒にひとつの邑を奪い合い 兵を無駄に死なせる事が徳というならば
    |     (__人__)       そのような徳は不要!
     |      |r┬| .}       徳は民を安んずるものであって 徳のみを誇るものではありません!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

243 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:33:57 ID:sM6pELVY

                       \v
              /     彡彡  |\
            /    彡彡彡   /  \
           /     彡彡     人   |
           /     彡彡   ノノ丿 |   |     ぐっ…う…
          |   彡    // ノ∠   V  |
          |   彡  /ノノ 〈 。`ゾ |  |
          Λ  彡 ノ  (( |ヽ\ ̄  ||  /
           |  彡(    〈|〉´    ノノノ
           )    し / ̄ ̄ヽ,  ノ (
           \   / |  ̄ ̄ノ  \ し
             \ |\ヽー―´ /| /
               |  \l /  |/
               || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
               ||  三\|||/三  ||
  _____--――へ ̄ ̄―---― ̄ ̄へ――--____
冖――――┘          ソ/              └―
///  \____  | ̄ ̄ ̄| | | ̄ ̄ ̄ ̄|  ___/

              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l    ・ ・ ・
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
         ゝ;八      ;      /イ
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

244 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:35:42 ID:sM6pELVY

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ―)(―)       出過ぎた事を申しました
          |      (__人__)      ご無礼をお詫びいたします
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )       (これでいい…
.  |:::::::::::   (__人)      如何に人望があるとは言え 季札の掲げる徳は
   |::::::::::::::   ⌒ノ     この呉を戦に駆り立てる俺の考想には相容れん)
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

245 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:37:15 ID:sM6pELVY

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |      (だからこそここで論破する!
     . (:人;;;) .    |         またそれによって俺の存在そのものを
     r‐-;::::::. .     |        呉の君臣に焼き付ける!!)
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

      ____
    /        ̄ ヽ.
  ./            \
  /          !、    ヽ.
  |  、  ,:"   _,.- !     |       …ふむ
  |,,_ ヽji(_, -;=f。テ‐'"    ''",\      見識はあるようだな
  'ァ'゙rェァk≦~二~ "~    i 〈ノ |!      そなたの話は実に興味深い
  〉ー'"| ヽ._     ノ   (,タノ
  \ ノー;='-≧==.、 l     r'"
    Y"ツ'''''''''''゙ヽ\ !    .|
    ! |r'ニ二 ̄`\ヽ,,_./
    j ! ∧,,  ,,/,,ノ
    | `'"  ゙ー'",,/
    〃,,,,,,,,,,r''"

246 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:38:40 ID:sM6pELVY

                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |      i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |       だが もう日も傾いた
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、     残念だが今日はこれ以上話を聞くのは難しい
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }       また明日に この城へ来るように
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、
. . 'ー=" //////∧ || j////////\. .. ._,.、_,、rv,_f="´ ≧へー‐Xヽリ . .|
.. .. .. . .//////////∨/イ////////// >、}  ィ,_ォーヘ////≧ー'‐'‐∧Xヽ. .|

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)     喜んで伺いましょう
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

247 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:39:58 ID:sM6pELVY

         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |         (まあ今日はこんなところだろ
      (●) (●)   |       とりあえず王に印象づけられればそれでいい)
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ
      ( ヽ /
       \__ノ



            ―――お待ちください 伍子胥どの―――


.

248 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:41:21 ID:sM6pELVY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 '               ` 、ヽ
                 l              ,‐-,.._ ゞ
__________l              l 弋心 l ,、∧_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l              冫.ー く `'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l               l    ノ!
                l               `ー‐ f r'    これは…
                l                  ノ'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 __
               /   \
              /      \
         (        | \_  _ノ   |_      楚の言葉!?
         ( \ _  | (●) ( ●)  |  \
         ( \ _  | (__人__)    |   \
        \ _  ヽ `⌒´   /     \- ― 、
                   \_   /| / ⌒ ヽ、:\  \
                 ∨゙=./ .|     \ ヽ   `\
                    ヽ  |  |      ヽ ヽ     `ヽ、
                  /\ゝ  |         \         /

249 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:43:11 ID:sM6pELVY

―――そこに

                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /: : :            \
                   /: : : _       _   \
                 /: : : : ´  , `      ´   `    \
                     /: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \
                  l: : : : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l
                | : : : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |
                     l : : : : : : : ´"''"   '   "''"´        l
                     \: : : : : : . .    `           /
                 \: : : : : : :. ー -- - -     /
                 /ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
                     /: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
                   /: : : : : : . : : . : : .                 \

      市場で見たあの男がいた

         / ̄ ̄\
       /   \, \
       |    (● )(●)       昨日も…お会いいたしましたね
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

250 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:44:53 ID:sM6pELVY

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \           やはり お気づきだったようですね
    /   (●)  (●)   \      ご無礼をお許しください
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

         ____
       /      \
      / ─    ─ \        申し遅れました
    /   (●)  (●)  \     わたくし 伯嚭(はく・ひ)と申します
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
  【伯嚭】

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      楚の言葉を話す方…そして伯…
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     伯太宰の縁者の方でいらっしゃいますか?
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

251 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:46:16 ID:sM6pELVY

        ___
      /     \
    / ⌒   ⌒ \         はい!
   /  (●)  (●)  \     楚の太宰であった伯州犂(はく・しゅうれい)は
   i  ::::*  __´___ *::::  |      私の祖父にあたります
   ヽ、   `ー'´   /
   /         \

伯州犂とは楚の太宰だった人物である

            ,.f"ミミヾ、
           f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
          ノ彡リノ/   中 \
         |リ||リ/  ─   ─ \
           (川/    (●)  (●) \
            ||ト|     /_人_\   .|
           iリ\   §` ⌒´§ ,,/
            人_   ー‐=丁
      _, 、 -― "::::l:::::::\ー-..,ノ,、 ゙,i 、
     /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
    丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
   . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
  【伯州犂】

252 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:47:43 ID:sM6pELVY

が 楚王員(うん)を弑逆して王位を簒奪した囲(い)によって
子の伯州黎(はく・しゅうれい)と共に郟(こう)において殺されてしまう

                       ,.f"ミミヾ、
            ,,.,__  ,,,, _  ,,f";;;;]ノ^〃=ミミ;、、
            `ーミ彡-ミ、;;ヽf;;;;;;;j  / ⌒ 中⌒\
                  ``ー-‐"/ (○) (○) \
                     /     /_人_\   \
          〈〈〈〈 ヽ       |      |r┬-|     |
          〈⊃  }       \      .`ー'´     /
   ∩___∩  |   |         V,;,''W";;,,w@;wW
   | ノ   囲 ヽ !   !   、      ・;';;';;;';;:,,;;'
  /  ●   ● |  /   ,,・_        ,,;・;';;';;:
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨    ・;';;:,,;
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /        ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /
【熊囲(ゆう・い)】
楚の共(きょう)王の子 康(こう)王の弟
甥の員(郟敖,こうごう)を殺して王位を奪うが
弟の子干(しかん)・子皙(しせき)・弃疾(きしつ)の叛乱に遭い自殺
諡号は霊(れい)王

             ___
           / ヽ  / \
      r⌒ヽ / ;;( >) (<)
      / /\ .| l|lii!:::::: __´,_ ::i
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|
         / \     `⌒´_/
        /           \
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /::::::::::::::::::::::::::
    ヽ、_/ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

祖父と父とを殺された伯嚭は呉に亡命

余談であるが伯州犂自身も父伯宗(はく・そう)を晋(しん)の(れい)公に殺されて楚に亡命した身であった
何というか受難の一族

253 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:48:59 ID:sM6pELVY

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \      と 言う訳でして
     /   (●)  (●)  \     今は呉王の下に身を寄せる身なのです
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |     なるほど…
.             | u.(__人__) .|     それは大変な事でしたな
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

254 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:49:39 ID:sM6pELVY

           ____
         /     \
       /        \        はい
      /  \    /  \     しかし その苦難の甲斐はありました
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    と 申しますと?
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃}
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\      貴方が呉に来てくださったことです
    /,'才.ミ).   、_',__,    \       私と同じく――
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /

255 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:50:43 ID:sM6pELVY

         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\      楚に深い恨みを持つ貴方が…ね
    / ( ○ ):::::( ○ ) \
   |    :::::::__´___:::::::   |
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )      …なるほど
.  |:::::::::::   (__人)       あなたとはいずれゆっくりとお話をしたいものです
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

256 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:51:48 ID:sM6pELVY

            / ̄ ̄ ̄\
          /         \
          /ノ  ヽ、_      ヽ
         ( ●)( ●)      |   それでは 今日のところは失礼いたします
          | { .!  )        |.
          |. ¨´ `¨´      l.
        .  |          /.
          |          /
           \__      (
             _)_ ===\
            /          \
           /            ヽ
           |    ,        i
           |     |        l.|
           |     l         | |

         ,___
       /     \
      /  ⌒   ⌒ \     はい またいずれ…
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/

257 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:53:24 ID:sM6pELVY

                                     , -―- 、
                                       l:::::    l
                                       |::::::::::  |
                                         ヽ   .ノ
                                          /   .ヽ
                                      ( |   | |
                                     ゝl  |'
                                          `.|_)
            ___
           /     \
         /         \
        /              \
        |             |
        ヽ、          /
         ノ          \

        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\  ))
    /   ( ●)  (●)\   クルッ
    |       ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \

258 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:55:02 ID:sM6pELVY

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \     ふ…
     |       ___'__      |
      \      `ー '   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|
        i     \ ::::/
        \     |::/
          |\_//
          \_/

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (○) (○) \     ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
     |       ___'__      |
      \      `ー '   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|
        i     \ ::::/
        \     |::/
          |\_//
          \_/

259 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:56:42 ID:sM6pELVY

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |     、
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i    三__|__
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.     口 |
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !     ‐┬‐
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |     │田│
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l      ̄ ̄
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /      、 マ
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /      了 用
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /         '"`ー‐
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./        ,
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/             レ |
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人               ノ
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´

       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \         まったくもって計画通りです
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\     伍子胥を王に会わせれば かならず王は興味を示す
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /

260 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:57:53 ID:sM6pELVY

             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \        子胥が王に気に入られればしめたもの
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \         同じく楚に恨みを持つ私を子胥は同志として扱うでしょう
       |      ,__´___ ⌒   |        そして私もまた王に目をかけられる…
       \      `ー'´     /
        /          \

      ____
     /\:::::::::/\
   /:::<○>:::<○>::::\ ,. -- 、               幼い頃に呉に亡命し 子胥のように名声もない私は
  /::::::::⌒._´_ ⌒::::::/    __,>─ 、         呉の国で忘れ去られたように生きてきた!
  |     |r┬-|   /          ヽ
  \    ` ー'´   {            |__      しかしこれで私も栄達への道が拓かれるというもの!!
              }  \       ,丿 ヽ
             /   、 `┬----‐1    }
            /   `¬|      l   ノヽ
           /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/

261 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:58:59 ID:sM6pELVY

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ____
         /ノ   ヽ\
       /≦゚≧ ≦゚≧ \        見ているがいいですよ!
      /   __'___       \      この私の輝ける未来を!!
      |    |r┬‐|        |
     \   `ー ´      /
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       何だあいつ?
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___                    ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`‐ァ____
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </                   .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:´::.:::.<
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \                  i:.:.:.:.:.:ィ"´ヾ'゛^'゛':.l:::.::/
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄                   <ニニ{l/ -ー   -、レ:}レゝ
    l::::ハ│::::|                   ノ´'                      <_:.l レ.i   |  N
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /                             ム`ー     '  ,/
       lV_ 人         ^      イ            知るか          _ | ヽー  ̄, '
           丶、           ,♂               先に帰るぞ         ,,rへ、_ ` 〔´__
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\                         /l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ                     : : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\                    :..: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ
                                              【夫概(ふがい)】
                                              公子光の弟

262 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:00:17 ID:sM6pELVY

             /::::::::::::::::::::< ̄¨`  `'^゛^`ヽiヽ:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::
          i:::::::::::::::::::∠´             V!/イフィ::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::/                   ̄i::::::::::::::::::::
            i:::::::::::::::フ   -‐‐‐-- 、 _  .、       i:::::::::::::::ヽ:
         、__i::, =-、;7      __ `ヽニフノ  ,≠=-、 .i::::::::::::::::::::
        \::/ .ハ.i      <i::::゚/ ヾ`::     /::´    i::::!¨\::::::
          <i /⌒i        ̄¨      .::ィ-t‐、  /::::::!.  \::
          .∠i i  (|              /:::`‐' ´  ∧__::::\  `
           `ト.ヽ_,|                  i::       /    ̄¨`
              i:`>イ                 i:::    /           で どうなんだろな あの伍子胥を名乗る奴
           i:::! !                 i::.    /         本物なのかね
           i/: : : ',          ‐ ,_ノ:    /
.        ┌-イ: : : : : ',                /
      ,;;、 ノ.`〈: : : : : : :\  ∠ニ_‐‐---,  /
     /;;;;く   \.: : : : : :.:ヽ     ̄ ̄ /
    /;;;;;;;;;;;;;ヽ   `゙ー-:,:,: : :\_      /
,.,:;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.     ¨ヽ : : ¨7‐-‐'

.            /::::/::::::::/::::::: /:::: /::i::::::::::∨::::::\:::: \
           /::::::/:::::::::::/::::::::; イ:::::::::/:::::ト;::::::::::∨:::::::∧:::::∧
.          /::::::/:::::::::::/::::::::/ |:::::::/::::::::! \:::::∧ :::::: ∧:::::∧
          '::::::/:::::::::::/i:::::::/⌒゙i::::::ハ::::::::| ̄`∨::∧:::::::::∧:::::::i     さあな
            i::::/:::::::::::/:::l::::/ __,,,Ⅳ| Ⅵ::i ィt=∨::::i:: ∨::∧::: !       どっちでも同じさ
            |:/i::::::::::/::::::l:::l ん:刋Ⅵ!  Ⅵ!  斥圷::::iヘ:::∨::∧::!
           ' |:::::::/i::::::::l::l〈 比::リ \  \ 比::リ∨ ∨∨::: リ
.            |::::/ l::::::/::i  ゞ-′      ゞ-′  jK_∨:::>
.            |:/  l:::/小     く:.            {__j ∨::::>
             ′   !/  !                j___ソ\!´
                   '、     r _,         //
                     \             /!
                        ` 、        / .:.:|
                     \__  ..  ´   ..:.:|
                       |       ...:.:.:_jー 、
                      __j   __ .. - ´   ヽュ、、
                      ノ ハ_/          /:i:i:i:i:iヽ、、
                ..</ /////∧          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
               ..<:i:i:i:i:/ ///////∧        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

263 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:01:28 ID:sM6pELVY

    :::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::;イレ´^"^´´ ´¨ ̄>:::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::ゝ\!ヽ!V           `ゝ:::::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::::i ̄           ,-,-‐   \ :::::::::::::: i
    :/::::::::::::::i            //       く::::::::::::::: i             は?
    ::::::::::::::::::i ‐-=ミ 、      //__       \,.-=、::i__,        同じなわけないだろ?
   .:::::::/¨!::::i    \ヽ {、<_/´フ ゝ;::::i>     i ハ. Y::/       本物なら俺達の地位だって
   ::/   !:::::ヘ   ィ┬-、::.       ¨ ̄      i⌒、 i:>         危なくなるほどの大物じゃねえか
        /::::__∧  ` ゝ‐'ヘ               |)  i .iヽ、
     '´¨ ̄   ',       ::i              |、_ノ,.イ ̄
              ',    :::i              ト-<::i
             ',    .::i                  !  !:i
.               '、   :ゝ、 -               /  ヾi
              \               /    ゝ┐
                    \  ,.──-、     /    ノ´ ヽ、,、
                    \  ̄`     /     /    〉;;\
                    \     _/ ,. -一' ´     /;;;;;;;;;;;\
                     `ー-‐T¨  /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;、

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|           お前の地位なんざ知らん
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|             けどな 同じなんだよ
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((         本物だろうが偽物だろうがな
      \_!         '    ! ( ( ヽ)
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

264 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:02:47 ID:sM6pELVY

―――翌日も また次の日も呉王僚は伍子胥を召し出し 話を聞いた

                   / ̄ ̄\
                 /  ヽ、_  \
                (●)(● )   |
            _ /.i,  (__人__)     |
        ,.-r‐r',ノ'っ'   (          |
        ,1,.!..iン' .      |        |
  .     / 7´  ノ       ヽr‐-   -,. ‐`-,..,,_
       ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、
      io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',
      l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
      /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !
      !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
      ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
      i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
      |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./
      ';      _,,.!i」,!r'ー'‐ー'‐' ''"`i;    `ヾ'、ノ
       ヽ,__ , ‐'´./ /              ,./
         !r',.  i,__.i            //

               ,. -‐ ´  ̄ ` ‐- .,
             /                ヽ
                /                ハ
               ,'               :::ハ
                リ  :.               ::::::',
                {   ''  、    ,, ,,    {::::::i
           rリ__   ヾ  /〃  ___}::::'ヘ
           }rヽ _ニ≧、 ヽ / ,. ィ ≦.,_  'v' !}
           ヽv ヽミー゚>>ヘk<ー゚=,.-゙ i }ノ/
            レ   `´ { ! .! 〉 `ー    } /
             `ヽ   /{、i .! _ゝ、   /j`i
             ∧ i i-―`ー´―-ニ} イ ,' ,ヘ
              /.:.i| ! イ r====, ハ .i i リハ
            /.:.:.ハ 'v' i' -―-  i ∨/ レ.:.:\
          ,.イ.:.:.:.:.:.:.:ト< \    /   > /イ|.:.:.:..:\
   ┬―「 ̄ /.:.:.:.:.:.:.∧ ヽ   `^ ´   //クヘ:}.:.:.:.:.:.:.ハー┬―
   ┴―' ̄ ./.:.:.:.:.:.:.:.:|::::\ヽ___//::::::::::リ.:.:.:.:.:.:.:..ヘ_|__
         '<.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:::ミ\    /::::::::::::::イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

伍子胥の語るところは 僚に大きな感銘を与え 飽きる事がなく

265 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:04:19 ID:sM6pELVY

伍子胥もまた自らの境遇と 楚に対する恨みを述べ

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

                /               `丶、
                /                  ヽ
              /                         ',
                l                        l
            |   l|          l             |
             |   l|        ヾヽヽ  l|〃,     |
           ,⊥、 くL_ , -─‐- 、 ヽ l| l l/〃,__--、  l、
            | lハ       ∠  ̄.\ ハV/ _ノ .ヽ、`/ i
             | ,ニ、i     ,ニ  `ニニ彡 >iヽ^ヽ`ニ´-、 lノ|
       , -、/l{ 〈_く   ^ ヽ-- '  r'  | l| `ー '^ レ' |
      ///  \ヽ_ノ \       / ヾ |   |     〉リ
  _, -‐ '///    ハ   i  |    / └- 、l /_\  /l∧_
 ̄   /   | |     l∧_ノl |  / / ̄_, ̄_,ニ、_,、_`V | l  ゙、_ ̄`ー─- .__
-┬…' " ̄| |      | ハ |  |   l/ /{´+ ̄+ ̄+ ) l | l|  ヽ   ̄|「¨ ' ー- 、_ ̄
 l|     //     |ハ |  \/ /  ` ̄ ̄ ̄ ´ |l / |   `、  |l       |l ̄
 l|     //     || ヽ\ /  l   ´ ̄ ̄`   〉 | l      ヽ.ニ!l-‐- .__|l_
 l| = =//      l ヽ  ヽ \  \    /ヘ、_/ l l/|     `、 ̄¨ ' ー- lL._
¨  ̄ ̄//        ∧     \ \  `  ̄l   l| V l|        ヽ
    //       _l l、    \ ヽ_」l_L⊥⊥」/ /|          ヽ
    //  _,..- ' ´   | |`、  ト\ `丶、 _ _/ ,、 / :|  「`丶 、   `、
   // /┌┐l¨| |¨||| \ ト、 `ー┐丶 | / /// ::|  | lヽ、 __`丶、 ゙、
  //  l | |l.|l. |||    \` ー \l | l/ / .:::|  | |  |l  l「 l l|  |

それに感じ入った呉王は 楚に対しての出兵を決意した

266 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:05:32 ID:sM6pELVY





――市吏於是與子胥倶入見王、王僚怪其状偉:身長一丈,腰十圍,眉間一尺。
    王僚與語三日、辭無復者。
    王曰「賢人也!」子胥知王好之、毎入語語、遂有勇壯之氣、稍道其讎、而有切切之色。
    王僚知之,欲為興師復讎。
                                            (呉越春秋 王僚使公子光傳 五年)

    市場の役人は子胥を伴い王に引見し 王僚はその魁偉な風貌に感じ入った
    身長は一丈 腰回りは十囲 眉間は一尺もあったのである
    王僚はこれと語らう事三日 飽きることなく聞き続けた
    王は「賢人である!」と言い 子胥は王の好意を受けて日々語り続け
    ついにはその勇壮の気概から 復讐の意を切々と語った
    王僚はこれを知り 復讐の為に軍を起こそうと欲した




.

267 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:06:46 ID:sM6pELVY

      +          +        ____    +           +     +
                    +   /⌒  ⌒\ +      +
  ┏┓  ┏━━┓           //・\ ./・\\                   ┏━┓┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃       +    /::::::⌒ __´___ ⌒::::\                ┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━ |       トェェェイ     | ━━━━━━━━┓┃  ┃┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃         \     `ー'´    /               ┃┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━__|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|___.━━━━━┛┗━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      >                   <         ┏━┓┏━┓
  ┗┛      ┗┛       /   ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ ム ヒ   .| |  ...┗━┛┗━┛
                 Χ  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ   | |
                ノ   __ノ   _ノ    \  / | ノ \ ノ L_い  o o

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\        (さあ来ましたよ!
    /  /// __´__ /// \      これで伍子胥を足がかりに
     |      |r┬ |    |       出世街道を驀進しますよ!!)
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

268 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:07:58 ID:sM6pELVY


                          i.     i'ヽ、        ,
              、       !ヽ、 _  i.ヽ,.--、 i  ノヽ      ./i           _,.-
              ヽ丶、._   ノ,.._ヽヽ ̄ヽ,._ヽ、`' ´_,.!ヽ 、__ /. |        _. -'./
               ヽ  _.. '´  iヽ、i. '´ .`'´,.ィ ."'´〉.<      !、  __..-‐' ´ /
              ___ ..`''´ ._. -'! 、.!-‐'´ _ .. -<' _,. .'´'´、 <ヽ      ̄       /
             <  _..-'! `''´.、 .ヽ、,シ'´_.ィ',.:'´、.'i i'.ゝ'、ヽ          / ___
              i `-'´,.  !-' _ノ i、_-'´_._-、. r'" ,. ヾ、_.ィヽ    ____    /´  `ヽ、
               !  !.-'´_,.、 !_'´ヽ_> 、´" .'´ : ';'、 /´ >! ヽ..__ ヽ、  `.i、.,'      iヽ
                 i ,ri `'´_i ''"´ `!  i'´! .、-‐ヾィ.、 `'''´ .i´  `)ヽ.!   ! i    ,. ' _!
              _,`r'"_, `'´_,.._. =ニ、.'i  !''、_/i   ) _> ̄ヽi  /´,、.ィ|  .i i    / /
            ーニ_,. >'´  -、ヽ.   ノ!_.ノ i'ヽ!   '´_...  _ノi   ! /./. 〉!  .||  / /、_
              ヽ_,..イ  / ソ ,.-'´ノ、ー-'‐'´  i''、-‐ 、二!  .'' .| .,' !.  ∥ / /---‐'
                >' / .ハ、_,.:-'´. ヽ、__ノ,i  '´  ,.、_  ヽ.  `iノ   /.| ,:' /
                  < '´_.,.-'´        .>'´_,  !' /. /!.  !`'´   _.-' .!i /
                `´/  _. - ' ´ヽ   /  / !  / //  // _..:‐'´_.. -'ノヾ、ヽ
                  /, -'´       |  _!、_ '、/ .,、!,_/'_.-'/_ : ' _. -'´ r'´   ヽ、ヽ
              -'´        !./  ヾi、__/. 人 _/-'´_ 、'.i'    ヽ_ ...-'. !`ヽ
                       !     .ヽ--'  < _ -'´ ヽ     `ー‐''´

.

269 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:09:15 ID:sM6pELVY

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (○)  (○) \    えっ
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )     …
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

      ____
    /        ̄ ヽ.
  ./            \
  /          !、    ヽ.
  |  、  ,:"   _,.- !     |       …どうした?
  |,,_ ヽji(_, -;=f。テ‐'"    ''",\      何が不満だ
  'ァ'゙rェァk≦~二~ "~    i 〈ノ |!
  〉ー'"| ヽ._     ノ   (,タノ
  \ ノー;='-≧==.、 l     r'"
    Y"ツ'''''''''''゙ヽ\ !    .|
    ! |r'ニ二 ̄`\ヽ,,_./
    j ! ∧,,  ,,/,,ノ
    | `'"  ゙ー'",,/
    〃,,,,,,,,,,r''"

270 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:10:27 ID:sM6pELVY

―――光よ

                    、
                   _ヽ ,. -―‐-:::、
                /´`v'::::::::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ハ
              /:::::/::/:::/l:::::::ヽ::::\::ヘ:::;ハ
              ,':::::/::/:::/,_l::ヽ:::::トヘ::::\::ヽ:}
              ,'::/l:::/:::/セ=',:::iヽ::|ヤミ::ヘ::::::::l__
              l/ .|/l::rY弋i} ヽl `ヽ{iソ` YヾΣ
             |! ヾ{、`ー  ,  `゙´ ./ゾ`
                ハ   _ _   ,イ/
                ` 、   ,/ |
                  ノ `ー _,,='´\__
                   _// /`ヘ   / ∧`ヽ
             , r'/  {∨l__,∧_,/  ∧   > 、
           r'"´::〈  /| /ソ | ∧     〉    ,>、
          /     マ' | i / |,/  \ /    Y   .',
            {i       > |/   /    .マ     /     .}
           |l    /   .|  ./    /  i  ノ     |
            |ヽ|  \   .| ./   /     ', i'       |
         ノ  |    \ ∨ ./      ヽl        |
           |   ',      マi',/        !|       .|
           |   ゙     リ´            |!        |
         リ   i      {lr=ミ          il  ,r     |
          |  ヽl'     |i.゙ー'          .Yレ' /     |
           |r=‐-、|     `            }ノ/ =-、  |
          〈    人    ,       _,,,,..=-‐{|        |
         |   〉、/    {l      ´ 、  _,,='        /
         |  ./ ',    |ir=ミ    /"´  /     ./
         | 〈  `ヽ   .}゙ー'   _,,/    /      /
         ∨ `i=-、 ヘ  jl   ´       /      イ
         | /l      入        /\    / /
           .∨ ハ   ., < !}\      ./   ヽ  / /
            |  ヽ_/  ', ゙i i \  ./     .Y /
           ',    !   .', {! |  \/  i    |´
             |         ', ヽ|     i}     |
             |         ', |     il    |
             |  i       .', |       l     |
             |  i}         |      !    .|

271 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:11:29 ID:sM6pELVY

本日は以上です

【本日の登場人物】
伯嚭(はく・ひ):できる夫(2ちゃんねる)
市場の役人:モハメド・アブドゥル(ジョジョの奇妙な冒険)
伍子胥(ご・ししょ):VIPでやらない夫(2ちゃんねる)
呉王 僚(りょう):エギーユ・デラーズ(機動戦士ガンダム0083)
公子光(こう):伊藤誠(School Days)
掩余(えんよ):コンスコン(機動戦士ガンダム)
公子燭庸(しょくよう):マ・クベ(機動戦士ガンダム)
季札(きさつ):ガルマ・ザビ(機動戦士ガンダム)
伯州犂(はく・しゅうれい):ある夫(やる夫派生キャラ)
熊囲(ゆう・い):クマー(2ちゃんねる)
夫概(ふがい):澤永泰介(School Days)


スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/03/03(木) 21:41:08|
  2. やらない夫は伍子胥なようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やる夫が地黄八幡と呼ばれるようです 第六話 河越(前編) | ホーム | やる夫が地黄八幡と呼ばれるようです 第五話 Turning Points(後編)>>

コメント

眉間は一尺ってすごい顔だなほんと・・・・
古代中国の尺は短かったといっても20cmぐらいあったんでしょ
  1. 2011/10/28(金) 08:35:27 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ま、そこは「白髪三千尺」のお国柄ですから・・・
写真は勿論、似顔絵を紙に描く習慣すらなかった時代ゆえ、特徴的なパーツは徹底的に誇張するのが
一般的な人物評なのよ(細かい人物評をするのは学者の仕事ってわけ)
聞いてる方も「眉間一尺wハイハイワロスワロスww」で聞き流した上で、実物を見たら「成程w眉間一尺ww」と頷く
そしてクリーチャーみたいなデフォルメされようが、それを笑って許せるのが、仁者・豪傑の証明というわけ
  1. 2015/04/18(土) 15:54:27 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yromtm1059.blog117.fc2.com/tb.php/176-d2b0caa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。