やる夫+まとめ -戦国系-

戦国系やる夫シリーズのまとめを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が正史を書くようです 第四十七回(幕間・おまけ含む)


761 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2014/01/13(月) 23:03:09.90 ID:vGZ4QCzao

                                         ,. . . . .---. . .
                                       ィ´.ィヽ/\,.ヘ ,、`: .、
                                  /. : `. : . : . : . : . : . : \. :\
                                 ./. : . : . : . :/. : . : . : . : . :. \. :.',
                                /. : .:/. : , : .l. : . : . :!.:l.:ト:ヽ : . : ヽ: ',
                                  //. : .l/. :.l/!ハ. :!. : . :ll.:!.!.:!. :!.:l.:ヽ:∨.:
                                l/l. : . ll. :.,'l≧ト、!',. : _|_斗--:!-!.:! ';.∨|
                                l !. l. :.!. :!イ|::(.代 !. :テ7T:ト!、!.:.!:|、:i';.l.:|
                                    ';.ハ: !'; |',弋::j `l: l:!{::{::::クィ:|.:!!l }:|.リ.:!
                                    lハ:!ヽlト、 ̄   |/j `ー',イN/ |イリ: ハ!
  「やる夫が正史を書くようです」第四十七回ね。    ヽ 八  丶    ' ,':;ケ´ヘ. : . :ヘ
                                     lト、\ ´ `   ィ/!_. : . ∨. : .:',
  このスレの作者は投下中にレスには応じないし、    __ヽ.>ィ>‐ ≦::≠´ !. : . :V. : .lヽ
  投下内容のネタバレに関しては遠慮して頂戴。    ,ィ/ /.:l!. /,ゝィト    /\. : .V. : ', \
                                       l |! //!./ィ彡'l V  /   > :V. :.',ヽ \
  じゃあ始めましょうか                   /y'  イ ニ´!」l!  V i!      >、.:', \
                                  レ / /:::::::::>/\ \l!    /'   Y.:'., `ミト、
                                 / ll  /:!::::::/:,'   \ __/'      l. : ヘ  `トー
                                   //:!l. /::::!/:::i   /   i        ,'. :V:.' ,  ヽ\  `丶
                       .          i  :ll ハ::{イ::::l  / \  :!'       |.:. . :',. :ヘ   ',.:丶   \
                       .           ∨ :V::::::ヾ::::: l/    `  ト、      i}.:.: . :',:V:ヾ、  . :.',    i
                                    ∨ i:::::::::::i::::::!      / `      {.:.:.',. :l.:.',.:.:',ト、  ',: ∨   |
                                  }  !:::::::::::i::::::l! _ :: ィ   ∧       ∨.:!. :!. :',.:.:';.:ヽ ! l
                                  /  l 、:::::::::!:::::l!:        〈. :i      |.:.:!. :i. : |.:.:.l. : V. : |


762 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2014/01/13(月) 23:08:33.16 ID:vGZ4QCzao
【紀元268年3月 晋首都 洛陽】

― 陳寿の家 ―

    ___  __ 
    「 ̄T ̄| 「 ̄「 ̄!                    r─────────────────
   [二二二二二二二二]                     |!
    人三三三三三三ミ、                  L________________
  /ニニ                               T ̄T ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄T
  {ニニ                                「三三三三三三三三三三三三三三三三
  |ニニ          j                    |!
  マニニ           /                      |!
   ゞニニニ__ _ ノ                   |!
  「「「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!                |!

            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            |     ごめんくださーい      .|
            ヽ_____________乂 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   |  巴西郡の陳寿さんのお宅はこちらでしょうか?   | 
                                   ヽ_____________________乂 

                                                    ___
                                                  /      \
                                                 /  ─   ─ \
                                               /    (●) (●) \
           そうだおー。                             |      (__人__)   |    __
                                               \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
           どうぞー                               (⌒      / 達人伝/    ./
                                               i\  \ ,(つ     /   ⊂)
                                               |  \   y(つ__./,__⊆)
                                               |   ヽ_ノ    |
                                               |           |_

                                               晋 巴西郡の人 陳寿


763 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2014/01/13(月) 23:10:26.05 ID:vGZ4QCzao

    /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
   〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
   l:{.:./ .:./':__j:! l ヽ_:.ヽ:.:.\:.:.!
   i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
  、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ          お邪魔します。
    乂;イ.:.∧      ./イ V:.:.| リ
 _/ j/_:ノ:.介 .、 `´ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!           .あたしは張華、字を茂先という者よ。
   ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
   /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i          朝廷で黄門侍郎を仰せつかっているわ
  /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
  /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i 
. /.:/: |  | | !l:   i|:  \!l│ |:.:.: ',ヽ 
/.:/.:.:;'!  | レ'l:!  c.i|:   }l:トj /!:.:.:.. ヽ\

     晋 黄門侍郎 張華

                                                       ___
                                                     /      \
                                                   /_ノ   ヽ_   \
                                                 /(●)  (● ) u. ヽ
       黄門侍郎?                                   |   (__人__)        |
                                                 \   `⌒ ´      /
       そんなお偉いさんが陳寿に何の用だお?                  ./            \
                                               | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
                                    .          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ
                                    .         //  (つ       .|と  ̄”     ノ


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 19:56:42|
  2. やる夫が正史を書くようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やる夫が正史を書くようです 第四十六回(幕間含む)


615 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/12/23(月) 23:16:07.07 ID:M3bTi7WAo

            / :: :: :: :: :: :: :: :: ::i :: :: :: :: :: :: ::\
       /:: :: :: ::/:: i:: :: :: :: ::|:: :: :: \ :: :: :::ヽ
      , ' :::/ :: :: :/:: :::|:: :: :: :: :: |:: :: ',:: :: ::ヽ :: :: :: ',
     ./:: ::/:: :: :::/:: :: ::|:: :: :: :: :: |:: :: ::':: :: :: ::', :: :: :::.
     /:: ::/:: :: :: ,i:: :: :: :|:: :: :: :: :: |:: :: ::i :: :: :: ::!:: :: :: ::'
    ':: :: ':: :: :: /_| :|:: ::|:: :: :: :::/ヽ :: :|:: :: :: :::|:: :: :: :: i
   i:: :: :!:: :: :/  !:,i:: :: :!:: :: :: ::/ ` ' :: :! :: :: :: :| :: :: :: :::
   |:: :: |:: :: :'  |' |:: :: |:: :: :::/   ',:|:: :: :: :|:: :::i:: ::|
   |:: :: '; :: :|     ヽ:: :|:: :: /     `|:: :: :: :::|: ::|:: ::!   「やる夫が正史を書くようです」第四十六回です。
   |:: i:: :. :: | xテミx .\',:: /  テチミx |::i:: :: :: |:: :::|:: ::,'     
   |:: |:: :: '; !{ レ'::|.   V   '`メ:| } ! !:: :: :/i:: :::|: /    このスレの作者は投下中にレスには応じません。 
   |::∧ :: r,| 弋:ノ_   _   .弋_::ノ   レ| :: / !:: ::!/     また、投下内容に関するネタバレは御遠慮下さい。
   |/  ヽ,! ヽ_ _|:|ニニi.|     r,   ! :/  }:: i:ノ      
   |    `i─ ‐ ´ '  ゞニニニニ ノ.  .レ'_/:|、::ヽ     今後とも我が弟弟子の陳寿と、 
         ,                 / :: :: ::!  ̄     .「やる夫が正史を書くようです」をよろしくお願いしますね
         \   ` ´     /|:: ::i:: :: :|
              \       /  !:: ::ト、::|
             ,> - -‐  ´ ./ .ヽ ̄`T 、
        , -─ ´.: ./.: /|  ./   /.: .: .:|.: .: 、
       / .: .: .: .:/.: / レ '    /.: .: .: .: .| .: .: .`  、
       | .: .: .: /.: .: //|_ノi    /.: .: .: .: .: .!.: .: .: .: .: `、
       |.:i .: .: i .: .:// i i {',  / .: .: .: .: .: /.: ./.: .: .: .: .: i
       |.:|.: .: ノ.: ./' /! .| | ヽ/.: .: .: .: .: .:/.: ./.: .: .: .: .: .: |

616 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/12/23(月) 23:18:42.03 ID:M3bTi7WAo
【紀元266年11月 晋首都 洛陽】



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___ノ  ヽ、 __ .ヽ
        ./    (  〇  .)  ( 〇 )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l         は?
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'         なんで今さら師匠が洛陽に来るんだお?
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l

           晋 巴西郡の人 陳寿


───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      何故そんな話になったのか?
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


617 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/12/23(月) 23:21:32.31 ID:M3bTi7WAo
【紀元263年10月 蜀首都 成都】

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|             思う所を聞かせてくれ
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ        / /     , '  ., ' |:}'    //    、    ‘ ,
                              .       //′    ,'   /  |:l.    〃  ,  ,  }       ‘,
        蜀 皇帝 劉禅                  ´ i     , |  /  ,i|::!   /_  イ /}  /    、 .ト,
                              .         |.    , ' l ./  .!|::|   //メ <  //,'  }   |  i‘,
                              .         {   / ,' i| , ニ||::|  ,.ィ示芯}ミメ、. //} ハ  ./ |.゚,
                                        ',  /.| !  ',| { ,|l::| | |.圦_以    /´ x=ミ「 /  ./  |
                              .         ∧ { }'|  i ‘ , |: l ', ! ゞ-く_       んリ 》' ./ ,| |
          降伏しちゃえば?                ./:/ ヽ .|  ゚,   `!::|  ', {           厶ィ 厶イ{  ,'| |
                                      /:/   ノ /! ゚,   .|::|   ト、.     、_ _ ’   / :!.|.| ', ,' }/
                              .      |::|     イj,ハ ハ iV|::|  |、        ,イ  |.| !,:∨
                              .      |::|      V_彡<.Ⅵ',  !:>     ,. < |  ./リ |.゚,::゚,
                              .      |::|.     , : ´ ̄≧x ゚,ム:, ! _/,.≧チ} , '| ,:| /   レ ',::',
                              .      |::|   , '::::::::::::::::::::: ペ,ム\,.イハ/l/レ j/,' /.    }:::|

                                             蜀 光禄大夫 譙周

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      話は蜀滅亡の頃に遡る。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      諸葛瞻率いる蜀軍が壊滅した綿竹の戦いの後、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      譙周は現実的な観点に立ち、皇帝劉禅に魏への降伏を説いた。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         当初は南中へ移る事を考えていた劉禅だったが、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          最終的には譙周の説得に折れて鄧艾を迎えたのは以前述べたとおりだ
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 19:37:42|
  2. やる夫が正史を書くようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が正史を書くようです 第四十五回(幕間含む)


424 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/11/25(月) 00:16:25.86 ID:hnNOMt+go

                   . -―- .
                    _, ´         `
              /                ヽ
                /         \        '.
             ′  i   ヽ \      '.
                 !   :. | 、\:. `ー≧=-z :. :.、 .'.
             . i   :ム、:.、ヽ≧斗=ミf´ i.::.:i:::l :.ト
             i:!:|:.  :!,.ニミ≧ jハ'//》 .::::::::::::! リ
             :::..!::.、 :《V/ハ    ゞ' .イ,ニ=-、从
             .!ヽ:::::::...ヽゝ´ 、 "," /,.-=ミ \
               ヽ≧、:::ゝ  ー   ノ:( )  \ ヽ     「やる夫が正史を書くようです」第四十五回です。
                 __ヽ㍉了又ム{::( )   ∨ ゙ 、
               _,-',.rと⌒`ヽ:(.:)::Ⅵゝ )    }/ ハ   このスレの作者は投下中レスに応じませんし、
              〈U//ヽ/ ̄、\::::Y( )    イ   '.  .投下内容のネタバレは超厳禁です。
               / / /ニ/ ̄`ヽ:〔 ( )  /i:!    i
               /\ /_  ー-{ 廴 )  `} ( ) ,゜{::.   !  .超長い物語ですが、今後もよろしくお願いします
            /\、 /_ \ ∧ 廴 ) 〃( )  }:′  '.
         /\、  /_ \ /! \ 廴 ){小r   {: /   .
        /\、 ヽ./_ \ /.:l    ヽ ~ヾ ノ   ハ'/ _,  }
       /\、 ヽ.//_ \ /.::::     \      /彡 '´  j
    /\、 ゝ ゜.../_ \ /i::::::      `┬―fニ、 -='" :
   ノ=-  >゜   /_ ヽ/  |:::::l       Γ¬:.`ヽ   ⅰ
  /===≦     ./_ ヽ/   !:::::!        {`ーヽ   ヽ 〉
 ,ニУ三三   ノ_ ヽ.      ::::::.       { ̄`ーi\   ,/
_/三三≠_ノ ,イ、__ `Y゜      i!:::::.       {_ ̄`┤ ゙ _ノ
三三ニ厂_.≦ミ、==三`.     {ヽ:::::.       / 二ニ|_  丿
三//ニ三三三三三i      `¨>..     { ̄  /ノΥヽ>
 ̄  {三三三ニ=、三三l           ‐--‐\__/___!__l/
       ̄ ̄     ̄´


425 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/11/25(月) 00:17:06.42 ID:hnNOMt+go
【紀元270年冬 晋首都 洛陽】

― 陳寿の家 ―

        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|  
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|  
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|  
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|  
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|    
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::| 
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/        r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                          _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                           ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
                                             | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\
                                             lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ
                                             |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!
                                             |/\ 、  ゞ-イ //
             少々時を遡る                       ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´
                                             .\ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハ
                                               .\rイ ,.ィヘ.:::::ハー- 、
                                                 └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\
                                                     / 〈::::::::::::\:::::::::::::::::l
                                                    〉―ァi'´ \ :::::::: |
                                     .               /_ア^'┘  `ヽ、::j
                                                    └ ′         `


426 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2013/11/25(月) 00:18:42.48 ID:hnNOMt+go
【紀元266年1月 晋首都 洛陽】

― 陳寿の家 ―

        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|     |    天下の都洛陽の……    .|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|     ヽ_____________乂
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|  
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|    
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::| 
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/        r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                          _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                           ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
                                             | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\
                                             lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ
                                             |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!
       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ                 |/\ 、  ゞ-イ //
       |  その空気を吸うだけで……  .|               ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´
       ヽ_____________乂                .\ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハ
                                              .\rイ ,.ィヘ.:::::ハー- 、
                                                 └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\
                                                     / 〈::::::::::::\:::::::::::::::::l
                                                    〉―ァi'´ \ :::::::: |
                                     .               /_ア^'┘  `ヽ、::j
                                                    └ ′         `


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 19:28:54|
  2. やる夫が正史を書くようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が正史を書くようです 第四十四回(幕間含む)


100 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[sage] 投稿日:2013/10/07(月) 00:14:52.35 ID:1hBa6Zkdo

     「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
     ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
     {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
     l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
     ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
       || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
       lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
      | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /  .「やる夫が正史を書くようです」第四十四回でおじゃる。
      | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /   
      l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /    投下内容のネタバレ禁止と、
      ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /    >>1が投下中レスに反応せぬ事を頭に入れるようにの。
       ',    /.:             ミツ/ー'
       ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、      揉め事など、ないに越した事はないからのう
        ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
       ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
        ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
      _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,
       ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |
      ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
       `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /


101 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[sage] 投稿日:2013/10/07(月) 00:15:51.32 ID:1hBa6Zkdo

                        _...._
                     _,.-':::::::::::::`ヽ、
                   ,..-':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     __         /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
     l::::::::::::::::::: ̄::::::ー.../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:: ニ'::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ:::::::l
       \::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:、  ';::::::|
         ,ン、:::::::::::::::::::::`:-..._:::::::::::::::::::::::/::::::\  ';:::|
          / | |`ト 、_:::::::::::::::::::::`:::ー-......__/::::::::::::::\ヾl
         l ト ト. ト、ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         `ハ_|ヾ 弋弍f'ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          '´く.   'ーイ l j、7ァt、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           rヽ 、 lー'-'ノ_ノ∠Lゝト弋ー--  :::_:ノ   .魏の咸熙二年十二月十七日。
           ヘ ヽ--j..-<}::::::::::::〈.`
            ,レ-'⌒:、   ヽ:::::::::::ヽ- 、           この日、魏が滅んで晋が成立した。
     ,. -‐、    ヽニ.:::::;r‐ '´ l::::::::::::::::::::ヘ
   ,r'::::.,.-'   r'´ ::::ヽ   __'Jノヽ::::::::::::::::::ハ          元号は泰始と改められたが、
   /:::::/    |   l::: ` ヽ、_ ヽ_,l:::::::::::::::::::::l          .泰始元年はわずか十四日間に過ぎなかった
.   | :::|      |   lヽ、__,. 、 ';::::::::::::::::::::::::::::::l.、
.  | |     |   |:::::::::::::::ヽ. l::::::::::::::::::::::::::::::|:ヽ
   l.  l    ヽl. ..|::::/::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::|::::l.
    ヽ ヽ.__ ノ | ::|:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ` ー- 一 ヘ |::::ー-、.._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|ヽ
           7ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::ヽ
          /::|::|:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::ヽ
           /::::::|:::|:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::ヽ
       /:::::::::: {:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::`

102 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[sage] 投稿日:2013/10/07(月) 00:18:05.30 ID:1hBa6Zkdo

      _________________ィ‐' ̄`ヽ
     |                       |::::::::::::::::ヽ
     |                       |::::::::::::::::::::\
     |    司馬家が生んだ凡愚?     .|:::::::::::::::::::::::::\
     |                       |:::::::::::::f \::::::::}
     |    女好きのボンボン?       .|:::::::::::::|  ゝ::::|
     |                       |::::::::::::::ヽ  ∨
     |    八王の乱の元凶?       .|ー:、::::::::::ヘ
     |                       |::::::::::::::::::::::ヘ_
     |_____________________ |:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
                | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
                | |    >:´|、  -  ,|`:<
                | |     |::::::::| >  イ |::::::::|       さて、皆様は西晋の武帝司馬炎に
                | |     >-、\!  !/::,-<       どのような印象をお持ちだろうか?
                | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
                | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!     .結末を知っている我々からすれば、
                | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|     .肯定的な評価を下すのは難しいかもしれない
               , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::| 
               | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::| 
               ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
               〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|
               |:!.|:\   ノ::L.. , __.!::::!::::::::::::::::!:::::|
               |:!.|::::::`ー':::/  /  |::::|:::::::::::::::::!:::::!
                |:|_!:::::::::::::::/  /  |:::::!::::::::::::::::|::::::|
                |::::::::::::::::::/  /   .!:::::!::::::::::::::::|::::::l
                  |::::::::::::::::/  /    !:::::|::::::::::::::::|:::::::!
               !:::::::::::/  /    |::::::|::::::::::::::::|::::::::!


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 18:59:21|
  2. やる夫が正史を書くようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫で学ぶ柳生一族 その65 寛永の尾張柳生


391 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その65)[saga] 投稿日:2013/09/09(月) 01:03:09 ID:R9O66szo0
 このスレは、「柳生新陰流」を担った剣豪の一族「柳生一族」を
史実をベースとしつつ、適当にエピソードを盛り込んでいく形で紹介するスレです。

【今回のメイン柳生 : 柳生兵庫助利厳(やぎゅうひょうごのすけとしとし)
             .柳生七郎兵衛厳包(やぎゅうしちろうべえとしかね)】

        / ̄\
       .|    |
        \_/
          |
      / ̄ ̄ ̄\
     /  ::\:::/::. \      尾張柳生家当主にして新陰流正統三世、柳生兵庫助利厳だ。
   /  .<●>::::::<●> .\
   |    (__人__)    |     よくぞこのスレを開いてくれた。
   \     `⌒´    /    褒美として新陰流を学ぶ権利をやろう。
    /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (   , -‐ '"      )
    `;ー" ` ー-ー -ー'

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|  
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /      俺の名は柳生七郎兵衛厳包!
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /      柳生兵庫助の三男だ。
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/     そこのお前!剣士なら、
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'      俺との剣術ファイトを受けてもらおうか!
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

393 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その65)[saga] 投稿日:2013/09/09(月) 01:05:56 ID:R9O66szo0

>>1からのお願いコーナー】
 毎度お馴染み、今回も次回(その66)の解説役を投票で決めたく。
ルールは以下の通りでアリマス。

 ・ 支援の際、以下の条件を満たすキャラについて名前なりAAなりを挙げて頂いた後、
  集計を行い、投票数が最も多かったキャラを次回の解説役にする。
  (例:支援。○○(キャラ名)とかでOK。作品名もあると更に吉) ※一応、1人1票でお願いします。

 【条件】
 ・ 女性キャラ。または外観が女性のキャラ(女装美少年込み)
 ・ AAが複数ある(できれば20行以下のバストアップAAが3種類以上があると嬉しい)

 既出キャラ有りなので長門なり翠星石なりも投票数次第で再登場可でアリマス。
でもできれば作中の登場人物に割り振り済みのキャラはややこしいのでご勘弁をば。

 ちなみに、票が同数のキャラが複数いた場合、恐縮ですが、その中から>>1が使いやすいキャラを
選ばせていただく所存(AAの使い勝手がいいとか、そのキャラを知ってるとか)。
あと、解説役の相方は>>1が適当にチョイスします。
よろしゅうですー。

【過去、投票で決まった解説役-1】
 その13 : マシロくん(舞-乙HiME)                 ......その32 : 閻魔あい(地獄少女)
 その14 : 渡良瀬準(はぴねす!).                   ..     : 輪入道・骨女・一目連・山童・きくり(地獄少女)
 その15 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)                .その33 : ドロッセル(ファイヤボール)
 その16 : 綾崎ハーマイオニー(ハヤテのごとく!).        ..     .: ゲデヒトニス(ファイヤボール)&AA色々
 その17 : 宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる)       ..その34 : ゆの(ひだまりスケッチ)
 その18 : 菊地真(THE IDOLM@STER)              ....     .: 宮子・ヒロ・沙英・吉野家先生(ひだまりスケッチ)
 その19 : 木下秀吉(バカとテストと召喚獣).           ....その35 : 山口如月(GA 芸術家アートデザインクラス)
 その20 : ドリィ&グラァ(うたわれるもの)             ..      大道雅 (GA 芸術科アートデザインクラス)
 その21 : 祇堂鞠也(まりあ†ほりっく).                .その36 : 田中井律(けいおん!)
 その22 : 大佛はずむ(かしまし)                 ......      秋山澪(けいおん!)
 その23 : マコ(みなみけ).                      ....その37 : イカ娘(侵略!イカ娘)
 その24 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※2回目.        .....      諌山黄泉(喰霊-零-)
 その25 : 渡良瀬準(はぴねす!) ※2回目             その38 : なし
.      : シモン(下妻市非公式マスコット)            ..その39 : 羽衣狐(ぬらりひょんの孫)
 その26 : 藤岡ハルヒ(桜蘭高校ホスト部)            ....      三浦あずさ(THE IDOLM@STER)
.      : 須王環(桜蘭高校ホスト部)              ......その40 : 神代マヤ(世紀末オカルト学院)
 その27 : 宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる) ※2回目        ケンシロウ(北斗の拳)
.      : 菊地真(THE IDOLM@STER) ※2回目         ..その41 : インデックス&上条当麻(とある魔術の禁書目録)
 その28 : ティエリア・アーデ(機動戦士ガンダム00)       ..      ナージャ・アップルフィールド(明日のナージャ)
 その29 : 草薙素子(攻殻機動隊)                  .その42 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※4回目.
.      : タチコマ(攻殻機動隊)                 ......      渡良瀬準(はぴねす!) ※4回目
 その30 : 渡良瀬準(はぴねす!) ※3回目           ......その43 : ラミア・ラヴレス(スーパーロボット大戦)
.      : 木下秀吉(バカとテストと召喚獣) ※2回目      ...      ゆっくり霊夢&魔理沙(東方Project)
 その31 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※3回目          .その44 : 嵐山歩鳥(それでも町は廻っている)
.      : レベッカ宮本(ぱにぽに)                .....      辰野トシ子(それでも町は廻っている)

394 名前:やる夫で学ぶ柳生一族(その65)[saga] 投稿日:2013/09/09(月) 01:06:20 ID:R9O66szo0

【過去、投票で決まった解説役-2(今回含む)】
 その45 : イカ娘(侵略!イカ娘) ※2回目
       キュウべえ(魔法少女まどか☆マギカ)
 その46 : 来海えりか(ハートキャッチプリキュア)
       花咲つぼみ(ハートキャッチプリキュア)
 その47 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※5回目
       泉こなた(らき☆すた)
 その48 : 秋月涼(THE IDOLM@STER DearlyStars)
       秋月律子(THE IDOLM@STER)
 その49 : 泉野明(機動警察パトレイバー)
       シャーロック・シェリンフォード(ミルキィホームズ)
 その50 : 佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)
       巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ)
 その51 : セシリア・オルコット(インフィニット・ストラトス)
       やらない夫
 その52 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※6回目
       キョン子(涼宮ハルヒの憂鬱@二次創作)
 その53 : ヘンゼル(BLACK LAGOON)
       グレーテル(BLACK LAGOON)
 その54 : イカ娘(侵略!イカ娘) ※3回目
       インデックス(とある魔術の禁書目録) ※2回目
 その55 : ドラゴンキッド(TIGER&BUNNY)
        暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
 その56 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※7回目
        セイバー(Fate/stay night)
 その57 : ニャル子(這い寄れ!ニャル子さん)
       柳生九兵衛(銀魂)
 その58 : 比良坂初音(アトラク=ナクア)
       綾崎ハーマイオニー(ハヤテのごとく!) ※2回目
 その59 : 邪神モッコス(ゼノサーガフィギュア)
       柏崎星奈(僕は友達が少ない)
 その60 : 長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) ※2回目
       綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)
 その61 : みどろさん(涅槃姫みどろ)
       輿水幸子(アイドルマスター シンデレラガールズ)
 その62 : 藤乃静留(舞-HIME)
       赤セイバー(Fate Extra)
 その62 : 藤乃静留(舞-HIME)
       赤セイバー(Fate Extra)
 その63 : ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
       タバサ(ゼロの使い魔)
 その64 : イカ娘(侵略!イカ娘) ※4回目
       オリオトライ・真喜子(境界線上のホライゾン)
 その65 : 佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱) ※8回目
        八雲紫(東方)


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 15:55:36|
  2. やる夫で学ぶ柳生一族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やらない夫は伍子胥なようです 【八六】「呉の大攻勢が近付くようです」


585 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/02/11(火) 20:03:55 ID:KlqzFR1Y

───紀元前506年 夏 越(えつ)

       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',      呉(ご)が今年も遠征の準備を進めているそうですね
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',
            / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
           l!~    /         ヽ. !
           ソ.    /   ン      、 ', l
           /    /   /          ', ', 'i
          /    '   /            i. ', l
  【范蠡(はん・れい)】
  越の臣 楚(そ)の国 宛(えん)の人


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +     うん
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
【文種(ぶん・しょう)】
越の臣 楚の人

586 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/02/11(火) 20:05:10 ID:KlqzFR1Y

     ミヽ 、\、\ヽヾヽヾヾヾヾ小ハ
       ヾ㍉ヾヽ斗ヾヽヾヾハ} }从ノjjム
       小   ``¨¨`ヾ,从小ソ'ヘソハ
      >ミ    i              彡
       ミ   lj             l_j       今年もまた…か
      `ヾ≧   .__     ヽ. /    _リ
   .>ミ<  rイ小)i;、 ヽ j {  ,,イ彡___
     Yミ|>ミ>Y=モテテ=弋辷彡イテ¨¨7'
      ミl      | `ニニ   j i. |`¨´ {. /
         ヽ 辷__ ノ } |辷_lノ三ニー-
     _|     '    ,イ「  :  |、 イ三三三三三ニニ7
     ::::|    |  /´ .人__イ__jィV三三三三三三三ハ
     小.   j  /v-zzzzzzzzイ |三三三三三三三ニト,
      ヽ.      ム-‐=三三イ /三三三三三三三三Zー--
    \  \   {   ` ̄¨¨ j/三三三三三三三三イ三三
     ヽ  ::\     .: : : : : :j三三三三三三三三三三三
      ヽ. :::::\      ノ三三三三三三三三三三三
        \ :::::::>--- <ニ三三三三三三三三三三三
  【越王 允常(いんじょう)】


                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、        それもかなり大規模なもののようです
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、           江水(こうすい,長江)に多数の軍船を
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\       揃えているとか
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /

587 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/02/11(火) 20:06:08 ID:KlqzFR1Y

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈       それは穏やかじゃないな
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \
 【公子 勾践(こうせん)】
 允常の長子で越の太子


    /\___/\
   / /    ヽ ::\
.   | (●), 、 (●)、 .::|      おそらくは今までにない規模で軍を動かすのではないかと…
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   .:::|
.   |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
   \  `ニニ´  .::/
,,.....イ.ヽ`ー‐--‐ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 15:02:10|
  2. やらない夫は伍子胥なようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やらない夫は伍子胥なようです 【八五】「伯嚭の策は受け入れられたようです」


513 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/01/03(金) 21:01:47 ID:SLlslPSE

                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,       いえあの…
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l     自分で提案しておいてなんですがよろしいのですか?
       l   U      ____         l
       .'.,           (         )       ,'     お二方の負担がかなり重くなると思うのですが
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |
【伯嚭(はく・ひ)】
呉(ご)の大夫(たいふ)


     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      いいんじゃね?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !        どっちも思い切り乗り気なようだしな
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
【呉王 闔閭(こうりょ)】

514 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/01/03(金) 21:03:26 ID:SLlslPSE

    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /          お気遣いは有り難いのですが
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/             私に関してのことであれば問題ありません
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\        陸での戦いも淮水(わいすい,淮河)から
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       `      江水(こうすい,長江)への進軍も
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ                  今の呉軍なら得手の部類です
  '´  | `r _ - 、             |  /
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
【孫武(そん・ぶ)】
呉の将軍 字は長卿(ちょうけい)


            _,. ィェ========= 、
           ,ィ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,ィ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.-‐――- 、:.:.:.:.::.j
     /:.:.:.:.:.:.:.:., ィ ´ _, -―‐  };^´{―-、`ヽ:f
      /:.:.:.:.:.:./ _ィ ≦≧‐ 三三 ` ≦ 、:.:.:ヽ〉
    {:.:.:.:.:./ /くィー―-ッ==、==- .,__三\/
     ヽ:.:.f //彡   f´゚   i    イニ、゙=r、\
‐-、     }<:::::::{    `ー‐    f ゚ i L -‐='
-、 `く ̄r -、ヽ ゙''       ´   }ー' ,′       むしろ大変なのは──
ヽヽ! } ル ム } !         く 7/   !
ハ i リ 」ヽ く}             `´   ,'  ノノ
リ ノ´:.:.:.:.:.:.>ー-....、     -=ニ二7   /
レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>..、       /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ,´`ヽ
:.:.> ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ---fハヽ  \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ イ  }:.ハ  {
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! /  {:.:.:.ヽ j
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{__ノ:.:.:.:.:.'く

515 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2014/01/03(金) 21:05:22 ID:SLlslPSE

                     / ̄ ̄ \
            -`  ⌒ ヽ、_    \
              ´   ●)(● )     |
                    (_人_)    |
                   '、       |
                 |         |
                 | 、     .ィハ、_
                 ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
              //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
              ,.<..::/:r〉:::li `y .:::::::/::::::::::::::::::..ヽ、
           /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
            j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
           i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
             i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
             | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i
       【伍子胥(ご・ししょ)】
       名は員(うん) 呉の行人(こうじん,外交官)


      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈 ー ノ\   /\ー 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
.      )    Y    (         確かに 子胥の負担は大きいね
     /γ⌒     ⌒ヽ\
.    /  |         |  ヽ         江水を遡る舟ばかりか
.    |   ヽ__人__ノ   |         淮水を遡る舟も手配しなきゃならない
    \     `ー'´     /
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
.    \ “  /__|  |
.      \ /___ /
   【太子 波(は)】
   闔閭の長子で呉の太子


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 14:58:47|
  2. やらない夫は伍子胥なようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やらない夫は伍子胥なようです 【八四】「伯嚭が策を述べるようです」


420 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2013/12/20(金) 22:02:37 ID:vvxJFbrY

───紀元前506年 春 呉(ご)

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y             ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡         ・・・・・・
.ヽ\ ヽ {
ヽ、.   ヘ
  }    ヽ、‐-‐ 、
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/
【孫武(そん・ぶ)】
字は長卿(ちょうけい) 呉の将軍


                |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>'"7
                ',三三三三三三三三三三三三三三三≧'" ̄ ̄ ̄ ̄  .7
                |_____ .☆___________, --'" / ヽ/\
                |____________________ >'/ y'i i///:\
                l三三三三三三三三三三三三三三三三三≧'";;;/ ノ i..|//////
                 |三三三三三三三三三三三三三三ヨ//l;;;;;;;;;;7 ヽ , .7//////
      ──ふぅ      ,j三三三三三三三三三三三三三ヨ//:::: ヽ;;;;;j  / ////////
              __/\三三三三三三三三三三三ヨ//:::::   ,彡  iy'/////////
             ///////>---------------------'"::::::       /ノ/////////
            ノ//////////ヘ::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /////////////
          //////////////ヘ   :/                  //////////////
        /////////////////ヘ  ヽ,----- 、             ///////////////
       /////////////////////\  ヽ__iヽ ',             〃//////////////
      .////////////////////////\  r―― --- 、      イ////////////////
      //////////////////////////::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    , イ//////////////////
      /////////////////////////////ヽ、___ , <////////////////////

421 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2013/12/20(金) 22:03:43 ID:vvxJFbrY

          , <: : : : : 八リ: : : \    ,
         /: : : : : : : : ム{: : : : ミー==イ
.        /: : : : : : : : :ソ  i!{: : ハ: : ̄: <
       /: : :イ{: : : ノ‐- , {ト: : : : : : : : ヽ`
       ,′: :八:イrテぅェ、 ` 'ヘ斗+-i!: : : ハ ヽ
      j: : : : 」:八! しン    テ示}!: : : : ハ}
      八: : : l ヽ:{`       , しン リン}: : j! }      仕事熱心なのは結構だけど
    , イ{: : : : : `八     _       /イリ乂i/
      {ヽ: : i{: : : :∧       `  ノ: l: 才:ハ      根を詰めすぎないようにね
       ヽ{ヽ: : : : l ヽ _ , <}: : リ: ハ:}ヽ!
         ` ートハ!_ _/ ヽ_ノ:_: イ-'ー- 、
            'イLiiヽ  /l:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ
           /:,イ:i:i:∧/:.:.:j:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       , ィ:.:.///i:/ /:.:.:.<:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       j:.r:.:∧/:i:イ/:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     !/:.:/ 'y´ /:.:.:./jヽ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ノl:.:.:.l ヽ/ !:./`´:.:/_/:.:.:.:.:.:/
   r':.:.|:.:.:.|   i/:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   _}:.:.:.ヽ:.:i   |:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ
  i:.:.:.:._ヽ!__!:._-<_ ,. ‐=ニニノ_
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i    , -――イ
【孫武の妻】


            _,. ィェ========= 、
           ,ィ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,ィ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.-‐――- 、:.:.:.:.::.j
     /:.:.:.:.:.:.:.:., ィ ´ _, -―‐  };^´{―-、`ヽ:f   ´_
      /:.:.:.:.:.:./ _ィ ≦≧‐ 三三 ` ≦ 、:.:.:ヽ〉   、
    {:.:.:.:.:./ /くィー―-ッ==、==- .,__三\/
     ヽ:.:.f //彡   f´゚   i    イニ、゙=r、\
‐-、     }<:::::::{    `ー‐    f ゚ i L -‐='
-、 `く ̄r -、ヽ ゙''       ´   }ー' ,′
ヽヽ! } ル ム } !         く 7/   !       ああ 済まない
ハ i リ 」ヽ く}             `´   ,'
リ ノ´:.:.:.:.:.:.>ー-...、     -―― -   /         随分と遅くなってしまったようだ
レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>..、       /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ,´`ヽ
:.:.> ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ---fハヽ  \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ イ  }:.ハ  {
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! /  {:.:.:.ヽ j
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{__ノ:.:.:.:.:.'く

422 名前: ◆xcN0kLfWCc[] 投稿日:2013/12/20(金) 22:04:27 ID:vvxJFbrY

                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.       困難事と聞いてはいたけど…
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ! ≦=ミハ : |:._:. :.:. : .ハ        やはり大変そうだね
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ 代r:ソ从 r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾ 代rソ}     `¨´ ハ! ) } .:i: |/ト\
           |小:.ハ小  `¨´       |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ             / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ ‘ '   イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /       ああ 察しの通り大変だ
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,        想像以上にね
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 14:54:42|
  2. やらない夫は伍子胥なようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やる夫が山形城に生まれたようです 第六十七段 秀次事件


295 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:14/02/02 00:06:51 ID:DakGTa+v

     < 早わかり?やる夫世界年表 >



 天文十五(1546)年 : やる夫、最上義守の嫡子として生誕。幼名は白寿丸。
                 奥州では伊達氏「天文の乱」のさなか。畿内では足利義輝が将軍となる。

 永禄三(1560)年   : やる夫元服。足利義輝より偏諱を受け、源五郎義光となる。
                 尾張国「桶狭間の戦い」で織田信長が勝利。

 永禄四(1561)年   : 義守とやる夫、最上高湯(蔵王温泉)で湯治。盗賊に襲われ撃退する。

 永禄六(1563)年   : やる夫、父とともに上洛し、足利義輝に謁見。山科言継が同席、日記に残す。

 永禄七(1564)年   : 義姫、伊達輝宗に嫁ぐ。

 永禄八(1565)年   : 最上一門の清水義高、大宝寺義増との合戦で討死。
                 足利義輝、松永久秀ら三好軍に攻められ自害。

 永禄十(1567)年   : 伊達輝宗と義姫に男児(梵天丸)誕生。

 元亀元(1570)年   : やる夫、家督を相続。氏家定直の諫言により、最上義守が隠居。
                 伊達輝宗、宿老の中野宗時らを粛清。

 天正元(1573)年   : 寒河江大江氏で内乱発生。寒河江兼広失脚。
                 織田信長が上京を焼き、将軍の足利義昭を追う。

 天正二(1574)年   : 「天正最上の乱」勃発。やる夫と伊達輝宗、上山で戦う。
                 白鳥十郎の周旋により、最上にて和睦が成立。天童頼貞とは破談。

 天正三(1575)年   : やる夫に嫡子(義康)誕生。
                 「長篠の戦い」にて織田・徳川連合軍、武田勝頼に大勝。

 天正五(1577)年   : やる夫、天童頼貞を攻め、撃退される。
                 白鳥十郎、織田信長へ遣使、安堵される。

 天正六(1578)年   : 里見越後・民部親子、やる夫に内応し、上山満兼を殺害。
                 上杉謙信病死。


296 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:14/02/02 00:07:13 ID:DakGTa+v

 天正七(1579)年   : やる夫発病し、湯殿山に快癒の祈願をする。
                 上杉景勝、内乱を制す。
                 織田信長、好誼を通じてきた大宝寺義氏に屋形号を授与。

 天正八(1580)年   : 天童頼貞病死。頼澄が相続し、姉はやる夫に輿入れ。
                 やる夫、馬揃えを執り行ない、小国の細川直元を討つ。

 天正九(1581)年   : 氏家守棟、鮭延秀綱を攻め、降伏させる。村山郡平定。
                 新発田重家、織田信長・伊達輝宗・蘆名盛隆の支援で上杉景勝に反乱。

 天正十(1582)年   : やる夫に次男(家親)、三男(義親)誕生。
                 大宝寺義氏、由利郡と村山郡を攻めるも、撃退される。
                 織田信長、武田勝頼を滅ぼす。
                 「本能寺の変」。

 天正十一(1583)年 : 大宝寺義氏、安東愛季に大敗。
                 前森蔵人(東禅寺筑前守)謀反、大宝寺義氏を討つ。
                 相馬盛胤・義胤親子、伊達輝宗と和睦。

 天正十二(1584)年 : やる夫、山形城にて白鳥十郎を謀殺。寒河江制圧。また天童頼澄を追放し、最上郡を統一。
                 蘆名盛隆、暗殺される。
                 伊達輝宗隠居、政宗が新たな当主となる。
                 「小牧長久手の戦い」勃発。羽柴秀吉、東国へ関与。

 天正十三(1585)年 : 大宝寺義興、清水義氏を攻撃。
                 畠山義継、伊達輝宗を拉致。政宗、両人を殺害。
                 「人取橋の戦い」。政宗、佐竹義重ら連合軍を撃退。
                 羽柴秀吉、従一位関白に叙任。

 天正十四(1586)年 : 東禅寺筑前守と大宝寺義興、戦闘。
                 小野寺義道、有屋峠にてやる夫と合戦。戸沢盛安、小野寺領を攻撃。
                 上杉景勝、上洛して羽柴秀吉に臣従。徳川家康、同じく臣従。

 天正十五(1587)年 : やる夫、大宝寺義興を討つ。
                 佐竹義重次男の義広、蘆名氏家督を相続。
                 安東愛季、病死。
                 伊達政宗、やる夫に内通した鮎貝宗信を追放。
                 「九州征伐」。島津氏ら、豊臣秀吉に全面降伏。


297 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:14/02/02 00:08:35 ID:DakGTa+v

 天正十六(1588)年 : 「大崎合戦」にて、伊達軍大敗。
                 上山に保春院が居座り、講和を促す。
                 「十五里ヶ原の戦い」。大宝寺義勝を擁する上杉軍、最上軍に大勝。

 天正十七(1589)年 : 豊臣秀吉、大宝寺義勝を安堵。
                 安東(秋田)実季、内乱を制す。
                 伊達政宗、「摺上原の戦い」で会津を制圧。秀吉、伊達誅伐を下知。

 天正十八(1590)年 : 豊臣秀吉、「小田原征伐」で後北条氏を滅ぼし、あわせて「奥羽仕置」を行う。
                 やる夫、伊達政宗、南部信直ら参陣。
                 奥羽各地で仕置反対一揆が蜂起。鮭延秀綱、仙北へ進駐。

 天正十九(1591)年 : 「九戸政実の乱」発生。仕置軍の再攻により各地の一揆鎮圧。
                 伊達政宗、本領没収。減転封。
                 大宝寺義勝改易、旧領は上杉景勝に安堵。
                 豊臣秀吉の嫡子・鶴松夭折。甥・秀次が関白を継ぐ。

 天正二十(1592)年 : 「唐入り」、「文禄の役」始まる。やる夫、九州名護屋滞在。
                 矢島満安、山形に参上した後、由利衆に追放される。
                 後陽成天皇即位。改元。

 文禄二(1593)年 :   里村紹巴一門、連歌会の発句をやる夫に指名。
                 大友義統改易。やる夫、国許に不安を訴える。
                 小野寺義道家中、内紛。矢島満安自害。
                 豊臣秀吉に男児・拾丸誕生。

 文禄三(1594)年 :   小野寺義道、宿老・八柏道為を粛清。
                 楯岡満茂と鮭延秀綱、仙北雄勝郡制圧。
                 秋田実季、浅利頼平を攻撃。頼平、公儀へ訴訟。
                 保春院、山形へ出奔。



新年初ということに気づいたので年表を更新。


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 13:26:34|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

やる夫が山形城に生まれたようです 第六十六段 唯独


179 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:13/12/30 15:30:25 ID:vaA6z15c
では投下いたします。



 秋田五万二千石(+蔵入地二万六千石)の大名、秋田実季領内で起こった比内紛争。

        ,.y __                         r-、r=、__
     ,-/ {{i´r//}        z--、ヾ、 /ヽ、       < ヽ Y Ⅵ ト ヽ
    {      〈        /  \∨/  \        /,′     /
    ト、_   ,. - ≧   ./   /ニニニニ:、 \    7 ̄: ` :ト、/
        >'´: : : : : :',  /  /`ー ミ元ヲ'´ ∨ ヘ  7: : : : : : : :.`Y
      ',: : : : : : : : :', .// ,イ `ー '´ニ`ー '´Vハヾ 7: : : : : : : : : 7
.         ',: : : : : : : : :',Ⅵ /:i  「 ̄ ̄ ̄ ̄`i |、 ' 7: : : : : : : : : 7   年貢の納め時だっつってんだろーが!!
       ',: : : : : : : : :', },{ (!  |VVVVVVⅥ |', |7: : : : : : : : : 7
        ',: : : : : : : : :', | Y  |:::::::::::::::::::::::::::! レリ.': : : : : : : : : 7
        ',: : : : : : : : :',:/.i  !:::::::::::::::::::::::::::| | ': : : : : : : : : 7
          ∨: : : : : : : :ト、ヘ│:::::::::::::::::::::::::::! 从: : : : : : : : :./
         ∨: : : : : : : i: Y`!:::::::::::::::::::::::::::::i': :i: : : : : : : : :/
             ∨: : : : : : :i: : :ト、∧∧∧∧∧|: i: : : : : : : :./
           ∨: : : : : : i: :.|           |:.i: : : : : : : /
               ∨: : : : : i: └┬:┬┬─r:.┘!: : : : : : /  [秋田実季]
            ∨: : : : :',: :..:.|//! |//|: : :,': : : : : :/
            ,': : : : : : :',: :..|//! |//|: :,': : : : : : {


 実季は、公儀の容認する領内仕置の一環と判断し、比内への放火・略奪に打って出た。


180 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/12/30 15:32:00 ID:vaA6z15c

 一方の頼平は、自らが奥羽仕置によって安堵された正統な領主だとを主張し、正当防衛を掲げて抗戦。

             _, -=―- 、
          、'´   __      `` 、_
           〉'´, ̄  ̄_'`ー-、_   }
            ,' _ノ,-、 .,-、 \  .|   |
           ,'   ・ノ ・ノ    ,、|   .|
           ,' ___ `  ー-    .|    |
          .l (   ` 、      L_,-{    さてねえ それはどうかな
            ', 入____,、_つ-、     )
     .    ',`´    ´  \   T´
             ',  ___.       ',   |
              Y´   \    ',  |
           ゝ,、__,-、_ヽ、   ',  |
           (`ー―‐'´ノ       |
            `ーt-‐'        |、  [比内領主・浅利頼平]
            , -‐十‐__---―‐'フ 〉>、
          / /  |イ;;;;\  /_,ノ/  \


 さらに公儀への訴訟に踏み切ったため、争いの舞台は中央に持ち込まれた。


181 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/12/30 15:33:14 ID:vaA6z15c

 ここまで両者がこじれた原因は、在地で対立が複雑化していたことに加え、公儀にもある。

          _灸ヽヾヽi ヽ`´゙´´` r -,
          ,> ,r´ ̄`゙´ヅ´`´々, ´゙;,
         彡;.゙ u.         ヾ, ミ
        .ミ . i! ,: =ニヽ、  ,r=ニ=;,. ゙;彡ソ
        ;`7/゙r∥_,r=-, i|=|i´,r=ヘ`li,. ;彡>,
        彡l ,:/ヾ_゙ _ ._ノ .|l|.ヾ=,. _ ノヾ`ミソ   いやいや 私は頼平の還住を支援しただけで……
        i!ヽヾ´   ̄ /∠_ヾ、  ̄ヽ` `;/!ミ
        liゝ|       |ソ |三|ヽゝ  ヽヾ|/.:i    さすがにこうなるとは思っていませんでしたよ     たぶん
        |l :.|  ,r ,_  ____  _, 7 ,i, y゙
          ヾ.l/ ゙ ` ゙̄ー===―` ̄ ´ ゙ lソ
           i// , .          ヾ、゙,!
          ト、// /,. .il||!. ,. liヾ i!イ
           _,r┤  > 、i!ll|||||||lli!l.|l/.i!ト:、
       /゙ ,/゙ ̄ ̄トミー―゙ノ ̄ヾ:y,,|  `ヽ、  [津軽為信]
      /   l::::::::::::::::::::i,     i!:::::::::::::`il    \


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 13:16:27|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が山形城に生まれたようです 第六十五段 正夢


62 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:13/12/01 17:01:23 ID:T2tTZr8l
では投下いたします。



 豊臣秀吉に拾丸が産まれて半年ほどたった、文禄三(1594)年春。

 秀吉と甥・秀次の間に、目立った関係の変化はなかった。

           . ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、                           .      ̄ ̄ミ  、
        /  仁二二二ニニニヘ                        /          ,≫}
      / /  |  |   il  |    \                     /  /   .  /// 〉、
.     /     i   川  l|  |  i  ハ                   ///,   // ///  /,ハ
     i  l|   |一   ̄  ̄  ̄` 、} i                       i///  {/ ///, / // , i|
   / .1  ∧   |   ̄`     ´   / |                    〈//  /く_i/ ,////}/// /,|
. く / | i  ハ  l,z==ミ    z==ミ : l |                    i// /{{`式/i/'花ア'/ //从
     } |⌒| \{            从j                    '}/i 八 ̄,    ̄彡'//i/
.      从i| ヘ         ′  .: |                       |/'}/i.>. tェェ夕 .イ ,iく__
      .  lト.、      ー ─┐   八!                        /i/≧≦弖j/_,,ノ )ヽ、  [関白・秀次]
.    /  川v‐‐ト   {    ノ /  !                       /{  /`¬→ ァ<.__ ,>、
   / ---ミ∨∧         イ   八                           i ,/   ),∨/    / ∠),
.  /´    \ ∧    ` T  ∨    \  [豊臣秀吉]              |〃\  ,∧/   / /  ,}
  ′        V∧-- 、  ゞ、 ∨ ̄ミヽ                        {{\  `〃 {  / / /__
 /           V∧       }. ∨    i  \                   ヾ=≪\__/ /


 正月には秀次が大坂まで年賀に訪れ、十日ほど滞在している。
 幼い拾と、年の離れた従兄弟として接する場もあったかもしれない。


63 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/12/01 17:02:14 ID:T2tTZr8l

 二人は茶席も持ち、春には吉野で花見を催した。

  ........,,,__,ノ_儿,,..r‐‐‐---一' く..,,_,,x<⊂ニゞ:ヾヾ.:::::r'⌒(⌒フ)ーヘ......); ;; ;ヾ ; 、
ー─‐----─==气 √ ̄ ̄ ̄~'ー-==≪⌒ー(⌒フ⌒Y⌒ヽヾ.: ; ;ヾ::::; :ヾゞヽ., ; . . .
  丶  `Y゙  ,rシ’{{,,______,,,,....__( ̄廴仄)⌒介く..》⌒ーヘんクヾ ;(フ: :(フヾ.: ; ; ;、
    \,,_ ‐-rシ’  ゙ー----rr─( ̄廴x<⌒)ゝーヘ__)ヾ.: ;ゞ;;::ヾ(フ(フ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ: : :丶、.: . ..
     {=  ー彳      (⌒(⌒フ(  )べー(⌒)んJ.: \\ヾヾ:: ;ゞ;;ぃつ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヽ丶 .. .
    {   ¨入__,,......__,,.<⌒介⌒Y⌒フ(フ<⌒(⌒7ぃ; ; (⌒フ..ゞ;; ;ヾ ; ;ひJヾ  ;ヾ ; ; :ヾヽ: :., ;
     广´   ;;广 ̄て⌒Y⌒7ー<⌒フ《 f⌒介⌒Y⌒Y⌒ス); ; ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;; ;ヾ ; ;、 .: ; ;、 ; ; .
     ノ`¨´  '^.:.;;⌒'く⌒介く⌒)介く__込ノ“ 人ノソ⌒Y介く._,,jj); ; ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;; ;ヾ ; ;丶ヾ.: ; ;ヾ ; ; : 、
   /"フ'小`゙`   ミテえrヘ  )んしヘノ  介ーヘr久n,,人んJン    ゞ;; ;ヾ ; ;丶ヾ.: ; ヽ ; ; :ヾ
 /       _,:=ミシ′   `´   `¨´  (丿   从
'’     ー=广¨´_               ん癶)
  ,,_  `ミラ′   _ _
  ⌒`ミミシ′   -  _
 "'ヽ、シ′           ‐ ‐
'  、シ′
 〃               ‐  _
 ;′
-{
=i


 豊臣一門はもちろん、都の貴人や諸侯も集い、数日にわたって宴はにぎやかに続いた。


65 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/12/01 17:03:10 ID:T2tTZr8l

 やる夫も、諸侯の列に連なっていた。

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\    先生もおつきあいですかお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ   歌人としてはこっちが本職なのかしら
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´   [連歌師・里村紹巴]
      l    ! .∧  ,/  /


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 13:10:38|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が山形城に生まれたようです 第六十四段 羽州再乱


338 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:13/11/02 16:01:00 ID:omTMM7C+
では投下いたします。ちょっと関係地図から。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : }、◇ 秋田(安東)
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i ヽ             角館(戸沢)
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  ヽ 雄物川       /凸/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l   'vっ        μ_,ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|    }_,、r⌒i    ,ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ        `ー-、´
: : : : : : : : : : : : : : : : : :f _,.-‐┐        }
: : : : : : : : : : : : : : : : : レ_' 由  {_  大森..∧
: : : : : : : : : :子吉川 /  !、         凸ノ  ヽ
: : : : : : : : : : : : : : / 利 ヽ       /    \凸 横手(小野寺)    ※有屋峠以北、雄物川上流域がおおよそ仙北
: : : : : : : : : : : : : ノ      !、      ヽ__
: : : : : : : : : : : : :{  郡    )     凸ヽ`ーr-、                   ※うち、湯沢を中心とする雄勝郡が最上家に統治委任
: : : : : : : : : : : : /             西馬音内 }凸 !   ̄
: : : : : : : : : : : : {   ▲ 鳥海山.       ノ湯 ヽ
: : : : : : : : : : : : !               ∧ 沢  \
: : : : : : : : : : : /                ヽ
: : : : : : : : : : :{  酒田            金山  ☆ 有屋峠
: : : : : : : : : : }、◇ .._,.<      /  凸   ▲ 神室山
: : : : : : : : : :ノ ` ̄!、          / 凸
: : : : : : : : :/      \      {  鮭延
: : : : : : : :/         f`ー-、_ノ     ,r―-、
: : : : : :/           最上川 Z_  _,.-'´
: : : /                      ーr{
.                         `!


339 名前: ◆4SX9iJDihw [] 投稿日:13/11/02 16:03:12 ID:omTMM7C+

 ┏━━━━━━━━━┓
   文禄二(1593)年秋
   大坂城
 ┗━━━━━━━━━┛



三三三||三三┌───────────────────────┐三三||三三三
三三三||三三|     ┌────────────────┐     |三三||三三三
三三三||三三|     |       |! j!                |     |三三||三三三
三三三||三三|     |    ,..,  ノノ                     |     |三三||三三三
三三三||三三|     |   (r' 。'"                  |     |三三||三三三
三三三||三三|     |    、゚,.'-'    ト,ノヽ  i |.        |     |三三||三三三
三三三||三三|     |    i! _r‐、  ノノツ,.)   !、l、.        |     |三三||三三三
三三三||三三|     |    ヾ ~`)) r'彡ノ彡  ヽ-‐ュ...     |     |三三||三三三
三三三||三三|     |     r, ( ` ,.. ,三'  r' ニ='、     |     |三三||三三三
三三三||三三|     |     i!  `''"ヽ j 、_r、 ,.=、.ノ      |     |三三||三三三
三三三||三三|     |      ヾ   _,.〃  ´ ̄ ̄、.ノ       |     |三三||三三三
三三三||三三|     |     (ヽへl^l^lヘr'フ   .〃         |     |三三||三三三
三三三||三三|     |      '"゙゙'゙〃゙'"゙゙'",.-―'".        |     |三三||三三三
三三三||三三|     └────────────────┘     |三三||三三三
二二二二二. └────────────―──────────┘ .二二二二二




____________________________________
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                               ∧_∧
                                              _(´∀` )
                                                ヽつ とφフ
     Λ Λ                                           (__(__ ̄つ
     ( ・д・)
     /( )y|
  ⊂(_ノU |__)                                     ∧_∧
                                            _(´∀` )
                                              ヽつ とφフ
                                                  (__(__ ̄つ

                                               ∧_∧
                                              _(´∀` )
                                                ヽつ とφフ
     Λ Λ                                           (__(__ ̄つ
     ( ・д・)
     /( )y|
  ⊂(_ノU |__)



340 名前: ◆4SX9iJDihw [sage] 投稿日:13/11/02 16:04:05 ID:omTMM7C+

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/    御子様ご誕生!
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩  まことにおめでとうございます!!
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩  おめでとうございます殿下!!
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/


          ____
        /      \
      / ⌒    ⌒ \
     /   '´`゙   '´`゙  \   おめでとうございますお
     |      (__人__)    |
     \     |r┬-|     /
          `ー'´


続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 13:01:54|
  2. やる夫が山形城に生まれたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 幕間(8) 嘉暦の騒動


84 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2014/02/23(日) 22:00:31 ID:hoMj8IqE0

──── やる夫が『梅松論』を語るそうです。 ────

                   ~幕間(8)嘉暦の騒動~



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  鎌倉幕府が滅亡する7年前。
  正中三年(1326年)後の嘉暦元年、三月六日、────
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



                ,、,、,、,、,、,、
               f´,.,.,.,.,.,.,.,., `!             i | |
.               | f´u  u `! |           ‐┼‐
.            _,,,...r,| f ヽ> ィ'ノ ! |ヾ,- .,,_         / | ヽ
.  i | |    _,, -''" _,,|に} ≧.〃≦ {う ||- .,,_"''- ,,_    ___
 ‐┼‐   ,'i'" _,, -''" .||ゞ{ .U.、|jッ.U .}ノ ||   "''- ,,_.!'i    |  |
 / | ヽ   | .|‐''"    .|| . |.!三.三.三!.| .||      | |   |__|
. ___  |  |      !'==|, , , ,= , ,u |=='.!       |  .|   。      ╋━━━━━━━━━━━━━╋
 |  |  .|  |       .《 ̄! ̄! ̄》         |  !|.   。        執権・北条高時、倒れる!!
 |__|  |.!  | _____ヾ, .| | 〃穴平建設 .|  | .|.  。      ╋━━━━━━━━━━━━━╋
  。  .| .|  .| |.!__o___!| ヾ! .〃.|.!二二o.二!|.|   .!|
  。  |.!   |.|  ̄ ̄ ̄ ̄|.  ∨ .|  ̄ ̄ ̄ ̄| !   .| .|
  。  .| .|   |.|      | 〃|   |      | |i     .|
.    |    .! !--------!. }} .|  .!--------!.| .|     |
    |   ー- !.|       {{ .|         | .|==‐  .|
.    |     |.|"'i'‐,- , .,,__||__|___,,... , -,‐'i'"| |     |

              北条高時(執権)
.

85 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 22:02:40 ID:hoMj8IqE0


┼──────────────────────────┼
  この時期、正中元年(1324年)には、後醍醐天皇の
  最初の倒幕計画(※「正中の変」)が発覚しており、────
┼──────────────────────────┼


                      _ヽ、} _____
                   ー==ニ:.:.:.:.:.:.´:.:.:..<
              ヽ、彡"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
          , -、   __〉:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,、,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           .l  l    ./:.:.:/:.:./:.:.i:.:.|  |:.|:.:.:!:.ヽ:.:.`ヽ
r 、       |  |  ∠:.:.:.:.i:.! l:.l:.:ハ:.|  l:.lヽ:|ヽ:}:.\ミ
f   \      |  |  _彡:.:ハ_LrュxN ,ムrュァ!_|/:.:.:.<   ← 正中三年十月には、速攻で、
..\  \    |  |   `ーム{ヘ `"´   `"´ / }<´     「関東調伏の祈祷」を行ったとの噂が流れており、
  \  \  |  |     ノへヘ   !     メ个、彡      まったく微塵も諦めていない様が伺える。
    \  \.」  |     ノイヘ. ー‐― ,イノリ
      _入       ヽ    ../ハ,i:ヽ,:,:,:,:,/ トハ
    r'  ヽj  ‐--  l   . _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
  ハ    Y `ヽ_  ハ:´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
 ..ヽ \  ヽ、     ̄`ヽ
                   後醍醐天皇


※第五話参照
.

86 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 22:03:54 ID:hoMj8IqE0


┼──────────────────────────────┼
  翌二年には「奥州安東氏の乱」が泥沼化が伝えられていた。
  こういった難事が重なり、高時の心労が溜まっていたものと思われる。
┼──────────────────────────────┼

                                    / `ヽ_
                                r、,、 レ、れ 7
                               > ',    { l
                                 _ノ  ',_/ ヽ' l
                              <`¨         (,
                                i_          `ヽ、
                              〉            }
                             _ノ                {、
                           <r-、                }
                               }              i_
                                ,'              _}
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨      /              {
                                |           _,、}
                               __/           }
                          /            }
         __                /             {
  _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x         |          / ~^`'
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、      _/          /
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|    r''"             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i    _/            /ン~``Y'""ヾ、/ ヽ
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ _/           /イ        >-‐ >\
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{/            〃゙ ノ    `ヽ  }‐- ゝ─
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__            レ <●>   <●> i -、\  }\
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、          / ヽ|   、_,、_,    |_ }> ̄)_ \
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\       /い \____/ /  /\:: ̄
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー   l::/\( ̄ ゝ-、 ,-‐ "" ̄)/__   \ヽ
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..   |/ /::\_  V  ,,,< ̄\::::"- ,,  ヽ
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.  //:::::::/ /i\(//:::::::::> 、\:::::::::゛i゛ヽ
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::  ノ::::::::::://:::::::::l  /::::::::::::::::::::::``:::::::::::|
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
                                 白河結城宗広
      宇都宮公綱


※第六話参照
.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 11:48:19|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十五回 近江番場に死す


840 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2014/02/09(日) 21:00:37 ID:P/Xcu.xo0

──── やる夫が『梅松論』を語るそうです。 ────



   _ n_        ∩
  l リ r┐|  に二二l  ∪       _ n_        ∩
  └1」 L」        o       l リ r┐|  に二二l  ∪
                      └1」 L」        o

──── 六波羅探題 ────

              、
             ゝ-、                      ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
             ヽ.::ヽ>_,,..     _                              ,,.r''
            ‐ニゝ. t''"   _,,.-'゙゙`''ー-:..、、,,__ _           i,        ,,.r'"
                 ゙:, ゙i、,.r'"         ,.:/   ̄_~゙`''''ー--::、、..,,゙i,    ,,.r''"
                 ,..、-'ヾ..ニ二二゙i、     ,r':/ '''""~~   __,,.、、--''   〉':, _,.r'"
            _、r''"____.\`''-:、,_ ゙i,゙i,゙i,,......,,r"::/ ,,、--―''" ̄__,,,....、、- ,,./-'〈
   、      _、r''" '''"~~ _\   ~|:::゙ir゙i/::::::|:::/__,,,,.....、、-ー''"~,,..、-'''"~::::゙:,  ゙i,
    ゙ヽ_,、-'"__,,,、、--‐''''"~   _.\   |r''"~ 二]:::/   _,,.、-‐''"~::/|__/, ゙:, /.,゙t_,__
-、、..,,_  \  ̄__,,..、、--―''''""~~  \ .|::::::::::_,,...,/、-‐''":::::::::::::::::::/::/::::::::/:/:::::::゙:゙:,-/i'~ ̄
    ゙̄''ー\―――――――――‐i''"~   |;゙i、::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::/:/::::::::::::゙:,.  ゙i,
          \:\,,..〉.、,_-、,_::::::::::::::::::::i--―l"~\ ---、::::::::::::/::/:::::::::/:/:::::::::::::::::゙:,.  〉
       ==-\:::~'-、,::::`'-、,_'-、,_::r'''゙ヽ. .ll,  \__゙lヽ.::::/::/:::::::::/::/::::::::::::::::::::::゙:,〈,lニ===
            \::::::::゙''‐-、,_::`''-、|,,..、-'''~ ~^二''''''''ヽ.,|:/:/::::::::::〈::ヽ、、--'',二-〈"゙:,'i/ l,
             \::::::::::::::::゙''‐-、゙ヽ.、-l''"~~  |ヽ.:::::ノ/:::::::::::::::゙ー'''" ̄__,,...、-゙' ゙:,  ゙l,
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ t--―''"ヽ.===,\::::::::::::::::::::、t‐''"::::::::::::::::::::゙:,./tニ===
             ''''' ̄  \::::::::::::::::::::r''"\ i :.._\__|; |t、::::::::::::::::`'-二_-、,_::::::::::::゙:,゙/'゙i,
                   \:::::::::::::::!、,.=-''"二,,...、 ̄\|  ゙ヽ-‐''ー-、.,_::::`'''-二,_-、:゙:,,/    、
                   ===\:::::::::://:::゙i\__|\:::ノ    ,'ミミ:,、::::::::::゙`'''-、r-'"t‐'",r‐'''~三|i,
                      \:://:::::::゙ー''''''' ゙̄t、    ,!ミミ,! ゙i,:::::::::::::::::::/-、rr‐、'r''ヾr'"ヽj
  _                    >-''''゙゙ /''-、\:::::::::::::`''゙_.  _   _..... ゙i,:::::::::::::::::::゙i, t.'_-_'_''-'_゙'ーノ゙|t'、,_
 | | ロロ                     ,r''、r‐'、r'ヽ,、.:::\\三iiii゙| | | | | |....,r"~゙`''r:::::::::::::::゙i,::::||--‐二.||:、ト,  ~"''''ー''''''""
 | |_   __ロロ   _       _..t.'_-' '= _゙=ノ::::\:::::_ "〉=.| | | | | |. i   ニi'i--,____,,,..ゝ~||二---|| ゙'゙|
 | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_| !、____レ=,ii      ||二二-|| i':,|
 | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _ ::::\\. ニ|!      ト---―'゙、 |'
 |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|゙::::::::::\\__      ~T, ̄ ゙:,゙:|
        ̄ ̄

.

841 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/02/09(日) 21:01:24 ID:P/Xcu.xo0


┼────────────────────────────┼
  五月七日の総攻撃から一夜明けた八日の戦いも苛烈を極めた。
┼────────────────────────────┼


       /  /      ,     /  /         /     /
      /    ,    /     /     .,      /     /
    /    /   ./シュピ /     ./
シュピ    ./   /            /        シュピ
_     /  . _        ._  /     _ ,      _
.  \   .   .   \   .      \   .  .   /   .   .   \   .
._        . _        ._        /        ,_        ,
.  \   .   .   \   .      \   . /   \    /   \    /
∧∧ \     ∧∧ \     ∧∧ .\     ∧∧ .\./    ∧∧\ /
 ゚Д) つ.   ( ゚Д) つ   ( ゚Д) つ.   ( ゚Д)/つ.   ( ゚Д)/つ..
つ .| . \  (つ .| . \ (つ .| . \  (つ./    \  .(つ./   \
   .|_  . \ |  |_  . \|  |_  . \|  |_    \|  |_    \






\ 丶   丶 \   \丶  \   丶 \  ヽ \ \. 丶       ザァァァアアアア
 丶 \  \ヽ 、  \   \  \   \    丶    \
 ヽ 、 丶\ヽ  ヽ \ \ 丶 \ 丶  丶\ \
   \ 丶  \  丶   ヽ  丶   ヽ \  \ 丶 \
\ 丶   丶 \ ヽ \  \ 丶  丶 \丶 ヽ   \丶
  \ 、\  、\     \   丶 丶   ヽ \  \  ヽ\ \丶
 ヽ 、         丶\   丶ヽ   ヽ 、     ヽ\    丶 丶
 ヽ \ 丶\丶   ヽ   \ ヽ  ヽ 丶    \ \ \  ヾ
\ 丶 \   丶丶  ヽ \  \ 丶 \   丶 丶\ 、 ヽ \ \.
 丶\ 丶 ヽ   丶 丶 \      \  \ 丶 ヽ丶     ヽ \


.

842 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/02/09(日) 21:02:01 ID:P/Xcu.xo0



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

          ヽ_|||∠    ノ(oノ ヽ_|||∠    ノ(oノ  ヽヽ_|||∠    ノ(oノ  ヽ
           /  ・ \ /(・ω・´/  ・ \ /(゚Д゚,,ヾ   /  ・ \ /(・ω・´ヾ ヽ
          /   丿  \Ю 二 /   丿  \Ю 二二\ /   丿  \Ю 二二\≡\
          ( ´/\    ─(◎( ´/\    ─(◎_∥( ´/\    ─(◎_∥ ヽ ノ⌒)
       <━━━━( (  <━━━━( (   (<━━━━( (   ( \Ξ\ヽ (
              ノ ノ   ヾ ヽ   ノ ノ   ヾ ヽ   丿ヾノ ノ   ヾ ヽ   丿ヾヽ
             / / ノヽ ⊆二ゝ/ / ノヽ ⊆二ゝ /  / / ノヽ ⊆二ゝ /
             / //丿      ヽ / //丿      ヽ ヽ く / //丿      ヽ ヽ く
           // //        // //        ヾヾ// //        ヾヾヽ::

                                     ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨







   _ n_        ∩
  l リ r┐|  に二二l  ∪       _ n_        ∩
  └1」 L」        o       l リ r┐|  に二二l  ∪
                      └1」 L」        o
            \                                  ,r'
             \                    ,          ;=7l
               \                  (`、  ,,.     ,rヽ/ヽ、
      / ,、      ,、\      へ        ,-‐‐''''ヽ彡 ,,   ,r'  ヽ  \
     / / \   / \\   /_ \     / ゝ  / ヽ彡  r' ,-''''''-、\  ヽ
   /  フ   ゝ   フ   ゝくn`、 7 、、ノ ヽ    /  / /  ヽ,r'  l  ,、,,...>、 ソ'’ヽ
  /                 \ ヽ,,‐'゙"⌒)ヽ,r'"⌒` 、'  丿 /ヽ' ヽノ-‐i'`、,,...-. /  /
/      mm     /⌒ヽ  ヽ,   ,,‐'  (7     ヽヽ'   ヾ/c).  ‘っ`,'二二/  /
       cゝ ゙、    / 、'⌒`、,-、 `''゜   ノヽ(ヽ    ヽ|  r'/  |,,-‐'' )つ'//ヽ   /
   /xヽ   `ヽ ヽ  ,'   ヽ、/ミ/  |    `7``ヽ彡彡彡ゝ  ( ソ   /彡ゝ `ー‐l
  /ヽ(.""'''‐-‐‐''''""   /| ゝシ   ト---- `'r) /ヽ_,,,―'''`ヽ、 `-ー'''''|       |
  `ー' ヽ        //      /ミ /ミミ ,`<_,,,,、`ヽ、_,,,―'''`ヽ、   |       |
      "'''‐-‐‐''''"" /      /ミ ノヽミ/ /彡ヽ//( `ヽ、_,,,―'''ヽ、(\      |
‐- ,,,,,__   ヽ___  /       (  く /  |    ヽ `ヽ、`ヽ、_,,,―'')にllヾ//、二二二}
ミ=ー "''' ‐- ,,,,,__  ̄         ヽ  /  |     `ー‐ `/ /  /ヽ'/\\i、i、i、i、
ミ三ミ=ー     "''' ‐- ,,,,,__ r,-、 __,,-‐''""ヽ /|        / / ./ //二 \\ 二二ヽ
ミミミ三ミ=ー        く``々"''' ‐- ,,,,,__l / |       / //  ヽミミミミミ\\二二ヽ
ミミミミミ三ミ=ー       ヽ'-ー―‐―ー―"''' ‐- ,,,,,__  / 丿|   /ヽミミミ/\\二二ヽ
ミミミミミミ三ミ=ー                 |     "ヽ ソ‐- ,,,,,_/   /        ヽ


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 11:39:47|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十四回 決戦!六波羅探題


618 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2014/01/20(月) 21:30:40 ID:iDHKHZjM0

──── 前回のあらすじ ────


┌────────────────────────────┐
│ 護良親王、楠木正成の再蜂起により始まった西国の反乱は、  ....|
│ 赤松円心の反乱、土居・得能氏の反乱を誘い、                |
│ さらには、隠岐に流されていた後醍醐天皇の脱出を促し、      |
│ 西国の幕軍と、一進一退の攻防を繰り返していた。           |
└────────────────────────────┘
                                 ,.  -- 、 ノ丿
                             ,.ィァ'´__   ,..  ⌒ヽ、
           _ト、__ 、               ,イf/ ´    /   ,' l  ヽ
       _......lヽ':::::`::::::::`,..´i/l          /ハハ` ー- / /// ノ| l ', ,',
.         >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/i.      N1',: ヽ. __ / //フ7ト| l|ll
     -‐'´:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l_.     {Ⅵ:. 、  /7 '´ハ ̄圷j/j,ハj′
        ゝ::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::/    Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/  `゚┘ {
      ノ:::::/:::/フ::::/::::::イ::::イ:::ノi::l!:::::::::::ヘ..厂  ̄`アl\:.、li  l:!     __ /
      `::´'::::// レヘ -'"i/,イトハ::::::::::::::::\.:. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___
      ノ::::リハー-.,、  ‐´ 〈c:::j` l::::::::::::::', ̄ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、
      ̄ /:',〈 |;;ヘ`     ̄´  、r‐、ハノ... :.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
         ' .', ` "、 ___,,,、       !´`,...ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|
            ヽ   「 >-',      ニイ゙/.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
           ` 、. ∨_/  ./iイ:ハ..{ .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ
            ヽ    ,/  |/.  \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
             ` - ´   .|   _____´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                  ノ     ., `-'":::::::::::::::::::::::::ヽ...... / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
      _,,.. .-‐....'''/"~丿/   ./::::::::::::/:::::::::::::::::::::::',゙_{   `^ー┬'′ / |       |::: |
.     /:::::::::::::::::::::/、 , -── './::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::',.. ヽ.    |   l |       }》《{
.    ,'::::::i::::::::::::::::!     ,.. ''''":::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::',_..|    l   | |      |::ll::|
    i::::::::i::::, ─ 、` --'''"::,.. ''''" ̄\:l::::::::::::────‐'''"::ヽ..゙ーr亠r‐┴イ.       |:;ル:|
   ,'::::::::/    \ .-''          ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-.,
   ,':::::::::i                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  楠木正成

            護良親王


.

619 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/01/20(月) 21:31:28 ID:iDHKHZjM0


┌───────────────────────────┐
│ 業を煮やした東国の鎌倉幕府は、名越高家、足利尊氏に   ....|
│ 六波羅探題の支援を命じ大軍とともに上洛させるが………    .|
└───────────────────────────┘

          ヽ>====彡´
        __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:弋.:.:>__
       ム.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡
       j.:.:ゝミx.:.:.:>x.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:/
       ハ.:ゞ"~"ヽ.:ヘ.:.:.:ヽ、.:.:へ.:乂
       〃寸ー 、 ヽヘヽ.:.:.ヽ.:.:.:.:.:弋>-
      イ  ∧弋リ, ´´ー丈).:.:ヽ>.:.:.:.:ヽ
         ! 、 j    クへハ ヽ ヽリ
          ヽ 、__, "イ ハヽ、レ'
      / ̄ ̄/\__ イ´ /: リ  ト、           /..:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::⌒ヾノ::::::::
     ,7  ./  /: : }  /: : : /|  ', > 、      /.::::::::::::::/.::::::::::::::〃´ ̄ ̄`Y::::::::i
     八 /  /7: /Y个、: : //!  、  /\    :::::::::::::::〃ヽ::::::::::/{{       i:::::::::|
    , 」气> /レ"リ三/: : \|: /    、/   |   i:::::::::::::::{  リ ̄`\_\    |:::::::::|
    , ,'   /: : : ノ三/: : : : : :/  ___....   -‐…=|/:::::::::::∧_ '  `弋ぅゞ=' _ノ.:::::::::|
   ,  i   イ: :/三レ': : : : :.゙"" ̄| ♀|        ∨:::::::::{   {        / /.::::::::::::|
   ,  |  //三レ': : : : : : : :イ  | ♀|          \:::::::ゝ ∧       、/ /.:::::::::::::::|
  ,  イ /三レ": : : : : : : : : :|.  | ♀|            `《 ト=今\   ー-- /::::_,ノ}::::::ノ__
                    └i ┘             夊亞==《\___ / ̄  ムィ´ o'}
        足利尊氏         .|:|\        ─-=={:{=-‐             / ♂/|
                      |:|  `=         ─-==}:} ''"          /♂ / j
                      i:i    i:i 二≧==‐‐--┘{-----‐‐‐=====≧= '  }
                     リリ    |:|        ‐--‐  ̄ ̄ ̄/厂 ̄ /      |
                          //     |:|                / ′  /       i|
                        ィ_/《     jr‐=ミ        r‐っ  /   ノノ       ノ}
                        ノ  \     ( \\\       { ( /" /作≡=ー   =今}
                        \   j\\\\__j   ∨/  { i二

                                  名越高家

.

620 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2014/01/20(月) 21:32:47 ID:iDHKHZjM0


┌────────────────────────┐
│ しかし、名越高家は久我縄手で早くも討死……!!   .|
└────────────────────────┘
          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,





                  __r====ゝル
                 /.:.:ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:=-
                  /.:.:.:/~V.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:\
               イフ.:./ー, VヘV.:ヘ.:乂.:\
                /T/! 弋リ` マ丈.:ゝ乂 `~
                 レヌ_    | ~ ∧(`ヽ
                 / Y r==、 .//
            / \_|  | ゝ-イイ´
           ノ__ノ   ゝ ノ>`~´ {        ┌───────────────────────┐
          ///  、 ', イ: : : フY|ト、       │ 残った足利尊氏は、後醍醐天皇より勅命を受け、  ....|
            レ /ヽ、 ヘ  V ヽ: ∧ニ| ヽ、__  │ 官軍に転身して挙兵したのだった。               |
          イ h  ヘ  ', .|  ( ',: : |ハヘ  フ  Y'...└───────────────────────┘
          ヘ iゝ、 ヘ 人|__ノ ,: |三ヘ ヽ  |ハ
           V V>< / ノ   寸三ヘ  |  !ハ
           ヽヽ ̄ ̄ /ヽ   |/三|  |  | |
            |>__/   ヽ  ヽ三|  ! リ ヘ
            V       ∧  .|∨| / イ  ヘ


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 11:29:07|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十三回 篠村八幡宮


432 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 20:32:23 ID:rpQISOeA0

──── 前回のあらすじ ────

         _   /:::::〉
         |::::|.  /:::::/
.       l⌒l  |::::| /::::∠_
     |:::::|  |::::| ..フ:::::/
     |:::::|  L丿:::::/
...    |:::::| /::::/     _                       ,..-'″./           ,i'./  /
.     |::::::ィ''::::/      /::|                ,,, -'″  .../         ,ノ./   . !
.      |:::::::::/.      |::::|              _,, ‐'″ __r‐''''"           /./    l
..    |::::::/    ,、  ノ::::L..___      _,,、‐"  ./ '"            /./ . ,r  !
  !ヽ, |:::::|    /::::ー::':::::r‐''"    /:::ヽ  ̄`/:::ヽ¨┴ /:::ヽ       ..;;ン'"  ./   /
  l゙  ヽ|:::::|    |:::::ノ:::ハ:::|     |:::::ノ   |:::::ノ:   |:::::ノ:      : '''"   ./    !
.    |:::::|      7::::.//:::|                                /  ,/ l   iト
.     |:::::|    /:::::/ |:::::|                            /./  ./  l   !!
....   |:::::{    /::/  ゝ'                              /   ./  /   .,!.!
 l  !|:::ノ   j/.\.\、                         ,./    ./   l   . ! .!
  l  ゙|   ヽ.`ゝ、,   ゙゙'''=v -                    , ジ    /  . l   / !,
  !  .|,    ヽ,  `''-、                         _..-'"./     ./   !   /  /
.  !  l,    .ヽ、.   ゙゙''ー ..,,_               _..-'"゛  i,゙,,,i... ./    !  ./   /
   }  ヽ     .`'-_     `゙"''―---z___ ‐'"      ,/゛  ./    /  ./   /
   !_  \      ゙'ミ' 、{´゙''-、,                ,/     /    .l゙ /    /
.   "ヽ  ヽ         ヽ`′   ゙''-....,,_.    ._.. -ー''''" ̄゛     /     ! ,/   /
     ヽ  \      ヽ           `゙''一''┴.              i./  . /
.      ヽ   .\.      ヽ                             ,,?゙ ./
       l    \,     .ヽ                          _,/ .ィニii〟
        ヽ     `'-、   ヽ     "'=;;--z___---‐'''''"´  .,,./ '″
         \     `ゝ、.  .ヽ       `''-、、           _..-'". l
          `-,.h、    .`'-、,, ヽ            `''ー....tニー''''"゛   !
            `".\      `゙''ゝ ..,,_                 l゙
               \、     _.  .´゙゙';;;;ニニ=‐         /   ,./
                    `\,.,/゛  `.l`゙゙´              l゙  .,, |″
                      ゛     .ヽ              /,..-/      ,.イ゛
                           ヽ              ,/´ ._..-'″   /,."
                            ヽ      _/゙., ‐广      ,r"., ゛
                                ヽ  ¬━`---- ニ=      / ._./
                             '-、  ヽ        !    ,/゛./
                            ゙''-、 ヽ       l ._,,..-'"  ,}

.

433 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 20:33:14 ID:rpQISOeA0


    | ̄|.
    |  |                       /  イ< ̄ : :_:>ー弋: : : : : : : : : : : : : : ..
 ____,|  Lニ= ┐                 ( 〆´  ._ イ:::::    .::ヽ: : : : : : : : : : : :
|___  __..  |  「 / rー;            ∨    /.:::::::::::彡⌒`::::::::::ヽ:: : : : : : : : : : ..
    |  |  | |  |/ |/ /\       ___彡 辷ミ/ ..:::::/_ イ:::::::::::::::::::j: : :.>-、: : : :: :.
    | |   ||     /.. -''"       /  从  ..::/ィてノ′::::::::::::::/: : /イ  ハ: : : : : : : :.
    V   |/     /'"     ー─--イ  /    .:::::::    ...::::::::::;イ.: : :| ㍉. 从: : : : : : :.
                  ヽ、 __彡< ,,///⌒≧) ..:::::::   ...:::::::::://.: : :│イノ /: : : : : : : : : :.
                ___彡  ,,ィ//// 〉イr/::::::::::::......:::::::::::/:::/ : : : : レ ´.ノ: : : : : : : :
             ,イ<  ̄ア   ,//////{ 弋::、::::::    U::::::::: 彡イ: : : /r爪: : : : : : :      ば、バカな………!!
            /  ≧=彡  ,,///////|    __    ::::::::::::::/::/イイ: : : : : : : : : : : : : :
                ァ彡′ ,,,ィ/////////',   トー一 〉   ::::::::::彡イ ソ/: : : : : : : : : : : :
           ー-Z   ,////////////ハ 弋__>'    ::::::::::::::::::イ: : : : : : : : : : :        この私が………!?
              /   ,,//////////////∧        ..:.:::::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
             .ムイ⌒  ̄ラ  ,//////////ヽ     ...:<:::::::::::::ノイ: : : : : : : : : : :
                /´ ィ   /////////l __,, <:::::::::::::::::::::(:::::从: : : : : : : : : :
                  / //   ,,//////////>ーx彡<  ̄ ̄ ̄ ̄弋: : : : : : : : :
               /イ 〃   ,,///////////rイ|l    ィ         ∨: : : : : : : : : : : : : :

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  六波羅探題に向けた増援の一方の大将であった名越高家は、
  赤松円心の麾下の将である佐用範家の手によって敢え無く討たれた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


.

435 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 20:33:52 ID:rpQISOeA0


                   ,イヌ>- 、_
                 _ノ.:.:並V.:..:、.:.弋
                 彡イ  ヾ.:ヽヽ.:.:ヽ
                  !Y 芯  !ヽlヽ.:.:弋
           ___  V!   i ´~`〉ヾ_____     ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
           \<三三>', ー一 イ三三三/           そして、もう一方の大将であった足利尊氏は、
             \ヘ三乂V|ゝ_ ィ ̄ ̄フヽ /          奇襲を受けた名越軍をそのまま放置し、
           イ三/\ヽヘ ,': >匕_レ´   \            高家討死の報が入ると、
          ノ三三//∧',/トΣ:/\     \          陣を引き払って丹波へ軍を進めたのだった。────
         ノ三三三>「ゝ、',: :|三/乂/\     \     ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
       /三三三三三|>ヽ',:|レ'レ'/三/´\    ヽ
      /三三三三三三|三三ヘレ∠三/彡彡ハ    ヽ、
    彡´⌒ヽ  /ニ|   |  ヽ Y, -―-、  /三ハ     ヽ(
    /     ヽム三}  Å  /     ヽ/三三乂    }ヽ
    !  / ̄、ヽ ト、 |    /        ヽ三三三>- イム
   爪_ム、ヽヽ | | { j   /           ヽ三三|/ ̄ ̄ ̄ ̄ハ
    ハ__>┴┴┘  /    ∨        ヽ三八____リ
   ハ|___\_三/ /      |         ヽ三(____」
  /三(     ∨"    ,ィ´⌒ヽ、 |        ヘ三',     ハ
  |三+―――"    ーチ     ヾ、        Vハ――- く
  |三+―――|     イ       ',        ∨ト――┬!
  |三 |     |    i        ハ        ヽ|    |


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 11:18:24|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十二回 ティロ・フィナーレ


184 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2013/12/01(日) 21:00:55 ID:cJS6BRBE0

──── 前回のあらすじ ────


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  元弘三年(1333年)三月二十七日、足利尊氏は幕軍の大将となり、
  もう一方の大将・名越高家と共に、大軍を率いて京都へと向かった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


               ,=三三三<二`丶
            <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>jヽ
             ム.:.:.:ヘ.:.:.:./>.:.:>.:.:.:レ丶
            ,'.:.:.ゝ.:.:.:ヘ以`~~ヽ.:.:.:>く
            イレ|.:.:ト-ヽ`ヽ>、  `〃.:/`ヽ
            イ !レヘ以  ,    ノイ/__
             V Vゝ、イ     イ |三三三三>
                〉ィヽ、  イ /ヽ三三レ'/´
              く く三てく ´ ./: : : :〉三レ'/、
               \\レ'::〉く: : : : : //三くく三三三三>、
                //: : {三/ヽ: : //三三〉>三三三三
              イ//V: :/三|: : ∨/三三ニ◎>>三三/!
          γ " //レ|: :/三コ: : //三シ<<>三三三三フ
           |三ヘヘ◎ミ斗==シシ三><二二二二二二ヘ
           |三三>ヽレヘ!三レ7  |/彡三三三三三三三三> 、
           |彡三三三ハ∨//  レ´`><三三三三三三三三ヘ、
           |三三三三! V// /       `><三三三三三へ、
          イ三三三三 ヽ∨/            入 `<三三三/\
          |三三三三  /イ             /  ゝ、_  `<三三/\
          |三三三∨  |||                /     ヽ   `<三/\

                足利尊氏(足利氏当主)


.

185 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 21:01:49 ID:cJS6BRBE0


┼───────────────────────────────┼
  京都・六波羅探題は、山崎に陣取った赤松円心と千種忠顕の
  官軍による繰り返しの攻撃に対して、何とか持ち堪えてはいるものの、
  反撃に討って出る体力もない程に、消耗させられていた。
┼───────────────────────────────┼
                    ;            比叡山▲卍  /:::::::,_ヽ
      丹波       ' ',              ,;    /:::::::::,r'  琵琶湖
, , , ,              ',           |   ' ,    {:::::::::<
  '  ' ' , ,           ;        ■|京都    {,:::::::::::{
      ;         , ' '     ヽ   /    ' ,  `ヽ::{~
      ;         ;      桂川 ! / 鴨川   ";   `
       ' ' ;       ;  , ,         V        ' ,   近江
         ' ' ; , , , ; ' ' '┻      /  ,、 巨椋池 ;
                 ┻; ┻      `二}、    ;
              ┌───┐┻ ┻/,┻ ┻  ̄   ヽ、   ;/   , ,
              │赤松軍│.... /  ;  ┻  宇治川 `´ ' ; , ' ' ;
              └───┘r' ┌───┐                ; ,
    摂津           / . │千種軍│..゙-、             ' ' ' ; ,
                  r‐'   └───┘.... ヽ                , '
            淀川 ノ   河内   ,'     {               ', ,
   /  ̄ヘ, -―‐-、_          ' ,                _____
-、  |  ミ/     /ヽ     , , '              / \/ ヽ   `\
::::`!-|  /V / , iヽ/i , 、ヽ'´   ;   大和        / |  .|.  |- 、   ヽ
:::::::::::| .i  ハ ,ハl  l/l/i l .|                //`ー ●ー ′   \   ヽ
:::::::::::|  !  |レ ┳  ┳l .ハ/               __l  三 |  三     ヽ   l
   ∥ .( |.|巛ヲ    } /               .\______|__/ ̄`ヽ  l  |
   (    .| 》ゝミ}_ _⊂━                  .   l          |   | /⌒ヽ
   ) /ミ ! \-`|ヽ 彡                    |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ
   《 〈:::::::::::":::::ゝ':::::::〉               .     、ー┴─────┘ /   / ノノ
   》 |:::::|〉:::::゚:::::::::゚::〈.|                    >━━O━━━━/  /
   人 \::ヽ::::.゚:::::::::゚::ヽ\                /⌒ヽ  /    \     |

       赤松円心                        千種忠顕

.

186 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 21:03:18 ID:cJS6BRBE0


┼──────────────────────────────────┼
  従って、足利尊氏、名越高家の役目は、まず六波羅の包囲陣を打ち払うこと、
  その上で、船上山にいる先帝(後醍醐天皇)の反乱軍を追討する事だった。
┼──────────────────────────────────┼

                               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ,=三三三<二`丶             レ" ̄ ̄ ̄\ヽ  \
    <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>jヽ            /    ,, ,   ヾ`、 ヽ
     ム.:.:.:ヘ.:.:.:./>.:.:>.:.:.:レ丶      .    /  /「「`ー' ̄ヽ   \  |
    ,'.:.:.ゝ.:.:.:ヘ以`~~ヽ.:.:.:>く          /  ,イ ! |     \   Y
    イレ|.:.:ト-ヽ`ヽ>、  `〃.:/`ヽ         |  ノ_      __i    |l.
    イ !レヘ以  ,    ノイ/__        |  l ≧ェr /≦ェr' Vヽ  l.
     V Vゝ、イ     イ |三三三三>    ,|  f|    !    |lj/   |
        〉ィヽ、  イ /ヽ三三レ'/´  .   |! |!'┤  ヽゝ   ,ヶ ! ! j!
      く く三てく ´ ./: : : :〉三レ'/、      l  ト ヽ. 「._つ , | / ./ ツ
       \\レ'::〉く: : : : : //三くく三三三三>、 \ヾ ,へ.__/_,.ク〈 ./_/
        //: : {三/ヽ: : //三三〉>三三三三   |ヘ\_/'  ├'
      イ//V: :/三|: : ∨/三三ニ◎>>_,. -―√イ| V | (_ノ1  ノ)iー--、__,、__
                         べ’     ー1!r―‐' ̄       〃ー'\
                           ヽ\       |||          /    ヽ

                            名越高家(北条氏名越流当主)





┼──────────────────────┼
  ──── しかし、この時既に足利尊氏の目には、
        野心の輝きが宿っていた。
┼──────────────────────┼


            ノ.:.、.:.:.:\.:.:.:ヘヘ
           イ.::::::::::::::::::::::::::::::ヘヘ 、
          /イ.:.:::::::::::::::::::::::.ヽ.:.:.:ヘゝ、
          ´|.:.:.::::::::::::::::::::::::::\.:.ヘ.ヘ
           Wヘ:::::O::::::::::::O:::::ヘヘ `
           ハ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ノ ヘ
             ヽ、::::==='::::ノ´
               コ>:::::::::::イ
             /|:::::::::::::::∧、
           _ イ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
       _ ィ <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ> 、
     γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 11:09:28|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十一回 足利一族の陰謀 その二


908 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2013/11/12(火) 22:01:09 ID:lklH3irY0

──── 前回のあらすじ ────

★新田一族系図

 ┃
義国(源)
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
義重(新田)                                                         義康(足利)
 ┣━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┓                                ┃
義兼   義俊(里見)  義範(山名)  義季(世良田)  経義(額戸)                          義兼
 ┃   ┃                 ┃         ┃                              ┣━━┓
 ┃   ┃                 ┃          氏経(長岡)                           義氏  義純
 ┃   ┃                 ┃         ┣━━━━━┳━━━━━┓           ┃
 ┃   ┃                 ┃          政氏(額戸) 経氏(額戸)  時綱(鶴生田).     :
 ┃   ┃                 ┣━━┓
 ┃   ┃                    頼氏  頼有(得川)
 ┃   ┃                     ┣━━┳━━┓
 ┃   ┃                     有氏  教氏  満氏(江田)
 ┃   ┣━━┓
 ┃  義成  義清(田中)
 ┃   ┣━━┳━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━━┓
 ┃  義基  義継(大井田)  時成(鳥山)  義直(美濃里見)  義行(豊岡)
 ┃   ┃    ┣━━┓
 ┃   ┃   氏継  時継(大島)
 ┃   ┣━━┳━━━━━┳━━━━━┓
 ┃  氏義  義秀(高林)  重基(牛沢)  義宗(太田)
 ┣━━┓
義房   女子=※足利義純
 ┃    ┣━━━━━┓
 ┃   時兼(岩松)  時明(田中)
 ┃    ┣━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━┓
 ┃   経兼  頼兼(村田)  氏兼(寺井)  長義(金井)  経氏(田部井) 朝兼(藪塚)  経国(田島)
 ┣━━┓
政義  覚義(荒井)
 ┣━━┳━━━━━┓
政氏  家氏(大館)  信氏(谷島)
 ┃    ┣━━┳━━━━━┳━━━━━━━━┓
 ┃    宗氏 為氏(綿打)  貞氏(堀口)       貞寂
 ┃    ┣━━┓          ┣━━┓         ┃
 ┃    幸氏 氏明        貞義 貞政(一井)  重氏(金屋)
 ┣━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━┓
基氏  国氏(細谷)  知信(下細谷)  重氏(西谷)  快義(安養寺)  惟氏(今井)  貞氏(安養寺)
 ┃
氏光
 ┣━━┓
義貞   義助(脇屋)


.

909 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/11/12(火) 22:01:58 ID:lklH3irY0


              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
   (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
    ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/    新田一族の系図をがんばって作ってみた!
    \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
     \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ      分家の派生が分かりやすいようにしたつもりだが、
       ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
        ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/            どうだろうか?
         `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
           ` i´ ̄ `ヽ:::|
            j|      Y






┏━━━━━━┓
┃ 新田宗家   ┃
┗━━┳━━━┛
      ┃  ┏━━━━━┓
      ┣━┫ 里見氏   ┃
      ┃  ┗━━━━━┛            _   _,
      ┃  ┏━━━━━┓         ___,> Y´'ー-、
      ┣━┫ 山名氏   ┃        _>z二_ ___`ー≧__
      ┃  ┗━━━━━┛        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      ┃  ┏━━━━━━┓     /        ヽ `Y′之>
      ┣━┫ 世良田氏   ┃  .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      ┃  ┗━━━━━━┛    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   それでも、ややこしいと思うので、
      ┃  ┏━━━━━┓      |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      ┣━┫ 岩松氏   ┃        `|'''' ヽ ''''  「)'/|/        もっと大雑把に直すと、
      ┃  ┗━━━━━┛   グッ! ヽ、_ ▽  _,.ィT/ ニコッ
      ┃  ┏━━━━━┓     n___l 7Eニ::ィ1│        新田氏の支流は大体こんな感じだと思ってくれ!
      ┣━┫ 大館氏   ┃    ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘
      ┃  ┗━━━━━┛       ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|


.

910 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/11/12(火) 22:02:49 ID:lklH3irY0


┏━━━━━━┓
┃ 新田宗家   ┃
┗━━┳━━━┛
      ┃     /    n.____00         ∩
      ┣━         |┌‐┘   [][]「l  ∪
      ┃     ──   L.二コ    くノ  o
      ┃
      ┣━┫   \
      ┃
      ┃  ┏━━━━━━┓
      ┣━┫ 世良田氏   ┃     この中で「源頼朝の挙兵」に、いち早く馳参した里見氏と山名氏は、
      ┃  ┗━━━━━━┛
      ┃  ┏━━━━━┓       その功績で、鎌倉幕府成立以前から、独立した御家人として扱われたので、
      ┣━┫ 岩松氏   ┃
      ┃  ┗━━━━━┛       ここでの系図からは外しておく。
      ┃  ┏━━━━━┓
      ┣━┫ 大館氏   ┃
      ┃  ┗━━━━━┛
                        ,>-<__:.:)〃    <二 _,
     .                __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /
                  -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ
                   イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ
                   レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_     これが鎌倉時代末期までの
                    }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一
                     -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人       “新田一族“の構成という事になる。
                    \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/
                       卞-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                        ,辷_彡':.:.:.\`
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 10:56:27|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる夫が『梅松論』を語るそうです。 第三十回 足利一族の陰謀 その一


700 名前: ◆iNBODPkfj6[] 投稿日:2013/11/10(日) 22:01:21 ID:O.GPx6n.0

──── やる夫が『梅松論』を語るそうです。 ────


     ヽ  .-´      ./              ! .ヽ、r^   /
    __..lー´        /              l        |
  _J゛           ./     下野     〈        /
 ./              ヽ            /       /
 l.       上野     }            〉      ./
 `._--、              ┌───┐     .._../       |
     .l             .│新田荘│ ../^゛  常陸  /
    (       ..,--、●└───┘/          |
信濃 /      /     ヽ─ヽ / `-┐     __   .|
    ^l.   .,,-"´           l、   .|      _ヽ(  .l
     ヽ,,/               ヽ  ヽ    ヽ-、ヽ {
/ヽ__.._  ヽ                 ヽ.   \     `_r ヽ
    ヽ‐ `-;_.._       武蔵      〉    `─ヽ_   \
          ヽ             !   下総  `-'`ヽ_ ,ヽ
           .\.           ヽ_           _`、
   甲斐       | - 、..、      ./  \    ./ヽ  /
           ../    ヽ._    /     /___/ ヽ/








──── 上野国・長楽寺 ───


         |
          ll
          !l
  _ ,,..._    ト{              .,,___ 、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>''´ ̄`ゝ、__          `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ芥芥芥l壬{            ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙二二二\_,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;芥芥lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::


.

701 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 22:02:05 ID:O.GPx6n.0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  元弘三年(1333年)三月末、新田義貞、上野国・新田荘に戻る。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                           ト、
                    __  〈{  j∧
                ,..:''" ,.. ⌒`⌒`、 ハノヽ
           /;;; / /λ\ 弋`Y彡ノ
          /  /  //`゙\ ヽ `'Y⌒\
            /   //   //-― `、  弋r-'"~
          /#   / j / // _,, __ V }  〈j   `,
        j / /  l { { /l/ ",ァ'斧芯ミ,l   l^ヽ ;;;;i
        {/ j { "「`i l {   弋;;少'jイ   l ノ  }
          ! {λ l,,xゥト{       ///   } } トイ}゙、 l     な、なんとか戻って来られたわね……。
 ,γ⌒ヽ    {{ ゞ、 j{弋ツ 、       U i l }/ ! ゙; l
/     )、 代 ゝ ヽ       ノ  ノ / /  l  !|
{      ,,> /ハ  人;;; ` ''"    /  /{  ! } !
ゝ、   ,,ノ  / /} ノ'"⌒> 、,,__  //  /{λ  l j l
 `‐-‐"   〈 (/  / / /ヽ   }  / / l、_ヽ ゙、  l
         У /  //_}/  / /  弋}ヽ\Y l
         / // / / / ヽ///    j  `、ヾ、 i
      /  /イ//彡 j/   /  j i ''" ̄"j /⌒` }ハ !
       /  〈(/  #/    { / { {    l〈   j ノヽ
      /  /#;;;;;  j!    λ{ 乂__ノ  l 〉メ;;;   }
      /   /       ll     \       j/ ヾ // j

           新田義貞(新田家当主)


.

702 名前: ◆iNBODPkfj6[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 22:03:33 ID:O.GPx6n.0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  世良田長楽寺は、元弘二年(1332年)、
  「元弘の乱」の正にまっただ中、再建を果たしていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


         |
          ll
          !l
  _ ,,..._    ト{              .,,___ 、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>''´ ̄`ゝ、__          `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ芥芥芥l壬{            ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
''´;;ヽ:::;゙=<゙二二二\_,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::     |    うふふ、ただいま!長楽寺!!     |
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;芥芥lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙     \________________/
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::


.

続きを読む

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/02(日) 10:44:55|
  2. やる夫が『梅松論』を語るそうです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。